世論調査

「老人問題に関する世論調査」

内閣府政府広報室
世論調査トップページへ 世論調査インデックスへ 昭和48年度調査インデックスへ


調査の概要
・調査目的
老人問題についての意識や要望を調査し,今後の老人福祉行政の参考資料とする。

・調査項目
(1) 家庭・住宅
(2) 健康
(3) 就労と経済力
(4) 社会活動
(5) 交通安全
(6) 生活意識
(7) 国に対する要望

・調査対象者
(1) 母集団 全国50歳以上の男女
(2) 標本数 3,000人
(3) 抽出方法 層化2段無作為抽出法

・調査時期 昭和48年6月28日〜昭和48年7月4日

・調査方法 調査員による面接聴取

・調査実施委託機関 社団法人 新情報センター

・回収結果
(1) 有効回収数(率) 2,542人(84.4%)
(2) 調査不能数(率) 458人(15.6%)

・性・年齢別回収結果
性・年齢別回収結果

(3)欠票内訳
転居 30人 病気 22人
住所不明 44 寝たきり 7
長期不在 91 難聴 5
一時不在 56 老衰 3
拒否 193 その他 7
    458人(15.6%)



調査票


Q1 あなたのふだんの健康状態はいかがですか。よい方ですか,普通ですか,それとも悪い方ですか。
 
(35.4) よい →SQ1へ
(39.2) 普通 →SQ1へ
(24.6) 悪い →SQ2へ
(0.8) 不明 →Q2へ



SQ1 健康をたもつために,日ごろ,何か心がけていることがありますか。……どのようなことでしょうか。(M.A.)(N=1,896)
 
(14.3) 体操,散歩などの運動をする
(24.9) 食事(飲物)に気をつける
(21.3) 規則正しい生活をする(早寝・早起き等)
(21.7) 体を無理しない
(17.4) 適当な仕事をもつ
(7.6) 定期的に健康診断・健康相談を受ける
(6.0) 薬の服用,ハリ・キュウ等を受ける
(3.8) その他
(30.2) ない
(1.2) 不明
  (M.T.=148.4)



SQ2 お医者さんにかかっていますか。(N=625)
 
(83.4) かかっている →SQ4へ
(16.6) かかっていない →SQ3へ



SQ3 お医者さんにみてもらわないのはどうしてですか。(M.A.)(N=104)
 
(5.8) 近くに医者がいない
(4.8) お金がかかるから
(3.8) 一人で病院に行けない
(24.0) いまさら医者にかかってもなおる見込みがない
(15.4) 売薬,ハリ,キュウなどで治している
(44.2) 医者にかかるほど悪くはない(病気ではない)
(12.5) その他
(4.8) 不明
  (M.T.=115.4)



SQ4 では,あなたの日常は,寝たり起きたりの状態ですか,寝たきりの状態ですか,それとも普通の人とほとんど変わりませんか。(N=625)
 
(32.3) 寝たり起きたり
(3.8) 寝たきり
(59.5) 普通の人と変わらない
(4.3) 不明



Q2 年齢などの条件がそろえば,医療費が無料になる,という老人のための制度がありますが,ご存知ですか。
 
(85.6) 知っている →SQ1へ
(14.4) 知らない →Q3へ



SQ2 あなたは,医療費が無料になる前に比べて,気軽に医者にかかれるようになりましたか,そうでもありませんか。(N=509)
 
(55.2) 気軽にかかれるようになった →Q3へ
(29.1) そうでもない →SQ3へ
(15.7) 不明 →Q3へ



SQ3 それはどうしてでしょうか。(N=148)
 
(8.1) 近くに医者がいない
(4.1) 病気がみつかるのがこわい
(9.5) 1人で病院(医者の所)にいけない
(10.1) 病院で待たされる
(37.2) その他
(31.1) 不明



Q3 この1年くらいの間に,あなたは,健康診断をお受けになりましたか。
 
(60.0) 受けた  
(38.4) 受けない →SQ1へ
(1.6) 不明  



SQ1 健康診断をお受けにならなかったのは,どうしてでしょうか。(M.A.)(N=977)
 
(20.8) めんどうだ,暇がない
(3.9) 健康診断をしていることを知らない
(2.7) 自分一人で受けに行けない
(3.4) 悪い所がわかるのがいやだ
(4.9) 今さら受けてもしかたがない
(21.8) 医者にかかっているから
(49.6) 健康だから
(3.7) その他
(2.7) 不明
  (M.T.=113.4)



