世論調査

航空機の利用に関する世論調査

内閣府政府広報室
世論調査トップページへ 世論調査(全調査表示)へ 昭和43年度調査インデックスへ


調査の概要
・調査の目的
国民の航空機利用に関する意見を調査し,今後の航空行政の参考とする。

・調査項目
(1) 航空機の利用の経験について
(2) 航空機利用の需要について
(3) 航空機の安全性について
(4) 航空機の運賃について

・調査対象
(1) 母集団 全国の20歳以上の男女
(2) 標本数 20,000人
(3) 抽出方法 層化2段無作為抽出法

・調査時期 昭和44年1月24日〜昭和44年2月4日

・調査方法 調査員による面接聴取

・調査実施委託機関 社団法人 中央調査社

・回収結果
(1) 有効回収数(率) 16,848人(84.2%)
(2) 調査不能数(率) 3,152人(15.8%)
 
−欠票内訳−
転居 577 住所不明 287
長期不在 495 拒否 425
一時不在
1,206 その他 162
計3,152

・性・年齢別回収結果
性・年齢別回収結果




調査票

Q30 次に航空機の利用についてお伺いします。あなたは今までに,民間航空の飛行機を利用して旅行したことがありますか。
 
(11.9) ある →SQ1へ
(87.9) ない →Q31へ
(0.1) 不明 →Q31へ



SQ1 それは国際線ですか,国内線ですか。
 
(10.7) 国内線のみ →SQ2へ
(0.9) 国内線と国際線 →SQ2へ
(0.3) 国際線のみ →Q31へ



SQ2 これからは国内線についてお伺いします。あなたは今までに,国内線を何回ぐらい利用しましたか……往復の場合は2回にかぞえてください。
 
(4.5) 1回
(3.0) 2回
(2.0) 3回〜5回
(1.2) 6回〜10回
(0.4) 11回〜20回
(0.4) 21回以上
(0.1) 不明



SQ3 〔回答票14〕それらの旅行の主な目的は何でしたか,この中ではどれですか。(M.A.)
 
(2.7) (ア) 観光旅行(団体)
(3.4) (イ) 観光旅行(個人)
(2.0) (ウ) 商用
(0.4) (エ) 視察
(1.3) (オ) 新婚旅行
(1.6) (カ) 出張
(2.1) (キ) その他
(0.0)   不明
 (M.T.=13.5)



SQ4 昨年中には何回ぐらい利用しましたか。
 
(6.5) 昨年中はない
(2.4) 1回
(1.4) 2回
(0.7) 3回〜5回
(0.3) 6回〜10回
(0.1) 11回〜20回
(0.1) 21回以上
(0.1) 不明



Q31 あなたは今後,国内線の飛行機を利用したいと思いますか,そうは思いませんか。
 
(53.0) 思う →SQ1へ
(40.1) 思わない →SQ2へ
(6.9) わからない →SQ2へ



SQ1 〔回答票15〕どんな機会に利用したいと思いますか,この中ではどれですか,いくつでもけっこうです。(M.A.)
 
(2.2) (ア) 出張→Q32へ
(2.8) (イ) 商用→Q32へ
(22.5) (ウ) 観光旅行→Q32へ
(3.1) (エ) 新婚旅行→Q32へ
(14.4) (オ) 家族旅行→Q32へ
(11.0) (カ) 急ぐ場合→Q32へ
(13.4) (キ) 金銭的に余裕ができたら→Q32へ
(1.3)   その他→Q32へ
(0.7)   わからない→Q32へ
 (M.T.=71.5)



SQ2 〔回答票16〕利用したいと思わないのはなぜですか,この中ではどれですか。(M.A.)
 
