世論調査

社会意識に関する世論調査

内閣府政府広報室
世論調査トップページへ 世論調査(全調査表示)へ 昭和43年度調査インデックスへ


調査の概要
・調査の目的
一般国民の社会意識の現状とその基盤を明らかにし,新たな国民モラルを確立するための諸方策の参考資料とする。

・調査項目
(1) 生活目標
(2) 親子関係におけるモラル
(3) 公衆社会におけるモラル
(4) 大衆社会の特徴的な意識
(5) 社会秩序意識(暴力,法律,多数決)
(6) 国家意識(参加意識,愛国心,防衛意識)

・調査対象
(1) 母集団 全国の16歳以上70歳未満の者
(2) 標本数 20,000人
(3) 抽出方法 層化2段無作為抽出法

・調査時期 昭和44年3月24日〜昭和44年3月31日

・調査方法 調査員による面接聴取

・調査実施委託機関 社団法人 中央調査社

・回収結果
(1) 有効回収数(率) 16,577人(82.9%)
(2) 調査不能数(率) 3,423人(17.1%)
 
−欠票内訳−
転居 596 住所不明 313
長期不在 594 拒否 573
一時不在
1,188 その他 159
計3,423

・性・年齢別回収結果
性・年齢別回収結果




調査票

(マスコミ)
Q1 あなたは,新聞を毎日ごらんになっていますか。
 
(74.2) 毎日みている
(18.4) ときどきみる
(7.5) ほとんど(全然)みない



Q2 テレビは毎日ごらんになっていますか。
 
(88.3) 毎日みている
(10.0) ときどきみる
(1.7) ほとんど(全然)みない



Q3 新聞やテレビをごらんになって,社会の動きや生活の仕方について,なにかお考えになるようなことがありますか。
 
(70.8) ある
(29.2) ない



(社会生活に関する考え方)
Q4(1) 〔カード2〕ここに社会生活に関するいろいろな考えが書いてありますが,一つ一つについて,あなたも同感できるかどうかお聞かせ下さい。まず(ア)についてはどうでしょうか。
(1)どんな社会でも,全体の統一を保つことが大切だから,社会の秩序をみだすような行動は常につつしまなければならない
 
(58.9) 全く同感だ
(33.6) ある程度同感できる
(1.9) 同感できない
(5.6) 不明



Q4(2) 〔カード2〕(2)どんな社会でも,過去の歴史の上に成り立っているのだから,伝統やしきたりは常に尊重しなければならない
 
(30.9) 全く同感だ
(54.0) ある程度同感できる
(8.9) 同感できない
(6.2) 不明



Q4(3) 〔カード2〕(3)人間はだれでも何がしか社会的な役割を持っているのだから,それぞれの立場に応じた責任をはたす心構えが常に必要だ
 
(68.8) 全く同感だ
(25.3) ある程度同感できる
(1.0) 同感できない
(4.9) 不明



Q4(4) 〔カード2〕(4)社会生活を送って行く上では,自分を犠牲にして社会や他人のためにつくす心構えが常に必要だ
 
(15.9) 全く同感だ
(53.3) ある程度同感できる
(22.7) 同感できない
(8.1) 不明



Q4(5) 〔カード2〕(5)今の世の中では,目先きの楽しみにとらわれず,将来のために努力する心構えがとくに大切だ
 
(46.3) 全く同感だ
(43.6) ある程度同感できる
(4.6) 同感できない
(5.5) 不明



Q5(1) 〔カード3〕つぎに,このような考え方もありますが,一つ一つについて,あなたが同感できるかどうかお聞かせ下さい。(1)についてはどうでしょうか。
(1)今の世の中では,ある程度流行におくれないように心掛けることも必要だ
 
