世論調査

「国民生活に関する世論調査」

内閣府政府広報室
世論調査トップページへ 世論調査(全調査表示)へ 昭和46年度調査インデックスへ


調査の概要
・調査の目的
一般国民の生活現状に対する判断ならびに基本的な生活意識を調査し,その推移を明らかにして施策の参考とする。

・調査項目
(1) 暮らし向き,生活程度,生活環境等の生活の現状に対する判断と生活上の満足度
(2) 今後の生活の見通しと生活志向
(3) 老後の不安,物価問題,生活環境施設,公害等の生活上の諸問題について
(4) 経済社会のあり方について
(5) 政府に対する要望

・調査対象
(1) 母集団 全国の20歳以上の者
(2) 標本数 20,000
(3) 抽出方法 層化2段無作為抽出法

・調査時期 昭和47年1月26日〜昭和47年2月6日

・調査方法 調査員による面接聴取

・調査実施委託機関 社団法人 中央調査社

・回収結果
(1) 有効回収数(率) 16,985(84.9%)
(2) 調査不能数(率) 3,015人(15.1%)
 
−欠票内訳−
転居 472 住所不明 240
長期不在 441 拒否 485
一時不在 1,219 その他 158
(計3,015)




調査票

(生活の現状)
注意・Q1〜Q4は対象番号が奇数か偶数かによって左列または右列を聞く
対象者番号奇数の者 →Q1(a)〜Q4(a)へ
対象者番号偶数の者 →Q1(b)〜Q4(b)へ



Q1(a) お宅の暮らしむきは,5〜6年前とくらべて楽になっていますか,苦しくなっていますか,同じようなものですか。
 
(26.1) 楽になった →Q2(a)へ
(43.2) 同じようなもの →Q2(a)へ
(25.9) 苦しくなった →Q2(a)へ
(4.8) 不明 →Q2(a)へ



Q1(b) お宅の暮らし向きは,去年の今頃とくらべて楽になっていますか,苦しくなっていますか,同じようなものですか。
 
(10.1) 楽になった →Q2(b)へ
(58.5) 同じようなもの →Q2(b)へ
(28.3) 苦しくなった →Q2(b)へ
(3.0) 不明 →Q2(b)へ



Q2(a) 去年の今頃とくらべればどうでしょうか。お宅の暮らし向きは楽になっていますか,苦しくなっていますか,同じようなものですか。
 
(10.7) 楽になった →Q3(a)へ
(62.1) 同じようなもの →Q3(a)へ
(24.9) 苦しくなった →Q3(a)へ
(2.3) 不明 →Q3(a)へ



Q2(b) 2〜3年前とくらべればどうでしょうか。お宅の暮らし向きは楽になっていますか,苦しくなっていますか,同じようなものですか。
 
(23.5) 楽になった →Q3(b)へ
(41.8) 同じようなもの →Q3(b)へ
(30.7) 苦しくなった →Q3(b)へ
(3.9) 不明 →Q3(b)へ



Q3(a) 〔回答票1〕お宅の生活で去年の今頃とくらべて何かよくなっている面がありますか,この中ではどうでしょうか。(M.A.)
 
(13.8) (ア) 食生活の向上 →Q4(a)へ
(8.2) (イ) 衣生活の向上 →Q4(a)へ
(28.4) (ウ) 電気器具・家具・自動車などの耐久消費財の面の向上 →Q4(a)へ
(8.0) (エ) 住生活の向上 →Q4(a)へ
(8.6) (オ) レジャー・余暇生活の充実 →Q4(a)へ
(0.5)   その他 →Q4(a)へ
(48.6)   向上しているものはない →Q4(a)へ
(4.5)   不明 →Q4(a)へ



Q3(b) 〔回答票1〕お宅の生活で,2〜3年前とくらべて何かよくなっている面がありますか,この中ではどうでしょうか。(M.A.)
 
