世論調査

「国際花と緑の博覧会に関する世論調査」

内閣府政府広報室

世論調査トップページへ 世論調査(全調査表示)へ 昭和62年度調査インデックスへ



調 査 の 概 要
  • 調査の目的
    昭和65年に開催される「国際花と緑の博覧会」について,開催の周知状況と観覧意向を把握し,開催の準備・運営の参考とする。

  • 調査項目
    (1)「国際花と緑の博覧会」開催の周知
    (2)「国際花と緑の博覧会」の観覧意向

  • 調査対象
    (1) 母集団 全国20歳以上の者
    (2) 標本数 3,000人
    (3) 抽出方法 層化2段無作為抽出法

  • 調査時期  昭和63年1月7日〜昭和63年1月17日

  • 回収結果
    (1) 有効回収数(率) 2,362人(78.7%)
    (2) 調査不能数(率) 638人(21.3%)

    −不能内訳−
    転居 29 長期不在 74 一時不在 241
    住所不明 28 拒否 245 その他
    21

  • 性・年齢別回収結果

    性・年齢別回収結果




    調 査 票
    Q1  「国際花と緑の博覧会」のことについてお伺いします。あなたは,「国際花と緑の博覧会(花の万博)」が日本で開かれることをご存じですか。
    (43.9) 知っている →SQ1へ
    (56.1) 知らない →Q2へ

    SQ1 〔回答票1〕 花の万博が開かれることを何から知りましたか。この中ではどうでしょうか。(M.A.)
    (N=1,036)
    (45.8) (ア) 新聞
    ( 7.2) (イ) 雑誌
    (13.2) (ウ) ラジオ
    (64.7) (エ) テレビ
    ( 6.0) (オ) ポスター
    ( 8.7) (カ) 人から聞いた
    ( 1.7) その他
    ( 1.5) わからない
    (M.T.=148.8)


    SQ2 〔回答票2〕 花の万博が何年に開かれるかご存じですか。この中ではどうでしょうか。
    (N=1,036)
    ( 8.8) (ア) 昭和63年
    (12.7) (イ) 昭和64年
    (23.0) (ウ) 昭和65年
    ( 1.7) (エ) 昭和66年
    (53.8) 知らない

    SQ3 〔回答票3〕 花の万博がどこで開かれるかご存じですか。この中ではどうでしょうか。
    (N=1,036)
    ( 1.3) (ア) 東京都
    ( 1.2) (イ) 神奈川県
    (58.4) (ウ) 大阪府
    ( 1.2) (エ) 奈良県
    ( 1.0) (オ) 広島県
    ( 1.0) (カ) 福岡県
    (36.1) 知らない

    (調査員注:ここで花の万博のリーフレットを提示する)
    Q2 〔回答票4〕 花の万博は,昭和65年に大阪の鶴見緑地で開かれ,「花と緑と人間生活のかかわりをとらえ,21世紀へ向けて潤いのある豊かな社会の創造をめざす」ことを開催のねらいとしており,日本政府,民間企業のほか,外国からの展示も予定されています。あなたは,この花の万博を見に行きたいと思いますか,そうは思いませんか。この中ではどうでしょうか。
    (12.8) (ア) ぜひ見に行きたいと思う
    (49.0) (イ) できれば見に行きたいと思う
    (32.3) (ウ) 見に行きたいと思わない
    ( 5.9) わからない

    <フェース・シート>ご意見をお伺いするのはこれで終わりですが,この結果を統計的に分析するため,あなたご自身のことについて少しおたずねします。
    F1  〔性〕
    (46.2)
    (53.8)

    F2  あなたの年齢は満でおいくつですか。
    ( 5.6) 20〜24歳
    ( 7.4) 25〜29歳
    (23.5) 30〜39歳
    (21.8) 40〜49歳
    (20.4) 50〜59歳
    (14.0) 60〜69歳
    ( 7.2) 70歳以上

    F3 〔回答票5〕 あなたが最後に卒業された学校はどちらですか。(中退・在学中も卒業とみなす)
    (30.1) (ア) 小・高小・新中卒
    (48.7) (イ) 旧中・新高卒
    (20.2) (ウ) 旧高・高専・大卒
    ( 1.0) 不明

    F4  あなたの御職業は何ですか。(具体的に記入の上,該当する項目に○をつける)
    <自営業者>
    ( 5.2) 農林漁業
    (10.5) 商工サービス業
    ( 1.0) 自由業
    <家族従業者>
    ( 2.8) 農林漁業
    ( 3.7) 商工サービス自由業
    <被傭者>
    ( 2.1) 管理職
    ( 0.6) 専門技術職
    (16.2) 事務職
    (20.6) 労務職
    <無職>
    (26.0) 主婦
    ( 1.1) 学生
    (10.2) その他の無職

    世論調査トップページへ世論調査(全調査表示)へ昭和62年度調査インデックスへ

  • Copyright©2012 Cabinet Office, Government Of Japan. All Rights Reserved.

    内閣府 Cabinet Office, Government of Japan 〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1 電話番号 03-5253-2111(大代表)