世論調査

「青少年の意識に関する世論調査 −生活意識,職業観,社会意識−」

内閣府政府広報室
世論調査トップページへ 世論調査(全調査表示)へ 昭和44年度調査インデックスへ


調査の概要
・調査の目的
一般青少年の生活意識,社会意識,勤労観,職業観について調査し,青少年の指導,育成に関する施策の参考とする。

・調査項目
生活意識と社会意識
(1) 将来の目標
(2) 青少年の希望
(3) 新聞との接触
(4) 周囲(親,教師)との接触
(5) 青少年の意見形成に影響のあるもの
(6) 社会問題に対する意見
能力の発揮と職業観
(1) 能力や個性は生かされているか
(2) 就職に対する期待感
(3) 勤労観
(4) 職業選択の基準

・調査対象
(1) 母集団 全国の15歳以上25歳未満の未婚の男女(昭和19年10月1日〜昭和29年3月31日に出生の者)
(2) 標本数 5,000人
  抽出方法 層化2段無作為抽出法

・調査時期 昭和44年10月15日〜昭和44年10月23日

・調査方法 調査員による面接聴取

・調査実施委託機関 社団法人 中央調査社

・回収結果
(1) 有効回収数(率) 3,966人(79.3%)
(2) 調査不能数(率) 1,034人(20.7%)
 
−欠票内訳−
転居 223 住所不明 75
長期不在 230 拒否 81
一時不在 343 その他 82
(計1,034)

・性・年齢別回収結果
性・年齢別回収結果




調査票


Q1 〔回答票1〕あなたがもし,これからあらためて職業を選ぶとしたら,どのような基準で自分の職業を選びたいと思いますか。この中から,あなたが重くみる順に三つ言って下さい。(あなたは,将来どのような基準で自分の職業を選びたいと思いますか。この中から,あなたが重くみる順に三つ言って下さい。)
 
一番目に重視 ニ番目に重視 三番目に重視    
(3.1) (1.9) (3.3) (ア) 苦労が少ないこと
(25.2) (18.8) (13.2) (イ) 仕事がおもしろいこと
(42.1) (21.0) (8.0) (ウ) 自分の能力や性格に合っていること
(6.6) (13.3) (10.4) (エ) 独創性,主体性を発揮できること
(2.2) (3.6) (3.7) (オ) 人に使われないこと
(2.5) (6.8) (8.7) (カ) 時間にしばられないこと
(6.3) (12.9) (19.6) (キ) 収入が多いこと
(2.0) (4.9) (8.8) (ク) 社会に役立つこと
(1.9) (4.2) (7.0) (ケ) きれいな仕事,感じのよい仕事であること
(1.2) (1.5) (3.4) (コ) 有名会社,一流会社であること
(7.6)       ない・わからない



SQ1 あなたは,就職は一生を決定するといった意味から大きな期待を持ちますか,ある程度の期待感はありますか,それとも大した期待はもてませんか。
 
(24.9) 大きな期待をもつ
(42.2) ある程度の期待感がある
(16.5) 大した期待はもてない
(16.3) わからない



SQ2 あなたは今の職業に満足ですか,不満ですか。
 
(45.8) 大体満足である →Q2へ
(40.7) やや不満があるがまあまあである →SQ3へ
(5.0) 非常に不満がある →SQ3へ
(8.5) わからない →Q2へ



SQ3 その不満はどんなことですか。(M.A.)
 
(32.3) 給料が安い
(19.3) 勤務時間が長い
(30.0) 仕事の内容(おもしろくない,自分にあわない)
(19.3) 職場の人間関係
(12.3) その他
(5.4) わからない



Q2 〔回答票2〕 職場や学校とあなた個人の関係について伺います。あなたは,職場・学校など社会とのつながりの中で,自分の能力やもちあじは十分発揮されているという感じを持っていますか。その感じはこの中でいえばどの程度ですか。
 
(6.4) 十分発揮されている →Q3へ
(22.7) かなり発揮されている →Q3へ
(25.4) 半分位しか発揮されていない →SQへ
(29.3) あまり発揮されていない →SQへ
(3.8) 全然発揮されていない →SQへ
(12.4) わからない →SQへ



SQ 将来はどうですか。自分の能力やもちあじはかなり発揮できそうに思いますか,それともあまり発揮できそうもないですか。
 
(18.1) かなり発揮できるだろう
(25.5) あまり発揮できそうもない
(27.2) わからない



Q3 あなたは,人より少しでもよけいに働きたいと思いますか,それとも人並みに働いていればそれで十分だと思いますか。
 
(32.8) よけいに働きたい
(59.4) 人並みで十分
(7.8) わからない



Q4 〔回答票4〕あなたは,いったん職業についてから不満なところを発見したら,自分ならどういう態度をとりますか。この中でならどうしますか。
 
(12.6) 不満な点には目をつぶって,仕事は続ける
(69.8) 不満な点を直していくようにがんばる
(6.6) 不満があったら,ほかへ移る
(11.0) わからない