(9.5) (ア) 運賃が高いから
(8.4) (イ) 安全性に心配があるから
(4.3) (ウ) 飛行機はきらいだから
(13.0) (エ) 旅行することがないから(チャンスがない)
(10.7) (オ) 他の交通機関で十分だから
(3.9)   その他
(6.0)   わからない
 (M.T.=55.7)



Q32 国内線の飛行機の運賃は,まだまだ高いという感じをもっていますか,利用するのに手頃な値段だという感じをもっていますか,それともかなり安いという感じをもっていますか。
 
(53.5) まだまだ高い
(10.3) 利用するのに手頃な値段だ
(1.0) かなり安い
(7.8) 一概にいえない
(27.3) わからない



Q33 飛行機は,他の交通機関に比べて,事故が起る回数は少ない方だと思いますか,かわりないと思いますか,それとも多い方だと思いますか。
 
(49.1) 少い方だ
(19.4) かわりない
(12.8) 多い方だ
(18.7) わからない



Q34 安心して乗れるという点では,飛行機は他の交通機関と比べてどうでしょうか。他の交通機関と比べて安心して乗れると思いますか,かわりないと思いますか,それとも安心できないと思いますか。
 
(21.8) 安心できる
(26.4) かわりない
(31.5) 安心できない
(20.2) わからない



Q35 あなたは,東京−大阪間の飛行機の大人片道の運賃はいくらぐらいだと思いますか。
 
(3.8) 5千円未満
(5.3) 5千円以上〜6千円未満
(5.9) 6千円以上〜6,800円未満
(1.9) 6,800円
(2.9) 6,801円以上〜7千円未満
(4.7) 7千円以上〜8千円未満
(6.2) 8千円以上〜1万円未満
(4.8) 1万円以上〜1万5千円未満
(1.5) 1万5千円以上
(63.1) わからない



Q36 あなたは,東京−新大阪間の新幹線「ひかり」1等大人片道の運賃はいくらぐらいだと思いますか。
 
(12.1) 5千円未満
(7.0) 5千円以上〜6千円未満
(6.1) 6千円以上〜6,700円未満
(2.3) 6,700円
(2.9) 6,701円以上〜7千円未満
(3.2) 7千円以上〜8千円未満
(1.9) 8千円以上〜1万円未満
(0.6) 1万円以上〜1万5千円未満
(0.0) 1万5千円以上
(63.9) わからない



Q37 それでは「ひかり」の2等ではいくらぐらいだと思いますか。
 
(3.8) 2千円未満
(8.5) 2千円以上〜3千円未満
(9.3) 3千円以上〜3,330円未満
(4.3) 3,330円
(6.0) 3,331円以上〜4千円未満
(4.0) 4千円以上〜5千円未満
(1.7) 5千円以上〜6千円未満
(0.5) 6千円以上〜8千円未満
(0.2) 8千円以上
(61.8) わからない



Q38 〔回答票17〕国内線の飛行機を利用しやすくするためには,どうしたらよいと思いますか,この中からいってください。いくつでも結構です。(M.A.)
 
(34.5) (ア) 飛行機の安全性を高める
(51.9) (イ) 運賃を安くする
(7.4) (ウ) 飛行機の便を多くする
(20.0) (エ) 飛行場から市街地までの交通をよくする
(9.7) (オ) 手続を簡単にする
(6.7) (カ) 飛行場を多くする
(1.6) (キ) 欠航や遅延を少なくする
(0.7)   その他
(23.3)   ない,わからない



〔調査員記入〕調査地点は関東地方の1都6県か。
関東地方(茨城県,栃木県,群馬県,埼玉県,千葉県,東京都,神奈川県) →Q39へ
それ以外 →F1へ



Q39 昨年1年間に,あなたは,泊りがけの旅行をしましたか。
(N=4,525)
 
(60.6) 泊りがけの旅行をした →SQ1へ
(39.4) 泊りがけの旅行はしない →F1へ



SQ1 何回ぐらいしましたか。
(N=2,743)
 
(34.8) 1回
(29.6) 2回
(16.3) 3回
(12.8) 4〜6回
(2.4) 7〜10回
(3.6) 10回以上
(0.4) 不明



SQ2 昨年中に,国内で一番遠くへ旅行したのは,どこへ行った時ですか。(一つだけ)
(N=2,743)
 
