世論調査

「消費者問題に関する世論調査」

内閣府政府広報室

世論調査トップページへ 世論調査(全調査表示)へ 昭和53年度調査インデックスへ



調 査 の 概 要
  • 調査の目的
    消費者問題についての国民の関心と意識を調査し,施策の参考とする。

  • 調査項目
    (1)商品及びサービスの表示等
    (2)消費者問題についての知識
    (3)消費者運動
    (4)消費者行政

  • 調査対象
    (1) 母集団 全国20歳以上の男女
    (2) 標本数 3,000人
    (3) 抽出方法 層化2段無作為抽出法

  • 調査時期  昭和53年12月13日〜昭和53年12月17日

  • 回収結果
    (1) 有効回収数(率) 2,417人(80.6%)
    (2) 調査不能数(率) 583人(19.4%)

    −不能内訳−
    転居 61 長期不在 73 一時不在 247
    住所不明 18 拒否 160 その他
    24

  • 性・年齢別回収結果

    性・年齢別回収結果




    調 査 票
    Q1 〔回答票1〕 あなたが日常の買物の参考にされるのは,この中ではどれが多いと思いますか。いくつでも結構ですからおっしゃって下さい。(M.A.)
    (N=2,417)
    (19.8) (ア) テレビ広告
    ( 2.7) (イ) ラジオ広告
    (19.3) (ウ) 新聞,週刊誌,雑誌広告
    ( 4.3) (エ) 看板などの屋外広告
    (55.8) (オ) 新聞折込,チラシ広告
    (17.2) (カ) 店頭表示(店頭広告,パーマ屋・クリーニング店の表示など)
    (13.9) (キ) 商品に書いてある表示
    (11.5) (ク) 人の話
    ( 1.5) その他
    (16.2) 参考にしない
    ( 4.2) わからない
    (M.T.=166.4)


    Q2  衣料品とか家庭用品とか加工食品などには,品質とか取扱方法などについていろいろと表示されていますが,あなたは,表示をよく注意してお買いになる方ですか。
    (N=2,417)
    (41.7) よく注意して買う
    (30.9) 気がついたときはみる
    (22.3) ほとんど(全然)注意しない
    ( 5.1) わからない

    Q3 〔回答票2〕 衣料品とか家庭用品とか加工食品などの表示にはいろいろなことが書かれていますが,あなたは主にどういうことを注意してご覧になりますか。この中からいくつでも結構ですからあげて下さい。(M.A.)
    (N=2,417)
    (53.0) (ア) 会社名(メーカー名),商標
    (39.3) (イ) 品質,性能,効能など
    (27.8) (ウ) 原材料,添加物
    (62.8) (エ) 製造年月日
    (18.4) (オ) 取扱方法
    (12.1) (カ) 量目
    (12.3) (キ) 取引条件(取付け,下取り,附属品サービス,アフターサービス,月賦販売など)
    (24.6) (ク) JIS,JASなどの表示マーク
    ( 1.6) その他
    ( 8.2) わからない
    (M.T.=260.3)


    Q4 〔回答票3〕 あなたが,実際に商品を買ったり,使ったりする上で必要なことについて,商品の表示は行き届いていると思いますか。行き届いていないと思いますか。この中ではどうでしょうか。
    (N=2,417)
    (14.7) (ア) 行き届いている →Q5へ
    (42.2) (イ) かなり行き届いている →Q5へ
    (18.8) (ウ) あまり行き届いていない →SQへ
    ( 3.1) (エ) 行き届いていない →SQへ
    (21.2) わからない →Q5へ

    SQ  行き届いていないと思う商品は何でしょうか。(F.A.)発言内容を記入し,該当する項目にマルをつける。(M.A.)
    (N=530)
    ( 5.7) 主食品(米,麦,パンなど)
    (19.8) 生鮮食品
    (37.0) 加工食品
    ( 5.7) 日用雑貨(洗剤,チリ紙など)
    (11.9) 下着,ワイシャツ,セーターなど
    (19.8) 衣料品(背広,オーバー,スーツ,着物など)
    ( 3.0) 化粧品
    ( 4.5) 医薬品
    ( 3.0) 家具(応接セット,タンス,戸棚,机など)
    ( 8.3) 家庭電化製品(テレビ,冷蔵庫,洗濯機など)
    ( 1.1) 自動車
    ( 1.9) 土地・住宅
    ( 5.8) その他
    (13.4) わからない
    (M.T.=140.9)


