世論調査

警察の警備活動に関する世論調査

内閣府政府広報室
世論調査トップページへ 世論調査(全調査表示)へ 昭和43年度調査インデックスへ


調査の概要
・調査の目的
警察の警備活動に対する国民一般の受け取り方を調査して,今後の警備活動についての参考資料とする。

・調査項目
(1) 学生の集団暴力に対する受け取り方と警備活動
(2) 警備活動に対する受け取り方
(3) 警備現場の群衆問題について

・調査対象
(1) 母集団 全国の20歳以上70歳未満の男女
(2) 標本数 3,000人
(3) 抽出方法 層化2段無作為抽出法

・調査時期 昭和44年2月6日〜昭和44年2月12日

・調査方法 調査員による面接聴取

・調査実施委託機関 社団法人 中央調査社

・回収結果
(1) 有効回収数(率) 2,563人(85.4%)
(2) 調査不能数(率) 437人(14.6%)
 
−欠票内訳−
転居 70 住所不明 39
長期不在 82 拒否 50
一時不在
173 その他 23
計437

・性・年齢別回収結果
性・年齢別回収結果




調査票

Q1 あなたは,学生のデモ,乱闘などを現場で見たことがありますか。
 
(8.2) ある →SQ1へ
(91.8) ない →SQ3へ



SQ1 大学内のことですか,街頭ですか。(M.A.)
 
(1.2) 大学内
(6.9) 街頭
(0.6) その他



SQ2 どういう感想を持ちましたか。(O.A.)
→Q2へ



SQ3 学生運動については,何かで見たり読んだりしたことがありますか。
 
(88.6) ある →SQ4へ
(3.2) ない →Q2へ



SQ4 おもに何で見たり読んだりしましたか。(M.A.)
(N=2,353)
 
(92.8) テレビ
(68.2) 新聞
(13.8) 雑誌
(5.1) ラジオ
(6.5) 人の話
(0.5) その他
(-) ない,わからない
 (M.T.=186.9)



Q2 〔回答票1〕電車や歩道をこわしたり,駅などの公共の施設を占拠したりする学生の暴力的デモについてはどう思いますか,この中ではどうでしょうか。
 
(0.5) (ア) 支持する
(5.2) (イ) やむをえない
(36.5) (ウ) 困ったことだ
(49.9) (エ) 暴力はきびしく取締るべきだ
(7.9)   ない,わからない



Q3 〔回答票2〕1月18,19日東大の安田講堂などにたてこもった学生を機動隊が実力で排除しましたがこのことについてはどう思いますか,この中ではどうでしょうか。
 
(15.1) (ア) むしろ遅すぎた
(26.5) (イ) 当然だ
(35.4) (ウ) やむをえない
(5.8) (エ) やるべきではなかった
(17.2)   ない,わからない



Q4 学生運動に対する警察の取締りについてはどう思いますか,なまぬるいと思いますか。行き過ぎていると思いますか。それともこの程度でよいと思いますか。
 
(29.6) なまぬるい →SQ1へ
(8.5) 行き過ぎだ →Q5へ
(37.6) この程度でよい →Q5へ
(24.3) わからない →Q5へ



SQ1 どんな点がなまぬるいと思いますか。〔注 自由に述べてもらい,該当する項目がないときは「その他」の( )欄に書くこと〕(M.A.)
(N=759)
 
(57.8) もっとどしどし取締るべきだ
(7.0) 法を改正してでも取締るべきだ
(17.1) 個人の場合に比べて集団暴力に対しては手ぬるい
(16.3) あばれた学生は全員退学させよ
(11.9) あばれた学生は全員検挙せよ
(12.8) 事前取締りに欠けている
(10.5) 大学内の暴力を取締っていない
(7.6) 世論などに遠慮しすぎる
(8.4) その他
(5.7) ない,わからない
 (M.T.=155.2)



Q5 あなたは,フランスやメキシコなどのデモ騒ぎに対する警察の取締りや規制のやり方について何か見聞きしたことがありますか。
 
(33.1) ある →SQへ
(66.9) ない →Q6へ



SQ これらの外国の取締りに比べて日本の場合はどう思いますか……外国の方がきびしいと思いますか,日本の方がきびしいと思いますか,それとも似たようなものだと思いますか。
 
(14.7) 外国の方がきびしい
(2.0) 日本の方がきびしい
(9.9) 似たようなものだ
(6.5) わからない



Q6 投石したり,火焔ビンを投げたりする学生の暴力に対して,警察側では,ケガ人を少なくして効果的に規制するために催涙ガスを使っていますが,これについてはどう思いますか。必要ならばもっと催涙ガスを使うべきだと思いますか,使うのもやむをえないと思いますか,それとも使うべきではないと思いますか。
 
(12.6) 必要ならばもっと使うべきだ
(56.1) 使用もやむをえない
(15.5) 使うべきではない
(15.9) わからない



Q7 警察の機動隊の服装装備についてはどう思いますか,学生側の暴力に対抗するにはものものしすぎると思いますか,今の程度で適当だと思いますか,それとも今の程度では貧弱だと思いますか。
 
(8.7) ものものしすぎる
(59.3) 今の程度で適当だ
(6.5) 今の程度では貧弱だ
(25.5) わからない



Q8 〔回答票3〕デモ警備にあたる機動隊の働きぶりについての感じを伺います。あなたの感じでは,この中のどれに近いでしょうか。
 
(2.5) (ア) たのもしい
(27.7) (イ) なかなかよくやっている
(9.2) (ウ) もっとしっかりせよ
(26.0) (エ) もう少しうまくやれそうなものだ
(7.3) (オ) 行き過ぎている
(27.3)   わからない