(20.0) (ア) 食生活の向上 →Q4(b)へ
(11.2) (イ) 衣生活の向上 →Q4(b)へ
(36.2) (ウ) 電気器具・家具・自動車などの耐久消費財の面の向上 →Q4(b)へ
(10.2) (エ) 住生活の向上 →Q4(b)へ
(10.4) (オ) レジャー・余暇生活の充実 →Q4(b)へ
(0.7)   その他 →Q4(b)へ
(36.5)   向上しているものはない →Q4(b)へ
(5.1)   不明 →Q4(b)へ



Q4(a) それでは,全体としてみた場合,お宅の生活は去年よりも向上していると思いますか,低下していると思いますか,同じようなものだと思いますか。
 
(27.8) 向上している →Q5へ
(57.1) 同じようなもの →Q5へ
(12.4) 低下している →Q5へ
(2.7) 不明 →Q5へ



Q4(b) それでは,全体としてみた場合,お宅の生活は2〜3年前よりも向上していると思いますか,低下していると思いますか,同じようなものだと思いますか。
 
(36.9) 向上している →Q5へ
(47.3) 同じようなもの →Q5へ
(12.4) 低下している →Q5へ
(3.4) 不明 →Q5へ



Q5 〔回答票2〕お宅の生活程度は,世間一般からみてこの中のどれに入ると思いますか。
 
(0.6) (ア)
(7.0) (イ) 中の上
(57.6) (ウ) 中の中
(24.7) (エ) 中の下
(6.5) (オ)
(3.6)   不明



Q6 〔回答票3〕あなたは,現在の暮らしについてどう思っていらっしゃいますか,この中ではどうでしょうか。
 
(5.4) (ア) 十分満足している
(54.1) (イ) 十分とはいえないが,一応満足している
(34.8) (ウ) まだまだ不満だ
(4.5) (エ) きわめて不満だ
(1.2)   不明



Q7 お宅の生活は,これから先良くなっていくと思いますか,悪くなっていくと思いますか,同じようなものだと思いますか。
 
(31.5) 良くなっていく
(42.4) 同じようなもの
(14.0) 悪くなっていく
(12.1) 不明



注意・Q8〜Q11は対象番号が奇数か偶数かによって左列または右列を聞く
対象者番号奇数の者 →Q8(a)〜Q11(a)へ
対象者番号偶数の者 →Q8(b)〜Q11(b)へ



Q8(a) 〔回答票4〕話は変りますが,あなたの生活環境で5〜6年前と較べてなにかよくなったり便利になった面がありますか。この中ではどうでしょうか。(M.A.)
 
(38.3) (ア) 道路,交通網の整備 →Q9(a)へ
(9.1) (イ) 学校,病院,図書館,遊び場など教育・文化・医療施設の整備 →Q9(a)へ
(18.3) (ウ) 下水道,ゴミ処理,汲取りなどの整備 →Q9(a)へ
(9.4) (エ) 上水道,ガス,電気などの整備 →Q9(a)へ
(17.0) (オ) 商店街,スーパーマーケットなどの整備 →Q9(a)へ
(0.9)   その他 →Q9(a)へ
(34.8)   よくなっていることはない,不明 →Q9(a)へ



Q8(b) あなたのおすまいの生活環境について伺いますが空気や川の水とか静かさなどの自然環境は2〜3年前とくらべてよくなっていると思いますか,悪くなっていると思いますか,同じようなものだと思いますか。
 
(9.1) よくなっている →Q9(b)へ
(40.5) 悪くなっている →Q9(b)へ
(46.0) 同じようなもの →Q9(b)へ
(4.5) 不明 →Q9(b)へ



Q9(a) 〔回答票5〕では生活環境で5〜6年前と較べてなにか悪くなった面がありますか,この中ではどうでしょうか。(M.A.)
 
(24.2) (ア) 工場や車の騒音,媒煙,臭気など →Q10(a)へ
(15.7) (イ) 河川,海洋の汚染などの自然破壊 →Q10(a)へ
(28.7) (ウ) 交通ラッシュ,交通渋滞,通勤ラッシュなど →Q10(a)へ
(8.7) (エ) 日当りが悪くなった,遊び場がなくなったなど →Q10(a)へ
(2.9) (オ) 交通が不便になった,店が少なくなったなどで暮らしにくくなった →Q10(a)へ
(2.3)   その他 →Q10(a)へ
(41.5)   悪くなっていることはない,不明 →Q10(a)へ



Q9(b) 通勤や買物の便利さとか,道路や病院などの公共施設による生活の便利さという点ではどうでしょうか,2〜3年前とくらべてよくなっていると思いますか,悪くなっていると思いますか,同じようなものだと思いますか。
 