    次にこのような(・・・・・・と〔回答票4〕をみせる)いわゆるサービスについてうかがいます。
    Q5  このようなサービスでは,あなたが利用される場合に必要なことが十分わかるように,広告や表示などが行き届いていると思いますか。この中〔回答票3〕ではどうでしょうか。
    (N=2,417)
    (12.8) (ア) 行き届いている →Q6へ
    (39.1) (イ) かなり行き届いている →Q6へ
    (20.9) (ウ) あまり行き届いていない →SQへ
    ( 4.6) (エ) 行き届いていない →SQへ
    (22.6) わからない →Q6へ

    SQ 〔回答票4〕 行き届いていないと思うのはどのようなサービスでしょうか。この中からいくつでも結構ですからあげて下さい。(M.A.)
    (N=616)
    (30.5) (ア) 金融・保険
    (42.4) (イ) 保健・医療
    (31.7) (ウ) 運輸サービス(タクシーなども含む)
    (17.0) (エ) 理・美容(散髪・パーマなど)
    ( 8.3) (オ) 教養,娯楽
    (12.8) (カ) クリーニング
    ( 3.9) (キ) その他
    ( 5.8) わからない
    (M.T.=152.4)


    Q6  あなたは,この1〜2年くらいの間にお買いになった商品について,何か不満をお持ちになったことがありますか。商品でなくても,このような〔回答票4〕サービスについて,この1〜2年くらいの間に感じた不満でも構いません。
    (N=2,417)
    (16.5) 商品についての不満あり →SQ1へ
    (10.1) サービスについての不満あり →SQ1へ
    (73.4) ない →Q7へ

    SQ1  それはどのような不満でしょうか。具体的におっしゃって下さい。(F.A.)発言内容を記入し,該当する項目にマルをつける。(M.A.)
    (N=642)
    ( 3.7) 主食品(米,麦,パンなど)
    (13.1) 生鮮食品
    (13.9) 加工食品
    ( 2.2) 日用雑貨(洗剤,チリ紙など)
    ( 8.7) 下着,ワイシャツ,セーターなど
    ( 8.7) 衣料品(背広,オーバー,スーツ,着物など)
    ( 2.6) 化粧品
    ( 1.2) 医薬品
    ( 1.9) 家具(応接セット,タンス,戸棚,机など)
    (11.5) 家庭電化製品(テレビ,冷蔵庫,洗濯機など)
    ( 1.9) 自動車
    ( 0.8) 土地・住宅
    ( 5.6) 金融・保険
    ( 8.3) 保健・医療
    (10.1) 運輸サービス(タクシーなども含む)
    ( 4.4) 理・美容(散髪・パーマなど)
    ( 1.1) 教養,娯楽
    ( 8.6) クリーニング
    (10.1) その他
    ( 2.0) わからない
    (M.T.=120.4)


    SQ2  それでは,あなたはその商品やサービスのことで買った店,メーカー,役所の相談窓口などに苦情を申し出ましたか。
    (N=642)
    (31.8) 申し出た →SQ3へ
    (68.2) 申し出なかった →Q7へ

    SQ3  どこに申し出ましたか。(M.A.)
    (75.5)
    (16.7) メーカー
    ( 2.9) 国民生活センター・消費生活センターなど
    ( 2.9) 役所の相談窓口
    ( 2.0) 新聞社放送局
    ( 0.5) 消費者団体
    ( 0.0) 裁判所
    ( 3.9) その他(具体的に)
    ( 2.0) 答えない
    (M.T.=106.4)


    SQ4  苦情に対するそこでの処置は,満足のいくものでしたか,一応納得という程度でしたか,それとも不満でしたか。
    (N=204)
    (19.1) 満足
    (36.3) 一応納得
    (41.7) 不満
    ( 2.9) わからない

    Q7  あなたは国民生活センター,あるいは地方の消費生活センターを知っていますか。
    (N=2,417)
    (48.3) 知っている →SQ1へ
    (51.7) 知らない →Q8へ

