世論調査

「地域社会に関する世論調査」

内閣府政府広報室
世論調査トップページへ 世論調査(全調査表示)へ 昭和50年度調査インデックスへ


調査の概要
・調査目的
地域社会に関する一般国民の関心,認識,意向をとらえ今後の施策の参考とする。

・調査項目
(1) 居住地の住みよさ
(2) 地域組織
(3) 集会施設,社会教育施設
(4) 体育施設
(5) 住民負担と参加意識
(6) 広域行政
(7) 公共下水道

・調査対象
(1) 母集団 全国20歳以上の男女
(2) 標本数 5,000人
(3) 抽出方法 層化2段無作為抽出法

・調査時期 昭和51年2月13日〜昭和51年2月19日

・調査方法 調査員による面接聴取

・調査実施委託機関 社団法人 中央調査社

・回収結果
(1) 有効回収数(率) 4,179人(83.6%)
(2) 調査不能数(率) 821人(16.4%)
 
−不能内訳−
転居 88 長期不在 126 一時不在 391
住所不明 47 拒否 140 その他 29

・性・年齢別回収結果
性・年齢別回収結果




調査票


(集会施設・社会教育施設)
Q1 この地域(お住まいの近く)には市民会館,公民館,集会所など,この地域の方々が,集会や会合をしたり,知識や教養を向上させるのに役立つような施設がありますか。
 
(78.4) ある →Q2へ
(14.4) ない →Q3へ
(7.2) わからない →Q3へ



Q2 あなたやあなたのご家族は,最近1年間にこの施設を何回ぐらい利用なさいましたか。(N=3,277)
 
(27.9) 1〜4回 →SQへ
(14.5) 5〜9回 →SQへ
(21.9) 10回以上 →SQへ
(33.5) 利用しなかった →Q3へ
(2.2) わからない →Q3へ



SQ 〔回答票1〕どのように利用なさいましたか。この中ではどうでしょうか。(M.A.)(N=2,108)
 
(81.4) (ア) 町内会,青年団,婦人会,PTAなど地域の人々の会議,会合の際利用した
(24.7) (イ) 講習会,学習会,おけいこ事などで利用した
(20.4) (ウ) 趣味やレクリエーションに利用した
(9.5) その他
(1.1) 不明
  (M.T.=137.1)



Q3 市民会館や公民館,集会所などをつくったり,施設の改善をしてほしいと思いますか。
 
(35.0) 思う
(29.6) 思わない
(19.8) すでに施設がととのっている
(15.6) わからない



(体育施設)
Q4 この地域には,この地域の方々が気軽に運動や競技のできる施設や場所がありますか。
 
(36.0) ある →Q5へ
(55.1) ない →Q6へ
(8.9) わからない →Q6へ



Q5 あなたやあなたのご家族は,最近1年間にその施設や場所を何回ぐらい利用なさいましたか。(N=1,505)
 
(30.8) 1〜4回 →SQへ
(7.3) 5〜9回 →SQへ
(12.6) 10回以上 →SQへ
(45.4) 利用しなかった →Q6へ
(3.9) わからない →Q6へ



SQ どのような運動や競技に利用なさいましたか。(M.A.)(N=764)
 
(30.8) バレー,バスケット,テニス
(41.0) 野球,ソフトボール,サッカー,ラグビー
(11.9) 卓球,バトミントン
(1.0) 柔道,剣道,弓道,空手
(5.6) 水泳,スケート
(38.1) 運動会
(15.3) その他
(2.6) 不明
  (M.T.=146.3)



Q6 あなたは,どのような運動や競技について,施設や場所をつくったり改善したりしてほしいと思いますか。1番希望するものを1つだけおっしゃってください。
 
(10.6) バレー,バスケット,テニス
(14.6) 野球,ソフトボール,サッカー,ラグビー
(4.2) 卓球,バドミントン
(1.4) 柔道,剣道,弓道,空手
(4.0) 水泳,スケート
(4.9) その他
(60.4) 特にない,わからない



(住民負担と参加意識)
Q7 居住地に集会施設・社会教育施設や体育施設などを早急に整えようとすると,そのために住民負担がふえることもあります。あなたは,住民負担がふえてもこれらの施設を早急に整えた方がよいと思いますか。それとも負担がふえるくらいなら整備がおくれてもやむを得ないと思いますか。
 
(30.2) 住民負担がある程度ふえても早急に整えるべきだ
(27.5) 負担がふえるくらいなら整備がおくれてもやむを得ない
(29.1) 一概にいえない
(13.3) わからない



Q8 そのような施設の建設や維持管理の計画をたてる際には,住民の側からも,住民の意思を十分反映してもらうよう,管理者側に積極的に働きかけることがよいと思いますか。それとも,そういうことはせず,施設の管理者にまかせておけばよいと思いますか。
 
