世論調査

「社会的不公平感に関する世論調査」

内閣府政府広報室

世論調査トップページへ 世論調査(全調査表示)へ 昭和54年度調査インデックスへ



調 査 の 概 要
  • 調査の目的
    一般国民の社会的不公平感を調査して,広く行政一般の参考資料とする。

  • 調査項目
    (1)一般的不公平感
    (2)学歴に対する不公平感
    (3)職場の処遇に対する不公平感
    (4)税制度に対する不公平感
    (5)女性の意見の反映程度
    (6)社会的地位
    (7)社会の不公平・不平等問題

  • 調査対象
    (1) 母集団 全国20歳以上の者
    (2) 標本数 5,000人
    (3) 抽出方法 層化2段無作為抽出法

  • 調査時期  昭和55年3月7日〜昭和55年3月13日

  • 回収結果
    (1) 有効回収数(率) 3,902人(78.0%)
    (2) 調査不能数(率) 1,098人(22.0%)

    −不能内訳−
    転居 67 長期不在 126 一時不在 486
    住所不明 44 拒否 335 その他
    40

  • 性・年齢別回収結果

    性・年齢別回収結果




    調 査 票
    Q1 〔回答票1〕 あなたは一般的にみて,現在の社会は公平だと思いますか,それとも不公平だと思いますか。この中ではどうでしょうか。
    ( 3.5) (ア) 公平だと思う
    (17.0) (イ) まあ公平だと思う
    (29.6) (ウ) あまり公平だとは思わない
    (34.0) (エ) 不公平だと思う
    ( 9.8) 一概にいえない
    ( 6.1) わからない

    Q2  あなたが最後に卒業された学校はどちらですか。(在学中は卒業とみなし,中退は卒業とみなさない)
    ( 8.3) 小卒 →SQ1へ
    (34.5) 旧高小新中卒 →SQ1へ
    (43.8) 旧中新高卒 →SQ1へ
    (12.8) 旧高専大新大卒 →Q3へ
    ( 0.6) 不明 →Q3へ

    SQ1  あなたは,大学(旧高専を含む)を出ていなかったために,損をしたと思いますか,そうは思いませんか。
    (N=3,379)
    (17.3) そう思う
    (66.5) そうは思わない
    (11.1) 一概にいえない
    ( 5.1) わからない

    SQ2  あなたは,大学(旧高専を含む)に行きたかったのに,経済的な理由など自分の能力以外の事情で行けなかったと思いますか。
    (N=3,379)
    (20.7) そう思う
    (70.6) そうは思わない
    ( 8.8) わからない

    Q3  あなたのご職業は何ですか。(具体的に記入して該当する項目に○をする
    <自営者>
    ( 7.1) 農林漁業 →Q7へ
    (10.6) 商工サービス業 →Q7へ
    ( 1.5) 自由業 →Q7へ
    <被傭者>
    ( 1.9) 管理職 →Q4へ
    ( 2.0) 専門技術職 →Q4へ
    (12.6) 事務職 →Q4へ
    (16.8) 労務職 →Q4へ
    <家族従業者>
    ( 2.8) 農林漁業 →Q7へ
    ( 3.5) 商工サービス業 →Q7へ
    ( 0.1) 自由業 →Q7へ
    <無職>
    (31.6) 無職の主婦 →SQへ
    ( 1.3) 学生 →SQへ
    ( 8.2) その他の無職 →SQへ

    SQ  あなたは,継続してパートや内職をなさっていますか。
    ( 7.2) している →Q7へ
    (33.9) していない →Q8へ

    Q4  一般的にみて,昇進の機会はすべての人に与えられていると思いますか,それともそうは思いませんか。
    (N=1,299)
    (30.6) そう思う
    (43.0) そうは思わない
    (18.4) 一概にいえない
    ( 7.9) わからない

    Q5  では,現在,昇進の機会は主に何によって決まっていると思いますか。
    (N=1,299)
    (22.8) 学歴
    (22.6) 能力
    (13.2) 実績
    (18.1) 年功序列
    ( 4.1) 縁故
    ( 2.6) その他
    (16.6) わからない