Q5 〔回答票5〕余暇と仕事の関係についていろいろな考えがありますが,あなたの気持はこの二つの考え方の中で,どちらに近いでしょうか。
 
(36.9) どちらかといえば,余暇を楽しむよりは仕事にうちこみたい
(45.3) どちらかといえば,余暇を楽しむことに重きをおきたい
(17.8) わからない



Q6 〔回答票5〕仕事と家庭の関係についてはどのように考えていますか。あなたは〔回答票5〕の二つの考え方のタイプのどちらに近いですか。
 
(35.1) 仕事を中心にして,家庭は多少犠牲になってもやむをえない
(42.8) 家庭を中心にして,仕事は多少犠牲になってもやむをえない
(22.1) わからない



Q7 あなたのご両親はご健在ですか。
 
(88.0) 両親ともいる →SQ1へ
(11.3) 片親だけいる →SQ1へ
(0.7) 両親ともいない →Q8へ



SQ1 ご両親(親御さん)と一緒にくらしていますか。
 
(87.3) 親といっしょ →SQ3へ
(12.0) 親とはなれている →SQ2へ



SQ2 あなたのお住まいは下宿ですか,アパート(間借り)ですか。
 
(1.9) 下宿 →Q8へ
(3.1) アパート →Q8へ
(3.5) →Q8へ
(2.6) 住み込み →Q8へ
(0.8) その他 →Q8へ



SQ3 〔回答票6〕あなたは,ご両親(親御さん)と意見があわなかったり,自分の気持を理解してくれないと思うことがありますか,別にそのようなことはありませんか。どの程度かこの中から選んで下さい。
 
(4.0) まったく自分の気持を理解してくれないと思う →SQ4へ
(57.1) 時々自分の気持を理解してくれないと思うことがある →SQ4へ
(35.8) そのようなことはない →Q8へ
(3.1) わからない →Q8へ



SQ4 主にどういう事柄に関してですか。(M.A.)
 
(16.8) 日常のしつけ,行儀(整理,手伝い,ことば使い,門限など)
(12.3) 服装,流行など
(9.3) こづかいの額,使いみちについて
(14.2) 友人,男女交際について
(12.7) 進学,将来の進路について
(11.1) 仕事,職業について
(7.3) 政治や社会問題について(学生運動,安保など)
(41.3) もののみ方,考え方全般
(15.0) 口うるさい,ものわかりが悪い
(4.2) その他
(3.4) 不明



Q8 あなたは今までに「この先生に教えてもらってよかった」と思うような先生がありましたか。
 
(66.7) いた →SQ1へ
(33.7) いない →Q9へ



SQ1 それはいつの先生ですか。(M.A.)
 
(16.8) 小学校
(34.9) 中学校
(22.5) 高校
(2.1) 大学
(1.5) それ以外
(0.2) わからない



SQ2 どういう点でよかったと思いますか。(M.A.)
 
(11.5) 教え方が上手
(5.8) 生徒(自分)をかわいがってくれた
(2.7) エコヒイキをしなかった
(8.4) きびしく教えてくれた
(14.2) 人生のこと,将来の進路を教わった
(19.6) したしみやすい,おもしろい先生だった
(28.7) 人間的,人格的によい先生だった
(3.0) その他
(1.1) わからない



Q9 〔回答票7〕あなたは余暇はどんな風に使いたいと思いますか,大きく四つに分けるとしたら,どれを選びますか。この中から選んで下さい。
 
(38.9) のんびり休養する
(30.8) おもいきり遊ぶ
(12.0) 勉強やけいこごとの実力をつける
(14.5) スポーツで体をきたえる
(3.7) なし,不明



Q10(1) 〔回答票8〕あなたは将来の目標としてこの中ではどれを選びますか,主なものから順に二つ選んで下さい。(一番目)
 
(28.3) (ア) まじめに自分なりの努力をすること →Q10(2)へ
(12.7) (イ) 生活を楽しむこと →Q10(2)へ
(23.1) (ウ) 明るい家庭を作ること →Q10(2)へ
(4.9) (エ) 教養の豊かな家庭をつくること →Q10(2)へ
(12.7) (オ) 個人として立派な人間になること →Q10(2)へ
(1.3) (カ) 出世する(高い地位)につくこと →Q10(2)へ
(0.3) (キ) 有名になること →Q10(2)へ
(1.8) (ク) 金持になること →Q10(2)へ
(3.1) (ケ) 仕事にうちこむこと →Q10(2)へ
(5.7) (コ) 専門分野で一流になること →Q10(2)へ
(0.5) (サ) 社会の指導者となること →Q10(2)へ
(0.8) (シ) 世のため,人のためにつくすこと →Q10(2)へ
(1.3)   該当なし →Q10(2)へ
(3.5)   わからない →Q11へ



