世論調査

学生運動に関する世論調査

内閣府政府広報室
世論調査トップページへ 世論調査(全調査表示)へ 昭和43年度調査インデックスへ


調査の概要
・調査の目的
最近頻発し重大化する学生運動について,国民一般の受け取り方と学園紛争の解決への考え方等を調査して対策検討の参考とする。

・調査項目
(1) 学生運動をどう思うか
(2) 原因と目的についての認識
(3) 闘争手段に対する評価
(4) 学園紛争の解決へのきっかけと考え方
ア 学生の参加問題
イ 警官導入
ウ 解決へのきっかけ
エ 政府のとるべき態度
(5) 社会への影響
(6) 新宿事件について

・調査対象
(1) 母集団 全国の20歳以上の男女
(2) 標本数 3,000人
(3) 抽出方法 層化2段無作為抽出法

・調査時期 昭和43年11月29日〜昭和43年12月5日

・調査方法 調査員による面接聴取

・調査実施委託機関 社団法人 中央調査社

・回収結果
(1) 有効回収数(率) 2,502人(83.4%)
(2) 調査不能数(率) 498人(16.6%)
 
−欠票内訳−
転居 86 住所不明 50
長期不在 95 拒否 70
一時不在
174 その他 23
計498

・性・年齢別回収結果
性・年齢別回収結果




調査票

Q18 〔回答票5〕次に学生運動について伺います。あなたは,最近の学生運動についてどう思っていますか,この中ではどうでしょうか,1つだけおっしゃって下さい。
 
(0.9) (ア) 支持する
(6.2) (イ) 共感をもっている
(51.7) (ウ) 困ったことだ
(26.1) (エ) きびしく取締るべきだ
(15.1)   この中にはない,わからない



Q19 〔回答票6〕最近あちこちで学生運動が起こっていますが,どうして学生運動が起こるのだと思いますか,この中ではどうでしょうか。(M.A.)
 
(19.7) (ア) 大学の管理運営のやり方が悪いから
(13.9) (イ) 学生が多くなりすぎて,施設などが十分でないから
(23.4) (ウ) 学生と教師との対話がないから
(8.6) (エ) 国や社会が教育に十分目をむけてくれないから
(12.7) (オ) 暴力によって革命までもっていこうとする学生が指導しているから
(35.9) (カ) 政治や経済,社会のことで不満なことが多いから
(3.6)   その他
(26.9)   わからない
  (M.T.=144.8)



Q20 あなたは学生が訴えている不満や主張で,もっともだと思うものがありますか,ありませんか。
 
(41.5) ある →SQへ
(14.3) ない →Q21へ
(44.2) わからない →Q21へ



SQ どんなことですか。(O.A.)……(注 自由に述べて貰って,該当するものがないときは「その他」( )欄に書くこと。)
(N=1,038)
 
<学生の政治活動について述べたもの>
(25.2) (ばく然と)政治への不満
(16.0) 安保反対,アメリカ依存への不満
(15.0) 基地問題への不満
(12.6) ベトナム戦への協力,米タンク車
(1.7) その他
<学園紛争について述べたもの>
(18.0) 教育制度への不満,文教政策への不満
(25.4) 大学の管理運営のやり方
(11.5) 授業,教授への不満
(15.4) 対話が少ない
(9.0) 無給医局員,医学研修制度,医学部の非近代性
(17.5) 私学の経理経営,使途不明金
(2.7) それ以外の学園紛争における学生側の主張
(1.5) その他
(3.1) その他
(10.6) わからない
  (M.T.=185.4)



Q21 学生がその不満や主張を訴えるのにいろいろなやり方を行なっていますが,それぞれについてあなたのお考えをお伺いします。大学を実力で占拠,封鎖するのは許せないと思いますか,やむをえないと思いますか,当然認めるべきだと思いますか。  
 
(62.1) 許せない
(9.2) やむをえない
(0.8) 当然認めるべきだ
(11.0) 一概にいえない
(16.9) わからない



Q22 多数で長時間にわたって教官や理事の自由を束縛(そくばく)するような形で行なわれる大衆団交についてはどう思いますか。(許せないと思いますか,当然認めるべきだと思いますか。)
 
(67.8) 許せない
(5.6) やむをえない
(0.9) 当然認めるべきだ
(9.0) 一概にいえない
(16.6) わからない



Q23 長時間にわたっていっせいに授業を拒否することについてはどうですか。(許せないと思いますか,やむをえないと思いますか,当然認めるべきだと思いますか。)
 
