世論調査

「札幌オリンピックに関する世論調査」

内閣府政府広報室
世論調査トップページへ 世論調査(全調査表示)へ 昭和44年度調査インデックスへ


調査の概要
・調査の目的
札幌オリンピック冬季大会に対する国民の関心について調査して,札幌オリンピック冬季大会の準備対策に資する。

・調査対象
(1) 母集団 全国の20歳以上の者
(2) 標本数 20,000人
(3) 抽出方法 層化2段無作為抽出法

・調査時期 昭和45年1月23日〜昭和45年2月5日

・調査方法 調査員による面接聴取

・調査実施委託機関 社団法人 中央調査社

・回収結果
(1) 有効回収数(率) 16,739人(83.7%)
(2) 調査不能数(率) 3,261人(16.3%)
 
−不能内訳−
転居 475 住所不明 398
長期不在 426 拒否 484
一時不在 1284 その他 194
(計3,261)




調査票


Q1 5年前東京オリンピックが行なわれましたが,昭和47年2月には札幌でオリンピック冬季大会が開かれることになっているのをご存じですか。
 
(68.4) 知っている
(31.6) 知らない



Q2 あなたは,札幌オリンピック冬季大会を実際に見に行きたいと思いますか。
 
(2.7) ぜひ見に行きたい →Q3へ
(13.0) できれば見に行きたい →Q3へ
(84.2) 見に行きたいとは思っていない →F1へ



Q3 〔回答表1〕あなたが特に見たいと思う種目は何ですか,この中からおっしゃって下さい。(M.A.)
 
(31.3) (ア) 開会式
(6.5) (イ) 閉会式
<スキー競技>
(26.0) (ウ) 90m級ジャンプ
(14.6) (エ) 70m級ジャンプ
(5.3) (オ) 距離
(12.7) (カ) 滑降
(13.2) (キ) 回転
(19.3) (ク) 大回転
<スケート競技>
(18.3) (ケ) スピード・スケート
(17.0) (コ) フィギュア・スケート
(8.6) (サ) アイス・ホッケー
     
(1.4) (シ) バイアスロン
(3.1) (ス) ボブスレー
(1.3) (セ) リュージュ
     
(29.4)   ない,わからない



Q4 見に行く場合,主に何を利用したいと思いますか,…飛行機ですか,汽車ですか,それとも自家用車ですか。
 
(29.6) 飛行機
(43.0) 汽車
(3.9) 自家用車
(4.2) その他
(19.3) わからない



Q5 〔回答表2〕では,どんなところにお泊りになりたいと思いますか,この中ではどれでしょうか。
 
(40.9) (ア) 旅館,ホテル
(14.8) (イ) 国民休暇村,ユースホステルなどの公共の施設
(4.5) (ウ) 官公庁,会社団体などの寮などの施設
(15.3) (エ) 親戚・知人の家
(1.0)   その他
(23.5)   不明



<フェース・シート>

F1 〔性別〕
 
(45.2)
(54.8)



F2 〔年齢〕あなたのお年は満でおいくつですか。
 
(10.7) 20〜24歳
(11.5) 25〜29歳
(12.4) 30〜34歳
(12.9) 35〜39歳
(11.4) 40〜44歳
(10.3) 45〜49歳
(8.3) 50〜54歳
(7.0) 55〜59歳
(6.1) 60〜64歳
(9.2) 65歳以上



F3 〔学歴〕あなたが最後に卒業された学校はどちらですか。(中退は卒業とする)
 
(11.3) 小卒(未就学)
(43.9) 旧高小・新中卒
(35.5) 旧中・新高卒
(8.7) 旧高専大・新大卒
(0.5) 不明



F4 あなたのご職業は何ですか。
 
<自営者>
(9.5) 農林漁業
(9.0) 商工サービス業
(1.4) 自由業
<被傭者>
(1.5) 管理職
(2.6) 専門技術職
(12.3) 事務職
(16.3) 労務職
<家族従業者>
(7.3) 農林漁業
(3.9) 商工サービス業,自由業
<無職>
(26.7) 無職の主婦
(1.6) 学生
(8.0) その他の無職



F5 〔回答票3〕〔収入〕お宅の収入は,ご家族全部あわせて,去年一年間でおよそどのくらいになりましたか,この中ではどうでしょうか……ボーナスは含め,税こみでお答え下さい。
 
(2.8) (ア) 30万円未満
(5.5) (イ) 30万〜50万未満
(11.6) (ウ) 50万〜70万未満
(19.6) (エ) 70万〜100万未満
(18.6) (オ) 100万〜150万未満
(8.8) (カ) 150万〜200万未満
(4.1) (キ) 200万〜300万未満
(1.7) (ク) 300万〜500万未満
(0.6) (ケ) 500万〜1000万未満
(0.2) (コ) 1000万以上
(26.5)   不明



F6 〔生活程度〕〔調査員判断〕
 
(2.4)
(16.5) 中の上
(53.9) 中の中
(22.8) 中の下
(4.0)
(0.4) 不明

Copyright©2012 Cabinet Office, Government Of Japan. All Rights Reserved.

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan 〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1 電話番号 03-5253-2111(大代表)