    SQ1  国民生活センター,消費生活センターを利用したことがありますか。
    (N=1,167)
    ( 6.9) ある →SQ2へ
    (93.1) ない →Q8へ

    SQ2 〔回答票5〕 利用の目的はこの中ではどれでしたか。(M.A.)
    (N=80)
    (31.3) (ア) 苦情相談
    (37.5) (イ) 講習会
    (30.0) (ウ) 展示見学
    (20.0) (エ) 商品テスト
    (16.3) (オ) 暮らし全般についての知識・知恵
    ( 5.0) その他
    ( 1.3) 答えない
    (M.T.=141.3)


    SQ3 〔回答票6〕 利用したセンターは,あなたのお住まい又は勤め先のどちらか近い方から,普段用いる交通手段でどの位の距離にありますか。この中ではどうでしょうか。
    (N=80)
    (28.8) (ア) 15分以内で行ける距離
    (30.0) (イ) 30分以内で行ける距離
    (28.8) (ウ) 1時間以内で行ける距離
    ( 6.3) (エ) 1時間30分以内で行ける距離
    ( 6.3) (オ) 1時間30分以上かかる

    Q8 〔回答票7〕 国民生活センターや消費生活センターは,商品やサービスに関する消費者の苦情の受付処理,消費者教育,商品テストなどを行うところです。ところで,このようなセンターは,あなたのお住まいあるいは勤め先から,普段用いる交通手段でどの程度の距離にあれば,日常必要なときに利用しようと思いますか。この中ではどうでしょうか。
    (N=2,417)
    (33.5) (ア) 少なくとも15分以内で行ける距離
    (30.4) (イ) 少なくとも30分以内で行ける距離
    ( 7.7) (ウ) 少なくとも1時間以内で行ける距離
    ( 1.4) (エ) 少なくとも1時間30分以内で行ける距離
    (12.3) 利用したくない
    (14.8) わからない

    Q9  あなたの身近に,商品の選び方,商品苦情,消費者運動といった消費者問題について,いろいると相談にのったり,教えてくれたりする人がいらっしゃいますか。
    (N=2,417)
    (11.6) いる
    (80.2) いない
    ( 8.2) わからない

    Q10  例えば民生委員のように,役所から依頼されて,消費者問題の相談に応じたりする人があなたの身近にぜひ必要だと思いますか,ある程度必要だと思いますか,それとも必要ないと思いますか。
    (N=2,417)
    (12.1) ぜひ必要
    (49.3) ある程度必要
    (31.1) 必要ない
    ( 7.5) わからない

    Q11  あなたは,消費者問題に関するテレビ・ラジオ番組や新聞,雑誌の記事に非常に関心があるほうですか,ある程度関心があるほうですか,それとも関心がないほうですか。
    (N=2,417)
    (14.9) 関心があるほう
    (49.4) ある程度関心があるほう
    (33.0) 関心がないほう
    ( 2.7) わからない

    Q12  あなたは,国民生活センターや消費生活センター提供のテレビ・ラジオ番組を,見たり聞いたりしたことがありますか。
    (N=2,417)
    (41.3) ある
    (58.7) ない

    Q13  あなたは,国民生活センターや消費生活センターの発表したものや,そのようなセンターに関した記事を新聞や雑誌で読んだことがありますか。
    (N=2,417)
    (41.2) ある
    (58.8) ない

    Q14  ところで,最近新聞や雑誌などに商品テストの結果がのっていますが,あなたはふだん商品テストの結果に非常に関心がありますか,ある程度関心がありますか,それとも関心がありませんか。
    (N=2,417)
    (11.0) 非常に関心がある →SQへ
    (52.0) ある程度関心がある →SQへ
    (37.0) 関心がない →Q15へ

    SQ  では,お買物をなさるとき,商品テストの結果をよく参考にしますか,ときどき参考にする程度ですか,それとも参考にはしませんか。
    (N=1,523)
    (16.8) よく参考にする
    (62.2) ときどき参考にする
    (20.9) 参考にしない