(42.0) よくなっている →Q10(b)へ
(7.3) 悪くなっている →Q10(b)へ
(47.0) 同じようなもの →Q10(b)へ
(3.7) 不明 →Q10(b)へ



Q10(a) 5〜6年前とくらべて,あなたの生活環境は全体としてよくなっていると思いますか,悪くなっていると思いますか。
 
(34.6) よくなっている →Q11(a)へ
(19.9) 悪くなっている →Q11(a)へ
(39.4) 同じようなもの・どちらともいえない →Q11(a)へ
(6.0) 不明 →Q11(a)へ



Q10(b) 2〜3年前とくらべて,あなたの生活環境は全体としてよくなっていると思いますか,悪くなっていると思いますか。
 
(31.8) よくなっている →Q11(b)へ
(16.3) 悪くなっている →Q11(b)へ
(47.9) 同じようなもの・どちらともいえない →Q11(b)へ
(4.1) 不明 →Q11(b)へ



Q11(a) それでは,一般の国民生活を,暮らし向き・生活水準・生活環境などを含めて全体的にみた場合はどうでしょうか。5〜6年前と現在とくらべてどちらの方がよいと思いますか。
 
(17.2) 5〜6年前の方がよかった →Q12へ
(47.3) 現在の方がよい →Q12へ
(27.5) 同じようなもの・どちらともいえない →Q12へ
(8.1) 不明 →Q12へ



Q11(b) それでは一般の国民生活を,暮らし向き・生活水準・生活環境などを含めて全体的にみた場合はどうでしょうか。2〜3年前と現在とくらべてどちらのほうがよいと思いますか。
 
(19.1) 2〜3年前の方がよかった →Q12へ
(41.0) 現在の方がよい →Q12へ
(32.4) 同じようなもの・どちらともいえない →Q12へ
(7.5) 不明 →Q12へ



Q12 日本の経済は戦後驚異的な成長をとげ,現在国民総生産が自由陣営第2位まで躍進していますが,今までのことをふりかえって日本の経済が発展したことは,あなた自身にとって大いによかったと思いますか,多少よかったと思いますか,それともよくなかったと思いますか。
 
(10.7) 大いによかった
(37.3) 多少はよかった
(9.9) よくなかった
(22.3) 一概にいえない
(19.9) わからない



(生活志向)
Q13 〔回答票6〕ところで,あなたは,今後生活のどのような面に特に力を入れたいと思いますか,この中ではどうでしょうか。(M.A.)
 
(17.1) (ア) 食生活
(6.5) (イ) 衣生活
(14.7) (ウ) 電気器具,家具,自動車などの耐久消費財の面
(36.4) (エ) 住生活
(23.9) (オ) レジャー,余暇生活
(22.2)   ない,不明



Q14 〔回答票7〕あなたは現在余暇をどのように過ごすことが多いですか,この中ではどうでしょうか。(M.A.)
 
(63.5) (ア) のんびり休養する(散歩をする,テレビを見る,茶のみ話をするなど)
(7.2) (イ) 碁,将棋,麻雀,パチンコなどをする
(9.4) (ウ) 遊園地やハイキング,ドライブなど日帰りの行楽に出かけたりする
(6.6) (エ) 泊りがけの旅行をする
(10.6) (オ) ボーリング,ゴルフ,スキー,水泳,釣り,登山などのスポーツを自分でする
(4.2) (カ) 音楽会,演劇,展覧会,スポーツ,映画,講演会などにでかける
(16.1) (キ) 読書,音楽,茶道,書道,絵画,盆栽,手芸などの趣味を自分で楽しむ
(2.3) (ク) 研究,技術の習得などにつとめる
(1.8)   その他
(10.5)   ない,不明



Q15 〔回答票7〕では,レジャー・余暇の点で「今後ぜひこのようなことをしたい」と思っていることがありますか……どんなことですか。(M.A.)
 