    Q6  では,今後は主に何によって決めるべきだと思いますか。
    (N=1,299)
    ( 2.8) 学歴
    (54.3) 能力
    (25.3) 実績
    ( 2.8) 年功序列
    ( -) 縁故
    ( 1.8) その他
    (13.1) わからない

    Q7  それでは,あなたの地位や収入は,自分の働きや能力からみて,もっと高くてもよいはずだと思いますか,それとも,自分の働きからみれば,現在の程度でも仕方がないと思いますか。しいていえばどちらでしょうか。
    (N=2,579)
    (36.2) もっと高くてもよいはず
    (53.6) 現在程度でも仕方がない
    (10.2) わからない

    Q8(1) 〔回答票2〕 (1)あなたの社会的地位は,現在どの程度のところにあると思いますか。最も社会的地位が高い場合を10点とし,最も社会的地位が低い場合を0点とし,中間を5点として,このように分けるとしたらどのへんにあると思いますか。
    ( 3.8) 0点
    ( 1.9) 1点
    ( 3.3) 2点
    ( 9.6) 3点
    ( 9.5) 4点
    (35.8) 5点
    ( 7.8) 6点
    ( 5.3) 7点
    ( 2.9) 8点
    ( 0.2) 9点
    ( 0.4) 10点
    (19.7) わからない

    Q8(2) 〔回答票2〕 (2)では,10年ぐらい後には,あなたの社会的地位はどの程度のところにあると思いますか。(注意:必要に応じて「健康だとしたら」とつけ加えてきく)
    ( 3.2) 0点
    ( 1.5) 1点
    ( 2.5) 2点
    ( 5.9) 3点
    ( 5.9) 4点
    (26.4) 5点
    ( 8.2) 6点
    ( 8.2) 7点
    ( 6.2) 8点
    ( 1.3) 9点
    ( 1.4) 10点
    (29.3) わからない

    Q9(1) 〔回答票3〕 次にあげるいろいろな分野で,その方針や政策を決めるに当って,女性の意見がどの程度反映されているかどうかお聞きしたいと思います。(1)まず,政治の分野では,どの程度反映されていると思いますか。この中ではどうでしょうか。
    ( 2.1) (ア) 十分反映されている
    (34.7) (イ) ある程度は反映されている
    (40.0) (ウ) あまり反映されていない
    (10.4) (エ) ほとんど反映されていない
    (12.8) わからない

    Q9(2) 〔回答票3〕 (2)一般に,職場ではどうでしょうか。
    ( 3.3) (ア) 十分反映されている
    (33.7) (イ) ある程度は反映されている
    (35.4) (ウ) あまり反映されていない
    ( 8.3) (エ) ほとんど反映されていない
    (19.3) わからない

    Q9(3) 〔回答票3〕 (3)一般に,家庭ではどうでしょうか。
    (25.5) (ア) 十分反映されている
    (52.1) (イ) ある程度は反映されている
    (12.1) (ウ) あまり反映されていない
    ( 2.6) (エ) ほとんど反映されていない
    ( 7.6) わからない

    Q9(4) 〔回答票3〕 (4)消費者運動などの団体活動ではどうでしょうか。
    (14.7) (ア) 十分反映されている
    (46.1) (イ) ある程度は反映されている
    (16.2) (ウ) あまり反映されていない
    ( 2.7) (エ) ほとんど反映されていない
    (20.3) わからない

    Q10 〔回答票4〕 税金は,国民がその収入や財産に応じて負担することになっていますが,一般的にみてあなたは,現在の税制度について,以前より公平になっていると思いますか,それとも不公平になっていると思いますか。この中から1つ選んでください。
    (11.5) (ア) 公平になっている
    (28.7) (イ) 変わらない
    (42.4) (ウ) 不公平になっている
    ( 0.3) その他
    (17.2) わからない