    Q15 〔回答票8〕 公的な機関が発行する本格的な商品テスト専門誌ができたとしたら,あなたは買うつもりはありますか。この中であなたがそう思うものがありましたらいくつでも結構ですからあげて下さい。(M.A.)
    (N=2,417)
    (21.5) (ア) 200〜300円ぐらいの安い値段なら買いたい
    ( 4.3) (イ) 値段にかかわらずぜひ買いたい
    (15.7) (ウ) 購入予定の商品が掲載されている場合は買いたい
    ( 7.9) (エ) カラー写真が豊富に入っており,見やすくわかりやすいものであれば買いたい
    (21.7) (オ) 商品の長所や短所など購入の指針がはっきりしていれば買いたい
    (10.1) (カ) 一般書店で売るなら買いたい
    ( 0.6) (キ) 通信販売で売るなら買いたい
    (31.9) 買わない
    (16.2) わからない
    (M.T.=129.8)


    Q16 〔回答票9〕 あなたは,消費者としての基礎的な知識を身につけるいわゆる消費者教育は,いつごろから始めるのがいちばんよいと思いますか。この中ではどうでしょうか。
    (N=2,417)
    (10.3) (ア) もの心ついてから
    (24.6) (イ) 小学校に入ってから
    (24.4) (ウ) 中学校に入ってから
    (11.2) (エ) 高校に入ってから
    (11.2) (オ) 成人してから
    ( 3.0) (カ) 結婚してから
    (15.4) わからない

    Q17 〔回答票10〕 ところで,消費者教育のやり方としては,このようなものが考えられますが,あなたは,この中ではどれがよいと思いますか。(M.A.)
    (N=2,417)
    (51.6) (ア) 家庭教育
    (34.9) (イ) 学校教育
    (27.1) (ウ) 社会教育
    (14.7) (エ) マスコミ
    ( 0.3) その他
    (10.3) わからない
    (M.T.=138.9)


    Q18  ところで,あなたは消費者団体にお入りになっていますか。今は入っていないけれど,以前に入っていたことはありますか。
    (N=2,417)
    ( 3.6) 現在入っている
    ( 2.9) 以前に入っていたことがある
    (93.4) 全然入ったことがない

    Q19  あなたは,消費者団体の発行した機関紙や刊行物などをお読みになったことがありますか。
    (N=2,417)
    (16.7) ある
    (83.3) ない

    Q20  あなたは,現在の消費者運動は,一般消費者の意見や要望を反映していると思いますか,それとも反映していないと思いますか。
    (N=2,417)
    (20.5) 反映している
    (19.7) 反映していない
    (30.4) 一概にいえない
    (29.5) わからない

    Q21  では,今の消費者運動は非常に効果があると思いますか,ある程度効果があると思いますか,それとも効果がないと思いますか。
    (N=2,417)
    ( 5.0) 非常に効果がある →Q22へ
    (53.8) ある程度効果がある →Q22へ
    (18.2) あまり効果がない →SQへ
    ( 1.7) (全然)効果がない →SQへ
    (21.2) わからない →Q22へ

    SQ 〔回答票11〕 それは,なぜだと思いますか,この中からいくつでも結構ですからあげて下さい。(M.A.)
    (N=483)
    (60.0) (ア) 一部の人だけの運動になっていて,一般消費者からのもりあがりが(あまり)ない
    (18.4) (イ) 日常生活の行動と消費者運動との間にずれがある。
    (10.1) (ウ) とりあげる問題が片寄っている
    (40.0) (エ) 消費者運動の内容を知らない人が多い
    ( 7.7) (オ) 消費者団体の間の横の連絡が緊密でない
    (11.2) (カ) 特定の人に利用されたり,政治色が入ってきている
    ( 5.8) (キ) 組織力のあるリーダーがいない
    ( 2.1) その他
    ( 6.0) わからない
    (M.T.=161.3)


    Q22 〔回答票12〕 では,消費者運動に参加する,しないは別にして,消費者運動として,今後一番力を入れた方がよいと思う問題はどんなことですか,この中ではどうでしょうか。
    (N=2,417)
    (48.4) (ア) 安全性の問題(食品,繊維,電化製品,医薬品など)
    ( 2.2) (イ) 耐久性の問題
    (10.0) (ウ) 品質,性能,効能の問題
    ( 2.9) (エ) 表示,規格,広告の問題
    ( 3.1) (オ) 契約の問題(不動産の売買,アフターサービスなど)
    (21.1) (カ) 物価の問題(独占価格,値上げ阻止など)
    ( 0.7) (キ) 省資源の問題
    ( 2.7) (ク) 消費者被害の救済の問題
    ( 0.2) その他
    ( 8.7) ない,わからない

