世論調査

「大衆保健薬に関する世論調査」

内閣府政府広報室
世論調査トップページへ 世論調査(全調査表示)へ 昭和46年度調査インデックスへ


調査の概要
・調査の目的
一般国民の大衆保健薬に対する意識を明らかにし,今後の行政の諸施策の参考資料とする。

・調査項目
(1) 購入状況
(2) 購入時の重点
(3) 効能・説明書に対する態度
(4) 薬の広告に対する意識

・調査対象
(1) 母集団 全国の20歳以上の者
(2) 標本数 3,000
(3) 抽出方法 層化2段無作為抽出法

・調査時期 昭和47年1月14日〜昭和47年1月19日

・調査方法 調査員による面接聴取

・調査実施委託機関 社団法人 中央調査社

・回収結果
(1) 有効回収数(率) 2,493人(83.1%)
(2) 調査不能数(率) 507人(16.9%)
 
−欠票内訳−
転居 53 住所不明 45
長期不在 77 拒否 87
一時不在 227 その他 18
(計507)

・性・年齢別回収結果
性・年齢別回収結果




調査票

Q1 薬のことについて伺います。普通一般的な薬としてビタミン剤,胃腸薬,カゼ薬,鎮痛剤などがありますが,お宅ではこの1年ぐらいの間に,これらの薬をお買いになったことがありますか。
 
(62.8) 買った →Q2へ
(28.0) 買わない →Q6へ
(9.2) 忘れた・わからない →Q6へ



Q2 〔回答票1〕それでは,この中のどれとどれでしょう。(M.A.)
 
(23.5) (ア) ビタミン剤 (N=586)
(32.1) (イ) 胃腸薬 (N=800)
(46.4) (ウ) カゼ薬 (N=1,156)
(14.0) (エ) 鎮痛剤 (N=350)
  (M.T.=116.0)



Q3 〔回答票2〕その薬をお買いになったとき,どんな点に重点をおいてお買いになりましたか。(M.A.)
 
(ビタミン剤) (胃腸薬) (カゼ薬) (鎮痛剤)    
(13.7) (7.9) (5.9) (10.6) (ア) 医師の意見をきいて
(34.5) (37.1) (49.3) (39.4) (イ) 症状を話して,薬局薬店のすすめてくれたもの
(7.2) (4.4) (2.4) (3.7) (ウ) 知人などがいいとすすめたもの
(15.0) (17.0) (13.9) (16.6) (エ) 以前に使ってよかったから
(11.1) (16.0) (11.1) (12.3) (オ) 昔から使いなれたもの
(12.1) (7.8) (9.3) (5.7) (カ) 広告であらかじめ知っているものの中から
(13.1) (16.3) (12.3) (14.9) (キ) 自分の症状にあったもの
(12.8) (9.3) (9.0) (8.0) (ク) メーカーの名前のよく知られたもの
(1.4) (1.8) (4.3) (2.9)   家にあったので
(1.4) (1.0) (1.4) (2.6)   その他
(0.7) (0.9) (0.9) (1.1)   わからない,忘れた
(M.T.=122.9) (M.T.=119.3) (M.T.=119.7) (M.T.=117.7)    



Q4 では,薬は容器や包装に成分やのみ方,適応症が書かれ,されに効能書として詳しい説明書が箱の中に入っていますが,薬をお使いになる前に,○○の説明書をよくお読みになる方ですか。あまりお読みにならない方ですか。
 
(ビタミン剤) (胃腸薬) (カゼ薬) (鎮痛剤)    
(49.8) (47.6) (49.6) (52.6) よく読む方 →Q5へ
(37.4) (37.6) (40.2) (35.1) 一応は読む →Q5へ
(12.8) (14.8) (10.8) (12.3) 全然(あまり)読まない →Q6へ



Q5 〔回答票3〕(Q4でよく読む方,一応は読むと答えた者にきく)説明書には次のようなことが書いてありますが,その中で○○の「特に注意して」読まれるものはどれですか。(M.A.)
 