Q4 奥さん(ご主人)はご健在ですか。
 
(74.3) 有配偶者
(25.3) 離・死別
(0.4) 未婚



Q5 あなたにはお子さんがいらっしゃいますか,……男のお子さんですか,女のお子さんですか,養子の方は含め,死亡したお子さんは除いて下さい。
 
(94.3) 子供がいる
(18.2) (男のみ)
(12.7) (女のみ)
(63.4) (両方)
(5.7) 子供はいない



SQ1 同居しているお子さんはいらっしゃいますか。
 
(76.0) いる →SQ2へ
(18.3) いない →Q6へ



SQ2 同居しているお子さんのうちで,結婚しているお子さんはいらっしゃいますか。
 
(44.3) いる
(31.8) いない



Q6 同居できる,できないは別として,あなたの希望としては,将来(今後も)お子さんと同居したいと思いますか,それとも同居したいとは思いませんか。(N=2,397)
 
(75.8) 同居したい →SQ1へ
(14.4) 同居したくない →SQ3へ
(9.4) 不明 →Q7へ



SQ1 同居したいのはどうしてですか。(M.A.)(N=1,816)
 
(37.7) 身のまわりの世話をしてもらえる
(20.2) 経済的な問題から
(30.2) 夫婦だけ(一人)では淋しいから
(7.5) 商売(仕事)の上で都合がよいから
(9.0) 子や孫の面倒をみるため
(6.3) 子供が希望するから
(31.1) 同居が自然だから
(2.3) その他
(4.0) 不明
  (M.T.=148.2)



SQ2 かりに,国が年金を充実したり,身のまわりの世話をする人を付けてくれるとしたらどうでしょうか,やはり同居したいと思いますか。(N=1,816)
 
(80.8) 同居したい
(7.8) 同居しなくてもよい
(11.3) わからない・不明



SQ3 同居したくないのはどうしてですか。(M.A.)(N=345)
 
(27.5) 考え方,習慣,好み等が違うから
(13.6) 子供(嫁)に気兼があるから,折合いがわるいから
(49.0) 気軽に暮したいから
(7.2) 住宅が狭いから
(20.0) 子供のためによいから
(12.8) 子供の勤めの関係で
(7.2) その他
(5.5) 不明
  (M.T.=142.9)



SQ4 では別居する場合,一番近くに住むお子さんとは同じ敷地内(同じ棟)がよいと思いますか,歩いて行ける程度のところがよいと思いますか,それとも特に近くなくてもよいと思いますか。(N=345)
 
(9.3) 同じ敷地内(同じ棟)
(40.9) 歩いていける程度
(34.8) 特に近くなくてもよい
(15.1) わからない,不明



Q7 今の社会では,結婚した子供は,親と別居するという風潮がありますが,あなたは,この風潮を好ましいと思いますか,好ましくないと思いますか。
 
(11.8) 好ましい
(48.4) 好ましくない
(34.2) 一概にいえない
(5.6) 不明



Q8 〔回答票1〕ところで,お宅のお住いは持家ですか,借家ですか,この中ではどれでしょうか。
 
(83.5) (ア) 持家
(2.3) (イ) 県(都道府)営住宅・市(町村)営住宅
(0.9) (ウ) 公団住宅(公社住宅)
(2.3) (エ) 給与住宅(社宅・公務員住宅)
(8.4) (オ) 民間の借家
(2.3) (カ) 借間
(0.3) (キ) 不明



Q9 〔回答票2〕あなたは,今,お住いのことで何か困っていることがありますか,この中ではどうでしょうか。(M.A.)
 
(10.2) 家がせまい
(8.6) 家がいたんできた
(4.1) 環境が悪い
(1.5) 家賃が高い
(1.5) 借家・借間をあけわたすようにいわれている
(2.8 ) その他
(76.4) とくにない
  (M.T.=104.1)



Q10 話はかわりますが,あなたは「老人ホーム」という施設があることをご存知ですか。
 
(96.7) 知っている →SQ1へ
(3.3 ) 知らない →Q11へ



SQ1 もし,あなたの希望に合うような老人ホームがあったら,あなたは老人ホームに入りたい(入ってもよい)と思いますか。(N=2,458)
 
(15.5 ) 入りたい(入ってもよい) →SQ2へ
(69.0) 入りたくない →SQ3へ
(15.5) わからない・不明 →Q11へ



SQ2 もし,入るとしたらどのような時ですか。(N=380)
 