    Q23 〔回答票13〕 それでは,今後の消費者運動として積極的にとりあげた方がよい手段や方法はなんだと思いますか,この中からいくつでも結構ですからあげて下さい。(M.A.)
    (N=2,417)
    (15.4) (ア) 不買運動
    ( 2.3) (イ) 街頭運動(デモ)
    ( 6.5) (ウ) 署名運動
    (21.0) (エ) 共同購入
    (29.0) (オ) 生産地からの直接販売
    ( 5.8) (カ) バザー
    (34.9) (キ) 安全食品の普及
    ( 1.3) (ク) 訴訟
    ( 9.6) (ケ) 政府や役所へ陳情や要望
    (28.5) (コ) 商品テスト
    (12.0) (サ) 調査活動
    (12.5) (シ) 情報の普及,啓発活動
    (16.1) (ス) 苦情処理
    ( 0.6) その他
    (15.3) わからない
    (M.T.=210.8)


    Q24 〔回答票14〕 あなたは,消費者団体とメーカー,販売店などの事業者との関係はどうあるべきだと思いますか。この中であなたのお考えに一番近いものはどれでしょうか。
    (N=2,417)
    (18.0) (ア) 一切関係をもたない方がよい
    (50.8) (イ) 情報や意見の交換を行うだけならよい
    ( 4.1) (ウ) 経済的援助をうけてもよい
    ( 0.2) その他
    (26.9) わからない

    Q25  あなたは一般的に言って,メーカー,販売店などの事業者は,消費者の意向をくみ上げるために十分努力していると思いますか,かなり努力していると思いますか,それとも,あまり努力していないと思いますか。
    (N=2,417)
    ( 4.3) 十分努力している
    (31.2) かなり努力している
    (37.1) あまり努力していない
    ( 6.1) (全然)努力していない
    (21.3) わからない

    Q26  あなたは,消費者保護基本法という法律のことをみたりきいたりしたことがありますか。
    (N=2,417)
    (19.6) ある →SQへ
    (80.4) ない →Q27へ

    SQ  では,どんな内容の法律か知っていますか。
    (N=474)
    (23.8) 知っている
    (76.2) 知らない

    Q27  ところで,今年は消費者保護基本法が制定されてから10年目にあたり,それを記念して,今年から5月30日が「消費者の日」と決められました。あなたは,「消費者の日」のことをご存知でしたか。
    (N=2,417)
    ( 4.1) 知っている →SQへ
    ( 7.4) 聞いたような気がする →SQへ
    (88.4) 知らない →Q28へ
    ( 0.1) その他 →Q28へ

    SQ 〔回答票15〕 「消費者の日」のことを何で知りましたか。この中ではどうでしょうか。(M.A.)
    (N=279)
    (15.8) (ア) 国,地方公共団体の広報で知った
    ( 7.5) (イ) 国民生活センター,消費生活センターの広報で知った
    ( 6.5) (ウ) 消費者団体の機関紙などで知った
    (53.4) (エ) マスコミを通じて知った
    ( 8.2) その他
    (13.3) わからない
    (M.T.=104.7)


    Q28 〔回答票16〕 「消費者の日」というのは,家庭の主婦だけでなく,職場で働く人も,ひとりひとりが消費者であり,それぞれの立場に立って消費者問題の解決のために努力しようということで始められたものです。ところで,あなたは,消費者の日を設け,行事やもよおし物をしたりすることは意義のあることだと思いますか。この中ではどうでしょうか。
    (N=2,417)
    (15.6) (ア) 非常に意義のあることだと思う
    (46.0) (イ) どちらかといえば意義のあることだと思う
    (13.2) (ウ) どちらかといえば意義のあることだと思わない
    ( 7.7) (エ) 意義のあることだと思わない
    (17.5) わからない

