このページの本文へ移動

世論調査内閣府

2 調査結果の概要


6.政府に対する要望について

 (1) 政府に対する要望
 証券市場の活性化を図り,より多くの個人投資家に市場へ参加してもらうために,政府はどのようなことをすべきだと思うか聞いたところ,「景気を回復させること」を挙げた者の割合が56.5%と最も高く,以下,「証券市場において不正な行為が行われないように厳しく規制,監視すること」(45.9%),「企業に財務状況や証券に関する情報をより分かりやすく公表させること」(30.8%),「企業に財務状況や証券に関する情報をより早く公表させること」(19.3%),「企業の財務状況がよく分かるように,会計に関するルールを整備すること」(19.1%)などの順となっている。
 なお,「わからない」と答えた者の割合が16.7%となっている。(複数回答)
 都市規模別に見ると,「証券市場において不正な行為が行われないように厳しく規制,監視すること」,「企業に財務状況や証券に関する情報をより分かりやすく公表させること」,「企業の財務状況がよく分かるように,会計に関するルールを整備すること」を挙げた者の割合は大都市で,「企業に財務状況や証券に関する情報をより早く公表させること」を挙げた者の割合は大都市,中都市で,それぞれ高くなっている。
 性別に見ると,「企業の財務状況がよく分かるように,会計に関するルールを整備すること」を挙げた者の割合は男性で高くなっている。
 年齢別に見ると,「景気を回復させること」を挙げた者の割合は40歳代で,「証券市場において不正な行為が行われないように厳しく規制,監視すること」を挙げた者の割合は30歳代,50歳代で,「企業に財務状況や証券に関する情報をより分かりやすく公表させること」を挙げた者の割合は20歳代から40歳代で,「企業に財務状況や証券に関する情報をより早く公表させること」,「企業の財務状況がよく分かるように,会計に関するルールを整備すること」を挙げた者の割合は30歳代で,それぞれ高くなっている。

図34 政府に対する要望

表34 政府に対する要望



目次戻る次へ

Copyright© Cabinet Office, Government Of Japan. All Rights Reserved.

内閣府大臣官房政府広報室 〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1 電話番号 03-5253-2111(代表)