(48.7) 積極的に働きかけるのがよい
(19.9) 管理者にまかせておけばよい
(18.5) 一概にいえない
(12.8) わからない



(居住地の住みよさ)
Q9 〔回答票2〕ところで,この地域は住みよい地域だと思いますか,それとも住みにくい地域だと思いますか。この中ではどうでしょうか。
 
(22.8) (ア) 非常に住みやすい Q10a,Q11aへ
(63.7) (イ) まあ住みやすい Q10a,Q11aへ
(9.5) (ウ) あまり住みやすくない Q10b,Q11bへ
(1.5) (エ) 非常に住みにくい Q10b,Q11bへ
(2.5) わからない



Q10(a) 〔回答票3〕住みやすいと思う点は,どんな点ですか。この中ではどうでしょうか。(M.A.) Q10(b) 〔回答票3〕住みやすいと思う点はありますか。この中ではどうでしょうか。(M.A.)
 
(全体)
(41.9) (ア) 人柄がよい,風紀がよい
(39.9) (イ) 買物に便利
(46.9) (ウ) 交通が便利
(48.4) (エ) 公害が少ない,公害を感じない
(6.9)   その他
(3.2)   住みやすいと思う点はない
(2.8)   わからない
(M.T.=190.0)

(Q9で(ア)(イ)を答えた者N=3,615)
(45.7) (ア) 人柄がよい,風紀がよい
(43.4) (イ) 買物に便利
(50.3) (ウ) 交通が便利
(52.0) (エ) 公害が少ない,公害を感じない
(7.4)   その他
(0.5)   住みやすいと思う点はない
(1.2)   わからない
(M.T.=200.4)



Q11(a) 〔回答票3〕住みにくいと思う点は,どんな点ですか。この中ではどうでしょうか。(M.A.) Q11(b) 〔回答票3〕住みにくいと思うのはどんな点ですか。この中ではどうでしょうか。(M.A.)
 
(全体)
(4.1) (ア) 人柄が悪い,風紀が悪い
(18.6) (イ) 買物に不便
(21.1) (ウ) 交通に不便
(9.5) (エ) 公害がある,公害を感じる
(9.9)   その他
(46.6)   住みにくいと思う点はない
(5.8)   わからない
(M.T.=115.6)

(Q9で(ウ)(エ)を答えた者N=459)
(18.7) (ア) 人柄が悪い,風紀が悪い
(37.7) (イ) 買物に不便
(42.0) (ウ) 交通に不便
(25.9) (エ) 公害がある,公害を感じる
(25.9)   その他
(1.5)   住みにくいと思う点はない
(2.0)   わからない
(M.T.=153.8)



(全員に)
Q12 〔回答票5〕あなたが現在住んでおられる地域には,このような会や住民の集まりがありますか。どういうものがありますか。(M.A.)
 
(84.9) (ア) 町内会,自治会 →SQ1へ
(36.9) (イ) 青年団,青年会 →SQ1へ
(66.2) (ウ) 婦人会 →SQ1へ
(58.2) (エ) 老年会,老人クラブ →SQ1へ
(61.3) (オ) PTA →SQ1へ
(21.5) (カ) 商店会 →SQ1へ
(25.8) (キ) スポーツの会,趣味の会 →SQ1へ
(5.2) (ク) その他の住民組織 →SQ1へ
(1.3)   どれもない →Q13へ
(4.5)   あるかどうかわからない →Q13へ
  (M.T.=365.9)



SQ1 〔回答票5〕あなたは,どれに入っていますか。(M.A.)
 
(58.6) (ア) 町内会,自治会 →SQ2へ
(1.9) (イ) 青年団,青年会 →SQ2へ
(19.2) (ウ) 婦人会 →SQ2へ
(8.7) (エ) 老年会,老人クラブ →SQ2へ
(18.4) (オ) PTA →SQ2へ
(3.9) (カ) 商店会 →SQ2へ
(7.1) (キ) スポーツの会,趣味の会 →SQ2へ
(2.8) (ク) その他の住民組織 →SQ2へ
(16.9)   どれも入っていない →Q13へ
(0.5)   わからない →Q13へ
  (M.T.=138.0)



SQ2 〔回答票6〕あなたは,○○○にどの程度参加なさっていますか。この中ではどうでしょうか。
 
  (ア)会合がある度に参加 (イ)毎回ではないが参加 (ウ)めったに参加しない わからない N=
町内会,自治会 (30.5) (29.7) (37.5) (2.3) (2,449)
青年団,青年会 (39.2) (29.1) (31.6) (-) (79)
婦人会 (34.0) (37.6) (28.2) (0.2) (804)
老年会,老人クラブ (43.0) (31.2) (24.9) (0.8) (365)
PTA (42.9) (35.5) (20.6) (1.0) (767)
商店会 (44.4) (29.0) (24.7) (1.9) (162)
スポーツの会,趣味の会 (52.5) (36.0) (11.1) (0.3) (297)
その他の住民組織 (57.6) (32.2) (9.3) (0.8) (118)



