世論調査

「物価の上昇感に関する世論調査」

内閣府政府広報室

世論調査トップページへ 世論調査(全調査表示)へ 昭和53年度調査インデックスへ



調 査 の 概 要
  • 調査の目的
    物価の上昇感等について一般国民の意識を調査し,今後の施策の参考とする。

  • 調査項目
    (1)物価の上昇感
    (2)今後の物価の見通し
    (3)生活費の増加意識
    (4)その他

  • 調査対象
    (1) 母集団 全国20歳以上の者
    (2) 標本数 10,000人
    (3) 抽出方法 層化2段無作為抽出法

  • 調査時期  昭和53年12月9日〜昭和53年12月18日

  • 回収結果
    (1) 有効回収数(率) 7,900人(79.0%)
    (2) 調査不能数(率) 2,100人(21.0%)

    −不能内訳−
    転居 271 長期不在 189 一時不在 833
    住所不明 146 拒否 573 その他
    88

  • 性・年齢別回収結果

    性・年齢別回収結果




    調 査 票
    Q1 〔回答票1〕 ところで,話はかわりますが,政府が発表した「全国平均消費者物価指数」をみると,今年10月は去年10月に比べて,物価は3.3パーセント上昇となっていますが,これについてどう思いますか。この中ではどうでしょうか。
    (26.6) (ア) このくらいだと思う →Q2へ
    (48.6) (イ) もっと上がっていると思う →SQ1へ
    ( 4.4) (ウ) そんなには上がっていないと思う →SQ2へ
    (20.3) わからない →Q2へ

    SQ1 〔回答票2〕 では,物価は何パーセントぐらい上がっているとお感じですか。この中ではどうでしょうか。
    (N=3,842)
    (21.8) (ア) 5%ぐらい
    (35.7) (イ) 10%ぐらい
    (10.5) (ウ) 15%ぐらい
    ( 7.0) (エ) 20%ぐらい
    ( 3.4) (オ) 30%ぐらい
    ( 1.9) (カ) 40%ぐらい
    ( 1.4) (キ) 50%以上
    (18.3) わからない

    SQ2 〔回答票3〕 では,物価は何パーセントぐらい上がっているとお感じですか。この中ではどうでしょうか。
    (N=350)
    (26.3) (ア) 3%〜5%ぐらい
    (43.7) (イ) 3%未満
    (30.0) わからない

    Q2 〔回答票4〕 政府では,消費者物価指数を毎月発表していますが,あなたは,どの程度関心をおもちですか。この中ではどうでしょうか。
    ( 5.7) (ア) 非常に関心がある
    (32.7) (イ) まあ関心がある
    (45.2) (ウ) あまり関心がない
    (11.4) (エ) 全く関心がない
    ( 5.0) わからない

    Q3  〔調査員注意:Q3の回答票については,対象番号が偶数の者には〔回答票5−a〕を,また,対象番号が奇数の者には〔回答票5−b〕を使用する。〕
    対象番号が偶数の者(〔回答票5−a〕を使用) →Q3−aへ
    対象番号が奇数の者(〔回答票5−b〕を使用) →Q3−bへ

    Q3-a 〔回答票5-a〕 では,この中で,この1年間に一番値上がりしていると感じているものはどれでしょうか。(1番目)
    <食料>
    ( 7.5) (ア)
    ( 3.3) (イ) 野菜
    (15.4) (ウ) 鮮魚
    ( 0.7) (エ) 果物
    ( 3.2) (オ)
    ( 0.3) (カ) 調味料
    ( 0.4) (キ) 菓子
    ( 3.3) (ク) 酒類
    ( 4.1) (ケ) 外食
    <住居>
    ( 3.3) (コ) 家賃
    ( 0.5) (サ) 家具類
    ( 0.9) (シ) 電気製品
    <光熱被服>
    ( 4.4) (ス) 光熱費
    ( 4.5) (セ) 衣料費
    <雑費>
    ( 4.5) (ソ) 理容衛生費
    (20.2) (タ) 交通費
    ( 4.1) (チ) 教育費
    ( 1.5) (ツ) 娯楽費
    ( 1.0) その他
    (16.9) 不明
    (M.T.=100.0)