(ビタミン剤) (胃腸薬) (カゼ薬) (鎮痛剤)    
(N=511) (N=682) (N=1,031) (N=307)    
(17.6) (15.2) (11.8) (15.3) (ア) 有効成分(含まれている薬の名前)
(76.7) (76.8) (77.0) (75.2) (イ) 用法・用量(1日何錠,1日何回というのみ方)
(38.4) (36.1) (46.4) (49.2) (ウ) 使用上の注意(アレルギー体質の人はのまないようにというような注意)
(36.2) (37.8) (34.1) (36.2) (エ) 適応症
(9.0) (7.5) (6.9) (8.1) (オ) 保存上の注意(直射日光を避けるなど)
(0.4) (0.6) (0.3) (-)   その他
(1.8) (1.0) (1.0) (2.0)   わからない
(M.T.=180.0) (M.T.=175.1) (M.T.=177.5) (M.T.=186.0)    



Q6 最近,薬の広告をごらんになったことがありますか……。
 
(82.0) みた →SQ1へ
(18.0) みない →F1へ



SQ1 何でごらんになりましたか。(M.A.)(N=2,045)
 
(89.7) テレビ
(48.4) 新聞
(15.1) 雑誌
(13.0) ポスター
(2.2) その他
(0.3) 不明
  (M.T.=168.7)



SQ2 薬の広告は,現在ある程度の規制がされていますが,薬の広告は現状程度でよいと思いますか,もっと規制をきびしくした方がよいと思いますか,広告だから別に規制しなくてもよいと思いますか。
 
(27.3) 現状でよい
(37.0) もっときびしく規制した方がよい
(13.3) 別に規制しなくてもよい
(8.8) 一概にいえない
(13.6) わからない



<フェース・シート>

F1 〔性別〕
 
(45.3)
(54.7)



F2 〔年齢〕
 
(20.4) 20〜29歳
(25.7) 30〜39歳
(22.9) 40〜49歳
(14.6) 50〜59歳
(16.3) 60歳以上



F3 〔本人職業〕あなたの職業は何ですか。
 
<自営業>
(8.9) 農林漁業
(11.3) 商工サービス業,自由業
<家族従業>
(6.9) 農林漁業
(4.4) 商工サービス業,自由業
<被傭者>
(1.4) 管理職
(14.0) 専門技術職,事務職
(14.8) 労務職
<無職>
(28.9) 主婦
(9.5) その他



F4 〔世帯主職業〕お宅の生計をおもに支えているのはあなたですか。
 
はい(世帯主) →F6へ
いいえ →F5へ



F5 〔世帯主職業〕主としてお宅の生活を支えている方のご職業は何ですか。
 
<自営業>
(20.0) 農林漁業
(21.9) 商工サービス業,自由業
<被傭者>
(3.7) 管理職
(23.9) 専門技術職,事務職
(25.9) 労務職
 
(4.6) 無職



F6 〔未既婚〕あなたは結婚していらっしゃいますか。
 
(89.7) 既婚(離別・死別) →F7へ
(10.3) 未傭婚 →F8へ



F7 〔子供の有無〕あなたはお子さんをお持ちですか。
 
(81.0) いる →SQへ
(8.7) いない →F8へ



SQ 中学生以下のお子さんがいらっしゃいますか………何才ですか。(M.A.)
 
(23.4) 就学以前
(23.9) 小学生
(14.4) 中学生
(32.9) 中学生以下のこどもはいない



F8 〔学歴〕あなたが最後に卒業された学校はどちらですか。(中退・在学中は卒業とする)
 
(10.0) 小卒(未就学)
(42.2) 旧高小・新中卒
(39.4) 旧中・新高卒
(8.3) 旧高専大・新大卒
(0.2) 不明



F9 〔生活程度〕〔調査員判断〕
 
(2.5)
(15.5) 中の上
(61.7) 中の中
(18.4) 中の下
(1.5)
(0.4) 不明

Copyright©2012 Cabinet Office, Government Of Japan. All Rights Reserved.

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan 〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1 電話番号 03-5253-2111(大代表)