世論調査

「社会意識に関する世論調査」

内閣府政府広報室
世論調査トップページへ 世論調査(全調査表示)へ 昭和46年度調査インデックスへ


調査の概要
・調査の目的
一般国民の社会や国に対する基本的な意識を調査して,国政の基礎的な参考資料とする。

・調査項目
(1) 生活および社会に対する基本的態度
(2) 国に対する意識
(3) 日本の国に対する評価
(4) 日本の文化についての考え方

・調査対象
(1) 母集団 全国の20歳以上の男女
(2) 標本数 10,000
(3) 抽出方法 層化2段無作為抽出法

・調査時期 昭和46年10月13日〜昭和46年10月21日

・調査方法 調査員による面接聴取

・調査実施委託機関 社団法人 中央調査社

・回収結果
(1) 有効回収数(率) 8,273人(82.7%)
(2) 調査不能数(率) 1,727人(17.3%)
 
−欠票内訳−
転居 234 住所不明 50
長期不在 266 拒否 319
一時不在 699 その他 81
(計1,727)

・性・年齢別回収結果
性・年齢別回収結果




調査票

(社会的関心)
Q1 あなたは,新聞を毎日ごらんになっていますか。
 
(73.6) (ほとんど)毎日みている
(17.4) 時々みる
(9.0) ほとんど(全然)みない,不明



Q2 テレビは毎日ごらんになっていますか。
 
(86.7) (ほとんど)毎日みている
(11.5) 時々みる
(1.8) ほとんど(全然)みない,不明



Q3 あなたは,社会の出来事や政治の動きについて,人と話し合うことがよくありますか,時々話し合う程度ですか,そのようなことはほとんどありませんか。
 
(19.1) 人と話し合うことがよくある
(49.4) 時々話し合う程度
(31.4) ほとんどない,不明



(生活意識)
Q4 〔回答票1〕あなたは,ふだん生活の目標としていることが何かありますか,この中ではどうでしょうか,一つだけあげて下さい。
 
(6.8) (ア) 財産をふやすこと
(9.5) (イ) 清く正しく生きること
(0.8) (ウ) 地位をたかめること
(14.0) (エ) 仕事に身を入れること
(1.1) (オ) 勉強に身を入れること
(9.8) (カ) 子供の養育に身を入れること
(36.7) (キ) 平和な家庭を築くこと
(3.6) (ク) 趣味に生きること
(3.6) (ケ) 社会のために役立つこと
(1.7)   その他
(12.4)   ない,わからない



Q5 〔回答票2〕あなたは,どういう時に生きがいを感じますか,この中ではどうでしょうか。(M.A.)
 
(32.4) (ア) 仕事にうちこんでいる時
(5.5) (イ) 勉強や教養を深めるために身を入れている時
(12.9) (ウ) 趣味やスポーツに熱中している時
(16.0) (エ) ゆったりと休養している時
(41.1) (オ) 家族団らんの時
(3.9) (カ) 社会奉仕や社会運動の活動をしている時
(2.1)   その他
(11.1)   ない,不明



(社会に対する考え方)
注意・Q6〜Q7は対象番号が偶数か奇数かによって左列または右列を聞く
偶数番号の対象者 →Q6(a)Q7(a)へ
奇数番号の対象者 →Q6(b)Q7(b)へ



Q6(a) 〔回答票3〕ところで,「これからは国民は国や社会のことにもっと目を向けるべきだ」という意見と,「まだまだ個人の生活の充実に専心すべきだ」という意見がありますが,あなたの考えではこのどちらの意見に近いですか。
 
(37.5) (ア) 国や社会のことにもっと目を向けるべきだ
(32.4) (イ) 個人の生活の充実に専心すべきだ
(19.4)   一概にいえない
(10.7)   わからない



Q7(a)(1) 〔回答票4〕次に社会生活についての考え方についてうかがいます。まず,この2つの意見の中では,あなたの考えはどちらに近いでしょうか。
 
(53.1) (ア) 社会生活を送っていく上では,それぞれの立場に応じた責任をはたすことが必要だ
(23.4) (イ) それぞれの立場にとらわれず,個人の能力を十分発揮することが必要だ
(23.5)   どちらともいえない,わからない