(4.2) すぐに入りたい
(36.3) 1人だけになった時
(37.6) 身体の自由がきかなくなった時
(7.6) その他
(14.2) 不明



SQ3 入りたくないのはどうしてですか。(M.A.)(N=1,696)
 
(16.7) 淋しい(暗い)感じがする
(10.3) 集団生活がわずらわしい
(34.6) 子どもや孫と離れたくない
(18.6) 他人の世話になりたくない
(26.1) 今住んでいる所(家)を離れたくない
(8.7) 年寄りだけの生活はいやだ
(24.8) 入る必要がない
(2.1) その他
(3.8) 不明
  (M.T.=145.7)



Q11 あなたは,現在,何か収入のある仕事をお持ちですか。……農家や家業の手伝いでもかまいませんが,台所仕事や洗たくなどの家事は含めないでください。
 
(57.3) 持っている →SQ1へ
(42.7) 持っていない →SQ8へ



SQ1 あなたの今のお仕事は何ですか。(N=1,457)
 
<被傭者>
(4.1) 管理職 →SQ2へ
(2.3) 専門技術職 →SQ2へ
(11.3) 事務職 →SQ2へ
(22.4) 労務職 →SQ2へ
<自営者>
(12.9) 農林漁業 →SQ6へ
(17.3) 商工サービス業 →SQ6へ
(3.2) 自由業 →SQ6へ
<家族従業者>
(14.3) 農林漁業 →SQ6へ
(6.0) 商工サービス業 →SQ6へ
(0.4) 自由業 →SQ6へ
<無職>
(5.2) 内職 →SQ6へ
(0.5) その他 →SQ6へ
(-) 不明 →SQ6へ



SQ2 定年後今のお仕事に変わられたのですか。(N=660)
 
(19.5) 定年後
(80.5) そうではない



SQ3 今のお仕事に定年がありますか。
 
(34.6) ある →SQ4へ
(65.4) ない →SQ6へ



SQ4 あなたは定年後も働きたいと思いますか。(N=212)
 
(80.2) 働きたい →SQ5へ
(12.9) 働きたくない →Q12へ
(6.9 ) 不明  



SQ5 定年後も働きたいのはどうしてですか。(M.A.)(N=162)
 
(50.0) 働かないと生活できない →Q12へ
(16.0) 働くことが楽しい →Q12へ
(49.4) 働いていた方が身体によい →Q12へ
(22.2) 小遣いぐらい自分でかせぎたい →Q12へ
(2.5) その他 →Q12へ
(1.2) 不明 →Q12へ



SQ6 あなたは,これからもずっと働きたいと思いますか。(N=1,255)
 
(89.8) ずっと働きたい →SQ7へ
(4.1) 働きたくない →Q12へ
(6.1) 不明 →Q12へ



SQ7 これからも働きたいのはどうしてですか。(N=1,127)
 
(38.2) 働かないと生活できない →Q12へ
(27.6) 働くことが楽しい →Q12へ
(44.2) 働いていた方が身体によい →Q12へ
(14.8) 小遣いぐらい自分でかせぎたい →Q12へ
(2.2) その他 →Q12へ
(3.4) 不明 →Q12へ
  (M.T.=130.3)



SQ8 あなたは,適当な仕事があったら働きたいと思いますか,働きたいとは思いませんか。(N=1,085)
 
(25.0) 働きたい →SQ9へ
(65.8) 働きたいとは思わない →Q12へ
(9.2) 不明 →Q12へ



SQ9 働きたいと思うのは,どうしてでしょうか。(M.A.)(N=271)
 
(11.1) 働かないと生活できない
(23.2) 働くことが楽しい
(47.6) 働いた方が身体によい
(29.9) 小遣いぐらい自分でかせぎたい
(6.6) その他
(3.0) 不明
  (M.T.=121.4)



Q12 お年寄りの親睦を深め,教養の向上やレクリエーションなどの活動をしている「老人クラブ」というものがありますが,ご存知ですか。
 
(80.4) 知っている →SQ1へ
(19.6) 知らない →SQ2へ



SQ1 あなたは老人クラブに参加してらっしゃいますか。
 
(19.7) 参加している  
(60.7) 参加していない →SQ2へ



SQ2 将来老人クラブに参加したいと思いますか。
 
(29.4) 参加したい
(22.9) 参加したくない(参加できない)
(27.9) 一概にいえない・わからない



Q13 あなたは,今後何か社会奉仕的なことをしたいと思いますか,したいとは思いませんか。
 
(38.1) 社会奉仕をしたい(現在もしている)
(29.6) したくない
(32.3) 不明



Q14 あなたは,今の生活でどのようなことを楽しみにしていらっしゃいますか,どんなことでもかまいませんが……。(M.A.)
 