(19.5) (ア) のんびり休養する(散歩をする,テレビを見る,茶のみ話をする)
(2.0) (イ) 碁,将棋,麻雀,パチンコなどをする
(8.9) (ウ) 遊園地やハイキング,ドライブなど,日帰りの行楽に出かけたりする
(31.3) (エ) 泊りがけの旅行をする
(10.0) (オ) ボーリング,ゴルフ,スキー,水泳,釣り,登山などのスポーツを自分でする
(4.9) (カ) 音楽会,演劇,展覧会,スポーツ,映画などにでかける
(17.2) (キ) 読書,音楽,茶道,書道,絵画,盆栽,手芸などの趣味を自分で楽しむ
(5.2) (ク) 研究,技術の習得などにつとめる
(0.9)   その他
(22.0)   ない・不明



Q16 ところで,お宅のすまいは持家ですか,借家ですか……。
 
(70.1) 持家
(3.3) 公営(都道府県市町村営)住宅
(2.0) 公団(公社)住宅
(5.4) 給与住宅(公務員住宅・社宅・寮)
(15.4) 民間の借家
(3.7) 借間
(0.1) 不明



Q17 では住生活の面で,あなたは現在大体満足していらっしゃいますか,それとも,何か「今後ぜひこうしたい」と思っていることがありますか。
 
(46.3) 大体満足している →Q18へ
(47.2) 「今後ぜひこうしたい」ということがある →SQへ
(6.5) 不明 →Q18へ



SQ それはどんなことですか。(M.A.)
 
(3.0) よい貸家,アパートなどに移りたい
(16.0) 自分の家をもちたい
(3.0) 上下水道,ガス,冷暖房などの設備の面でよくしたい
(15.7) 自分の家を改造したい,広くしたい,便利にしたい
(6.6) 自分の家を建てかえたい
(5.5) 閑静な所,交通が便利な所,日当りのよい所など,立地条件のよい所に住みたい
(1.1) その他
(0.6) 不明



注意・Q18〜Q20は対象番号が奇数か偶数かによって左列または右列を聞く
対象者番号奇数の者 →Q18(a)〜Q20(a)へ
対象者番号偶数の者 →Q18(b)〜Q20(b)へ



Q18(a) お住まいの環境の面で,「出来ればこのようなところに住みたい」と思っていることがありますか……どんなことですか。(M.A.)
 
(26.7) 閑静な落ちついた所 →Q19(a)へ
(20.1) 交通・通勤の便利な所 →Q19(a)へ
(6.0) 上・下水道・ガスなどの整った所 →Q19(a)へ
(7.5) 下水道,ゴミ処理,汲み取りなどの公共サービスの行き届いた所 →Q19(a)へ
(12.0) 買物に便利な所 →Q19(a)へ
(7.5) 学校,病院,図書館などの設備の整備された所 →Q19(a)へ
(17.4) 自然にめぐまれた所(きれいな空気,山や川のある所) →Q19(a)へ
(2.2) その他 →Q19(a)へ
(37.9) ない・不明 →Q19(a)へ



Q18(b) 〔回答票8〕生活環境を「きれいな空気や川の水とか静かさなどの自然のよさ」と「通勤や買物の便利さとか,道路や病院などの公共施設による便利さ」に分けた場合,あなたは現在どちらかといえば,どちらを強く望みますか。
 
(38.2) (ア) 自然のよさ →Q19(b)へ
(40.1) (イ) 生活の便利さ →Q19(b)へ
(17.9)   どちらともいえない →Q19(b)へ
(3.9)   不明 →Q19(b)へ



Q19(a) ところで,あなたの今後の生活の仕方として,貯蓄や投資など将来に備えることと,現在の生活を充実させ楽しむことのどちらに重点をおきたいと思いますか。
 
(43.5) 将来に備える →Q20(a)へ
(32.9) 現在の生活を充実 →Q20(a)へ
(18.2) どちらともいえない →Q20(a)へ
(5.4) 不明 →Q20(a)へ



Q19(b) 〔回答票9〕今後の生活の仕方について,このようなふたつの考え方がありますが,あなたの考えはどちらに近いですか。
 
(37.3) (ア) 物質的にはある程度豊かになったので,これからは心の豊かさやゆとりのある生活をすることに重きをおきたい →Q20(b)へ
(40.0) (イ) まだまだ物質的な面で生活を豊かにすることに重きをおきたい →Q20(b)へ
(16.4)   一概にいえない →Q20(b)へ
(6.2)   不明 →Q20(b)へ



「生活上の諸問題」
(老後の生活)
Q20(a) あなたは,自分の老後の(将来の)生活に対して不安を感じることがありますか,別にそういう不安を感じることはありませんか。
 
(39.0) 不安を感じることがある →SQへ
(52.9) 不安を感じることはない →Q21へ
(8.1) 不明 →Q21へ



SQ 不安に思っていることはどのようなことですか。(M.A.)
 
