世論調査

世論調査 >  令和元年度 >  森林と生活に関する世論調査 > 3 調査票

森林と生活に関する世論調査

令和元年10月

(n=1,546)


1.森林の利用

Q1〔回答票1〕 あなたは、農山村に定住してみたいと思いますか。この中から1つだけお答えください。

(8.6)(ア)定住してみたい→Q1SQ1へ
(12.2)(イ)どちらかといえば定住してみたい→Q1SQ1へ
(23.9)(ウ)どちらかといえば定住してみたくない→Q2へ
(38.8)(エ)定住してみたくない→Q2へ
(14.1)(オ)既に定住している→Q2へ
(2.0)どちらともいえない→Q2へ
(0.5)わからない→Q2へ


(Q1で「(ア)定住してみたい」、「(イ)どちらかといえば定住してみたい」と答えた方に)

Q1SQ〔回答票2〕 農山村に定住する場合、就いてみたい職業について、この中からいくつでもあげてください。(M.A.)
(n=321)

(56.4)(ア)農業
(9.7)(イ)林業
(9.3)(ウ)漁業
(4.7)(エ)製材業や合板製造業などの木材製造業
(5.3)(オ)第2次産業(鉱業、建設業、製造業(木材製造業は除く))
(22.1)(カ)第3次産業(上記(ア)~(オ)以外(小売業、飲食サービス業、医療業など))
(15.6)(キ)就いてみたい職業はない
(1.2)わからない
(M.T.=124.3)


(全員の方に)

Q2〔回答票3〕 あなたは、農山村に滞在して休暇を過ごす場合、どのようなことをして過ごしてみたいと思いますか。この中からいくつでもあげてください。(M.A.)

(41.4)(ア)森や湖、農山村の家並みなど魅力的な景観を楽しむ
(29.0)(イ)野鳥観察や渓流釣りなどの自然とのふれあい体験をする
(43.1)(ウ)森林浴により気分転換する
(25.4)(エ)療養などを目的にのんびり過ごす
(15.1)(オ)森林の手入れをする体験や、木の実や葉を使った工作、木工などの体験をする
(20.9)(カ)きのこ狩りや山菜採り
(18.4)(キ)和紙づくり、郷土食など地域の伝統的な文化を体験する
(29.3)(ク)史跡・名勝を訪ねたり、特産品を購入する
(1.1)その他
(12.4)特にない
(0.4)わからない
(M.T.=236.6)


(【資料1】を提示して、調査対象者によく読んでもらってから、以下の質問を行う。)

【資料1】
 農山村に滞在して休暇を過ごすだけでなく、最近では、仕事、子育て、健康づくりなど日常の生活の一部として、継続的に森林との関わりをもつ様々な取組が見られます。

Q3〔回答票4〕 あなたは、日常の生活の中で、森林でどのようなことを行いたいですか。この中からいくつでもあげてください。(M.A.)

(21.3)(ア)森林の中で自然を活用した保育・幼児教育
(10.5)(イ)森林に囲まれた環境にあるオフィスでの仕事
(8.0)(ウ)企業や団体が行う森林の中での研修への参加
(9.9)(エ)企業や団体が行う森林の中での社会貢献活動への参加
(60.2)(オ)心身の健康づくりのため森林内の散策やウォーキング
(26.9)(カ)森林の中でのランニングや自転車による走行
(11.3)(キ)森林の中でのヨガや瞑想
(22.6)(ク)森林の中での音楽鑑賞及び芸術鑑賞などの文化的活動
(1.0)その他
(19.2)特にない
(0.1)わからない
(M.T.=191.0)


2.森林の役割と森林づくり

Q4〔回答票5〕 あなたは、今後、森林のどのような働きを期待しますか。この中から3つまであげてください。(3M.A.)

(22.1)(ア)住宅用建材や家具、紙などの原材料となる木材を生産する働き
(11.3)(イ)きのこや山菜などの林産物を生産する働き
(36.9)(ウ)水資源を蓄える働き
(48.0)(エ)山崩れや洪水などの災害を防止する働き
(33.0)(オ)空気をきれいにしたり、騒音をやわらげる働き
(42.3)(カ)二酸化炭素を吸収することにより、地球温暖化防止に貢献する働き
(21.9)(キ)心身の癒しや安らぎの場を提供する働き
(14.7)(ク)自然に親しみ、森林と人との関わりを学ぶなど教育の場としての働き
(20.1)(ケ)貴重な野生動植物の生息・生育の場としての働き
(0.1)その他
(5.3)特にない
(1.2)わからない
(M.T.=256.9)


Q5〔回答票6〕 我が国の森林の3割は国が管理する国有林です。あなたは、今後、国有林は、どのような役割を果たすようにすべきだと思いますか。この中から3つまであげてください。(3M.A.)