(30.7) 家族とのだんらん(子や孫に会うこと)
(12.1) 友だちや近所の人との茶のみ話
(29.9) テレビ,ラジオ
(7.9) 飲み,食い,入浴,ごろ寝
(5.3) お茶,お花,おどり,謡曲,詩吟など
(3.7) 囲碁,将棋
(14.9) 盆栽や畑仕事など
(2.1) 動物飼育
(2.2) 観劇,音楽,映画など
(5.1) 読書
(4.9) 縫物,手芸
(13.9) 旅行
(5.0) 釣り,ボーリング,散歩などの軽い運動
(3.6) 宗教的な会合など
(11.6) 仕事
(3.0) 老人クラブ
(5.4) その他
(13.4) とくにない
(1.7) 不明
  (M.T.=176.6)



Q15 ところで,あなたのお考えでは,老後も働けるうちは働いた方がよいと思いますか,それとも,のんびりと遊んで暮した方がよいと思いますか。
 
(76.7) 老後も働けるうちは働いた方がよい
( 16.2 ) 老後はのんびりと遊んで暮らした方がよい
(7.1) わからない・不明



Q16 次に,あなたは,将来(これから先)お子さんか誰かに頼らなくても,あなた(や配偶者)の収入や財産だけで,生活できそうに思いますか,それとも何かに頼らなければ,生活できそうにないと思いますか。
 
( 37.8) 生活できる →SQ1へ
(49.9) 生活できない →SQ2へ
(12.3) わからない →Q17へ



SQ1 それは主にどんな収入ですか。(M.A.)(N=910)
 
(58.5) 事業,勤労による収入
(35.3) 年金,恩給
(27.3) 財産収入
(0.6) その他
(1.3) わからない
(M.T.=123.0)



SQ2 それでは何に頼ろうと思っていますか。(M.A.)(N=1,269)
 
(88.0) 子供,親戚
(19.4) 社会保障(国に)
(0.6) その他
(3.5) わからない
(M.T.=111.4)



Q17 あなたは,これから先の生活に何か不安を感じていらっしゃいますか。
 
(41.7 ) 不安あり →SQ1へ
(58.3) 不安なし  



SQ1 それはどのようなことでしょうか。(M.A.)(N=1,060)
 
(50.0) 経済問題
(50.3) 健康
(16.3) 家事や身のまわりの世話
(12.0) 家族問題
(4.5) 住宅
(5.1) その他
(3.6) 不明
  (M.T.=141.8)



Q18 あなたが,かりに病気をして寝込んだようなときには,どなたか面倒をみてくれる人がいらっしゃいますか。
 
(96.0 ) いる →SQ1へ
(4.0) いない  



SQ1 それはどなたですか。(M.A.)(N=2,440)
 
(50.0) 配偶者
(77.3) 子ども・子どもの配偶者
(0.6)
(2.5)
(3.0) 兄弟・姉妹
(2.7) 親せき
(0.7) 近所の人
(0.2) 老人家庭奉仕員,婦人相談員,民生委員
(0.2) その他
(0.2) とくにない
(-) 不明
  (M.T.=137.4)



Q19 あなたの毎日の暮らしで「いきがい」とか「生活のハリ」となっていることが何かありますか。……それはどのようなことでしょうか(M.A.)
 
(28.1) 職業・仕事上のこと
(3.1) 社会活動
(34.4) 家族(息子や孫の成長等)のこと
(14.9) 趣味・娯楽
(3.7) その他
(24.8) ない
(5.5) 不明
  (M.T.=114.5)



Q20 〔回答票3〕あなたは,老後を幸せに送るためには,まずどんなことが大切だと思いますか,この中ではどうでしょう。……2番目に大切だと思うのはどれですか。
 
(1番目) (2番目)    
(76.6) (11.3) (ア) 健康である
(8.7) (30.1) (イ) 子供や家族が自分を大切にしてくれる
(6.5) (25.2) (ウ) 経済的な面で不安がない
(0.4) (2..7) (エ) 住宅についての不安がない
(1.3) (3.9) (オ) 信心をする
(2.6) (15.1) (カ) 子供が立派に生活をしている
(0.6) (1.1)   その他
(3.2) (10.6)   不明