(62.4) 許せない
(8.8) やむをえない
(0.9) 当然認めるべきだ
(11.3) 一概にいえない
(16.5) わからない



Q24 街頭や駅のデモで暴力をふるうことについてはどう思いますか。(許せないと思いますか,やむをえないと思いますか,当然認めるべきだと思いますか。)
 
(88.5) 許せない
(1.9) やむをえない
(0.5) 当然認めるべきだ
(3.6) 一概にいえない
(5.6) わからない



Q25 次に現在の学園紛争について伺います。あなたは,大学の管理運営に関して,もっと学生の意見をよくきくようにした方がよいと思いますか,その必要はないと思いますか。
 
(58.1) よくきくようにした方がよい
(6.8) その必要はない
(13.8) 一概にいえない
(21.3) わからない



Q26 あなたは,学生も大学の管理運営に直接参加した方がよいと思いますか,それとも学生は大学の管理運営には首をつっこまない方がよいと思いますか。
 
(20.9) 参加した方がよい
(29.3) 首をつっこまない方がよい
(18.0) 一概にいえない
(31.8) わからない



Q27 あなたは,大学への警官導入についてはどのように考えますか。場合によっては当然やるべきだと思いますか,やむをえないと思いますか,絶対避けるべきだと思いますか。
 
(12.3) 当然やるべきだ →SQへ
(49.0) やむをえない →SQへ
(15.5) 絶対避けるべきだ →Q28へ
(23.2) わからない →Q28へ



SQ どういう場合に警官を導入してもよいと思いますか。(O.A.)……(注 自由に述べて貰って,該当するものがないときは「その他」( )欄に書くこと。)
(N=1,533)
 
(18.1) 大学当局ではおさえられない事態になったとき
(8.7) 大学が要請したとき
(4.8) 占拠,封鎖されたとき
(16.2) 教授などが軟禁,監禁されたとき
(48.0) 暴行,傷害,器物損壊などの犯罪が行なわれたとき
(39.7) 人命にかかわるような事件が起こったとき
(15.6) 角材や凶器を持って集合したとき
(10.8) 学生同士が乱闘したとき
(9.0) 犯罪者が大学内に逃げこんだとき
(5.9) 大学も治外法権ではない
(4.2) ケースバイケースによる
(2.9) その他
(4.6) わからない
  (M.T.=188.6)



Q28 〔回答票7〕あなたは,現在の学園紛争の解決のきっかけは,この中ではどれに求めたらよいと思いますか,1つだけおっしゃって下さい。
 
(4.5) (ア) 大学当局が譲歩する
(6.6) (イ) 学生側が譲歩する
(30.3) (ウ) 一般学生が自覚して立ち上がる
(6.8) (エ) 留年,卒業延期などによって強く反省を求める
(13.1) (オ) 違法行為をした学生活動家を処分するなどして強く反省を求める
(5.9)   この中にはない
(32.7)   わからない



Q29 現在の学園紛争の解決は,大学当局と学生の間の話し合いに期待できると思いますか,期待できないと思いますか。
 
(24.8) 期待できる
(33.3) 期待できない
(41.8) わからない



Q30 〔回答票8〕あなたは,学園紛争の解決に対する政府の態度についてはさしあたってこの中のどのやり方で進めるべきだと思いますか,1つだけおっしゃって下さい。
 
(12.8) (ア) 大学が全面的に努力すべきで,国はのりだすべきではない
(35.9) (イ) 大学が当面第一線で努力し,国は側面から手助けすべきだ
(22.8) (ウ) 早急に国が全面的にのりだすべきだ
(28.4)   この中にない,わからない



Q31 ところであなたは,10月21日夜の新宿駅で学生が起こした騒ぎをご存じですか。
 
(86.8) 知っている →SQ1へ
(13.2) 知らない →Q32へ



SQ1 どんな感想をお持ちですか。(O.A.)……(注 自由に述べて貰って,該当するものがないときは「その他」( )欄に書くこと。)
(N=2,172)
 
<好意的なもの>
(0.3) よかった,うまくやった
(0.9) 反戦,安保反対の目的が宣伝された
(5.4) 学生運動,反戦運動のためにならない,手段が悪い
(1.4) その他
<非好意的なもの>
(15.9) 恐ろしい,不安である
(27.0) 交通マヒ,施設破壊など一般に大迷惑
(21.5) 暴行と同じ,腹が立った
(14.5) もっときびしく取締れ
(6.0) 退学させるなどきびしく処分すべきだ
(37.5) 行きすぎだ,やりすぎだ
(6.3) その他  
<その他>
(6.1) すごかった
(2.6) 警察のやり方がわるい
(1.7) 警察力を強化すべきだ
(5.1) 野次馬,群衆が問題
(3.3) その他
(6.4) ない,わからない
  (M.T.=161.9)