Q10(2) (二番目)
 
(13.7) (ア) まじめに自分なりの努力をすること
(12.6) (イ) 生活を楽しむこと
(18.9) (ウ) 明るい家庭を作ること
(6.7) (エ) 教養の豊かな家庭をつくること
(13.9) (オ) 個人として立派な人間になること
(1.8) (カ) 出世する(高い地位)につくこと
(0.6) (キ) 有名になること
(3.2) (ク) 金持になること
(6.6) (ケ) 仕事にうちこむこと
(6.9) (コ) 専門分野で一流になること
(1.5) (サ) 社会の指導者となること
(4.8) (シ) 世のため,人のためにつくすこと
(1.9)   該当なし
(2.2)   わからない
(95.3)  



Q11 〔回答票9〕あなたがいま一番望んでいるのはどういうことでしょう。この中から一つだけ選んで下さい。
 
(18.7) (ア) 人格を高め,教養をつけること
(25.8) (イ) 仕事,勉強,研究の実力をつけること
(13.5) (ウ) 時間の余裕がほしい
(8.4) (エ) 友人,恋人がほしい
(8.2) (オ) お金がほしい,車がほしい
(8.2) (カ) 入学試験,資格試験に合格すること
(5.8) (キ) 趣味やスポーツのうでがあがること
(2.3)   その他
(2.9)   望んでいることはない
(6.2)   わからない



Q12 〔回答票10〕あなたは,自分の青年期はどういうものでありたいと思いますか。この中から選ぶとしたらどれですか。
 
(24.5) 立派な社会人となるための修練の時代
(60.2) 若さとエネルギーで自分のやりたいことをする時代
(5.5) 社会の矛盾や世の不正をなくすために行動する時代
(9.8) この中にはない,わからない



Q13 あなたは新聞を毎日ご覧になりますか。
 
(60.5) ほとんど毎日読む →SQへ
(31.6) 時々読む →SQへ
(7.9) ほとんど読まない →Q14へ



SQ あなたがよく読むのはどんな記事ですか。(M.A.)
 
(26.0) 政治,外交及びその解説
(13.0) 経済,産業,物価関係
(61.7) 事件,話題などいわゆる三面記事
(19.6) 文化,科学,教養関係
(52.5) スポーツ,芸能,小説,娯楽関係
(16.0) 学庭欄,保健欄などの実用記事
(3.5) その他
(0.9) わからない



Q14 〔回答票11〕あなたが,日頃共感を覚えたり影響をうけたりするのはこの中のどの意見が多いですか。(M.A.)
 
(35.7) (ア) 新聞,テレビなどのマスコミの意見
(2.7) (イ) 特定の政党,団体の意見
(7.3) (ウ) 特定の文化人,学者の意見
(14.7) (エ) 学校の先生の意見
(9.7) (オ) 職場の上司の意見
(12.3) (カ) 先輩,上級生の意見
(39.5) (キ) 友人,同僚の意見
(16.5) (ク) 両親,おじ,おばなどの意見
(5.0) (ケ) 兄弟,姉妹の意見
(2.3)   その他
(8.9)   わからない



Q15 〔回答票12〕昨年以来学生運動が各地で起っていますが,あなたは最近の学生活動についてどう思いますか。この中で,一番あなたの考えに近いのはどれですか。
 
(2.4) (ア) 主張もやり方も支持する
(8.6) (イ) 主張もやり方も認めるが,ついていけない
(51.6) (ウ) 主張の一部にはもっともな所もあるが,やり方が悪い
(4.6) (エ) 主張もやり方も認められない
(11.7) (オ) いい気になって人の迷惑も考えず,反感をもつ
(9.7) (カ) 自分にはまったく関係がない
(11.4)   この中にはない,わからない



Q16 〔回答票13〕受験戦争ということがいわれていますが,あなたは受験勉強一般についてどう思いますか。この中から一つ選んで下さい。
 
(19.7) (ア) 全力をそそいで努力し,自分の可能性をためせる一生のうちでも得がたい機会である
(34.5) (イ) 好ましいとは思わないが,やりぬくことに意義がある
(12.6) (ウ) 競争はどこにでもあるから,しかたがない
(6.4) (エ) まったくむだなことに労力をつかう,ばからしいことである
(15.3) (オ) 自分で勉強したい人がするのだから,はたからとやかくいうことはない
(11.5)   このなかにはない,わからない



Q17 つぎに,国に対する気持について伺いますが,世間一般の風潮として,「国から何かしてもらいたい気持」と「国のために何かをしたい気持」と,どちらが強いと思いますか。
 