(9.9) 蓄えが少ない(ない) →Q21へ
(16.3) 物価があがり,現在の蓄えや年金では不安だ →Q21へ
(4.9) その他経済的な不安 →Q21へ
(9.0) 健康に関する不安 →Q21へ
(4.8) 仕事に対する不安 →Q21へ
(7.9) 家族と人間関係についての不安(子供がいない・たよりに出来ない) →Q21へ
(1.6) その他 →Q21へ
(0.9) 不明 →Q21へ



Q20(b) あなたは自分の老後の(将来の)生活に対して,不安を感じていらっしゃいますか,それとも,別に不安は感じていませんか。
 
(36.5) 不安を感じている →SQへ
(51.1) 感じていない →Q21へ
(12.4) わからない →Q21へ



SQ 不安に思っていることはどのようなことですか。(M.A.)
 
(9.5) 蓄えが少ない(ない)
(15.1) 物価があがり,現在の蓄えや年金では不安だ
(4.5) その他経済的な不安
(8.3) 健康に関する不安
(4.2) 仕事に対する不安
(7.5) 家族と人間関係についての不安(子供がいない・たよりに出来ない)
(1.6) その他
(0.9) 不明



(物価問題)
Q21 〔回答票10〕最近物価の上昇が問題になっておりますが,お宅の収入と比較して,物価の上昇をどのように感じていらっしゃいますか,この中で一番近いのはどれでしょうか。
 
(22.3) (ア) 物価の上昇が大きく,生活をきりつめなければならない
(33.7) (イ) 物価の上昇に追いついてゆくのが精一杯で,生活を向上させるゆとりはない
(26.3) (ウ) 生活は向上しているが,物価の上昇で将来への蓄えが心細い
(10.3) (エ) 物価が上昇しても,あまり心配なことはない
(7.4)   不明



Q22 〔回答票11〕この5年間,物価は年間約5パーセントずつあがってきたのに対し,収入は年に約16パーセントずつふえてきました。このようなことから,経済発展による所得水準の増加が物価上昇を伴うと考えた場合,今後はどのような進み方で行くのがよいと思いますか,この中ではどうでしょうか。
 
(15.2) (ア) 今までどおり物価があがっても,収入がそれ以上にふえればよい
(56.9) (イ) 収入は今までほどふえなくても,物価上昇を押えた方がよい
(17.8)   一概にいえない
(10.2)   わからない



(生活環境施設)
Q23 〔回答票12〕ところで,このような公共施設の中で,整備が遅れているために日頃困ったり,不便を感じているものがありますか……どれでしょうか。(M.A.)
 
(17.9) (ア) 道路
(17.0) (イ) 鉄道やバスなどの交通機関
(3.6) (ウ) 上水道
(16.9) (エ) 下水道
(6.5) (オ) 学校,幼稚園などの教育施設
(10.7) (カ) 保育所,老人ホームなどの社会福祉施設
(17.0) (キ) 病院,保健所,診療所などの医療施設
(5.1) (ク) 図書館,公民館,公会堂などの施設
(17.9) (ケ) 公園や子供の遊び場などの施設
(3.5) (コ) 河川や海岸などの防災施設
(3.0)   その他
(27.3)   わからない



Q24 このような公共施設の整備にかかる費用は何らかの形で国民が負担しなければなりませんが,あなたはある程度負担がふえてもこのような施設の整備を早急に進めるべきだと思いますか,それとも負担がふえるなら整備がおくれてもやむをえないと思いますか。
 
(42.1) 負担がある程度ふえても早急に整備すべきだ
(13.9) 負担がふえるなら整備がおくれてもやむをえない
(28.2) 一概にいえない
(15.8) わからない



(公害・環境問題)
Q25 〔回答票13〕次に公害問題について伺います。……公害とはここにあげてあるようないものですが,この中であなたが日頃迷惑を受けているものがありますか,あなたご自身のことでお答え下さい。(M.A.)
 
