世論調査

「都市における保健所に関する世論調査」

内閣府政府広報室
世論調査トップページへ 世論調査(全調査表示)へ 昭和46年度調査インデックスへ


調査の概要
・調査の目的
保健所利用の現状および保健所に対する国民の認識,関心,要望等を調査し,今後の保健所行政の参考資料とする。

・調査項目
(1) 保健所に対する認識
(2) 保健所の利用状況
(3) 健康相談の相談場所
(4) 食品衛生監視員について
(5) 保健所業務に対する要望
(6) 環境衛生活動に対する住民の参加意識

・調査対象
(1) 母集団 人口10万以上の市に居住する20歳以上の者
(2) 標本数 3,000
(3) 抽出方法 層化2段無作為抽出法

・調査時期 昭和46年8月19日〜昭和46年8月25日

・調査方法 調査員による面接聴取

・調査実施委託機関 社団法人 中央調査社

・回収結果
(1) 有効回収数(率) 2,439人(81.3%)
(2) 調査不能数(率) 561人(18.7%)
 
−欠票内訳−
転居 94 住所不明 50
長期不在 103 拒否 92
一時不在 204 その他 18
(計561)

・性・年齢別回収結果
性・年齢別回収結果




調査票

Q1 〔回答票1〕あなたが,もし健康相談を受けるとすれば,この中ではどこへ相談に行かれますか。
 
(13.4) (ア) 保健所
(71.6) (イ) 病院や医院
(12.5) (ウ) 勤務先の診療所,医務室
(0.7)   その他
(1.8)   不明



Q2 あなたは,この地区の保健所はどこにあるかご存知ですか……場所までよくご存知ですか,それともだいたい知っている程度ですか。
 
(66.7) はっきり知っている →SQ1へ
(20.0) だいたい知っている →SQ1へ
(13.2) 全然知らない →Q3へ



SQ1 お宅から保健所までは何分位かかりますか。
 
(19.4) 10分以内
(40.5) 20分位
(23.6) 30分位
(8.2) 40分位
(5.5) 1時間位
(0.7) 1時間以上
(2.1) 不明



SQ2 あなたは,この地区の保健所は遠いと思いますか,そうは思いませんか。
 
(42.4) 遠いと思う
(42.3) 適当
(11.5) 近い
(3.8) わからない



Q3 あなたは,この数年間に,保健所に直接行ったり,学校や公民館などに保健所の職員が出向いて健康相談を受ける移動保健所を利用したことがありますか。
 
(34.5) ある →SQ1へ
(65.5) ない →SQ3へ



SQ1 どういう用件で行かれましたか。(M.A.)
 
(86.7) 対人保険関係(健康相談,健康診断,予防注射,尿便や血液検査など)
(12.0) 環境衛生関係(野犬の捕獲,犬の登録,清掃についての相談,公害についての相談,水質,食品などの検査,飲食店の許,認可など)
(5.4) その他
(0.5) 不明



SQ2 保健所や移動保健所での用件について,十分満足できる結果が得られましたか,一応満足されましたか,それとも全然満足できませんでしたか。
 
(11.8) 十分満足 →Q4へ
(75.6) 一応満足 →Q4へ
(9.8) 不満足 →Q4へ
(2.9) 不明 →Q4へ



SQ3 あなたが,保健所や移動保健所を利用なさらないのはどうしてですか。(M.A.)
 
(25.3) 健康だから
(38.0) 病院・医院や診療所へ行くから
(15.5) 勤め先の診療所や医務室へ行くから
(3.7) その他
(23.8) 行く用がないから
(1.8) 不明



Q4 あなたは,保健所には「食品衛生監視員」という職員がいて,食料品店・飲食店などの衛生の監視や指導の仕事をしていることをご存知ですか。
 
(73.1) 知っている →SQへ
(26.9) 知らない →Q5へ



SQ 〔回答票2〕では,その食品衛生監視員に,特に力を入れて取り締ってほしいと思う店は,この中のどれとどれですか。(M.A.)
 
(55.5) (ア) 食堂,レストラン,そばや
(27.4) (イ) すしや
(10.9) (ウ) しるこや,喫茶店
(48.1) (エ) 仕出しや(弁当やなど)
(29.3) (オ) 肉や
(33.7) (カ) 魚や
(13.6) (キ) 八百屋
(15.1) (ク) 惣菜や
(17.6) (ケ) とうふや
(23.2) (コ) お菓子屋(牛乳,アイスクリーム販売店を含む)
(16.4) (サ) 乾物や,つくだにやなどの食料品店
(1.5)   その他
(13.0)   ない,わからない



Q5(1) 〔回答票3〕現在保健所では,「その地域に住んでいる人達の健康の問題」と「地域の環境衛生」の二つの仕事をしています。あなたは,健康の問題では,今後どんなことに力を入れてもらいたいと思いますか。この中でいくつでも結構ですからおっしゃって下さい。(M.A.)
 