Q21 〔回答票4〕あなたご自身のことではなく,一般的なこととしてうかがいますが,老後の生活についての責任は誰にあると思いますか,この中であなたのお考えに近いものを1つだけおっしゃってください。
 
(28.5) (ア) 自分(自分たち夫婦)の責任である
(21.9) (イ) 子供(家族)の責任である
(24.0) (ウ) 国(社会全体)の責任である
(18.3)   一概にいえない
(7.4)   不明



Q22 〔回答票5〕老人のために,国の施策として,この中のどれに力を入れてほしいと思いますか。2つお答えください。
 
(12.9) (ア) 仕事をあっせんする
(63.2) (イ) 年金をふやす
(5.4) (ウ) 老人用住宅をふやす
(9.1) (エ) 快適な老人ホームをふやす
(10.0) (オ) 身のまわりの世話などをする家庭奉仕員をふやす
(38.3) (カ) 老人医療費の無料化の年齢を引き下げる
(9.0) (キ) 老人のための専門病床をふやす
(5.5) (ク) 身体の不自由な老人のために,機能を回復させるための訓練施設(リハビリテーション)を充実させる
(13.0) (ケ) 老人のための余暇施設をふやす
(1.1)   その他
(11.9)   不明
  (M.T.=179.6)



Q23 話は変わりますが,あなたは,ここ5年ぐらいの間に,交通事故にあったことがありますか。
 
(6.2) ある →SQ2へ
(93.8) ない →SQ1へ



SQ1 では,交通事故にならなかったものの,事故の一歩手前までいったというような経験はありますか。
 
(10.9) ある →SQ2へ
(82.9) ない →Q24へ



SQ2 それは,歩いている時でしたか,それとも自転車や自動車に乗っている時でしたか。(M.A.)(N=435)
 
(42.3) 歩行中
(29.7) 自転車に乗車中(オートバイを含む)
(27.6) 自動車に乗車中(運転中を含む)
(2.1) その他
  (M.T.=101.6)



Q24 あなたは,ふだん道を歩いている時に,自分が交通事故にあいはしないかと不安に思うことがよくありますか,時々ありますか,それとも全くありませんか。
 
(18.9) よくある →SQ1へ
(43.2) 時々ある →SQ1へ
(31.8) 全くない  
(6.1) 不明  



SQ1 あなたは,交通事故にあわないために,ふだん何か心がけていることがありますか。(M.A.)(N=1,579)
 
(11.3) 外出をできるだけ少なくしている
(23.7) 歩道のない所は道の端を歩くようにしている
(43.4) 交通ルールを守っている
(16.9) 車の通らない道を選んでいる
(2.0) 外出などの時は,誰かについていってもらう
(40.9) まわりに注意しながら,ゆっくり歩く
(0.5) 夜間外出する時は反射板を身につけるようにしている
(1.9) その他
(6.6) ない
(1.8) 不明
  (M.T.=149.1)



Q25 あなたは,これまで,交通安全についての講習(説明)や指導を受けたことがありますか。
 
(25.1) ある →SQ1へ
(74.9) ない  



SQ1 それはどのようなところで受けられましたか。(M.A.)(N=637)
 
(44.3) 運転免許証更新時・自動車教習所
(15.9) 職場等
(8.3) 老人クラブ・老人学級等
(26.5) 町内会・自治会
(8.8) その他
(2.7) 不明
  (M.T.=106.5)



Q26 今後,交通安全についての講習や指導がおこなわれるとしたら,あなたは,進んで参加したいと思いますか,場合によっては参加してもよいと思いますか,それとも参加したいとは思いませんか。
 
(22.9) 進んで参加する
(33.4) 場合によっては参加する
(27.5) 参加しない
(16.1) わからない・不明



Q27 あなたは,近くに横断歩道がある時は,必ず利用していますか,時々利用する程度ですか,それともほとんど利用していませんか。
 
(65.0) 必ず利用している
(16.7) 時々利用している
(4.3) ほとんど利用していない
(14.0) わからない・不明(附近に横断歩道がない)



Q28 横断歩道橋の場合については,どうでしょう。必ず利用していますか,時々利用する程度ですか,それともほとんど利用していませんか。
 
(40.0) 必ず利用している  
(15.3) 時々利用している →SQ1へ
(12.0) ほとんど利用していない →SQ1へ
(32.7) わからない・不明(附近に横断歩道橋がない)  



SQ1 利用しないのはどうしてですか。(M.A.)(N=693)
 