(4.2) 北海道地方
(16.9) 東北地方
(4.5) 県内,都内
(33.6) 関東地方
(18.4) 中部地方
(11.3) 近畿地方
(4.3) 中国,四国地方
(6.5) 九州地方
(0.1) 不明



SQ3 〔回答票18〕その旅行へ行った時は,どんな交通機関を利用しましたか,この中のどれとどれですか。(M.A.)
(N=2,743)
 
(7.0) (ア) 飛行機
(40.8) (イ) 自動車
(16.7) (ウ) バス以外の自動車
(72.4) (エ) 鉄道
(6.6) (オ)
(1.6)   その他
(-)   不明
 (M.T.=145.1)



<フェース・シート>

F1 〔本人職業〕あなたの職業は何ですか。
 
<自営者>
(9.8) 農林漁業
(8.5) 商工サービス業
(1.2) 自由業
<被傭者>
(1.6) 管理職
(2.8) 専門技術職
(12.8) 事務職
(15.8) 労務職
<家族従業者>
(7.6) 農林漁業
(3.9) 商工サービス業,自由業
<無職>
(26.0) 無職の主婦
(1.2) 学生
(8.7) その他の無職



F2 〔世帯主職業〕(主として)お宅の生活を支えている方の職業は何ですか。
 
<自営者>
(22.4) 農林漁業
(17.9) 商工サービス業
(2.5) 自由業
<被傭者>
(4.1) 管理職
(5.4) 専門技術職
(19.6) 事務職
(24.5) 労務職
(3.7) 無職



F3 〔住宅の状況〕お宅のおすまいは持家ですか,借家ですか……。
 
(71.1) 持家
(2.3) 県(都道府)営住宅,市(町村)営住宅
(1.2) 公団住宅(公社住宅)
(5.5) 給与住宅(社宅・公務員住宅)
(15.0) 民間の借家
(4.7) 借間
(0.1) 不明



F4 〔部屋数〕お宅には,部屋はいくつありますか……台所で食事ができるようになっている場合は,台所も1間に数えて下さい。
 
(5.1) 1間
(12.0) 2間
(18.0) 3間
(21.3) 4間
(17.2) 5間
(11.7) 6間
(6.2) 7間
(8.4) 8間以上
(0.1) 不明



F5 〔回答票19〕〔世帯収入〕お宅の収入は家族全部あわせて,月平均およそどれくらいになりますか,この中ではどうでしょうか。……ボーナスや現物収入(農家の自家消費分も含む)も忘れずに含めて下さい。なお税金は除いて,保険の掛金や積立金などは除かないで下さい。
 
(2.0) (ア) 2万円未満
(3.7) (イ) 2万円〜3万円未満
(8.4) (ウ) 3万円〜4万円未満
(12.2) (エ) 4万円〜5万円未満
(14.8) (オ) 5万円〜6万円未満
(10.4) (カ) 6万円〜7万円未満
(8.7) (キ) 7万円〜8万円未満
(5.4) (ク) 8万円〜9万円未満
(5.6) (ケ) 9万円〜10万円未満
(8.1) (コ) 10万円〜15万円未満
(5.5) (サ) 15万円以上
(15.4)   わからない,答えたくない



F6 〔学歴〕あなたが最後に卒業された学校はどちらですか。(中退は卒業とみなす)
 
(11.5) 小卒(未就学)
(44.7) 旧高小・新中卒
(35.0) 旧中・新高卒
(8.6) 旧高専大・新大卒
(0.2) 不明



F7 〔年齢〕あなたのお年は満でおいくつですか。
 
(22.6) 20〜29歳
(26.6) 30〜39歳
(21.7) 40〜49歳
(14.3) 50〜59歳
(14.9) 60歳以上



F8 〔性別〕
 
(45.0)
(55.0)



F9 〔生活程度〕(調査員判断)
 
(2.9)
(16.1) 中の上
(52.6) 中の中
(24.2) 中の下
(3.8)
(0.5) 不明

Copyright©2012 Cabinet Office, Government Of Japan. All Rights Reserved.

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan 〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1 電話番号 03-5253-2111(大代表)