(25.2) (ア) 母子衛生の仕事(乳幼児の保健指導,妊産婦の健康相談など)
(14.1) (イ) 結核の健康相談
(51.0) (ウ) 成人病の健康相談(ガン,高血圧など)
(6.3) (エ) 歯科衛生
(34.4) (オ) 老人の健康相談
(10.5) (カ) 保健婦による家庭訪問
(11.8) (キ) 精神衛生の相談
(8.2) (ク) 講演会や映画会などによる衛生思想の普及の仕事
(8.7) (ケ) 栄養改善の仕事(料理・栄養の講習会など)
(20.8) (コ) 予防注射(接種)
(13.0) (サ) 尿便や血液検査
(15.2) (シ) 身体障害者の相談
(18.8)   特にない・わからない



Q5(2) 〔回答票4〕では,環境衛生の面ではどうでしょうか。(M.A.)
 
(13.3) (ア) 地下道・地下街・デパート・映画館などの衛生管理
(26.4) (イ) 水質や食品などの検査
(54.4) (ウ) 下水道・便所・ゴミなどの清掃指導など環境衛生の仕事
(36.2) (エ) 大気汚染など健康を害するような公害の調査・指導
(23.7) (オ) 犬の登録や野犬の捕獲
(13.8) (カ) 飲食店などの許可・認可や監視指導
(16.2)   特にない,わからない



Q6 〔回答票5〕ところで,この地域の環境衛生をよくするために,地域の人達による住民運動が起きた場合,あなたはどうされますか。この中で,あなたのお気持に一番近いものはどれでしょうか。
 
(27.8) (ア) 積極的に協力したい
(58.6) (イ) ある程度協力したい
(7.0) (ウ) あまり協力したくない
(0.3) (エ) 絶対に協力したくない
(6.3)   不明



<フェース・シート>

F1 お宅は,ここにお住みになってから何年になりますか……親の代からでしょうか。
 
(20.1) 親の代から(それ以上も含む)
(30.7) 11年以上
(21.2) 5〜11年未満
(21.9) 1〜5年未満
(6.0) 1年未満
(0.1) 不明



F2 〔回答票6〕ご近所とのおつきあいについてお伺いしたいのですが,大体顔と名前ぐらい知っているおつきあいはどのあたりまでですか。この中ではどうでしょうか。
 
(7.6) (ア) 両隣り
(20.2) (イ) まわりの5〜6軒
(27.7) (ウ) まわりの10軒ぐらい
(27.3) (エ) 20〜30軒ぐらい
(6.9) (オ) 50軒ぐらい
(8.5) (カ) 50軒以上
(1.6)   全然知らない
(0.2)   不明



F3 〔性別〕
 
(43.3)
(56.7)



F4 〔年齢〕あなたのお年は満でおいくつですか。
 
(24.4) 20〜29歳
(27.6) 30〜39歳
(21.1) 40〜49歳
(13.1) 50〜59歳
(13.8) 60歳以上



F5 〔学歴〕あなたが最後に卒業された学校はどちらですか。(中退・在学を含む)
 
(7.7) 小卒(未就学)
(33.2) 旧高小卒・新中卒
(45.3) 旧中卒・新高卒
(13.6) 旧高専大卒・新大卒
(0.2) 不明



F6 〔本人職業〕あなたのご職業は何ですか。
 
<自営業>
(-) 農林漁業
(9.0) 商工サービス業
(1.4) 自由業
<家族従業者>
(0.5) 農林漁業
(4.7) 商工サービス業
(0.6) 自由業
<被傭者>
(2.5) 管理職
(17.8) 専門技術職・事務職
(17.1) 労務職
<無職>
(1.6) 学生
(35.3) 主婦
(7.5) その他



F7 〔世帯主職業〕お宅の世帯主の方のご職業は何ですか。
 
<自営者>
(4.3) 農林漁業
(20.9) 商工サービス業
(3.4) 自由業
<被傭者>
(6.6) 管理職
(29.4) 専門技術職・事務職
(29.2) 労務職
 
(6.2) 無職



F8 〔回答票7〕あなたはこの中のどれかの役員をなさっていますか。いままでになさったことのあるものもあげて下さい。(M.A.)
 
(0.2) (ア) 地方公共団体関係の役職(知事,副知事,市町村長,県,市町村会議員)
(1.2) (イ) 教育委員,選挙管理委員,農業委員,民生委員,裁判所の調停委員,保護司
(1.8) (ウ) 各種協同組合,商工会議所等の役員
(2.2) (エ) 労働組合の幹部
(17.0) (オ) 町内会,部落会,自治会等の役員および消防団の役員
(11.8) (カ) PTAの役員
(1.8)   その他
(72.2)   役職経験なし



F9 〔居住地〕〔調査員判断〕
 
(68.8) 住宅地区
(8.2) 工場地区
(14.0) 商店地区
(6.5) 農業地区
(0.5) 盛り場
(2.0) その他



F10 〔生活程度〕〔調査員判断〕
 
(2.7)
(17.7) 中の上
(58.8) 中の中
(18.7) 中の下
(1.7)
(0.4) 不明

Copyright©2012 Cabinet Office, Government Of Japan. All Rights Reserved.

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan 〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1 電話番号 03-5253-2111(大代表)