世論調査

「酒類に関する世論調査」

内閣府政府広報室

世論調査トップページへ 世論調査(全調査表示)へ 昭和62年度調査インデックスへ



調 査 の 概 要
  • 調査の目的
    近年飲酒が日常化の傾向を強め,酒類の精神や健康に及ぼす影響が問題視されているため,酒類に関する意識や飲用の状況を調査し,今後の施策の参考とする。

  • 調査項目
    (1)飲酒の状況
    (2)酒類に関する意識
    (3)自動販売機による酒類の販売
    (4)未成年者の飲酒対策

  • 調査対象
    (1) 母集団 全国20歳以上の者
    (2) 標本数 3,000人
    (3) 抽出方法 層化2段無作為抽出法

  • 調査時期  昭和62年9月3日〜昭和62年9月13日

  • 回収結果
    (1) 有効回収数(率) 2,410人(80.3%)
    (2) 調査不能数(率) 590人(19.7%)

    −不能内訳−
    転居 60 長期不在 64 一時不在 216
    住所不明 22 拒否 199 その他
    29

  • 性・年齢別回収結果

    性・年齢別回収結果




    調 査 票
    Q1  あなたは,清酒,ビール,ウィスキーなどの酒類を飲みますか。それとも飲みませんか。
    (59.7) 飲む →SQ1へ
    (40.3) 飲まない →Q2へ

    SQ1 〔回答票1〕 あなたが酒類を飲む回数はどの程度ですか。この中ではどうでしょうか。
    (N=1,439)
    (42.6) (ア) ほとんど毎日
    ( 8.8) (イ) 1日おきくらい
    (11.2) (ウ) 3日に1回くらい
    (15.1) (エ) 1週間に1回程度
    (13.7) (オ) 月に1〜2回程度
    ( 8.0) (カ) 月に1回以下
    ( 0.6) わからない

    SQ2  あなたはお酒を飲む場合,家庭の中で飲むことが多いですか。それとも外で飲むことが多いですか。
    (N=1,439)
    (70.3) 家庭
    (18.4)
    (11.0) 同じくらい
    ( 0.3) わからない

    SQ3 〔回答票2〕 誰と飲むことが多いですか。この中から2つまであげてください。(2M.A.)
    (N=1,439)
    (32.0) (ア) 自分1人
    (53.8) (イ) 家族
    (40.1) (ウ) 友人・仲間
    (14.3) (エ) 職場の上司・同僚・部下
    (10.1) (オ) 仕事上の交際・接待の相手
    ( 0.6) その他
    ( 0.1) わからない
    (M.T.=150.9)


    SQ4 〔回答票2〕 誰と飲みたいと思いますか。この中から2つまであげてください。(2M.A.)
    (N=1,439)
    (18.3) (ア) 自分1人
    (51.2) (イ) 家族
    (64.8) (ウ) 友人・仲間
    (10.7) (エ) 職場の上司・同僚・部下
    ( 5.8) (オ) 仕事上の交際・接待の相手
    ( 0.8) その他
    ( 1.7) わからない
    (M.T.=153.3)


    SQ5 〔回答票3〕 あなたがお酒を飲む主な理由は何ですか。この中から3つまであげてください。(3M.A.)
    (N=1,439)
    (31.2) (ア) 気分を変えるため
    (43.6) (イ) 疲れをいやすため
    (23.1) (ウ) 良く眠れるようにするため
    (42.7) (エ) 友人,仲間等との交際を深めるため
    (16.7) (オ) 仕事上の交際や接待のため
    (29.5) (カ) 家族との団らんのため
    (23.8) (キ) 酒類が好きだから
    (15.8) (ク) 飲む場所の雰囲気が好きだから
    ( 1.5) その他
    ( 3.1) 特に理由はない
    ( 0.1) わからない
    (M.T.=231.4)


    Q2 〔回答票4〕 あなたは,酒類に関する情報を何から得ていますか。この中からいくつでもあげてください。(M.A.)
    (58.8) (ア) テレビ
    ( 7.4) (イ) ラジオ
    (28.0) (ウ) 新聞
    (11.8) (エ) 雑誌
    ( 3.1) (オ) 車内広告
    ( 3.8) (カ) 屋外広告
    ( 5.8) (キ) チラシ・パンフレット
    ( 0.5) (ク) ダイレクトメール
    (18.1) (ケ) 家族・友人・知人
    (25.0) (コ) 酒販店の店頭
    ( 0.8) その他
    (23.9) 特に得ていない
    ( 1.1) わからない
    (M.T.=188.0)