(23.7) 全く同感だ
(55.2) ある程度同感できる
(15.3) 同感できない
(5.7) 不明



Q5(2) 〔カード3〕(2)今の世の中は,欲しいものが多すぎてとても追いつけないので,何となくイライラする
 
(17.4) 全く同感だ
(36.6) ある程度同感できる
(38.6) 同感できない
(7.4) 不明



Q5(3) 〔カード3〕(3)今の世の中では,先のことはともかく,現在の生活を楽しんだ方がよい
 
(15.9) 全く同感だ
(46.9) ある程度同感できる
(31.5) 同感できない
(5.7) 不明



Q5(4) 〔カード3〕(4)今の世の中では,社会のことなど考えてもしかたがないから,せめて自分の生活だけでも大事にしたい
 
(17.6) 全く同感だ
(46.2) ある程度同感できる
(30.4) 同感できない
(5.8) 不明



Q5(5) 〔カード3〕(5)今の世の中は無責任時代だから,いろいろな場合に個人の責任というものをそれほど強く考える必要はない
 
(5.0) 全く同感だ
(21.1) ある程度同感できる
(66.2) 同感できない
(7.8) 不明



Q5(6) 〔カード3〕(6)今の世の中は何となく面白味がないので,たまには何か変ったことがあればよい
 
(7.9) 全く同感だ
(29.8) ある程度同感できる
(50.1) 同感できない
(12.2) 不明



(生活目標)
Q6 〔カード4〕あなたは,ふだん生活の目標としていることが何かありますか,この中ではどうでしょうか,一つだけあげて下さい。
 
(2.2) (ア) 財産家になること →SQへ
(0.5) (イ) 有名になること →SQへ
(1.4) (ウ) 立派な地位をうること →SQへ
(16.9) (エ) 仕事に身を入れること →SQへ
(3.6) (オ) 勉強に身を入れること →SQへ
(10.0) (カ) 子供の養育に身を入れること →SQへ
(42.9) (キ) 平和な家庭を築くこと →SQへ
(3.8) (ク) 趣味に生きること →SQへ
(4.3) (ケ) 社会のためにつくすこと →SQへ
(1.1)   その他 →SQへ
(13.2)   ない,わからない →Q7へ



SQ あなたはそのために,他のことは多少犠牲になってもやむをえないと思いますか。それほどには思いませんか。
 
(29.9) やむをえない
(35.7) それほどには思わない
(21.1) 一概にいえない,不明



(親子関係)
Q7 つぎに親子の問題について伺いますが,「最近は一般に親子の間の信頼感がうすくなってなげかわしい」という人がいますが,あなたもそのように思いますか,そうは思いませんか。
 
(34.3) 思う
(43.9) 思わない
(21.9) 一概にいえない,わからない



Q8 「近頃一般に子供のしつけをおろそかにする親が多くなってなげかわしい」という人がいますが,あなたもそのように思いますか,そうは思いませんか。
 
(38.1) 思う
(36.4) 思わない
(22.5) 一概にいえない,わからない



Q9 「最近は一般に親の注意を聞こうとしない子供が多くなってなげかわしい」という人がいますが,あなたもそのように思いますか,そうは思いませんか。
 
(44.4) 思う
(27.8) 思わない
(27.8) 一概にいえない,わからない



Q10 〔カード1〕ところで,あなた自身は「親子の間のモラル(道徳)を守らなければならない」という気持は強い方だと思いますか,弱い方だと思いますか,この中ではどうでしょうか。
 
(20.4) (ア) 非常に強い
(44.2) (イ) どちらかといえば強い
(30.6) (ウ) どちらともいえない(わからない)
(4.2) (エ) どちらかといえば弱い
(0.6) (オ) 非常に弱い(全くない)



(公衆道徳)
Q11 つぎに公衆道徳について伺います……「今の日本では,一般にまだ公衆道徳が守られていない」という意見がありますが,あなたもそう思いますか,そうは思いませんか。
 
(75.4) そう思う →SQへ
(12.6) そうは思わない →Q12へ
(12.0) わからない →Q12へ



SQ とくにどういう場合にそう思いますか。(M.A.)
 