(57.9) 国から何かしてもらいたい
(7.8) 国のために何かをしたい
(13.4) 同じくらい
(20.9) わからない



Q18 では,あなた自身の気持としては,どちらが強いですか。
 
(42.0) 国から何かしてもらいたい
(17.9) 国のために何かをしたい
(18.9) 同じくらい
(21.3) わからない



<フェース・シート>

F1 〔性別〕
 
(46.4)
(53.6)



F2 〔年齢〕あなたのお年は満でおいくつですか。
 
(4.8) 15歳 →F3へ
(12.6) 16歳 →F3へ
(13.6) 17歳 →F3へ
(12.5) 18歳 →F3へ
(10.9) 19歳 →F3へ
(11.9) 20歳 →F3へ
(11.7) 21歳 →F3へ
(12.0) 22歳 →F3へ
(5.9) 23歳 →F3へ
(4.2) 24歳 →F3へ
  その他 →(調査非該当)



F3 〔未既婚の別〕あなたは結婚していますか。
 
(100.0) 未婚 →F4へ
  既婚 →(調査非該当)



F4 〔在学・学歴・進学希望〕あなたは学校に行っていますか……(全日制の学校ですか,4年制の大学ですか,昼間ですか,夜間ですか,など適宜質問する)。
<注 予備校,青年学級,職業訓練所,経営伝習農場,料理学校,タイピスト学校等は「各種学校」とする>
 
(50.5) 在学していない →SQ1へ
(4.7) 各種学校に在校 →SQ1へ
<在学中>
(0.0) 通信制大学 →F5へ
(0.5) 大学(夜間) →F5へ
(7.0) 大学(昼間)・大学院 →F5へ
(0.3) 短期大学(夜間) →F5へ
(2.1) 短期大学(昼間)・高等専門学校 →F5へ
(0.1) 通信制高校 →SQ2へ
(1.8) 定時制高校 →SQ2へ
(33.1) 全日制高校 →SQ2へ
(-) 中学 →(調査非該当)



SQ1 学歴をお聞きしたいのですが……(高卒ですか,中卒ですか。)
<注 高校中退は中卒,大学中退は高卒>
 
(17.7) 中卒 →F5へ
(33.2) 高卒 →F5へ
(2.7) 短大卒・高専卒 →F5へ
(1.7) (4年制)大学卒 →F5へ



SQ2 あなたは高校を卒業したあと,大学に進学するつもりですか。
 
(13.0) 進学する
(16.5) 就職する
(0.3) 就職し大学夜間部へ行く
(0.7) 就職も進学もしない
(4.5) きめていない・不明



F5 〔職業〕あなたは職業についていますか……どんな仕事ですか。〔具体的に記入した上で,該当する職業にマルをする〕
<注1 臨時のアルバイトだけしている場合は無職とする。>
<注2 会社員だとか会社名とかを答えた人には,更に具体的な職種や技能が必要かなどをきく。(例 運転手とかタイピスト)>
 
<無職>
(50.9) 無職 →SQへ
<家族従業および自営主>
(2.7) 農業 →SQへ
(2.5) 商業・サービス業 →SQへ
(0.9) 製造・加工業 →SQへ
(0.4) その他 →SQへ
<被傭者>
(0.6) 教師 →F6へ
(3.0) 公務員(事務職員)(公社・公団等の職員を含む) →F6へ
(0.5) (頭脳的)技術者(理工系大学の卒業者等) →F6へ
(4.4) 特殊技能者(大学卒の学歴を要しない資格・免許の所有者……看護婦,理容師,美容師,調理師,運転手等) →F6へ
(6.3) 商業・サービス業の普通店員,給仕 →F6へ
(10.0) 工場労働者(工員,工場機械工等,熟練工を含む) →F6へ
(12.9) 民間会社,商店等の事務職員 →F6へ
(3.0) その他A(車掌,セールスマン,巡査,タイピスト,パンチャー,エレベーターガール,その他の単純労働) →F6へ
(2.0) その他B(以上のどれにも該当しない特殊な職種) →F6へ



SQ あなたは将来の就職先が決っていますか。(家業を継ぐ予定ですか)
 
(5.5) 就職先が内定している
(5.4) 家業を継ぐ予定(家業を継いでいるものも含む)
(46.5) まだ決っていない(上記以外,就職しないものも含む)



F6 〔世帯主職業〕あなたのお父さんのご職業は何ですか。
 
<自営者>
(24.3) 農林漁業
(22.5) 商工サービス業,自由業
<被傭者>
(6.8) 管理職
(6.1) 専門技術職
(17.0) 事務職
(17.6) 労務職
<無職>
(5.5) その他,無職
(0.3) 不明

Copyright©2012 Cabinet Office, Government Of Japan. All Rights Reserved.

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan 〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1 電話番号 03-5253-2111(大代表)