世論調査

「人間と国土に関する世論調査」

内閣府政府広報室
世論調査トップページへ 世論調査(全調査表示)へ 昭和50年度調査インデックスへ


調査の概要
・調査の目的
この調査は,一般国民が,30年後(21世紀初頭)の日本の社会をどのように展望しているかを,種々の観点からとらえ,国土に関する長期計画の基礎資料とすることを目的としている。

・調査項目
(1) 人口・都市問題
(2) 食糧・エネルギー問題
(3) 社会生活・環境問題
(4) 勤労・財産問題
(5) 教育問題
(6) 国際協力問題
(7) 国民性等

・調査対象
(1) 母集団 全国の20歳以上の者
(2) 標本数  5,000人
(3) 抽出方法 層化2段無作為抽出法

・調査時期 昭和50年12月18日〜昭和50年12月24日

・調査方法 調査員による面接聴取

・調査実施委託機関 社団法人 新情報センター

・回収結果
(1) 有効回収数(率) 4,054人(81.1%)
(2) 調査不能数(率) 946人(18.9%)
 
−不能内訳−
転居 119 長期不在 111 一時不在 398
住所不明 54 拒否 195 その他(病気など) 69

・性・年齢別回収結果
性・年齢別回収結果



調査票


(教育)
Q1 〔回答票1〕教育は,いつの時代でも人々の知識水準や物の考え方を左右する重要な役割を果しています。ところで30年ぐらい後の社会で必要性の高まる教育としてこのようなものが予想されていますが,あなた自身は,このうちどれが一番大切になると思いますか。
(25.2) (ア) 総合的判断力を高める教育
(13.3) (イ) 独創性を高める教育
(13.1) (ウ) モラル,倫理観を高める教育
(8.6) (エ) 学問的知識を高める教育
(2.6) (オ) 余暇時間の自主的な過ごし方についての教育
(15.6) (カ) 職業のための専門技術教育
(0.1) その他
(21.6) わからない



Q2 〔回答票2〕30年ぐらい後の社会では,学校以外の学習の場として重視されるものにこのようなものが予想されていますが,あなたは,このうちどれが一番大切になると思いますか。
(17.1) (ア) 大学,市町村役場,企業などの行う公開講座
(13.3) (イ) (家庭で受ける)通信講座,放送講座
(11.9) (ウ) 各種学校,塾
(9.1) (エ) 職場のサークル
(22.5) (オ) 地域社会のサークル
(0.2) その他
(25.9) わからない



Q3 〔回答票3〕30年くらい後の社会では,大学進学率は50%ぐらいまで高まるだろうと予想されていますが,そのような学歴の高度化と職業選択の関係について,あなたのお考えはこの中のどちらに近いでしょうか。
(28.6) (ア) どんな仕事でも,高度の学力があるのが望ましいから,仕事につくのをおくらせても大学にいく方がよい
(58.1) (イ) 仕事によっては,必ずしも高度の学力はいらないから,必要な教育を身につけたらなるべく早く仕事につく方がよい
(13.2) わからない



(勤労)
Q4 〔回答票4〕わが国では,一度勤めると職場をめったに変えない,という習慣が続いてきましたが,最近では,転職する人が増えています。あなたは今後30年くらい後の社会では転職する人の割合は現在より増えると思いますか,減ると思いますか。この中ではどうでしょうか。
(11.6) (ア) 非常に増える
(43.5) (イ) やや増える
(20.8) (ウ) 現在と変らない
(8.1) (エ) やや減る
(1.9) (オ) 非常に減る
(14.2) わからない



Q5 〔回答票5〕仮りに,今後転職する人が増える傾向があるとすれば,このような傾向は好ましいと思いますか,好ましくないと思いますか。この中ではどうでしょうか。
(3.1) (ア) 非常に好ましい
(15.9) (イ) まあ好ましい
(35.6) (ウ) どちらともいえない
(33.0) (エ) あまり好ましくない
(4.8) (オ) 非常に好ましくない
(7.5) わからない



Q6 〔回答票6〕結婚した女性が勤めに出る傾向は,30年くらい後の社会では,現在より増えると思いますか,減ると思いますか。この中ではどうでしょうか。
(20.0) (ア) 非常に増える
(53.7) (イ) やや増える
(12.9) (ウ) 現在と変わらない
(5.7) (エ) やや減る
(0.6) (オ) 非常に減る
(7.1) わからない