    Q3-a 〔回答票5-a〕 ・・・2番目はどれでしょうか。(1番目)+(2番目)
    <食料>
    (11.6) (ア)
    ( 7.8) (イ) 野菜
    (24.5) (ウ) 鮮魚
    ( 2.3) (エ) 果物
    ( 8.1) (オ)
    ( 0.6) (カ) 調味料
    ( 1.2) (キ) 菓子
    ( 8.0) (ク) 酒類
    ( 9.5) (ケ) 外食
    <住居>
    ( 6.2) (コ) 家賃
    ( 1.0) (サ) 家具類
    ( 1.5) (シ) 電気製品
    <光熱被服>
    ( 6.6) (ス) 光熱費
    ( 7.4) (セ) 衣料費
    <雑費>
    ( 7.3) (ソ) 理容衛生費
    (26.6) (タ) 交通費
    ( 7.3) (チ) 教育費
    ( 3.0) (ツ) 娯楽費
    ( 1.4) その他
    (57.9) 不明
    (M.T.=200.0)


    Q3-a 〔回答票5-a〕 ・・・3番目はどれでしょうか。(1番目)+(2番目)+(3番目)
    <食料>
    (13.5) (ア)
    ( 9.5) (イ) 野菜
    (27.9) (ウ) 鮮魚
    ( 3.2) (エ) 果物
    ( 9.9) (オ)
    ( 0.9) (カ) 調味料
    ( 1.8) (キ) 菓子
    (10.3) (ク) 酒類
    (12.6) (ケ) 外食
    <住居>
    ( 7.5) (コ) 家賃
    ( 1.7) (サ) 家具類
    ( 2.6) (シ) 電気製品
    <光熱被服>
    ( 9.3) (ス) 光熱費
    (10.0) (セ) 衣料費
    <雑費>
    ( 9.6) (ソ) 理容衛生費
    (30.9) (タ) 交通費
    ( 9.8) (チ) 教育費
    ( 5.2) (ツ) 娯楽費
    ( 1.8) その他
    (122.1) 不明
    (M.T.=300.0)


    Q3-b 〔回答票5b〕 では,この中で,この1年間に一番値上がりしていると感じているものはどれでしょうか。(1番目)
    <光熱被服>
    (ア) 光熱費
    (イ) 衣料費
    <雑費>
    (ウ) 理容衛生費
    (エ) 交通費
    (オ) 教育費
    (カ) 娯楽費
    <食料>
    (キ)
    (ク) 野菜
    (ケ) 鮮魚
    (コ) 果物
    (サ)
    (シ) 調味料
    (ス) 菓子
    (セ) 酒類
    (ソ) 外食
    <住居>
    (タ) 家賃
    (チ) 家具類
    (ツ) 電気製品
    その他
    不明

    Q3-b(2) 〔回答票5-b〕 ・・・2番目はどれでしょうか。(1番目)+(2番目)
    <光熱被服>
    (ア) 光熱費
    (イ) 衣料費
    <雑費>
    (ウ) 理容衛生費
    (エ) 交通費
    (オ) 教育費
    (カ) 娯楽費
    <食料>
    (キ)
    (ク) 野菜
    (ケ) 鮮魚
    (コ) 果物
    (サ)
    (シ) 調味料
    (ス) 菓子
    (セ) 酒類
    (ソ) 外食
    <住居>
    (タ) 家賃
    (チ) 家具類
    電気製品
    その他
    不明

    Q3-b(3) 〔回答票5-b〕 ・・・3番目はどれでしょうか。(1番目)+(2番目)+(3番目)
    <光熱被服>
    (ア) 光熱費
    (イ) 衣料費
    <雑費>
    (ウ) 理容衛生費
    (エ) 交通費
    (オ) 教育費
    (カ) 娯楽費
    <食料>
    (キ)
    (ク) 野菜
    (ケ) 鮮魚
    (コ) 果物
    (サ)
    (シ) 調味料
    (ス) 菓子
    (セ) 酒類
    (ソ) 外食
    <住居>
    (タ) 家賃
    (チ) 家具類
    電気製品
    その他
    不明
    (注:Q3-bの結果はQ3-aの結果数字に含まれている。)
    Q4 〔回答票6〕 あなたは,現在の物価は落ちついていると思いますか。この中ではどうでしょうか。
    ( 0.6) (ア) 非常に落ちついている
    (39.4) (イ) まあ落ちついている
    (52.6) (ウ) 落ちついていない
    ( 7.3) わからない

    Q5 〔回答票7〕 あなたは,これから先,物価はどうなると思いますか。この中ではどうでしょうか。
    ( 4.2) (ア) 落ちついていくと思う
    (76.8) (イ) ある程度の上昇はあると思う
    (10.3) (ウ) 大幅な上昇があると思う
    ( 8.8) わからない