    Q29 〔回答票17〕 ここにあるような消費者保護対策の中では,国や地方公共団体は何に最も力を入れてほしいと思いますか。この中から3つまであげて下さい。(M.A.)
    (N=2,417)
    (76.0) (ア) 危害の防止(食品,医薬品,家庭用品などの安全確保のための対策)
    (29.4) (イ) 計量の適正化(正確な計量器の使用,正味量の表記など)
    (48.4) (ウ) 規格や表示の適正化(JIS,JASなどの普及,虚偽,誇大な表示の防止など)
    (20.8) (エ) 契約関係の適正化(訪問販売,割賦販売,金融・保険などの取引の契約内容の適正化)
    (15.0) (オ) 公正で自由な競争の確保(カルテルの防止など)
    (32.6) (カ) 消費者の苦情処理,消費者教育,商品テストなど
    ( 6.5) (キ) 消費者組織の育成
    ( 0.3) その他
    ( 7.5) わからない
    (M.T.=236.5)


    <フェース・シート>
    F1  性別
    (N=2,417)
    (43.4)
    (56.6)

    F2  年齢 あなたのお年は満でおいくつですか。
    (N=2,417)
    (19.2) 20〜29歳
    (24.7) 30〜39歳
    (23.9) 40〜49歳
    (17.6) 50〜59歳
    (14.6) 60歳以上

    F3  本人職業 あなたの職業は何ですか。
    (N=2,417)
    <自営業>
    ( 5.1) 農林漁業
    (10.5) 商工サービス業
    ( 1.1) 自由業
    <被傭者>
    ( 2.1) 管理職
    ( 2.1) 専門技術職
    (12.6) 事務職
    (18.4) 労務職
    <家族従業者>
    ( 3.4) 農林漁業
    ( 4.3) 商工サービス業
    ( 0.4) 自由業
    <無職>
    (31.4) 主婦
    ( 8.5) その他

    F4  お宅では,食料品とか日用雑貨は,主にどなたがお買いになっていますか。
    (N=2,417)
    (51.5) 対象者本人
    (48.5) 対象者本人以外

    F5  世帯内の地位 お宅の生計をおもに支えているのはあなたですか。
    (N=2,417)
    (49.8) はい(世帯主) →F7へ
    (50.2) いいえ →F6へ

    F6  世帯主職業 主としてお宅の生活を支えている方のご職業は何ですか。
    (N=2,417)
    <自営業>
    (11.3) 農林漁業
    (19.5) 商工サービス業
    ( 2.9) 自由業
    <被傭者>
    ( 4.5) 管理職
    ( 4.4) 専門技術職
    (21.7) 事務職
    (21.5) 労務職
    無職

    F7  学歴 あなたが最後に卒業された学校はどちらですか。(中退,在学中は卒業とする)
    (N=2,417)
    ( 7.9) 小卒
    (36.7) 旧高小・新中卒
    (42.2) 旧中・新高卒
    (12.9) 旧高専大・新大卒
    ( 0.3) 不明

    F8 〔回答票18〕 世帯収入 お宅の収入は,ご家族全部あわせて,去年1年間でおよそどのくらいになりましたか。この中ではどうでしょうか・・・・・・ボーナスも含め,税込みでお答え下さい。
    (N=2,417)
    ( 4.0) (ア) 100万円未満
    ( 5.4) (イ) 100万円〜150万円未満
    ( 8.7) (ウ) 150万円〜200万円未満
    (12.0) (エ) 200万円〜250万円未満
    (14.1) (オ) 250万円〜300万円未満
    (18.1) (カ) 300万円〜400万円未満
    ( 8.6) (キ) 400万円〜500万円未満
    ( 8.4) (ク) 500万円以上
    (20.7) 不明

    F9  居住地 〔調査員判断〕
    (N=2,417)
    (62.2) 住宅街
    (11.6) 商店街
    ( 3.0) 工場街
    (23.2) 農山漁村
    ( 0.0) 不明

    F10  団地 〔調査員判断〕
    (N=2,417)
    (12.2) 団地(中高層アパート群)
    (87.8) 団地以外

    F11  生活程度 〔調査員判断〕
    (N=2,417)
    ( 2.4)
    (15.1) 中の上
    (60.6) 中の中
    (18.8) 中の下
    ( 2.4)
    ( 0.6) 不明

    世論調査トップページへ世論調査(全調査表示)へ昭和53年度調査インデックスへ

  • Copyright©2012 Cabinet Office, Government Of Japan. All Rights Reserved.

    内閣府 Cabinet Office, Government of Japan 〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1 電話番号 03-5253-2111(大代表)