Q7 〔回答票7〕仮りに,結婚した女性が勤めに出る傾向が今後増えるとすれば,どのような傾向を好ましいと思いますか,好ましくないと思いますか。この中ではどうでしょうか。
 
(6.9) (ア) 非常に好ましい
(27.5) (イ) まあ好ましい
(31.7) (ウ) どちらともいえない
(26.3) (エ) あまり好ましくない
(3.5) (オ) 非常に好ましくない
(4.1) わからない



(老後の生活)
Q8 〔回答票8〕ところで,30年くらい後の老人の生活費のまかなわれ方について,このような見方がありますが,この中であなたの見方に近いのはどれでしょうか。
 
(45.7) (ア) 主に社会保障で暮らす人が多い
(28.4) (イ) 主に自分の収入や貯えで暮らす人が多い
(15.5) (ウ) 主に家族や親戚の扶養で暮らす人が多い
(10.4) わからない



Q9 〔回答票9〕では,30年くらい後の老人の生活の場についてはどうでしょうか。この中で,あなたの見方に近いものをあげて下さい。
 
(22.8) (ア) 家族と同居する老人が多い
(32.3) (イ) 老人ホームなどで生活する老人が多い
(35.9) (ウ) 老人夫婦だけの暮らしや1人暮らしが多い
(9.0) わからない



(財産形成)
Q10 〔回答票10〕ところで財産の形として,このようなものが考えられますが,30年ぐらい後の社会で,財産形成の中心となるのはどのようなものだと思いますか。
 
(7.9) (ア) 家屋
(37.3) (イ) 土地
(6.4) (ウ) 株・債券
(22.1) (エ) 預金
(3.4) (オ) 家財
(7.1) (カ) 貴金属・美術工芸品
(0.2) その他
(15.7) わからない



(食糧問題)
Q11 〔回答票11〕話は変わりますが,30年ぐらい後には,わが国の食糧事情は現在より良くなると思いますか,悪くなると思いますか。この中ではどうでしょうか。
 
(1.0) (ア) 非常に良くなる
(9.1) (イ) やや良くなる
(21.8) (ウ) 現在と変わらない
(44.1) (エ) やや悪くなる
(14.1) (オ) 非常に悪くなる
(10.0) わからない



(エネルギー問題)
Q12 〔回答票12〕30年くらい後には,わが国のエネルギー問題は現在より軽減すると思いますか,それとも深刻になると思いますか。この中ではどうでしょうか。
 
(1.1) (ア) 非常に軽減する
(9.6) (イ) やや軽減する
(13.2) (ウ) 現在と変わらない
(43.6) (エ) やや深刻になる
(19.4) (オ) 非常に深刻になる
(13.1) わからない



(公害問題)
Q13 〔回答票13〕30年くらい後の社会では,公害問題は現在より軽減すると思いますか,それとも深刻になると思いますか。この中ではどうでしょうか。
 
(1.6) (ア) 非常に軽減する
(19.4) (イ) やや軽減する
(16.6) (ウ) 現在と変わらない
(35.2) (エ) やや深刻になる
(19.3) (オ) 非常に深刻になる
(7.8) わからない



(国際交流)
Q14 ところで,30年くらい後に,日本との交流が現在より大いに盛んになる国または地域はどこだと思いますか。(F.A.)
 
(29.1) 中国
(15.5) アメリカ
(13.7) アジア(中国を除く)
(3.4) ソ連
(2.7) アフリカ
(2.5) 中近東
(2.2) ヨーロッパ
(1.2) オーストラリア
(1.0) 中南米
(1%未満省略)



(経済協力)
Q15 〔回答票14〕30年くらい後に,わが国が外国に対して行う経済協力は現在より増大すると思いますか,縮小すると思いますか。この中ではどうでしょうか。
 
(5.3) (ア) 非常に増大する
(28.9) (イ) やや増大する
(18.5) (ウ) 現在と変わらない
(16.3) (エ) やや縮小する
(2.3) (オ) 非常に縮小する
(28.7) わからない



(魅力ある居住地)
Q16 ところで,最近では,どの市町村でも生活環境の改善に力を入れておりますが,あなたが住むところとして,現在魅力があるのはどこだと思いますか。現在住んでいるところを含めておっしゃって下さい。(F.A.)
 
