このページの本文へ移動

世論調査内閣府

世論調査 >  平成22年度 >  身近にある化学物質に関する世論調査 > 2 調査結果の概要

2 調査結果の概要


4.国内実施計画策定への参加意向

(1)国内実施計画策定への参加意向
 我が国の化学物質の対策について,その実施の状況を国内外の関係者に示し,関係者の取組を関係省庁が連携して確実に実施するため,国内の実施計画を作ることとなっているが,この計画を作るに当たって,インターネットや対話の場を通じて,意見や要望を出すことができるとしたら,参加したいと思うか聞いたところ,「参加したい」と答えた者の割合が14.3%,「参加したくない」とする者の割合が82.5%(「検討状況は知りたいが,参加したいとまでは思わない」69.2%+「検討状況を知りたいとも思わない」13.3%)となっている。
 性別に見ると,大きな差異は見られない。(図22表22



目次戻る次へ
Copyright© Cabinet Office, Government Of Japan. All Rights Reserved.

内閣府大臣官房政府広報室 〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1 電話番号 03-5253-2111(代表)