世論調査

「新東京国際空港に関する世論調査」

内閣府政府広報室

世論調査トップページへ 世論調査(全調査表示)へ 昭和63年度調査インデックスへ



調 査 の 概 要
  • 調査の目的
    本年5月に開港10周年を迎えた成田空港の現状及びあるべき姿についての国民の意識を調査し,完全空港化など今後の施策の参考とする。

  • 調査項目
    (1)成田空港に関する意識
    (2)空港反対運動に対する意識

  • 調査対象
    (1) 母集団 日本国内に居住する20歳以上の者
    (2) 標本数 10,000人
    (3) 抽出方法 層化2段無作為抽出法

  • 調査時期  昭和63年5月12日〜昭和63年5月25日

  • 回収結果
    (1) 有効回収数(率) 7,711人(77.1%)
    (2) 調査不能数(率) 2,289人(22.9%)

    −不能内訳−
    転居 213 長期不在 202 一時不在 788
    住所不明 86 拒否 948 その他
    52

  • 性・年齢別回収結果

    性・年齢別回収結果




    調 査 票
    Q1 〔回答票1〕 あなたは海外旅行をしたことがありますか。
    ( 3.3) (ア) ある(5回以上) →Q2へ
    ( 8.4) (イ) ある(2〜4回) →Q2へ
    (12.6) (ウ) ある(1回) →Q2へ
    (75.5) (エ) ない →SQへ
    ( 0.2) わからない →Q2へ

    SQ  それでは,将来海外旅行をしたいと思いますか。
    (N=5,821)
    (46.0) したいと思う
    (50.4) したいとは思わない
    ( 3.5) わからない

    Q2 〔回答票2〕 あなたは一般的に言って国際空港にはどのような条件が必要だと思いますか。この中からいくつでもお答えください。(M.A.)
    (44.5) (ア) 空港への交通手段が整備されている
    (14.6) (イ) 市の中心部に近い
    (13.4) (ウ) 近くに宿泊施設がある
    ( 3.2) (エ) 近くに国際見本市会場や国際会議場などがある
    (21.6) (オ) 広さや設備が十分で快適である
    ( 6.9) (カ) 施設が美しく,デザインが優れている
    (50.6) (キ) 安全性が確保されている
    (16.7) (ク) 出発や到着の時刻が正確である
    ( 5.0) (ケ) 売店,食堂,展示物などに外国のものが並び,国際色が豊かである
    (11.2) (コ) その国の特色が十分表現されている
    ( 0.5) その他
    (28.1) わからない
    (M.T.=216.4)


    Q3 〔回答票3〕 あなたは成田空港(新東京国際空港)を利用したことがありますか。この中ではどうですか。
    (18.4) (ア) 利用したことがある
    ( 9.3) (イ) 利用したことはないが,送り迎えや見学で行ったことがある
    (71.3) (ウ) 行ったことはない
    ( 1.1) わからない

    Q4 〔回答票4〕 あなたは,現在の成田空港は日本の空の表玄関としてふさわしいと思いますか。この中ではどうですか。
    ( 5.4) (ア) 十分ふさわしい →Q5へ
    (28.2) (イ) ある程度ふさわしい →Q5へ
    (14.2) (ウ) あまりふさわしくない →SQへ
    ( 2.3) (エ) 全くふさわしくない →SQへ
    (49.9) わからない →Q5へ

    SQ 〔回答票5〕 あなたがそう思う理由は何ですか。この中からいくつでもお答えください。(M.A.)
    (N=1,275)
    (74.6) (ア) 空港までの交通が不便である
    (35.0) (イ) 滑走路が1本しかなく,需要に対して規模が小さ過ぎる
    ( 6.8) (ウ) 空港全体の景観が悪い
    (13.9) (エ) 日本の社会,経済,文化などを象徴するような特色がない
    (10.8) (オ) 空港ターミナルビルの設備や機能性が悪い
    (29.3) (カ) 空港内の混雑がひどい
    ( 2.0) (キ) 空港ターミナルビル内のデザインなどが悪い
    ( 4.0) (ク) 食堂や売店の設備やサービスが悪い
    ( 2.4) (ケ) 空港施設関係職員のサービスが悪い
    (22.4) (コ) 空港周辺の環境の整備が悪い
    ( 3.9) その他
    ( 1.9) わからない
    (M.T.=207.1)


    Q5(1) 〔回答票6〕 現在の成田空港は混雑がひどく1〜2年後には収容しきれなくなるため,新しい滑走路とターミナルビルを造る工事を進めていますが,あなたはこのことを知っていますか。(1)まず,成田空港の混雑がひどいことを知っていますか。この中ではどうですか。
    (32.1) (ア) 混雑がひどく1〜2年後には収容しきれなくなることを知っている。
    (23.7) (イ) 混雑がひどいことは知っているが,1〜2年後には収容しきれなくなることは知らない
    (44.2) (ウ) 知らない