(49.5) 登り降りが大変だ
(26.4) めんどうだ
(18.8) 遠まわりになる
(16.0) 利用しなくても安全に横断できる
(8.7) その他
(6.5) 不明
  (M.T.=125.9)



Q29 あなたは外出するとき,誰かに付添っていってもらいたいと思いますか,そうは思いませんか。
 
(6.5) いつも付き添っていってもらいたい →SQ1へ
(8.5) 遠くへ行く時は付き添っていってもらいたい →SQ1へ
(81.2) 付添人は不要 →Q30へ
(3.8) わからない・不明 →Q30へ



SQ1 それはどんな理由からですか。(M.A.)(N=381)
 
(29.1) 歩行困難
(23.4) 目・耳が不自由
(38.8) 交通が激しく,混雑しているためこわい
(21.8) 交通機関に不案内
(8.7) その他
(3.7) 不明
  (M.T.=125.5)



SQ2 では,現在,あなたは外出の時,誰かに付添ってもらっていますか。(N=381)
 
(32.0) いつも付添の人がいる
(40.9) 遠くへ出かける時は付添の人がいる
(23.4) いない
(3.7) 不明



Q30 〔回答票6〕お年寄りが安心して道路を歩けるために,国や県に対して,どういうことに最も力を入れてもらいたいと思いますか。この中ではどうでしょうか。
 
(9.6) 信号をわかりやすくする・信号時間を長くする
(17.4) 歩道やガードレールをふやす
(11.2) 横断歩道をふやす
(14.1) 登り降りが楽な歩道橋をつくる
(15.1) 交通規制(一方通行,速度制限など)をきびしくする
(16.7) 車を通さない道をつくる
(2.1) その他
(13.9) 不明



<フェース・シート>

F1 〔性別〕
 
(45.2)
(54.8)



F2 〔年齢〕あなたのお年は満でおいくつですか。
 
(22.7) 50〜54歳
(22.3) 55〜59歳
(20.7) 60〜64歳
(14.2) 65〜69歳
(30.1) 70歳以上



F3 〔実質上の世帯主〕お宅の生活を支えていらっしゃるのはあなたですか。
 
(40.0) 対象者本人 →F5へ
(26.8) 配偶者 →F4へ
(33.2) その他 →F4へ



F4 〔実質上の世帯主職業〕(主として)お宅の生活を支えている方のご職業は何ですか。(N=1,525)
 
<自営者>
(23.9) 農林漁業
(17.3) 商工サービス業
(2.8) 自由業
<被傭者>
(3.8) 管理職
(4.1) 専門技術職
(17.6) 事務職
(25.8) 労務職
   
(4.1) 無職
(0.6) 不明



F5 〔学歴〕あなたが最後に卒業された学校はどちらですか。(中退は卒業とする)
 
(7.2) 旧高専大・旧大卒
(19.9) 旧中卒
(42.2) 旧高小卒
(29.6) 小卒(以下)
(1.2) 不明



F6 〔同居家族数〕現在同居しているご家族は,あなたも含めて何人ですか。
 
(4.8) 1人
(18.7) 2人
(15.7) 3人
(17.6) 4人
(16.8) 5人
(15.7) 6人
(10.5) 7人以上
(0.2) 不明



F7 では,同居している方はどなたですか。……(使用人の方は含めないでお答え下さい。)
 
(1.3) 子供以外の家族も含む
(12.2) 親と子ども 親・子ども以外の家族も含む
(63.8) 子ども 親以外の家族を含む
(15.6) 夫婦 2人だけ
(4.8) 同居者 なし
(1.7) その他  
(0.6) 不明  



F8 〔部屋数〕お宅には,住まいに使える部屋がいくつありますか。……板の間の部屋や台所兼居間も部屋に数えて下さい。
 
(1.7) 1室
(1.7) 2室
(14.9) 3室
(20.7) 4室
(20.1) 5室
(16.4) 6室
(19.2) 7室以上
(0.2) 不明



F9 〔収入〕〔回答票7〕現在,お宅で,一番主になっている収入は何ですか。
 
(88.7) 事業,勤労による収入
(5.6) 年金・恩給
(3.1) 財産収入
(1.5) その他
(1.1) 不明



世論調査トップページへ 世論調査インデックスへ 昭和48年度調査インデックスへ

Copyright©2012 Cabinet Office, Government Of Japan. All Rights Reserved.

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan 〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1 電話番号 03-5253-2111(大代表)