(52.2) 現在住んでいる地域 →SQ2へ
(20.6) 他の地域 →SQ1へ
(27.2) わからない →Q17へ



SQ1 では将来そこに実際に住みかえてみたいという気持ちがありますか。(N=836)
 
(48.2) ある →Q17へ
(24.2) ない →SQ2へ
(27.6) わからない →Q17へ



SQ2 その場所は,30年くらい後にも魅力あるところでありつづけると思いますか。(N=2,952)
 
(53.8) 魅力がある
(10.9) 魅力がなくなる
(35.3) わからない



(人口の地域分布)
Q17 〔回答票15〕今後30年くらいの間に,人口が目立って増加するのは,どのような地域だと思いますか。この中ではどうでしょうか。
 
(25.4) (ア) 東京,大阪,名古屋など,現在人口が100万人以上の大都市(札幌,川崎,横浜,京都,神戸,北九州,福岡)
(18.5) (イ) 県庁所在都市(上記に該当する都市を除く)
(20.2) (ウ) 現在,人口20万人前後の都市(上記に該当する都市を除く)
(10.4) (エ) 現在,人口10万人程度以下の都市
(5.9) (オ) 現在の農山漁村
(19.6) わからない



(大都市の老朽化)
Q18 〔回答票16〕東京や大阪などの大都市は,30年くらい後になると,かなり老朽化し,交通が渋滞したり,ごみ処理ができなくなるなど,都市機能がマヒするだろうという見方がありますが,これについてあなたはどう思いますか。この中ではどうでしょうか。
 
(25.3) (ア) 非常に老朽化し,生活が大変不便になると思う
(42.5) (イ) ある程度老朽化すると思うが,生活への支障はあまりないと思う
(14.1) (ウ) 老朽化するとは思われない
(18.1) わからない



(交通)
Q19 〔回答票17〕どんな交通機関でも危険の少ないことや,公害の少ないことが望ましいことはいうまでもありませんが,それ以外のことで30年ぐらい後の交通機関として,あなたが特に重要と思う条件はどんなことでしょうか。まず,都市内の交通機関の場合はどうでしょうか。この中から1つだけあげて下さい。……次に遠距離(都市間)の交通機関の場合はどうでしょうか,やはり1つあげて下さい。
 
(都市内) (遠距離(都市間))
(34.7) (32.0) (ア) 料金が安いこと
(8.4) (28.4) (イ) 速いこと
(12.1) (10.1) (ウ) 設備がよいこと
(17.4) (11.6) (エ) 時間が正確であること
(17.7) (7.8) (オ) 頻度が多いこと
(0.6) (0.4) その他
(9.1) (9.7) わからない



(リーダーシップ)
Q20 〔回答票18〕ところで,30年ぐらい後の社会の指導者が備えるべき重要な素質として,このようなものが考えられていますが,あなたはどのような素質が重要だと思いますか。この中から2つお答え下さい。(M.A.)
 
(21.2) (ア) 知識・学識
(33.0) (イ) 判断力・先見の明
(20.5) (ウ) 決断力
(39.8) (エ) 実行力
(8.5) (オ) 説得力・表現力
(11.4) (カ) 忍耐力
(30.1) (キ) 人格・人柄
(9.3) (ク) 経済力
(0.3) その他
(10.1) わからない
  (M.T.=184.1)



(日本人の特性)
Q21 〔回答票19〕ところで,日本人の性格やものの考え方は将来変わるでしょうか。この中で,30年くらい後も変わらないもの,特に強まるもの,弱まるものは何だと思いますか。それぞれ1つづつ選んでお答え下さい。
 
(変わらないもの) (強まるもの) (弱まるもの)
(21.3) (1.8) (34.1) (ア) 義理・人情
(2.4) (1.0) (15.5) (イ) 忠誠心
(11.6) (1.6) (7.1) (ウ) 島国根性
(17.2) (4.7) (6.3) (エ) 勤勉性
(5.2) (6.2) (2.4) (オ) 権威主義
(6.9) (3.5) (2.4) (カ) 物真似(模倣性)
(4.9) (23.3) (1.6) (キ) 合理主義
(3.3) (12.0) (1.4) (ク) 権利意識
(2.6) (2.1) (8.8) (ケ) 義務感
(7.0) (25.5) (1.9) (コ) エゴイズム(利己主義)
(0.1) (10.2) (0.1) その他
(17.6) (18.2) (18.5) わからない



(行動のよりどころ)
Q22 〔回答票20〕人は,生活の中で,さまざまなものをよりどころとして行動していますが,30年くらい後の社会において,行動のよりどころとして重要なものはどういうものだと思いますか。この中から順位をつけて2つあげて下さい。
 