(16.8)(ア)住宅用建材や家具、紙などの原材料となる木材を生産する役割
(4.1)(イ)きのこや山菜などの林産物を生産する役割
(38.6)(ウ)水資源を蓄える役割
(52.0)(エ)山崩れや洪水などの災害を防止する役割
(26.6)(オ)空気をきれいにしたり、騒音をやわらげる役割
(49.0)(カ)二酸化炭素を吸収することにより、地球温暖化防止に貢献する役割
(13.6)(キ)心身の癒しや安らぎの場を提供する役割
(15.7)(ク)自然に親しみ、森林と人との関わりを学ぶなど教育の場、観光の場としての役割
(26.3)(ケ)貴重な野生動植物の生息・生育の場としての役割
(8.5)(コ)林業に関する新しい技術や機械を開発・実証する場としての役割
(8.5)(サ)林業関係の民間事業者、技術者、地方公共団体の職員を育成する場としての役割
(0.3)その他
(2.5)特にない
(1.6)わからない
(M.T.=264.2)


(【資料2】を提示して、調査対象者によく読んでもらってから、以下の質問を行う。)

【資料2】
 我が国の森林の約4割は、人が育てた人工林です。このうち約半分は植林されて50年以上が経過し、木材としての利用期を迎えています。

Q6〔回答票7〕 あなたは、植林されて50年以上が経過した人工林について、木材の生産、その後の植林や、間伐などの手入れをどのように行うべきだと思いますか。人工林の状況に応じ、(1)と(2)について、それぞれ(ア)から(エ)の中から1つだけお答えください。

(1) 傾斜が緩やかで、道から近い人工林

(70.9)(ア)木材の生産、植林及び手入れを行うべきである
(3.7)(イ)木材の生産のみを行い、植林及び手入れは行うべきではない
(14.2)(ウ)木材の生産及び植林は行わず、手入れのみ行うべきである
(3.1)(エ)木材の生産、植林及び手入れは行うべきではない
(8.2)わからない


(2) 傾斜が急で、道から遠い人工林

(42.4)(ア)木材の生産、植林及び手入れを行うべきである
(8.5)(イ)木材の生産のみを行い、植林及び手入れは行うべきではない
(28.5)(ウ)木材の生産及び植林は行わず、手入れのみ行うべきである
(10.0)(エ)木材の生産、植林及び手入れは行うべきではない
(10.6)わからない


(【資料3】を提示して、調査対象者によく読んでもらってから、以下の質問を行う。)

【資料3】
 所有者が不明の森林について、間伐などの手入れが所有者自身により行われず、木が成長せずに荒れて災害が起きやすくなるなどの問題が生じています。

Q7〔回答票8〕 あなたは、所有者を探してもなお、所有者が不明の森林について、どのように間伐などの手入れや、木材の生産、その後の植林が行われることを期待しますか。この中から1つだけお答えください。

(16.4)(ア)所有者が見つかるまで森林が荒れないように、地方公共団体が手入れを一時的に代行する
(14.6)(イ)所有者が見つかるまで森林が荒れないように、地方公共団体から委託された民間事業者が手入れを一時的に代行する
(36.1)(ウ)所有者はいないものとして、国又は地方公共団体の土地とし、手入れ及び木材の生産、植林を継続的に行う
(24.0)(エ)所有者はいないものとして、国又は地方公共団体への手続きを経て、民間事業者の土地とし、手入れ及び木材の生産、植林を継続的に行う
(2.8)(オ)所有者が分からないのであれば、手入れ及び木材の生産は行わない
(0.2)その他
(5.8)わからない


Q8〔回答票9〕 あなたは、下草刈りや間伐などの森林づくりのボランティア活動に参加したいと思いますか。また、どのような形で参加したいと思いますか。この中から1つだけお答えください。

(16.8)(ア)地方公共団体やボランティア活動を行っている団体などが実施する森林づくりのイベントなどに参加したい
(4.4)(イ)ボランティア活動を行っている団体に所属して、森林づくりの活動のみに参加したい
(7.0)(ウ)ボランティア活動を行っている団体に所属して、森林についての環境教育の取組、農山村の振興の取組などをしながら、森林づくりの活動に参加したい
(11.9)(エ)ボランティア活動を行っている団体に所属せず、個人や仲間で独自に森林づくりのボランティア活動を行いたい
(56.5)(オ)いずれも参加したくない
(1.5)その他
(1.9)わからない


3.木材の利用

Q9〔回答票10〕 あなたが仮に、今後、住宅を建てたり買ったりする場合、どのような住宅を選びたいと思いますか。この中から1つだけお答えください。

(47.6)(ア)木造住宅(昔から日本にある在来工法のもの)
(26.0)(イ)木造住宅(ツーバイフォー工法など在来工法以外のもの)
(23.7)(ウ)非木造住宅(鉄筋、鉄骨、コンクリート造りのもの)
(2.7)わからない


Q10〔回答票11〕 あなたが住宅を選ぶ時に、価格以外で重視することは何ですか。この中からいくつでもあげてください。(M.A.)