Q7(a)(2) 〔回答票5〕では,この中では,あなたはどちらの意見に近いでしょうか。
 
(47.1) (ア) 社会秩序を保つために,法律や道徳などの社会規範が必要だ
(28.1) (イ) そのような社会規範よりも個人の良心を尊ぶことが必要だ
(24.8)   どちらともいえない,わからない



Q7(a)(3) 〔回答票6〕では,この中ではどうでしょうか。
 
(23.7) (ア) 社会としてのまとまりを保つため,みんなが従える社会的権威が必要だ
(48.0) (イ) 社会的権威よりも,個人個人がしっかりした考えを持つことが必要だ
(28.3)   どちらともいえない,わからない



Q6(b) 〔回答票7〕ところで,個人の生活と社会についてこのような考え方がありますが,あなたの考えはどの意見に一番近いでしょうか。
 
(25.4) (ア) 国や社会のことはあまり考えてもしかたがないから,自分自身の生活の充実に専心したい
(44.4) (イ) 自分自身の生活だけでなく,国や社会のことに目を向けたいと思うが,それだけの余裕はない
(18.8) (ウ) 個人の生活も国や社会の問題とは切り離せないから,国や社会のことにも積極的に取り組んでいきたい
(11.4)   不明



Q7(b)(1) 〔回答票8〕ここに社会生活に関するいろいろな考えが書いてありますが,一つ一つについてあなたも同感できるかどうかお聞かせ下さい。まず,(3)についてはどうでしょうか。(どんな社会でも,全体の統一を保つことが大切だから,社会の秩序をみだすような行動は常につつしまなければならない。)
 
(58.0) 全く同感だ
(31.1) ある程度同感できる
(3.2) 同感できない
(7.7) 不明



Q7(b)(2) (イ)についてはどうでしょうか。(人間はだれでも何がしか社会的な役割を持っているのだから,それぞれの立場に応じた責任をはたす心構えが常に必要だ。)
 
(60.0) 全く同感だ
(30.5) ある程度同感できる
(1.7) 同感できない
(7.9) 不明



Q7(b)(3) (ウ)についてはどうでしょうか。(社会生活を送って行く上では,自分を犠牲にして社会や他人のためにつくす心構えが常に必要だ。)
 
(14.2) 全く同感だ
(52.3) ある程度同感できる
(22.7) 同感できない
(10.9) 不明



(日本に対する評価)
Q8 〔回答票9〕話はかわりますが,明治から現在までの日本の歩みをふりかえって,よかったと思うことがありますか………この中ではどうでしょうか。(M.A.)
 
(18.3) (ア) 外国文化をよく吸収し,すぐれた文化を築いた
(14.6) (イ) 明治維新後急速に近代化した
(30.9) (ウ) 戦後民主主義国家になった
(37.1) (エ) 目ざましく経済を発展させた
(1.0)   その他
(22.2)   ない,不明



Q9 〔回答票10〕では,明治から現在までの日本の歩みをふりかえって,よくなかったと思うことがありますか………この中ではどうでしょうか。(M.A.)
 
(9.7) (ア) 外国の模倣をしてきた
(43.2) (イ) 軍国主義,太平洋戦争への道を歩んだ
(22.1) (ウ) 終戦後,日本の伝統・文化が失われた
(30.4) (エ) 経済の発展だけに力を入れたため,物質偏重の風潮が生まれた
(0.8)   その他
(18.3)   ない,不明



Q10 〔回答票11〕次に,この10年ぐらいの日本の歩みについて伺いますが,この10年ほどの間に日本の国でよくなったと思うことがありますか………この中ではどうでしょうか。(M.A.)
 
(48.4) (ア) 国民の生活水準が向上した
(25.0) (イ) 道路,公園,病院などの生活環境施設がよくなった
(18.5) (ウ) 老人年金などの社会保障が充実した
(16.1) (エ) 働く機会がふえ,失業者がへった
(20.2) (オ) 教育が普及した
(19.8) (カ) 学問・科学技術が進歩した
(17.9) (キ) 日本の国際的地位が高まった
(0.3)   その他
(13.1)   ない,不明



Q11 〔回答票12〕では,この10年ほどの間に,かえって悪くなったと思うことがありますか………この中ではどうでしょうか。(M.A.)
 