    Q6 〔回答票8〕 お宅の生活費は,今年の10月1ヶ月間で,いくらぐらいかかりましたか。この中ではどうでしょうか。
    ( 2.9) (ア) 5万円未満
    (14.7) (イ) 5万円〜10万円未満
    (28.5) (ウ) 10万円〜15万円未満
    (22.8) (エ) 15万円〜20万円未満
    ( 8.9) (オ) 20万円〜25万円未満
    ( 2.6) (カ) 25万円〜30万円未満
    ( 1.3) (キ) 30万円以上
    (18.2) わからない

    Q7 〔回答票9〕 では,お宅の今年10月の生活費は,去年の10月に比べて何パーセントぐらいふえましたか。この中ではどうでしょうか。
    (11.6) (ア) 5%ぐらい増加
    (23.1) (イ) 10%ぐらい増加
    (11.9) (ウ) 20%ぐらい増加
    ( 4.8) (エ) 30%ぐらい増加
    ( 0.9) (オ) 40%ぐらい増加
    ( 1.0) (カ) 50%ぐらい増加(1.5倍ぐらい)
    ( 0.3) (キ) 60%以上増加
    (10.4) (ク) 生活費は変らない
    ( 0.8) (ケ) 生活費は減少した
    (35.2) わからない

    Q8 〔回答票10〕 このところ円高が続いていますが,この効果が消費者物価にどの程度反映していると思いますか。この中ではどうですか。
    (40.0) (ア) ほとんど反映していない →SQ1へ
    (28.1) (イ) ある程度反映している →SQ2へ
    ( 6.1) (ウ) かなり反映している →SQ2へ
    (25.7) わからない →フェース・シートへ

    SQ1  今後は,円高の効果が消費者物価に反映すると思いますか。
    (N=3,159)
    (10.8) 次第に反映してくる
    (73.2) ほとんど反映しない
    (16.0) わからない

    SQ2  今後も,円高の効果が消費者物価に反映すると思いますか。
    (N=2,707)
    (45.5) さらに反映してくる
    (28.0) 今後はあまり反映しない
    (26.4) わからない

    〔フェース・シート〕
    F1  〔性〕
    (44.2)
    (55.8)

    F2  〔年齢〕あなたのお年は満でおいくつですか。
    ( 6.4) 20〜24歳
    (11.1) 25〜29歳
    (13.6) 30〜34歳
    (12.4) 35〜39歳
    (21.9) 40〜49歳
    (16.9) 50〜59歳
    (11.4) 60〜69歳
    ( 6.4) 70歳以上

    F3  〔未既婚〕あなたは結婚していらっしゃいますか。
    (81.9) 既婚 →F4へ
    ( 8.2) 離死別 →F4へ
    ( 9.9) 未婚 →F5へ

    F4  〔子供の有無〕あなたにはお子さんがありますか。
    (N=7,121)
    (92.7) ある →SQへ
    ( 7.3) ない →F5へ

    SQ 〔回答票11〕 あなたのお子さんは,この中のどれにあたりますか。(M.A.)
    (N=6,602)
    (26.1) (ア) 就学前(乳幼児)
    (35.7) (イ) 小学生・中学生
    (19.9) (ウ) 高校生・大学生(高専・短大を含む)
    (41.1) (エ) 学校は卒業した
    (M.T.=122.8)


    F5  〔家族人数〕ご家族は,あなたも含めて何人ですか。(使用人は含めない)
    ( 5.1) 1人
    (13.1) 2人
    (18.3) 3人
    (29.8) 4人
    (17.4) 5人
    (10.2) 6人
    ( 6.2) 7人以上

    F6  〔本人職業〕あなたの職業はなんですか。(職業の内容を具体的に記入してから,下の該当する項目に○をする)
    <自営者>
    ( 4.9) 農林漁業
    ( 9.7) 商工サービス業
    ( 1.2) 自由業
    <被傭者>
    ( 2.0) 管理職
    ( 0.6) 専門技術職
    (14.8) 事務職
    (20.1) 労務職
    <家族従業者>
    ( 3.3) 農林漁業
    ( 4.2) 商工サービス業 自由業
    <無職>
    (27.8) 無職の主婦
    ( 1.4) 学生
    (10.0) その他の無職