(28.4) 道路などで紙クズなどを捨てる
(15.5) 列のわりこみをする
(12.2) 公園などで芝生に入ったり,花をとったりする
(9.7) 落書をする
(13.5) タン,ツバをはいたりする
(18.3) 禁煙の場所でタバコをのんだり,スイガラを道路などに捨てる
(13.9) 酒を飲んでまわりの人に迷惑をかける
(11.7) 風紀をみだす
(24.0) 交通道徳を守らない
(5.9) その他
(8.2) 不明



Q12 ところで,団体客が列車などの中で大声をあげたり,物をちらかしたりするようなことはどう思いますか,絶対に許せないことだと思いますか,それともある程度おおめに見てやってもよいと思いますか。
 
(65.5) 絶対に許せない
(27.7) おおめにみてやってもよい
(6.8) わからない



Q13 「母親が小さい子供の席をとるために列のわりこみをする」ような場合についてはどう思いますか,絶対許せないことだと思いますか,それともある程度おおめに見てやってもよいと思いますか。
 
(52.8) 絶対に許せない
(38.9) おおめに見てやってもよい
(8.3) わからない



Q14 〔カード1〕あなた自身は,公衆道徳を守ろうとする気持が強い方だと思いますか,弱い方だと思いますか,この中ではどうでしょうか。
 
(20.6) (ア) 非常に強い
(49.7) (イ) どちらかといえば強い
(26.1) (ウ) どちらともいえない(わからない)
(3.4) (エ) どちらかといえば弱い
(0.1) (オ) 非常に弱い(全くない)



(社会秩序)
Q15 話はかわりますが,「今の日本では,一般に自分の意見や利益を主張するために社会の秩序を無視するような傾向がみられる」という人がいますが,あなたもそう思いますか,そう思いませんか。
 
(61.3) そう思う →SQへ
(17.0) そうは思わない →Q16へ
(21.7) わからない →Q16へ



SQ あなたは,そのような傾向は非常に困ったことだと思いますか。そうは思いませんか。
 
(52.7) 非常に困ったことだ
(8.6) そうは思わない,わからない



Q16 集団暴力によって道路を占拠したり,公共の建物を破壊したりすることについてはどう思いますか,そのような暴力行為は許せないことだと思いますか,それとも場合によってはやむをえないと思いますか。
 
(77.1) 許せない →Q17へ
(13.7) 場合によってはやむをえない →SQへ
(9.2) わからない →Q17へ



SQ どんな場合ならやむをえないと思いますか。(M.A.)
 
<具体的に答えた者>
(3.7) 政治的な目的を持ってやる場合
(3.5) 人命に危険のない場合
(1.7) その他
(5.0) 具体的に答えない者,不明



Q17 〔カード5〕ここに法律についての考え方が4つあげてありますが,あなたのお考えはどれに一番近いでしょうか。
 
(68.5) (ア) 法律は民主的に社会のルールを決めたものだから,自分から進んで守るようにすべきだ
(7.8) (イ) 法律に違反するとひどいめにあうから,守らないわけにはいかない
(10.8) (ウ) 法律は常に正しいとはかぎらないので,場合によっては守らなくてもよい
(1.2) (エ) 法律は現在の体制を保つためのものだから,守る必要はない
(11.7)   この中にはない,わからない



Q18 〔カード1〕ところで,あなたはほかの人とくらべて,社会の秩序を守るという気持は強い方だと思いますか,弱い方だと思いますか,この中ではどうでしょうか。
 
(17.3) (ア) 非常に強い
(47.8) (イ) どちらかといえば強い
(32.0) (ウ) どちらともいえない(わからない)
(2.6) (エ) どちらかといえば弱い
(0.2) (オ) 非常に弱い(全くない)



Q19 多数の問題について伺いますが……あなたは,議論をつくした上で多数決で決ったことには,どんな場合でも従わなければならないと思いますか,そうは思いませんか。   
 
(60.9) 従わなければならない →Q20へ
(26.1) そうは思わない →SQへ
(13.0) わからない →Q20へ



SQ なぜですか。
 
(18.2) 多数決に反対する理由を明確に述べたもの
(5.1) 理由を述べずに多数決に反対のもの
(2.8) 不明



(参加意識)
Q20 あなたは,日頃社会の一員として何か社会のために役立ちたいと思っていらっしゃいますか,あまりそのようなことは考えていらっしゃいませんか。
 
(49.8) 思っている →SQへ
(51.1) あまり考えていない →Q21へ



SQ あなたの場合,どういうことで役に立ちたいと思っていらっしゃいますか。(M.A.)
 
