このページの本文へ移動

世論調査内閣府

世論調査 >  平成23年度 >  社会保障・税の番号制度に関する世論調査 > 2 調査結果の概要

2 調査結果の概要

6.社会保障・税の番号制度の将来的な活用について

 (1) 番号制度の将来的な利用範囲
 社会保障と税の番号制度で使われるマイ・ポータルやICカードがどのように広く使われるようになると便利だと思うか聞いたところ,「マイ・ポータルで,病院の診療予約ができるようになる」を挙げた者の割合が36.9%,「マイ・ポータルで,引越しに伴う電気,ガスなどの住所変更手続きが,行政機関の手続きと一括でできるようになる」を挙げた者の割合が34.0%と高く,以下,「マイ・ポータルで,資格証明書や卒業証明書などの各種証明書の交付申請手続きができるようになる」(28.6%),「マイ・ポータルで,介護施設(介護サービス事業者)の利用申込ができるようになる」(28.2%)などの順となっている。なお,「特にない」と答えた者の割合は30.8%となっている。(複数回答,上位4項目)
 地域ブロック別に見ると,「マイ・ポータルで,病院の診療予約ができるようになる」,「マイ・ポータルで,資格証明書や卒業証明書などの各種証明書の交付申請手続きができるようになる」を挙げた者の割合は東山で,「マイ・ポータルで,介護施設(介護サービス事業者)の利用申込ができるようになる」を挙げた者の割合は東山,中国で,それぞれ高くなっている。
 性別に見ると,「マイ・ポータルで,資格証明書や卒業証明書などの各種証明書の交付申請手続きができるようになる」を挙げた者の割合は男性で高くなっている。
 年齢別に見ると,「マイ・ポータルで,病院の診療予約ができるようになる」,「マイ・ポータルで,介護施設(介護サービス事業者)の利用申込ができるようになる」を挙げた者の割合は50歳代で,「マイ・ポータルで,引越しに伴う電気,ガスなどの住所変更手続きが,行政機関の手続きと一括でできるようになる」を挙げた者の割合は20歳代から50歳代で,「マイ・ポータルで,資格証明書や卒業証明書などの各種証明書の交付申請手続きができるようになる」を挙げた者の割合は20歳代から40歳代で,それぞれ高くなっている。
図18表18




目次戻る次へ

Copyright© Cabinet Office, Government Of Japan. All Rights Reserved.

内閣府大臣官房政府広報室 〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1 電話番号 03-5253-2111(代表)