    Q11(1) 〔回答票5〕 あなたは,現在の日本の社会のいろいろな不公平・不平等問題についてどうお感じになっていますか。これから申し上げるそれぞれについて,この中から1つ選んでください。(1)まず,男女間の差別問題について,不公平感や不平等感をお持ちですか。
    ( 5.7) (ア) 強く持っている
    (37.5) (イ) ある程度持っている
    (41.5) (ウ) あまり持っていない
    ( 8.2) (エ) 全然持っていない
    ( 7.1) わからない

    Q11(2) 〔回答票5〕 (2)次に,現在の税制度についてはどうでしょうか。
    (22.5) (ア) 強く持っている
    (44.0) (イ) ある程度持っている
    (18.3) (ウ) あまり持っていない
    ( 2.1) (エ) 全然持っていない
    (13.2) わからない

    Q11(3) 〔回答票5〕 (3)では,人々の貧富の差についてはどうでしょうか。
    (14.6) (ア) 強く持っている
    (41.1) (イ) ある程度持っている
    (30.9) (ウ) あまり持っていない
    ( 4.2) (エ) 全然持っていない
    ( 9.3) わからない

    Q11(4) 〔回答票5〕 (4)学歴の偏重についてはどうでしょうか。
    (14.9) (ア) 強く持っている
    (40.8) (イ) ある程度持っている
    (29.7) (ウ) あまり持っていない
    ( 5.1) (エ) 全然持っていない
    ( 9.5) わからない

    Q11(5) 〔回答票5〕 (5)土地の所有についてはどうでしょうか。
    (17.3) (ア) 強く持っている
    (32.6) (イ) ある程度持っている
    (28.9) (ウ) あまり持っていない
    ( 6.3) (エ) 全然持っていない
    (15.0) わからない

    <フェース・シート>
    F1  性別
    (44.7)
    (55.3)

    F2  年齢 あなたのお年は,満でおいくつですか。
    (15.9) 20〜29歳
    (24.3) 30〜39歳
    (24.1) 40〜49歳
    (18.8) 50〜59歳
    (16.9) 60歳以上

    F3  未既婚の別 あなたは結婚していますか。
    (91.1) 既婚
    ( 8.9) 未婚

    F4 〔回答票6〕 生活程度 お宅の生活程度は,世間一般からみて,この中のどれに入ると思いますか。
    ( 0.4) (ア)
    ( 9.3) (イ) 中の上
    (53.6) (ウ) 中の中
    (26.1) (エ) 中の下
    ( 6.8) (オ)
    ( 3.8) 不明

    F5 〔回答票7〕 本人収入 では,あなたご自身の収入は,去年1年間で,およそどれくらいになりましたか。この中ではどうでしょうか。・・・・・・ボーナスを含め,税込みでお答えください。
    (16.8) (ア) 100万円未満
    (14.7) (イ) 100万円〜200万円未満
    (14.4) (ウ) 200万円〜300万円未満
    ( 8.6) (エ) 300万円〜400万円未満
    ( 4.5) (オ) 400万円〜500万円未満
    ( 3.1) (カ) 500万円〜700万円未満
    ( 0.6) (キ) 700万円〜1,000万円未満
    ( 0.5) (ク) 1,000万円以上
    (27.4) (ケ) 収入はない
    ( 9.3) 不明

    F6 〔回答票8〕 世帯収入 お宅の収入は,ご家族全部あわせて,去年1年間で,およそどれくらいになりましたか。この中ではどうでしょうか。・・・・・・ボーナスを含め,税込みでお答えください。
    ( 3.4) (ア) 100万円未満
    (10.9) (イ) 100万円〜200万円未満
    (21.2) (ウ) 200万円〜300万円未満
    (20.2) (エ) 300万円〜400万円未満
    (11.2) (オ) 400万円〜500万円未満
    ( 9.6) (カ) 500万円〜700万円未満
    ( 3.0) (キ) 700万円〜1,000万円未満
    ( 1.8) (ク) 1,000万円以上
    (18.7) 不明

    世論調査トップページへ世論調査(全調査表示)へ昭和54年度調査インデックスへ

  • Copyright©2012 Cabinet Office, Government Of Japan. All Rights Reserved.

    内閣府 Cabinet Office, Government of Japan 〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1 電話番号 03-5253-2111(大代表)