(75.7)(ア)品質や性能が良く、耐久性に優れていること
(53.7)(イ)健康に配慮した材料が用いられていること
(27.9)(ウ)設計の自由度が高いこと
(20.6)(エ)リサイクルしやすいなど環境に配慮した材料が用いられていること
(6.3)(オ)欲しいときにすぐ購入できること
(24.9)(カ)内装などで木質部分が多くあること
(0.8)その他
(2.8)特にない
(0.6)わからない
(M.T.=213.2)


Q11〔回答票12〕 あなたは、様々な建物や製品に木材を利用すべきと思いますか。あるいは利用すべきではないと思いますか。この中から1つだけお答えください。

(53.8)(ア)利用すべきである→Q11SQaへ
(35.2)(イ)どちらかといえば利用すべきである→Q11SQaへ
(5.9)(ウ)どちらかといえば利用すべきではない→Q11SQbへ
(1.8)(エ)あまり利用すべきではない→Q11SQbへ
(3.4)わからない→Q12へ


(Q11で「(ア)利用すべきである」、「(イ)どちらかといえば利用すべきである」と答えた方に)

Q11SQa〔回答票13〕 あなたが利用すべきと思う理由は何ですか。この中からいくつでもあげてください。(M.A.)
(n=1,375)

(62.7)(ア)触れた時にぬくもりが感じられるため
(40.7)(イ)香りが良いため
(57.8)(ウ)気持ちが落ち着くため
(10.1)(エ)他の素材と比べて怪我をしにくい印象があるため
(7.7)(オ)格好が良いと感じるため
(49.5)(カ)日本らしさを感じるため
(22.8)(キ)長年にわたって使用できる印象があるため
(3.6)(ク)価格が安い印象があるため
(28.0)(ケ)木材を利用することで、林業や農山村地域の振興に貢献するため
(20.7)(コ)木材は、製造する時の二酸化炭素排出量が他の資材に比べて少なく、地球温暖化防止に貢献するため
(18.6)(サ)木材は、植林することにより、再生産できる資材であるため
(0.7)その他
(0.3)特にない
(0.1)わからない
(M.T.=323.2)


(Q11で「(ウ)どちらかといえば利用すべきではない」、「(エ)あまり利用すべきではない」と答えた方に)

Q11SQb〔回答票14〕 あなたが利用すべきではないと思う理由は何ですか。この中からいくつでもあげてください。(M.A.)
(n=119)

(24.4)(ア)劣化しやすい印象があるため
(8.4)(イ)手入れが面倒な印象があるため
(15.1)(ウ)価格が高い印象があるため
(63.0)(エ)森林破壊につながる印象があるため
(35.3)(オ)火に弱い印象があるため
(30.3)(カ)地震に弱い印象があるため
(0.8)その他
(1.7)特にない
(0.8)わからない
(M.T.=179.8)


(全員の方に)

Q12〔回答票15〕 あなたが木材を使った製品を購入する場合、木材の産地について、どのようなことを意識しますか。あなたの考えにもっとも近いものを1つだけお答えください。

(38.7)(ア)国産材を使用していること
(11.1)(イ)国産材のうち生産された地域が明らかであること
(0.9)(ウ)輸入材を使用していること
(2.5)(エ)輸入材のうち生産された地域が明らかであること
(45.3)(オ)産地は特に意識しない
(1.5)わからない


Q13〔回答票16〕 あなたは、木材を使った製品を購入する場合、次の点を意識しますか。(1)と(2)について、それぞれこの中から1つだけお答えください。

(1) 森林の成長を促進するために一部の木を伐採する際に発生する間伐材であること

(33.1)(ア)意識する
(62.0)(イ)意識しない
(4.9)わからない


(2) 第三者の機関が、適切に管理されていると認めた森林から生産されたもの(森林認証材)であること

(34.4)(ア)意識する
(59.6)(イ)意識しない
(6.0)わからない


Q14〔回答票17〕 あなたは、どのような施設に木材が利用されることを期待しますか。この中からいくつでもあげてください。(M.A.)