Q13 次に近所づきあいのことについてうかがいます。お宅では,用事をたのんだり,いろいろなことを相談したりしておつきあいをしている家は近所に何軒ぐらいありますか。
 
(46.0) 1〜3軒
(41.9) 4軒以上
(10.3) ない
(1.8) わからない



(広域行政)
Q14 話は変りますが,いくつかの市長村をあわせた広域市町村圏という区域が設けられて効果的な広域行政がおしすすめられていることをご存知ですか。
 
(28.3) 知っている
(71.7) 知らない



Q15 市町村の消防活動やゴミ処理などの仕事は,他の市町村と協力して行われていることをご存知ですか。
 
(48.6) 知っている
(51.4) 知らない



Q16 〔回答票7〕このような日常生活の行動のうち,あなたが日ごろ市(町・村)の区域を越えて行っているものをあげてください。(M.A.)
 
(11.5) (ア) 通学・通勤 →SQ2へ
(12.6) (イ) 仕事(通勤・通学を除く) →SQ2へ
(20.4) (ウ) 食糧・雑貨など日用品の買物 →SQ1へ
(24.4) (エ) 耐久消費材など日用品以外の買物 →SQ1へ
(22.2) (オ) スポーツ・レクリエーション,娯楽 →SQ1へ
(2.5) その他 →SQ1へ
(42.5) だいたい市(町・村)の区域内に限られている →SQ2へ
(0.9) 不明 →SQ2へ
  (M.T.=137.1)



SQ1 どのような乗り物をお使いですか。主なものを1つあげてください(N=1,932)
 
(53.0) タクシー,バス,電車(列車)などの公共交通機関
(40.0) 自動車(タクシー,バスを除く)
(4.1) オートバイ,自転車
(2.6) 徒歩のみ
(0.3) その他(船など)



SQ2 月に何回ぐらいこの市(町・村)の区域を越えていますか。(N=1,932)
 
(13.1) ほとんど毎日
(14.8) 週に2〜3回
(40.5) 月に2〜3回
(29.5) 月に1回以下
(2.0) わからない



(公共下水道)
Q17 次に公共下水道のことについてお聞きします。公共下水道というのは「どぶ」と違って,土の中に管が全部埋まっていて,水洗便所の汚水や洗たくの水,台所や風呂の水などをそのまま流せるようになっており,最後は処理場で処理されて,河川などに放流する下水道のことをいいますが,お宅の下水は,公共下水道に流れるようになっていますか。
 
(33.3) なっている →SQ1へ
(64.2) なっていない →Q18へ
(2.5) わからない →Q18へ



SQ1 お宅の便所は「水洗便所」になっていますか。(N=4,179)
 
(23.6) なっている →フェース・シートへ
(9.7) なっていない →SQ2へ



SQ2 水洗にされていないのは,どうしてですか。(M.A.)(N=406)
 
(25.6) 経費がかかる →フェース・シートへ
(3.0) 近く移転,改築する →フェース・シートへ
(21.9) 借間(借家)のため自由にならない →フェース・シートへ
(25.9) 必要を感じない →フェース・シートへ
(23.4) その他 →フェース・シートへ
(3.2) わからない →フェース・シートへ
  (M.T.=103.0)



Q18 (Q17で「なっていない」「わからない」と答えた者に聞く)お宅の便所は「し尿浄化槽」で処理していますか,くみとりになっていますか。(N=4,179)
 
(7.4) し尿浄化 →SQ1へ
(58.1) くみとり →フェース・シートへ
(0.8) その他 →フェース・シートへ
(0.4) わからない →フェース・シートへ



SQ1 あなたは,この近くにも公共下水道を作ってもらいたいと思いますか,そうは思いませんか。(N=308)
 
(68.5) 作ってもらいたい →SQ2へ
(18.2) そうは思わない →SQ5へ
(13.3) わからない →SQ5へ



SQ2 公共下水道を作る場合,宅地や私道の中の配管の費用は住民の負担になっており,また出来上がると下水道使用料を払わねばなりませんが,それでも作ってもらいたいと思いますか。(N=211)
 
(84.8) 作ってもらいたい →SQ3へ
(7.1) そうは思わない →SQ4へ
(8.1) わからない →SQ4へ



SQ3 宅地や私道以外の部分の下水道建設工事費の一部を負担してもよいから下水道を作ってもらいたいと思いますか。そうは思いませんか。(N=179)
 
