世論調査

世論調査報告概要
平成13年1月調査

道路に関する世論調査

<お願い>

本概要の内容を引用された場合、その掲載部分の
写しを下記あてにご送付ください。

内閣府大臣官房政府広報室
世論調査担当

〒100-8914  東京都千代田区永田町1−6−1
電 話 03(5253)2111  内線82780〜82783

目次

本報告書を読む際の注意

1 調査の概要

2 調査結果の概要

  1. 道路に対する意識
    (1) 一般道路における交通渋滞
    (2) 交通渋滞を解決する方法
    (3) 道路の安全性向上のための対策
    (4) 歩行者の立場から道路整備に望むこと
    (5) 高齢ドライバーに対する配慮
    (6) 災害時における不便の内容
    (7) 道路や自動車の通行による迷惑
    (8) 迷惑の内容
    (9) 迷惑をどう思うか
    (10) 迷惑をなくすための対策
    (11) 道路空間の快適な利用において重要なこと
    (12) 「道の駅」について
    (13) 便利だと思うサービス
    (14) 活力ある地域づくりのための道路整備
    (15) 高速道路の拡充の必要性
    (16) 高速道路の拡充の必要がある理由

  2. 道路整備・管理にかかる財源・負担に関する意識
    (1) 道路整備の費用負担の周知度
    (2) 道路整備の費用負担の考え方
    (3) 有料道路制度の周知度
    (4) 有料道路制度についてどう思うか
    (5) サービス水準を維持するための費用負担
    (6) 高速道路の料金設定
    (7) 高速道路の通行料金

  3. 今後の道路整備について
    (1) 新しい道路交通システム
    (2) 今後の道路整備のバランス
    (3) 今後の道路整備の視点
    (4) 今後の道路整備の重点
    (5) 道路行政を進めるに当たって重要なこと

3 調査票




世論調査トップページへ 世論調査(全調査表示)へ 平成12年度調査インデックスへ

Copyright©2012 Cabinet Office, Government Of Japan. All Rights Reserved.

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan 〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1 電話番号 03-5253-2111(大代表)