(53.7) (ア) 物価が上昇し,生活が圧迫されるようになった
(56.4) (イ) 公害,自然破壊などで生活環境が悪くなった
(56.5) (ウ) 交通事故,交通渋滞が深刻になった
(31.4) (エ) 過激な学生運動や犯罪が増加して,社会不安が強まった
(19.3) (オ) 家族制度がくずれた(子供が年寄りの面倒をみなくなった)
(26.1) (カ) 人情の低下,人間関係がドライになった
(9.8) (キ) 日本の国力が伸びたため,外国の警戒心が強まった
(0.5)   その他
(4.4)   ない,不明



Q12 全体としては,日本は良い方向に進んでいると思いますか,悪い方向に進んでいると思いますか。……(しいていえばどうでしょうか)
 
(43.3) 良い方向に進んでいる
(21.1) 悪い方向に進んでいる
(35.6) わからない



Q13(1) 今の日本のいろいろな面をヨーロッパ諸国の水準と比べて,高いか低いかということについてうかがいますが……大体の感じでお答え下さい。まず教育水準はどうでしょうか,日本の方が高いと思いますか,低いと思いますか。
 
(35.8) 高い
(15.6) 低い
(23.8) 同じくらい
(24.9) わからない



Q13(2) 生活水準ではどうでしょうか。
 
(11.6) 高い
(46.7) 低い
(20.1) 同じくらい
(21.6) わからない



Q13(3) 国全体の生産力,簡単にいえば経済力ではどうでしょうか。
 
(40.1) 高い
(15.3) 低い
(19.7) 同じくらい
(25.0) わからない



Q13(4) 道路,公園,病院などの公共施設の点は,ヨーロッパ諸国と比べてどうでしょうか。
 
(4.9) 高い
(60.2) 低い
(11.3) 同じくらい
(23.5) わからない



Q13(5) 社会福祉の点ではどうでしょうか。
 
(3.9) 高い
(65.7) 低い
(8.5) 同じくらい
(21.8) わからない



Q13(6) 科学技術の点ではどうでしょうか。
 
(28.3) 高い
(18.2) 低い
(27.2) 同じくらい
(26.2) わからない



Q14 あなたは,日本の国や国民について何か誇りに思っていることがありますか……どんなことですか。(M.A.)
 
(17.8) 長い歴史と伝統があること
(8.6) 経済的に繁栄したこと
(8.2) 固有の文化・芸術を持っていること
(10.7) 自然の美しさ
(10.1) 国民性,人情のよさ
(5.9) 教育水準が高いこと
(21.2) 国民の勤勉さ,才能があること
(7.7) 平和憲法を持っていること
(4.4) 国民としてのまとまりがあること,社会が安定していること
(2.7) その他
(39.2) ない,不明



Q15 あなたは,日本人に生まれてよかったと思いますか,それともよくなかったと思いますか。
 
(65.4) よかったと思う
(21.2) どちらかといえばよかったと思う
(2.0) どちらかといえばよくなかったと思う
(1.0) よくなかったと思う
(10.4) わからない



(国に対する意識)
Q16 今後,日本人は国際的な接触の機会も多くなると考えられますが,そのようなとき日本人としての自覚を持つ必要があると思いますか,それともこれからの国際的な接触では特にそのような必要はないと思いますか。
 
(65.9) 日本人としての自覚を持つ必要がある
(15.4) 特にそのような必要はない
(18.7) わからない



Q17 今後,日本人は国民としてのまとまりを持つことが大切だと思いますか,それともまとまりはなくても一人一人の考えを大切にすべきだと思いますか。
 
(58.9) 国民としてのまとまりを持つことは大切だ
(21.9) 一人一人の考えを大切にすべきだ
(19.2) わからない



Q18 あなたは「自分は日本人だ」という気持をもつことがよくありますか,たまにある程度ですか,そのようなことはほとんどありませんか。
 
(31.0) よくある
(33.3) たまにある程度
(30.1) ほとんどない
(5.5) 不明



Q19 国に対する気持について伺いますが,あなたは国から何かしてもらいたい気持と,国のために何かをしたい気持とどちらが強いでしょうか。
 
(43.8) 国から何かしてもらいたい
(15.2) 国のために何かをしたい
(24.6) 同じくらい
(16.4) わからない



(わが国の今後のあり方)
Q20 〔回答票13〕日本ではこれまで外国の文化や科学技術をとり入れてきましたが,「これからは日本独自でよいものを作り上げることを第一に心がけるべきだ」という意見と,「まだまだ外国のよい所を学び取ることを第一に心がけるべきだ」という意見がありますが,あなたの考えはこの中のどちらに近いでしょうか。
 