    F7  〔世帯内の地位〕あなたと世帯主との関係をお聞きしたいのですが・・・・・・。主としてお宅の生活を支えていらっしゃるのはあなたですか。ほかのかたですか。
    (42.5) 対象者本人(実質上の世帯主)
    (57.5) 対象者本人以外

    F8  〔世帯主職業〕(主として)お宅を支えている方のご職業は何ですか。
    (N=7,900)
    <自営業>
    (10.0) 農林漁業
    (18.4) 商工サービス業
    ( 1.8) 自由業
    <被傭者>
    ( 4.9) 管理職
    ( 1.6) 専門技術職
    (24.4) 事務職
    (32.6) 労務職
    ( 6.3) 無職

    F9  〔家事担当者〕家計のきりもりをしているのはあなたですか。ほかのかたですか。
    (49.6) 対象者本人(家事担当者)
    (50.4) 対象者本人以外

    F10  〔学歴〕あなたが最後に卒業された学校はどちらですか。(中退・在学中は卒業とみなす)
    ( 6.0) 小卒(未就学)
    (35.3) 旧高小・新中卒
    (43.0) 旧中・新高卒
    (14.9) 旧高専大・新大卒
    ( 0.8) 不明

    F11 〔回答票12〕 〔本人収入〕では,あなたご自身の収入は,去年1年間で,およそどれくらいになりましたか。この中ではどうでしょうか・・・・・・。ボーナスを含め,税込みでお答えください。
    ( 5.5) (ア) 50万円未満
    ( 7.3) (イ) 50万円〜100万円未満
    ( 7.8) (ウ) 100万円〜150万円未満
    ( 9.3) (エ) 150万円〜200万円未満
    ( 8.7) (オ) 200万円〜250万円未満
    ( 7.3) (カ) 250万円〜300万円未満
    ( 6.6) (キ) 300万円〜400万円未満
    ( 2.7) (ク) 400万円〜500万円未満
    ( 2.7) (ケ) 500万円以上
    (32.3) (コ) 収入はない
    ( 9.8) 不明

    F12 〔回答票13〕 〔世帯収入〕お宅の収入は,ご家族全部あわせて,去年1年間で,およそどれくらいになりましたか。この中ではどうでしょうか・・・・・・。ボーナスを含め,税込みでお答えください。
    ( 1.1) (ア) 50万円未満
    ( 2.7) (イ) 50万円〜100万円未満
    ( 4.4) (ウ) 100万円〜150万円未満
    ( 8.4) (エ) 150万円〜200万円未満
    (13.4) (オ) 200万円〜250万円未満
    (13.9) (カ) 250万円〜300万円未満
    (16.3) (キ) 300万円〜400万円未満
    ( 8.5) (ク) 400万円〜500万円未満
    (10.5) (ケ) 500万円以上
    (20.7) 不明

    F13 〔回答票14〕 〔家族形態〕お宅の家族形態は,この中のどれにあたりますか。
    (10.5) (ア) 夫婦だけ
    (50.4) (イ) 夫婦と子ども
    (23.3) (ウ) 夫婦と子どもと親
    ( 2.8) (エ) 夫婦と子どもと親と夫婦の兄弟姉妹
    ( 5.2) (オ) 1人暮らし
    ( 7.8) それ以外

    F14 〔回答票15〕 〔居住形態〕現在のお住まいについてお伺いします。今の住宅は,このように分類した場合,どれにあたりますか。
    (68.2) (ア) 自分の家(一戸建)
    ( 3.4) (イ) 自分の家(共同住宅)
    ( 5.2) (ウ) 公営(都道府県営,市町村営)住宅
    ( 3.7) (エ) 公団,公社の賃貸住宅
    (14.8) (オ) 民間の賃貸住宅(貸家,アパート,マンション等すべてを含む)
    ( 4.1) (カ) 勤め先の給与住宅(社宅,寮,公務員住宅等)
    ( 0.6) その他

    F15  〔居住年数〕あなたは,この市(区・町・村)に住むようになってから,何年になりますか。
    ( 7.0) 2年未満
    (12.3) 2〜5年未満
    (15.4) 5〜10年未満
    (17.1) 10〜20年未満
    (48.1) 20年以上

    世論調査トップページへ世論調査(全調査表示)へ昭和53年度調査インデックスへ

  • Copyright©2012 Cabinet Office, Government Of Japan. All Rights Reserved.

    内閣府 Cabinet Office, Government of Japan 〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1 電話番号 03-5253-2111(大代表)