(1番目) (2番目) ((1+2)番目)
(32.9) (13.7) (46.6) (ア) 自分
(38.4) (26.8) (65.2) (イ) 家族
(3.6) (13.1) (16.7) (ウ) 友人
(0.6) (1.3) (1.9) (エ) 教師
(4.2) (9.3) (13.6) (オ) 職場
(1.0) (1.7) (2.7) (カ) マスコミ
(4.1) (9.2) (13.3) (キ) 地域社会
(1.9) (3.8) (5.6) (ク)
(1.4) (2.0) (3.4) (ケ) 国際社会
(4.0) (6.1) (10.1) (コ) 宗教・信仰
(0.1) (0.1) (0.2) その他
(7.8) (12.8) (20.6) わからない



(人口の増加)
Q23 〔回答票21〕現在の日本の人口は1億1千万人ですが,30年くらい後には今の3割ほどふえて1億4千万人ぐらいになるだろうと予想されています。これに関連して,日本の将来について,このような2つの考えがありますが,あなたのお考えは,このどちらに近いでしょうか。
 
(13.2) (ア) 日本は優秀な人間が資源だから,人口がふえればそれだけ人材が豊富になるので日本の将来は明るい
(65.2) (イ) 日本にそんなに人口がふえると,食糧,住宅,エネルギーなどの問題が深刻になり,生きていくのがむずかしくなる
(21.5) わからない



<フェース・シート>

F1 〔性別〕
 
(45.9)
(54.1)



F2 〔年齢〕あなたのお年は満でおいくつですか。
 
(9.1) 20〜24歳
(12.1) 25〜29歳
(11.9) 30〜34歳
(11.8) 35〜39歳
(12.3) 40〜44歳
(10.3) 45〜49歳
(9.2) 50〜54歳
(6.5) 55〜59歳
(16.8) 60歳以上



F3 〔職業〕あなたのご職業をおきかせください。〔具体的に記入した上で該当する項目に○をする〕
 
<自営者>
(6.0) 農林漁業
(9.8) 商工サービス業
(0.8) 自由業
<家族従業者>
(6.7) 農林漁業
(4.8) 商工サービス業・自由業
<被傭者>
(1.6) 管理職
(0.9) 専門技術職
(14.0) 事務職
(17.3) 労務職
<無職>
(27.3) 無職の主婦
(10.8) その他の無職



F4 〔学歴〕あなたが最後に卒業された学校はどちらですか。(中退・在学中は卒業とみなす)
 
(43.9) 小卒(未就学)・旧高小・新中卒
(41.4) 旧中・新高卒
(12.9) 旧高専大・新大卒
(1.8) 不明



F5 〔未既婚〕あなたは結婚していらっしゃいますか。
 
(88.0) 既婚(離死別を含む) →F6へ
(12.0) 未婚 →F7へ



F6 〔子供の皆無〕あなたにはお子さんがありますか。
 
(82.1) ある →SQへ
(5.9) ない →F7へ



SQ 〔回答票22〕あなたのお子さんは,この中のどれにあたりますか。(M.A.)
 
(21.2) (ア) 就学前(乳幼児)
(28.1) (イ) 小学生・中学生
(18.0) (ウ) 高校生・大学生(高専・短大を含む)
(32.6) (エ) 学校は卒業した
(M.T.=99.9)



F7 〔回答票23〕あなたご自身の収入は,過去1年間でおよそどれくらいになりましたか。この中ではどうでしょうか……ボーナスを含め税込みでお答えください。
 
(5.2) (ア) 50万円未満
(3.6) (イ) 50万円〜70万円未満
(5.2) (ウ) 70万円〜100万円未満
(10.0) (エ) 100万円〜150万円未満
(10.7) (オ) 150万円〜200万円未満
(8.7) (カ) 200万円〜250万円未満
(5.4) (キ) 250万円〜300万円未満
(4.2) (ク) 300万円〜500万円未満
(1.0) (ケ) 500万円〜700万円未満
(0.5) (コ) 700万円以上
(34.5) (サ) 収入はない
(11.2) 不明



世論調査トップページへ 世論調査(全調査表示)へ 昭和50年度調査インデックスへ

Copyright©2012 Cabinet Office, Government Of Japan. All Rights Reserved.

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan 〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1 電話番号 03-5253-2111(大代表)