(77.1) 作ってもらいたい
(7.8) そうは思わない
(12.3) 一概にはいえない
(2.8) わからない



SQ4 配管のための資金の貸付があったり,補助金があれば,作ってもらいたいと思いますか。(N=32)
 
(40.6) 作ってもらいたい
(9.4) そうは思わない
(21.9) 一概にはいえない
(28.1) わからない



SQ5 公共下水道を作らなくてもよいと思うのはどうしてですか。(N=97)
 
(5.2) 経費の一部負担がある
(-) 近く移転する
(19.6) 借家(借家)のため自分の自由にならない
(47.4) 必要を感じない
(5.2) その他
(22.7) わからない



<フェース・シート>

F1 〔性別〕
 
(43.3)
(56.7)



F2 〔年齢〕あなたのお年は満でおいくつですか。
 
(6.7) 20〜24歳
(11.1) 25〜29歳
(22.5) 30〜39歳
(24.7) 40〜49歳
(16.9) 50〜59歳
(18.0) 60歳以上



F3 〔学歴〕あなたが最後に卒業された学校はどちらですか。(中退,在学中は卒業とみなす)
 
(46.6) 小卒(未就学)・旧高小・新中卒
(43.1) 旧中・新高卒
(9.7) 旧高専大・新大卒
(0.6) 不明



F4 〔職業〕あなたのご職業は何ですか。
 
<自営者> (20.7)
(8.6) 農林漁業
(10.9) 商工サービス業
(1.2) 自由業
<被傭者> (29.9)
(1.6) 管理職
(2.5) 専門技術職
(10.1) 事務職
(15.6) 労務職
<家族従業者> (9.9)
(5.4) 農林漁業
(4.5) 商工サービス業・自由業
<無職> (39.5)
(30.0) 無職の主婦
(9.5) その他の無職



F5 〔未既婚〕あなたは結婚していらっしゃいますか。
 
(90.7) 既婚(離死別を含む)
(9.3) 未婚



F6 〔家族人数〕ご家族は,あなたも含めて何人ですか。(使用人は含めない)
 
(3.5) 1人
(12.4) 2人
(17.9) 3人
(29.0) 4人
(17.7) 5人
(12.4) 6人
(7.2) 7人以上



F7 〔世帯内の地位〕あなたと世帯主との関係をお聞きしたいのですが……主としてお宅の生活を支えていらっしゃるのはあなたですか。ほかのかたですか。
 
(41.5) 対象者本人(実質上の世帯主) →F9へ
(58.5) 対象者本人以外 →F8へ



F8 〔世帯主職業〕(主として)お宅の生活を支えている方のご職業はなんですか。 (N=4,179)
 
<自営者> (38.2)
(16.3) 農林漁業
(19.4) 商工サービス業
(2.6) 自由業
<被傭者> (56.8)
(4.8) 管理職
(5.7) 専門技術職
(18.7) 事務職
(27.5) 労務職
   
(0.5) 無職



F9 〔家事担当者〕家計のきりもりをしているのはあなたですか。ほかの方ですか。
 
(48.2) 対象者本人(家事担当者)
(51.8) 対象者本人以外



F10 〔居住年数〕あなたは,こちら(現在すんでいるところ)にお住みになって,何年になりますか。
 
(4.0) 1年未満
(9.2) 1年以上3年未満
(8.7) 3年以上5年未満
(13.7) 5年以上10年未満
(17.0) 10年以上20年未満
(47.5) 20年未満



F11 〔住居形態〕お住まいは持家ですか,借家ですか。
 
<持家> (72.6)
(72.2) 1戸建
(0.4) 分譲マンション・公社・公団住宅
<賃貸> (26.6)
(5.0) 公営(都道府県営・市町村営住宅)公団・公社の賃貸住宅
(16.1) 民間の賃貸住宅(貸間,貸家,アパート,マンションなどすべてを含む)
(5.5) 勤め先の給与住宅(社宅,寮,公務員宿舎,その他)
   
(0.8) その他



F12 〔排水状況〕お宅では,台所や風呂などの排水や雨水の排水について一応満足していますか。不満がありますか。
 
(78.4) (一応)満足
(19.6) 不満
(2.1) わからない



F13 〔居住地区〕〔調査員判断〕
 
(54.6) 住宅地区
(2.8) 工業地区
(11.8) 商店地区
(30.2) 農山漁村地区
(0.5) その他



世論調査トップページへ 世論調査(全調査表示)へ 昭和50年度調査インデックスへ

Copyright©2012 Cabinet Office, Government Of Japan. All Rights Reserved.

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan 〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1 電話番号 03-5253-2111(大代表)