    Q3(1) 〔回答票5〕 あなたは酒類を買う時,次のどのような点を重視しますか。この中から2つまであげてください。(2M.A.)(まず,清酒についてはどうですか。以下ウィスキー,ビール,ワイン,焼酎の順で聞く)1)清酒
    (41.7) (ア) 銘柄
    (24.2) (イ)
    ( 2.0) (ウ) 原料組成・製造方法
    (23.6) (エ) 級別
    ( 2.3) (オ) 生産地(国)
    (10.1) (カ) 価格
    ( 0.5) その他
    (10.5) 特に重視する点はない
    (24.1) 全く買わない
    ( 2.9) わからない
    (M.T.=141.8)


    Q3(2) 〔回答票5〕 2)ウィスキー
    (32.6) (ア) 銘柄
    (17.3) (イ)
    ( 0.9) (ウ) 原料組成・製造方法
    ( 8.1) (エ) 級別
    ( 2.0) (オ) 生産地(国)
    (13.5) (カ) 価格
    ( 0.5) その他
    ( 9.7) 特に重視する点はない
    (39.2) 全く買わない
    ( 4.4) わからない
    (M.T.=128.3)


    Q3(3) 〔回答票5〕 3)ビール
    (57.1) (ア) 銘柄
    (33.9) (イ)
    ( 2.3) (ウ) 原料組成・製造方法
    ( -) (エ) 級別
    ( 1.0) (オ) 生産地(国)
    ( 5.0) (カ) 価格
    ( 1.1) その他
    (11.5) 特に重視する点はない
    (19.3) 全く買わない
    ( 2.8) わからない
    (M.T.=133.9)


    Q3(4) 〔回答票5〕 4)ワイン
    (13.4) (ア) 銘柄
    (17.1) (イ)
    ( 1.2) (ウ) 原料組成・製造方法
    ( -) (エ) 級別
    ( 7.1) (オ) 生産地(国)
    ( 6.3) (カ) 価格
    ( 0.3) その他
    (10.5) 特に重視する点はない
    (54.1) 全く買わない
    ( 6.3) わからない
    (M.T.=116.2)


    Q3(5) 〔回答票5〕 5)焼酎
    (21.6) (ア) 銘柄
    (14.1) (イ)
    ( 4.5) (ウ) 原料組成・製造方法
    ( -) (エ) 級別
    ( 2.8) (オ) 生産地(国)
    ( 6.6) (カ) 価格
    ( 0.7) その他
    (12.1) 特に重視する点はない
    (49.5) 全く買わない
    ( 5.1) わからない
    (M.T.=116.9)


    Q4 〔回答票6〕 清酒には原料や製造方法にいろいろな種類がありますが,次の中で見聞きしたものをいくつでもあげてください。(M.A.)
    (58.0) (ア) 純米酒
    (35.4) (イ) 吟醸酒
    (64.7) (ウ) 原酒
    (52.9) (エ) 本醸造酒
    (69.5) (オ) たる酒
    (61.6) (カ) にごり酒
    ( 9.0) 特にない
    ( 5.6) わからない
    (M.T.=356.8)


    Q5 〔回答票7〕 ふだんの日に,お酒を飲んでもかまわないと思う時間帯はどれですか。この中からいくつでもあげてください。(M.A.)
    ( 4.7) (ア) いつ飲んでもかまわない
    ( 0.2) (イ) 朝(10時以前)
    ( 0.8) (ウ) 昼(10時〜16時まで)
    (17.5) (エ) 夕(16時〜18時まで)
    (77.5) (オ) 夜(18時以降)
    ( 7.6) 飲まない方がよい
    ( 4.2) わからない
    (M.T.=112.5)


    Q6(1) 〔回答票8〕 お酒に関する次の事柄をあなたはどう思いますか。「そう思う」,「そう思わない」でお答えください。〔1)〜6)まで順に質問する。〕1)お酒(アルコール類)は一般に美味い
    (47.1) (ア) そう思う
    (36.5) (イ) そう思わない
    (16.4) わからない

    Q6(2) 〔回答票8〕 2)お酒は一般的に高い
    (51.7) (ア) そう思う
    (32.8) (イ) そう思わない
    (15.6) わからない

    Q6(3) 〔回答票8〕 3)お酒は飲み過ぎなければ健康に害はない
    (85.4) (ア) そう思う
    ( 7.5) (イ) そう思わない
    ( 7.1) わからない

    Q6(4) 〔回答票8〕 4)お酒を飲む量はできるだけ減らす方が良い
    (73.6) (ア) そう思う
    (16.7) (イ) そう思わない
    ( 9.8) わからない