(7.1) 福祉活動
(5.2) 地域社会やPTAなど
(15.4) 仕事を通して
(5.8) 子供の教育を通して
(2.9) 社会運動
(11.3) 小さな親切
(1.1) その他
(8.1) あいまいなもの,不明



Q21 〔カード6〕ところで,選挙についてあなたの気持は,この中ではどれに一番近いでしょうか。
 
(10.0) (ア) 自分が投票してもたいして意味がないから,あまり投票する気がしない。
(40.0) (イ) 投票は国民の義務だから,棄権するわけにはいかない
(41.7) (ウ) 自分の意見を政治に反映させるために,進んで投票したい
(8.3)   この中にはない,わからない



Q22 〔カード7〕税金を納めることについてあなたの気持は,この中ではどれに一番近いでしょうか。
 
(6.9) (ア) 税金などは払う気がしない
(59.8) (イ) 国民の義務だからやむをえない
(25.5) (ウ) 国に必要な経費だから,きちんと納めるようにしたい
(7.8)   この中にはない,わからない



Q23 〔カード8〕道路建設などの公共事業のために,もしあなたの住んでいる土地や家屋が適正な値段で買収されることになったらどうでしょうか,この中であなたの気持に一番近いものを選んで下さい。
 
(22.4) (ア) 買上げ価格以外の問題でもなっとくのゆく解決が得られない場合は,絶対に協力したくない
(31.7) (イ) まわりの人が買収に応じれば,やむを得ないから協力する
(21.3) (ウ) 公共の利益のためだから,むしろ進んで協力したい
(24.7)   この中にはない,わからない



Q24 つぎに国に対する気持について伺いますが,あなたは国から何かしてもらいたい気持と,国のために何かをしたい気持とどちらが強いでしょうか。
 
(35.9) 国から何かしてもらいたい
(13.2) 国のために何かをしたい
(27.7) 同じくらい
(23.2) わからない



(愛国心)
Q25 〔カード1〕「国を愛する」という気持について伺いますが,あなたはほかの人とくらべて「国を愛する」気持は強い方だと思いますか,弱い方だと思いますか,この中ではどうでしょうか。
 
(14.5) (ア) 非常に強い →SQへ
(37.4) (イ) どちらかといえば強い →SQへ
(41.8) (ウ) どちらともいえない(わからない) →SQへ
(4.4) (エ) どちらかといえば弱い →SQへ
(1.9) (オ) 非常に弱い(全くない) →Q26へ



SQ 〔カード9〕「国を愛する」という気持にはいろいろあるでしょうが,あなたとしては,特にどういうことをお考えになっていますか,この中ではどうでしょうか。(M.A.)(2つ以内)
 
(32.6) (ア) 国土,自然を愛する
(10.8) (イ) 文化,芸術を愛する
(24.6) (ウ) 国の独立と安全を守る
(15.1) (エ) 国内の秩序を守る
(6.7) (オ) 憲法を守る
(23.5) (カ) 国の繁栄のためにつくす
(0.6)   その他
(15.5)   不明



Q26 〔カード10〕あなたは,日本の国旗に対してどのような感じを持っていますか,この中であなたの気持に一番近いものを選んで下さい。
 
(27.3) (ア) 誇り(頭がさがる感じ)を持っている
(48.0) (イ) 好感を持っている
(21.7) (ウ) 何とも感じない
(1.0) (エ) 反感を持っている
(2.0)   不明



Q27 〔カード11〕あなたは,天皇に対してどのような感じを持っていますか,この中であなたの気持に一番近いものを選んで下さい。
 
(32.5) (ア) 尊敬の念を持っている
(33.1) (イ) 好感を持っている
(29.1) (ウ) 何とも感じない
(2.9) (エ) 反感を持っている
(2.5)   不明



(防衛意識)
Q28 〔カード1〕つぎに,「日本の国を守る」という気持について伺いますが,あなたはほかの人とくらべて「国を守る」という気持は強い方だと思いますか,弱い方だと思いますか,この中ではどうでしょうか。
 
(16.4) (ア) 非常に強い
(38.9) (イ) どちらかといえば強い
(39.7) (ウ) どちらともいえない(わからない)
(4.2) (エ) どちらかといえば弱い
(0.9) (オ) 非常に弱い(全くない)