Q9 学生デモの取締りにあたっている第一線の機動隊の隊員についての感じを伺います。隊員としての職務とはいえ大変だと思いますか,それともむしろ学生の方がかわいそうだと思いますか。
 
(48.1) 隊員は大変だ
(4.4) 学生はかわいそうだ
(32.1) 一概にいえない
(15.3) わからない



Q10 もし近くで,新宿騒動やお茶の水騒動のような大きな学生デモがあるとしたら,あなたは見に行きたいと思いますか。
 
(18.8) 見に行きたい →SQ1へ
(64.5) 行きたくない →SQ3へ
(16.7) わからない →Q11へ



SQ1 見に行きたいと思うのは何故でしょうか。〔注 自由に述べてもらい,該当する項目がないときは「その他」の( )欄に書くこと〕(M.A.)
(N=483)
 
(30.2) 何となく
(47.6) 興味があるから,見たいから
(11.6) 学生運動に関心があるから
(3.5) 職業柄自分で確かめたいから
(2.1) 学生の主張に共鳴して
(6.2) できるものならとめてやりたいから
(12.2) その他
(1.9) わからない
 (M.T.=115.3)



SQ2 新聞やテレビで警察から附近に近づかないように要請があったときでも,見に行きたいと思いますか,思いませんか。
(N=483)
 
(19.5) 見に行きたい→Q11へ
(63.6) 行きたいとは思わない→Q11へ
(17.0) わからない→Q11へ



SQ3 〔回答票4〕行きたくない理由はどうしてですか,この中ではどうでしょうか。
(N=1,653)
 
(22.9) (ア) 興味がない
(43.0) (イ) 危険でけがをするといけないから
(13.1) (ウ) 警備のじゃまになるから
(18.3) (エ) 混乱を大きくするから
(6.8)   ない,わからない
 (M.T.=104.1)



Q11 〔回答票5〕大きな学生デモなどでは,多くの野次馬がつきもので,けが人もかなり出ていますが,一般的にみて,こういう野次馬のけがについて,あなたはどう思いますか,この中ではどうでしょうか。
 
(69.3) (ア) 自業自得だ
(3.8) (イ) 学生に責任がある
(1.7) (ウ) 警察に責任がある
(16.5)   一概にいえない
(8.6)   この中にはない,わからない



Q12 〔回答票6〕日米安保条約の検討期を迎える70年に向って学生運動ばかりでなく,いろいろな闘争が行なわれるといわれていますが,あなたは,これについてどう思いますか,この中ではどうでしょうか。
 
(19.6) (ア) 大変に不安だ →SQへ
(41.9) (イ) 少しは不安だ →F1へ
(13.6) (ウ) 何も不安はない →F1へ
(24.9)   わからない →F1へ



SQ どういう点が不安ですか。〔注 自由に述べてもらい,該当する項目がないときは「その他」の( )欄に書くこと〕(M.A.)
(N=502)
 
(10.6) 自分のまわりがどうなるか心配だから
(36.9) 今の状況から見て何かが起こりそうだ
(7.0) 安保反対の側であおるから
(28.5) 学生運動がますます激しくなりそうだ
(20.1) 労働運動なども一緒になって大きな騒ぎになりそうだ
(18.9) 一般の市民生活がおびやかされる
(10.8) 社会の重要な機能がマヒする心配がある
(3.0) ゼネストの心配がある
(11.6) その他
(8.4) わからない
 (M.T.=155.6)



<フェース・シート>

F1 〔性別〕
 
(45.8)
(54.2)



F2 〔年齢〕あなたのお年は満でおいくつですか。
 
(23.0) 20〜29歳
(28.4) 30〜39歳
(22.9) 40〜49歳
(15.5) 50〜59歳
(10.2) 60〜69歳



F3 〔学歴〕あなたが最後に卒業された学校はどちらですか。(中退,在学を含む)
 
(6.9) 旧高専大・新大卒
(34.5) 旧中・新高卒
(48.3) 旧高小・新中卒
(10.0) 小卒(未就学)
(0.2) 不明



F4 〔本人職業〕あなたの職業はなんですか。
 
<自営者>
(10.9) 農林漁業
(8.6) 商工サービス業
(1.4) 自由業,その他
<被傭者>
(1.3) 管理職
(14.9) 専門技術職,事務職
(17.8) 労務職(農林漁業の労務者を含む)
<家族従業者>
(8.4) 農林漁業
(3.7) 商工サービス業
(0.3) 自由業,その他
<無職>
(1.4) 学生
(25.3) 主婦
(5.9) その他



F5 〔大学生の有無〕お宅には大学生がいますか。
 
(7.8) 大学生がいる
(92.2) いない



F6 〔世帯主職業〕お宅の生活を主として支えている方の職業は何ですか。
 
<自営業>
(23.4) 農林漁業
(18.9) 商工サービス業・自由業
<被傭者>
(27.3) 管理職・専門技術職・事務職
(25.9) 労務職
<無職>
(4.5) 無職



F7 〔生活程度〕(調査員判断)
 
(3.3)
(14.2) 中の上
(60.4) 中の中
(18.6) 中の下
(2.3)
(1.1) 不明

Copyright©2012 Cabinet Office, Government Of Japan. All Rights Reserved.

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan 〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1 電話番号 03-5253-2111(大代表)