    Q6(5) 〔回答票8〕 5)お酒は人との交際を円滑にする
    (73.2) (ア) そう思う
    (12.5) (イ) そう思わない
    (14.4) わからない

    Q7 〔回答票9〕 あなたが自動販売機で酒類を買うのは主としてどんな時ですか。この中から1つだけあげてください。
    (17.9) (ア) 酒販店が閉店しているとき
    ( 7.1) (イ) 少量しか買わないとき
    ( 1.2) (ウ) 価格・銘柄など店員に気ずかいしないで手軽に買いたいとき
    ( 5.0) (エ) 急いでいるとき
    (12.3) (オ) 旅行,行楽に行ったとき
    ( 0.5) その他
    (55.0) 買わない
    ( 1.0) わからない

    Q8 〔回答票10〕 酒販店が自動販売機による深夜販売を23時から翌朝5時まで自粛していることについてどう思いますか。
    (60.0) (ア) 自粛は必要である →SQへ
    (16.8) (イ) 自粛する必要はない →Q9へ
    (16.4) (ウ) どちらともいえない →Q9へ
    ( 6.8) わからない →Q9へ

    SQ 〔回答票11〕 それでは自粛は必要であると思う最も大きな理由は何ですか。この中から1つだけあげてください。
    (N=1,445)
    (62.6) (ア) 未成年者の飲酒防止に役立つから
    ( 6.4) (イ) いつでも買えると飲みすぎることになるから
    (16.6) (ウ) 飲酒運転の防止に役立つから
    (12.7) (エ) 風紀の乱れ,暴力行為等の防止に役立つから
    ( 0.1) その他
    ( 1.7) わからない

    Q9 〔回答票12〕 高校生等の未成年者が飲酒しているところを見かけたとしたら,あなたはどうしますか。この中からいくつでもあげてください。(M.A.)
    (37.5) (ア) 本人に注意する
    (10.1) (イ) 家族や保護者に連絡する
    ( 3.9) (ウ) 学校や教師に連絡する
    ( 5.9) (エ) 警察や少年補導員に連絡する
    ( 0.9) その他
    (42.9) 特に何もしない
    ( 9.1) わからない
    (M.T.=110.2)


    Q10 〔回答票13〕 未成年者の飲酒を防止するためには,どのような方法がよいとあなたは思いますか。この中から2つまであげてください。(2M.A.)
    (70.2) (ア) 家庭でのしつけや教育を充実する
    (16.8) (イ) 学校教育で取り上げる
    (24.4) (ウ) 周囲の人がすすめたり強要しないようにする
    (19.5) (エ) 飲食店や酒販店で正しく対応する
    (26.5) (オ) 自動販売機による深夜の販売自粛を徹底する
    (12.4) (カ) 未成年者の飲酒防止に関する広報活動を充実する
    ( 0.9) その他
    ( 5.2) わからない
    (M.T.=175.9)


    <フェース・シート>
    F1  〔性別〕
    (46.9)
    (53.1)

    F2  〔年齢〕あなたのお年は満でおいくつですか。
    ( 5.6) 20〜24歳
    ( 7.6) 25〜29歳
    ( 9.4) 30〜34歳
    (12.5) 35〜39歳
    (10.5) 40〜44歳
    ( 9.5) 45〜49歳
    (11.2) 50〜54歳
    (10.2) 55〜59歳
    ( 8.6) 60〜64歳
    ( 7.2) 65〜69歳
    ( 7.7) 70歳以上

    F3 〔回答票14〕 〔学歴〕あなたが最後に卒業された学校はこの中のどれですか。
    (30.2) (ア) 小・旧高小・新中卒
    (52.7) (イ) 旧中・新高卒
    (16.4) (ウ) 旧高専・大卒
    ( 0.7) 不明

    F4  〔職業〕あなたのご職業は何ですか。(職業の内容を具体的に記入してから,下の該当する項目に○をする)
    <自営者>
    ( 5.4) 農林漁業
    (12.0) 商工サービス・自由業
    <家族従業者>
    ( 3.0) 農林漁業
    ( 5.7) 商工サービス・自由業
    <被傭者>
    ( 2.0) 管理職
    ( 0.8) 専門技術職
    (15.0) 事務職
    (18.8) 労務職
    <無職>
    (24.9) 無職の主婦
    ( 1.3) 学生
    (11.0) その他の無職

    世論調査トップページへ世論調査(全調査表示)へ昭和62年度調査インデックスへ

  • Copyright©2012 Cabinet Office, Government Of Japan. All Rights Reserved.

    内閣府 Cabinet Office, Government of Japan 〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1 電話番号 03-5253-2111(大代表)