Q29 「日本は国民総生産でもアメリカ,ソ連についで世界第三位になったのだから,今後は国の防衛にももっと自主的な努力をすべきだ」という意見と,「まだそこまで考える必要はない」という意見がありますが,あなたはどちらの意見に賛成ですか。
 
(28.1) もっと自主的な努力をすべきだ
(35.3) そこまで考える必要はない
(6.0) どちらにも反対(全然防衛を考える必要はない)
(30.5) わからない



<フェース・シート>

F1 〔性別〕
 
(45.0)
(55.0)



F2 〔年齢〕あなたのお年は満でおいくつですか。
 
(10.1) 16〜19歳
(5.0) 20〜21歳
(5.2) 22〜24歳
(11.6) 25〜29歳
(12.9) 30〜34歳
(12.6) 35〜39歳
(11.0) 40〜44歳
(8.9) 45〜49歳
(7.3) 50〜54歳
(6.0) 55〜59歳
(9.3) 60〜69歳



F3 〔本人職業〕あなたのご職業は何ですか。
 
<自営者>
(8.1) 農林漁業 →SQ1へ
(7.7) 商工サービス業 →SQ1へ
(1.3) その他 →SQ1へ
<被傭者>
(1.8) 管理職 →SQ1へ
(16.0) 専門技術職,事務職 →SQ1へ
(14.0) 労務職(農林漁業の労務者を含む) →SQ1へ
<家族従業者>
(5.9) 農林漁業 →SQ1へ
(3.0) 商工サービス業 →SQ1へ
(0.2) その他 →SQ1へ
<無職>
(9.0) 学生(今年卒業した者も含む) →SQ2へ
(28.1) 主婦 →SQ4へ
(4.9) その他 →SQ4へ



SQ1 〔学歴〕あなたが最後に卒業された学校はどちらですか。(中退は卒業とみなす)
 
旧高専大・新大卒 →F4へ
旧中・新高・新高専卒 →F4へ
旧高小・新中卒 →F4へ
小卒(未就学) →F4へ
不明 →F4へ



SQ2 〔実質上の世帯主の職業〕お宅の生活を主として支えている方の職業は何ですか。(注 SQ4の結果も含む。)
 
<自営者>
(5.8) 農林漁業
(7.8) 非農林漁業(商工サービス業,自由業,その他) 
<被傭者>
(16.6) 管理職,専門技術職,事務職
(9.9) 労務職
   
(1.8) 無職



SQ3 〔学校〕あなたの行っている学校はどういう学校ですか。(今年卒業した者は卒業した学校を記入)
 
(6.4) 高校,高等専門学校 →F3へ
(2.2) 短大,4年制大学,大学院 →F3へ
(0.4) その他,不明 →F3へ



SQ4 〔実質上の世帯主の職業〕お宅の生活を主として支えている方の職業は何ですか。
 
<自営者>
農林漁業
非農林漁業(商工サービス業,自由業,その他) 
<被傭者>
管理職,専門技術職,事務職
労務職
無職



SQ5 〔学歴〕あなたが最後に卒業された学校はどちらですか。(中退は卒業とみなす)(注 SQ1の結果も含む)
 
(6.9) 旧高専大・新大卒
(35.0) 旧中・新高・新高専卒
(40.6) 旧高小・新中卒
(8.0) 小卒(未就学)
(0.5) 不明



(全員に)
F4 〔支持政党〕あなたは日ごろ何党を支持していますか。
 
(33.3) 自民党
(18.4) 社会党
(4.2) 民社党
(1.3) 共産党
(3.9) 公明党
(0.6) その他
(38.3) なし,不明



F5 〔不動産の有無〕お宅は家か土地の不動産をお持ちですか。
 
(68.9) 持っている
(31.1) 持っていない



F6 〔カード13〕〔生活程度〕お宅の生活程度は世間一般からみて,この中のどれにはいると思いますか。
 
(1.0) (ア)
(10.9) (イ) 中の上
(58.2) (ウ) 中の中
(22.3) (エ) 中の下
(5.2) (オ)
(2.5)   不明

Copyright©2012 Cabinet Office, Government Of Japan. All Rights Reserved.

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan 〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1 電話番号 03-5253-2111(大代表)