(14.2) (ア) 大気の汚染 →Q26へ
(10.6) (イ) 水質(川や海)の汚濁 →Q26へ
(23.2) (ウ) 騒音 →Q26へ
(8.4) (エ) 振動 →Q26へ
(1.3) (オ) 地盤の沈下 →Q26へ
(8.3) (カ) 悪臭 →Q26へ
(1.0) (キ) 土壌汚染 →Q26へ
(55.9)   迷惑を受けているものはない →SQへ



SQ 今後もあなたは,公害の被害をうけることはないだろうと思いますか,ことによったら受けるかも知れないと思いますか,かならず受けるようになると思いますか。
 
(15.2) 公害の被害を受けることはない
(25.6) ことによったら受けるかもしれない
(4.8) かならず受けるようになる
(10.4) 不明



Q26 では,公害というほどではないとしても,自然が破壊されたり,そこなわれていると身近に感じていることはありませんか……どのようなことですか。(M.A.)
 
(20.7) 空気の汚れ(青空がなくなった)
(4.8) 植物が育たない(花が咲かない・葉が枯れる)
(20.3) 河川,海,湖などの水の汚れ
(5.4) 山や丘などの地形の変化
(13.6) 緑が少なくなった(林や田畑が少なくなった)
(8.3) 昆虫,鳥獣の減少
(2.3) その他
(48.0) ない,不明



Q27 公害や自然破壊などを防ぐためには,国や県が対策を進めることも必要ですが,あなたはそのために国民の経済負担が多少ふえてもやむをえないと思いますか,それとも国民の負担がふえるならば,環境保護対策が多少おくれてもやむをえないと思いますか。
 
(40.3) 国民の経済負担が多少ふえてもやむをえない
(14.0) 環境保護対策がおくれてもやむをえない
(32.8) 一概にいえない
(13.0) 不明



Q28 〔回答票14〕経済発展と環境の保護の関係について,「多少公害が出たり,自然が失なわれても,経済活動が盛んになり収入が増加し,生活が便利になる方がよい」という意見と「経済発展が多少犠牲になっても,公害をなくし自然を守るようにした方がよい」という意見がありますが,あなたの意見はどちらに近いでしょうか。
 
(10.4) (ア) 経済発展重視
(55.5) (イ) 環境保護重視
(23.1)   一概にいえない
(11.0)   不明



(国民生活と経済社会のあり方)
Q29 物の生産と消費について,一般に「大量生産・大量消費は景気もよくなり,生活も便利になるからよいことだ」という意見と,「大量生産・大量消費には問題が多く,反省しなければならない」という意見がありますが,あなたの考えはどちらの意見に近いでしょうか。
 
(17.5) 大量生産・大量消費はよいことだ →Q30へ
(36.2) 反省すべきだ →SQへ
(20.6) 一概にいえない →SQへ
(25.6) 不明 →Q30へ



SQ 反省すべきだと思うのはどうしてですか。(M.A.)
 
(23.0) 公害,自然破壊など
(11.7) 資源のむだ使い
(6.8) 道徳的に勤倹貯蓄が大切というもの
(14.4) 物質万能主義,画一化,個性喪失,刹那的な社会風潮など精神的な悪影響
(3.0) その他
(10.3) 不明



Q30 〔回答票15〕今後の経済政策のあり方についてこのようなふたつの考え方がありますが,あなたの考え方はどちらに近いでしょうか。
 
(60.8) (ア) 日本は,ある程度経済的な力が備わったから,これからは国民の生活環境や社会福祉をととのえることに重きをおくべきだ
(13.9) (イ) 日本の経済的な力は,国際的にみてまだまだ十分とはいえないから,今後も経済的な力を強めることに重きをおくべきだ
(12.4)   一概にいえない
(12.9)   不明



(政府に対する要望)
Q31 〔回答票16〕政府に対してまず第一に力を入れてほしいと思うことはこの中のどれですか……2番目に力を入れてほしいと思うのはどれですか……。
 