(75.6)(ア)保育園などの保育施設や幼稚園、小・中学校などの教育施設
(52.0)(イ)病院などの医療施設や老人ホームなどの福祉施設
(43.7)(ウ)公設のスポーツ施設、図書館、公民館などの社会教育施設
(15.4)(エ)駅、空港、バスターミナルなどの旅客施設
(7.6)(オ)コンビニ、客席数の少ない飲食店・美容室などの小型店舗
(6.5)(カ)スーパー、デパート、ショッピングモールなどの大型店舗
(49.5)(キ)旅館、ホテルなどの宿泊施設
(8.3)(ク)オフィスビル
(22.9)(ケ)国、都道府県及び市区町村の庁舎
(3.4)(コ)施設に木材が利用されることを期待しない
(-)その他
(3.8)特にない
(0.7)わからない
(M.T.=289.3)


4.森林・林業行政に対する要望

Q15〔回答票18〕 あなたが、今後、森林・林業行政で力を入れて欲しいと思うことは何ですか。この中からいくつでもあげてください。(M.A.)

(51.6)(ア)間伐や植林などによる森林の整備
(74.3)(イ)土砂崩れなどの災害を防ぐ施設の整備
(37.7)(ウ)原生的な森林や貴重な動植物の保護
(19.9)(エ)木材の安定的な供給や木材利用の推進
(34.0)(オ)遊歩道やキャンプ場の整備など森林とのふれあいの場の提供や観光資源としての活用の推進
(20.1)(カ)森林・林業・木材利用に関する教育の充実
(34.3)(キ)森林を守り育てている農山村住民に対しての支援
(18.8)(ク)ボランティア活動への支援など国民が森林づくりに参加しやすい仕組みの充実
(31.2)(ケ)野生の鳥獣によって森林が荒らされることへの対策の推進
(36.2)(コ)国有林の適切な管理・経営の推進
(12.2)(サ)海外での植林への支援など森林・林業分野の国際協力
(0.3)その他
(2.7)特にない
(1.5)わからない
(M.T.=374.7)


<フェイス・シート>

最後に、ご回答を統計的に分析するために、失礼ですが、あなたご自身のことについてお伺いします。

F1 【性】

(43.4)男性
(56.6)女性


F2 【年齢】あなたのお年は満でおいくつですか。

(1.7)18歳~19歳
(2.7)20歳~24歳
(4.1)25歳~29歳
(4.9)30歳~34歳
(7.0)35歳~39歳
(7.3)40歳~44歳
(8.0)45歳~49歳
(8.0)50歳~54歳
(8.2)55歳~59歳
(8.8)60歳~64歳
(9.3)65歳~69歳
(10.9)70歳~74歳
(9.3)75歳~79歳
(9.9)80歳以上


F3〔回答票19〕 【従業上の地位】あなたのお仕事についてお伺いします。あなたは、この中のどれにあたりますか。

(46.3)(ア)雇用者(役員を含む)→F3SQaへ
(8.0)(イ)自営業主(家庭内職者を含む)→F3SQaへ
(1.8)(ウ)家族従業者→F3SQaへ
(43.9)(エ)無職(主婦、主夫、学生を含む)→F3SQbへ


(F3で「(ア)雇用者(役員を含む)」、「(イ)自営業主(家庭内職者を含む)」、「(ウ)家族従業者」と答えた方に)

F3SQa 【職業】あなたのお仕事の内容は何ですか。
(n=868)

(具体的に記入して、下の該当する項目に○をする)
[                               ]

(4.7)管理職
(15.3)専門・技術職
(20.2)事務職
(28.2)販売・サービス・保安職
(6.0)農林漁業職
(25.5)生産・輸送・建設・労務職
(0.1)無回答


(F3で「(エ)無職(主婦、主夫、学生を含む)」と答えた方に)

F3SQb〔回答票20〕 【主婦、主夫、学生、その他の無職】あなたは、この中のどれにあたりますか。
(n=678)

(54.1)(ア)主婦
(3.2)(イ)主夫
(5.2)(ウ)学生
(37.3)(エ)その他の無職
(0.1)無回答


F4 【住宅の形態】(調査員判断)

(15.3)集合住宅
(84.7)一戸建
(-)その他


F5 【住宅は木造か非木造か】(調査員判断)

(79.1)木造住宅
(20.9)非木造住宅


F6 【居住地】(調査員判断)

(76.1)住宅の多い地区
(3.3)商店その他の事業所の多い地区
(-)工場の多い地区
(20.6)農山漁村地区
(-)その他


[目次]  [戻る]  [次へ]
Copyright© Cabinet Office, Government Of Japan. All Rights Reserved.

内閣府大臣官房政府広報室 〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1 電話番号 03-5253-2111(代表)