SQ2 騒乱罪を適用したことについてはどう思いますか。……騒乱罪というのは,社会に大きな不安を与えるような集団の暴力事件に適用されるもので,暴力事件の首謀者を厳罰にできるほか,参加者も全て罰することのできるものですが……。(注 SQ1の注と同じ。)
(N=2,172)
 
<適用賛成>
(4.0) むしろ遅すぎた
(26.2) 適用したことは良い,当然だ
(32.4) しかたがない,やむをえない
(0.6) その他
<適用反対>
(9.2) 適用は疑問だ,必ずしも適当でない,適用は行きすぎだ
(2.2) 適用絶対反対
(0.9) その他
<その他>
(5.2) 適用の前にもっとやることがあった
(1.0) 適用まで待っていたふしがある
(0.6) その他
   
(23.8) わからない
  (M.T.=106.1)



Q32 あなたは,現在の学生運動は一般の人に大きな迷惑や不安を与えていると思いますか,思いませんか。
 
(77.7) 迷惑や不安を与えていると思う
(5.5) 思わない
(8.7) 一概にいえない
(8.1) わからない



Q33 現在の学生運動は,今後ますます激しくなると思いますか,それとも徐々におさまっていくと思いますか。
 
(36.8) ますます激しくなる
(17.6) 徐々におさまっていく
(14.4) 一概にいえない
(31.2) わからない



Q34 あなたは,今の学生運動に,今後の社会秩序の維持という点について大きな不安を感じますか,別にそういう不安を感じませんか。
 
(38.1) 不安を感じる
(26.5) 少しは感じる,そういう感じはないでもない
(19.5) 不安は感じない
(15.9) わからない



Q35 〔回答票9〕いまの学生運動に対する社会一般の受けとり方についてあなたはどう思いますか,この中ではどうでしょうか。
 
(10.0) (ア) 学生運動に無関心である
(24.7) (イ) 学生を甘やかしている
(5.8) (ウ) 学生の言い分に耳をかさない
(1.8) (エ) 学生運動をよく理解している
(35.1) (オ) 学生運動を理解できなくてとまどっている
(22.5)   この中にはない,わからない



Q36 〔回答票10〕あなたは,学生運動と法秩序についての次の二つの意見のどちらに賛成ですか。
 
(1.8) (ア) 学生自身が正しいと思って行なう行動であれば,どのような法律にも従う必要はない
(79.7) (イ) 学生運動といえども,社会に迷惑をかけたり暴力をふるうのは許されず,民主政治のルールに従って行動するのは当然である
(5.2)   どちらともいえないい
(13.3)   わからない



<フェース・シート>

F1 〔年齢〕あなたのお年は満でおいくつですか。
 
(23.8) 20代
(26.3) 30代
(22.8) 40代
(14.1) 50代
(13.1) 60代以上



F2 〔職業〕あなたのご職業は何ですか。
 
<自営>
(11.1) 農林漁業
(7.5) 商工サービス業,自由業
<家族従業>
(8.3) 農林漁業
(4.4) 商工サービス業,自由業
<被傭者>
(15.6) 管理職・専門技術職・事務職
(14.7) 労務職
<無職>
(28.9) 主婦
(1.0) 大学生
(8.5) その他の無職



F3 〔学歴〕あなたが最後に卒業された学校はどちらですか。(中退,在学を含む)
 
(7.2) 旧高専大・新大卒
(38.2) 旧中・新高卒
(43.4) 旧高小・新中卒
(11.0) 小卒・未就学
(0.2) 不明



〔未婚者〕(調査員記入)「婦人の社会的関心に関する世論調査」Q17参照。
 
(85.6) X 既婚者
(14.4) Y 未婚者 →F6へ



F4(2) 〔子供の有無〕 あなたは,お子さんをお持ちですか。
 
(79.6) 子供がいる →SQへ
(6.0) 子供はいない →F6へ



SQ お子さんは小学生ですか,中学生ですか……(M.A.)
 
(23.3) 未就学児
(23.8) 小学生
(17.9) 中学生
(15.1) 高校生
(3.8) 大学生
(28.7) 働いている子供
(1.4) その他



F5 〔大学生の有無〕(F4SQで「大学生」にマルのついた者は,質問しないで「大学生がいる」にマルする)お宅には大学生がいますか。
 
(6.1) 大学生がいる
(93.9) いない



F6 〔生活程度〕(調査員判断)
 
(1.5)
(15.5) 中上
(61.1)
(18.8) 中下
(2.8)
(0.4) 不明

Copyright©2012 Cabinet Office, Government Of Japan. All Rights Reserved.

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan 〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1 電話番号 03-5253-2111(大代表)