(44.0) (ア) これからは日本独自でよいものを作り上げることを第一に心がけるべきだ
(24.7) (イ) まだまだ外国のよい所を学び取ることを第一に心がけるべきだ
(31.4)   どちらともいえない,わからない



Q21 〔回答票14〕また,今後の日本文化を育てるためには,「もっと日本の伝統を尊重しなければならない」という意見と,「伝統にとらわれず,もっと新しいものを作り出すべきだ」という意見がありますが,あなたの考えはこの中のどちらに近いでしょうか。
 
(39.9) (ア) もっと日本の伝統を尊重しなければならない
(29.8) (イ) 伝統にとらわれず,もっと新しいものを作り出すべきだ
(30.3)   どちらともいえない,わからない



Q22 話はかわりますが,今後,日本では国民の中に愛国心をもっと育てる必要がありますが,あなたもそう思いますか,そうは思いませんか。
 
(62.9) そう思う
(18.5) そうは思わない
(18.6) わからない



Q23 〔回答票15〕「今の日本では,いろいろな問題を解決するためには,国民を引っぱっていく強力な指導力が必要だ」という意見と,「指導力はそれほど強くなくても,国民一人一人の利益を尊重することが必要だ」という意見がありますが,あなたの考えはこの中のどちらに近いでしょうか。
 
(39.8) (ア) 今の日本では,いろいろな問題を解決するためには,国民を引っぱっていく強力な指導力が必要だ
(26.9) (イ) 指導力はそれほど強くなくても,国民一人一人の利益を尊重することが必要だ
(33.4)   どちらともいえない,わからない



<フェース・シート>

F1 〔性別〕
 
(43.9)
(56.1)



F2 〔年齢〕あなたのお年は満でおいくつですか。
 
(12.3) 20〜24歳
(10.7) 25〜29歳
(12.2) 30〜34歳
(12.1) 35〜39歳
(22.6) 40〜49歳
(14.8) 50〜59歳
(15.3) 60歳以上



F3 〔学歴〕あなたが最後に卒業された学校はどちらですか。(中退・在学を含む)
 
(9.5) 旧高専大・新大卒
(35.5) 旧中・新高・新高専卒
(41.7) 旧高小・新中卒
(9.9) 小卒(未就学)
(0.3) 不明



F4 〔職業〕あなたのご職業は何ですか。
 
<自営者>
(8.7) 農林漁業
(8.7) 商工サービス業
(1.3) 自由業
<被傭者>
(2.0) 管理職
(3.3) 専門技術職
(11.9) 事務職
(15.5) 労務職
<家族従業者>
(7.4) 農林漁業
(4.1) 商工サービス業・自由業
<無職>
(27.3) 無職の主婦
(1.7) 学生
(8.0) その他の無職



F5 〔世帯内の地位〕あなたと世帯主との関係をお聞きしたいのですが……主としてお宅の生活を支えていらっしゃるのはあなたですか,ほかのかたですか。
 
(40.4) 対象者本人(実質上の世帯主)
(59.6) 対象者本人以外



F6 〔世帯主職業〕(主として)お宅の生活を支えている方のご職業は何ですか。
 
<自営者>
(19.7) 農林漁業
(18.6) 商工サービス業
(2.6) 自由業
<被傭者>
(5.0) 管理職
(5.9) 専門技術職
(20.3) 事務職
(24.1) 労務職
 
(3.7) 無職



F7 〔支持政党〕あなたは,日頃支持している政党がありますか……何党ですか。
 
(27.9) 自民党
(15.3) 社会党
(3.8) 公明党
(3.0) 民社党
(1.8) 共産党
(0.4) その他
(47.9) 支持政党なし・不明



F8 〔生活程度〕〔調査員判断〕
 
(2.3)
(16.7) 中の上
(62.6) 中の中
(16.9) 中の下
(1.6)

Copyright©2012 Cabinet Office, Government Of Japan. All Rights Reserved.

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan 〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1 電話番号 03-5253-2111(大代表)