(1番目) (2番目)    
(11.1) (6.1) (ア) 住宅,宅地対策
(25.2) (17.3) (イ) 社会保障の充実(医療,年金,老人,生活保護など)
(30.2) (23.5) (ウ) 物価対策
(4.2) (7.6) (エ) 交通事故対策
(5.5) (10.3) (オ) 生活環境の整備(公害対策,こみ処理,上下水道,公園の整備)
(7.4) (11.3) (カ) 減税
(2.3) (4.2) (キ) 道路,交通機関の整備
(2.2) (4.5) (ク) 教育,青少年対策
(1.8) (2.4) (ケ) 中小企業対策
(5.7) (4.6) (コ) 農漁村対策
(0.4) (0.4)   その他
(4.1) (7.8)   とくにない・不明



<フェース・シート>

F1 〔性別〕
 
(45.5)
(54.5)



F2 〔年齢〕あなたのお年は満でおいくつですか。
 
(10.8) 20〜24歳
(11.1) 25〜29歳
(12.6) 30〜34歳
(12.5) 35〜39歳
(12.4) 40〜44歳
(10.4) 45〜49歳
(8.1) 50〜54歳
(7.0) 55〜59歳
(5.9) 60〜64歳
(9.3) 65歳以上



F3 〔本人職業〕あなたの職業は何ですか。
 
<自営業>
(8.4) 農林漁業
(8.8) 商工サービス業
(1.5) 自由業
<被傭者>
(1.7) 管理職
(2.5) 専門技術職
(13.2) 事務職
(16.4) 労務職
<家族従業>
(6.3) 農林漁業
(3.7) 商工サービス業,自由業
<無職>
(27.2) 無職の主婦
(1.6) 学生
(8.7) その他の無職



F4 〔学歴〕あなたが最後に卒業された学校はどちらですか。(中退・在学中は卒業とみなす)
 
(8.9) 小卒(未就学)
(42.3) 旧高小・新中卒
(38.4) 旧中・新高卒
(10.1) 旧高専大・新大卒
(0.2) 不明



F5 〔家族人数〕ご家族は,あなたも含めて何人ですか。(使用人は含めない。)
 
(3.8) 1人
(10.4) 2人
(17.5) 3人
(28.3) 4人
(20.3) 5人
(11.9) 6人
(7.8) 7人以上



F6 〔回答票17〕〔世帯収入〕お宅の収入は,ご家族全部あわせて,去年1年間でおよそどれくらいになりますか,この中ではどうでしょうか……ボーナスを含め,税こみでお答え下さい。
 
(4.8) (ア) 50万円未満
(6.7) (イ) 50万円〜70万円未満
(17.5) (ウ) 70万円〜100万円未満
(28.3) (エ) 100万円〜150万円未満
(19.1) (オ) 150万円〜200万円未満
(9.0) (カ) 200万円〜300万円未満
(2.7) (キ) 300万円〜500万円未満
(1.2) (ク) 500万円以上
(10.7)   不明



F7 〔回答票18〕この中でお宅でお持ちになっているものがありますか……どれとどれでしょうか。現在住んでいる家や耕作している農地も忘れずに含めて下さい。(M.A.)
 
(85.6) (ア) 預貯金株など
(56.7) (イ) 住宅(貸家・アパート)
(57.4) (ウ) 宅地
(10.3) (エ) 店舗(貸店舗も含む)
(28.8) (オ) 農地
(12.7) (カ) 山林
(0.5) (キ) その他
(4.5)   ない



F8 〔生活程度〕〔調査員判断〕
 
(2.2)
(16.4) 中の上
(56.3) 中の中
(21.3) 中の下
(3.4)
(0.4) 不明



F9 〔世帯内の地位〕あなたと世帯主との関係をお聞きしたいのですが……主としてお宅の生活を支えていらっしゃるのはあなたですか,ほかのかたですか。
 
(41.6) )対象者本人(実質上の世帯主) →F5へ
(58.4) 対象者本人以外 →SQ1へ



SQ1 家計のきりもりをしているのはどなたですか。
 
(38.2) 対象者本人(家事担当者)
(20.2) 対象者本人以外



F10 〔世帯主職業〕(主として)お宅の生活を支えている方のご職業は何ですか。
 
<自営者>
(18.7) 農林漁業
(17.3) 商工サービス業
(2.8) 自由業
<被傭者>
(4.6) 管理職
(5.6) 専門技術職
(21.1) 事務職
(25.8) 労務職
 
(4.0) 無職

Copyright©2012 Cabinet Office, Government Of Japan. All Rights Reserved.

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan 〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1 電話番号 03-5253-2111(大代表)