    Q5(2)  (2)それでは,新しい滑走路とターミナルビルを造る工事を進めていることを知っていますか。
    (50.4) 知っている
    (49.6) 知らない

    Q6 〔回答票7〕 成田空港では新しい旅客ターミナルを建てる予定ですが,その中にどのような施設があればよいと思いますか。この中からいくつでもお答えください。(M.A.)
    (45.6) (ア) 出発や到着の際に乗客がスムーズに流れる施設
    (14.3) (イ) 待ち時間にビデオや映画を見てくつろげる施設
    (10.3) (ウ) 待ち時間にシャワーを浴びたり仮眠できるような休憩施設
    (12.0) (エ) 世界各国の食事ができる施設
    ( 8.1) (オ) 待ち時間に仕事を処理することができる事務機器を備えた施設
    (15.8) (カ) 情報化時代に対応して各種の情報交換ができる施設
    (14.8) (キ) 輸入品を購入できる施設
    (10.3) (ク) 日本各地の名産品を購入できる施設
    (20.5) (ケ) 待ち時間に買い物ができるショッピングセンター
    ( 0.5) その他
    (34.2) わからない

    Q7  現在成田空港に対して農民の一部や過激派を中心とした反対運動が行われていますが,あなたはこのことを知っていますか。
    (84.5) 知っている
    (15.5) 知らない

    Q8 〔回答票8〕 この反対運動は,空港の廃止を目的としていますが,あなたはこれについてどう思いますか。この中からお答えください。
    ( 2.5) (ア) 反対運動は正当なので,空港を廃止して別の空港を造るのがよい
    (27.9) (イ) 反対運動は心情的には理解できるが,成田空港の廃止は非現実的だ
    (14.9) (ウ) 個人的な利益より社会全体のために空港建設に協力すべきだ
    (23.4) (エ) 立ち退き先の代替地や十分な補償があれば空港建設に協力すべきだ
    ( 7.0) (オ) 反対運動は理解できない
    ( 0.6) その他
    (23.8) わからない

    Q9 〔回答票9〕 現在,空港反対運動をしている農家に対して,転居先に土地を用意するなどの補償を前提として交渉をしていますが,今後の方針としてあなたはどうするのがよいと思いますか。この中から1つだけお答えください。
    ( 5.0) (ア) 問題の解決ができそうもないので,現在の空港を拡大しないでよい
    (41.1) (イ) 交渉が長引いてもあくまでも話し合いで解決して工事を行うべきである
    (20.8) (ウ) 期限を決めて話し合いをし,解決できない場合には法的手段をとるのもやむを得ない
    ( 5.3) (エ) 反対派が話し合いを拒否している以上話し合いによる解決は無理なので,早く法的手段をとった方がよい
    ( 0.5) その他
    (27.2) わからない

    <フェース・シート>
    F1  〔性〕
    (45.0)
    (55.0)

    F2  あなたのお年は満でおいくつですか。
    ( 4.9) 20〜24歳
    ( 6.3) 25〜29歳
    ( 9.3) 30〜34歳
    (13.1) 35〜39歳
    (12.2) 40〜44歳
    (11.0) 45〜49歳
    (11.0) 50〜54歳
    ( 9.9) 55〜59歳
    ( 8.7) 60〜64歳
    ( 6.0) 65〜69歳
    ( 7.7) 70歳以上

    F3 〔回答票10〕 あなたが最後に卒業された学校はどれですか。(中退・在学中は卒業とみなす)
    ( 5.1) (ア) 小卒
    (27.1) (イ) 旧高小・新中卒
    (46.7) (ウ) 旧中・新高卒
    (19.6) (エ) 旧高・高専・大卒
    ( 1.4) 不明

    F4  あなたのご職業は何ですか。(具体的に記入して下の該当する項目に○をつける)
    <自営業主>
    ( 4.6) 農林漁業
    (10.3) 商工サービス業
    ( 1.2) 自由業
    <家族従業者>
    ( 2.7) 農林漁業
    ( 4.6) 商工サービス業
    ( 0.3) 自由業
    <被傭者>
    ( 2.2) 管理職
    ( 1.4) 専門・技術職
    (15.7) 事務職
    (21.7) 労務職
    <無職>
    (24.2) 主婦
    ( 0.9) 学生
    (10.3) その他の無職

    世論調査トップページへ世論調査(全調査表示)へ昭和63年度調査インデックスへ

  • Copyright©2012 Cabinet Office, Government Of Japan. All Rights Reserved.

    内閣府 Cabinet Office, Government of Japan 〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1 電話番号 03-5253-2111(大代表)