世論調査

公害に関する世論調査

内閣府政府広報室
世論調査トップページへ 世論調査(全調査表示)へ 昭和41年度調査インデックスへ


調査の概要
・調査の目的
公害による被害の意識、公害防止に対する関心、要望等を調査して、施策の参考資料とする。

・調査項目
(1) 公害に対するイメージ
(2) 公害による被害と住民の対応
ア 身近に感ずる公害
イ 非常に困つている公害
ウ 住民組織による対応
(3) 公害に関する意見・要望

・調査対象
(1) 母集団 全国の人口10万以上の都市の人口集中地区に居住する20歳から69歳(昭和41年8月26日現在)の男女
(2) 標本数 3,000人
(3) 抽出方法 2段無作為抽出法

・調査時期 昭和41年8月27日0昭和41年8月31日

・調査方法 調査員による面接聴取

・調査実施委託機関 社団法人 輿論科学協会

・回収結果
(1) 有効回収数(率) 2,479人(82.6%)
(2) 調査不能数(率) 521人(17.4%)
 
"欠票内訳"
転居 114 長期不在 95 一時不在 117
住所不明 97 拒否 64 その他 34
計521
・性・年齢別回収結果

性・年齢 標本数回収数回収率 性・年齢 標本数回収数回収率
20歳代  494  36373.5% 20歳代  452  32772.3%
30歳代  442  35179.4  30歳代  398  36591.7 
40歳代  304  22875.0  40歳代  263  26098.9 
50歳代  218  18183.0  50歳代  195  17690.3 
60歳代  105   9893.3  60歳代  129  12395.3 
不明   -   3  - 不明   -   4  -
1583122477.3  1437125589.7 



調査票

〔公害に対する関心度〕
Q1 さつそくですが,最近,社会問題として公害ということが話題になつておりますが,あなたは公害という言葉を聞いたことがありますか。
 
(76.2)   ある
(23.8)   ない →Q3へ



Q2 あなたは公害といつた場合,どんなものを思い浮かべますか。……そのほかにはありませんか。(M.A.)
 
(38.0)   ビルや工場が出す煤煙
(16.6)   工場などから出る悪臭
(25.9)   自動車の排気ガス
(25.3)   スモッグ
(13.5)   工場廃液,家庭下水による河川の汚濁
(1.9)   ビルの乱立によるテレビ等への電波障害
(10.4)   工場が出す騒音
(5.6)   建築現場の作業音
(6.6)   飛行機の爆音
(25.9)   自動車の騒音
(4.3)   ゴミ焼却場が出す煤煙
(3.0)   宣伝広告のためのスピーカーの騒音
(5.1)   自動車の混雑による交通マヒ
(4.9)   工場の地下水や地下ガスの汲み上げによる地盤沈下
(4.6)   その他( )
(6.2)   不明
  (M.T.=197.8)



〔被害状況〕
Q3 (回答票1)ここにあげてあるようなことは公害だと考えられていますが,この中で,この辺の人達が迷惑を受けたり,困つたりしているものがありますか。……そのほかにはありませんか。(M.A.)
 
(10.5)   工場の煤煙や粉じん →Q4へ
(10.4)   工場の煙突や廃液などから出る悪臭 →Q6へ
(9.6)   工場からの廃液,家庭下水による河川の汚濁 →Q8へ
(6.5)   工場の作業音 →Q10へ
(1.4)   工場の地下水や地下ガスの汲み上げによる地盤沈下 →Q12へ
(6.5)   建築現場の作業音や地盤の振動 →Q14へ
(7.0)   飛行機の爆音 →Q16へ
(31.0)   自動車の往来による騒音 →Q18へ
(4.0)   宣伝広告のスピーカーによる騒音 →Q20へ
(3.3)   ゴミの焼却場から出る煤煙や悪臭 →Q22へ
(18.2)   その他の公害 →Q24へ
(35.0)   ない →Q24へ



Q4 工場の煤煙や粉じんによつてどんな被害を受けていますか。(M.A.)
 
(7.5)   洗濯物が汚れる
(4.3)   家の中が汚れる
(1.0)   庭木などに被害がある
(1.5)   気分が悪くなる
(1.3)   目やノドが痛くなる
(0.6)   その他( )
(0.4)   不明
  (M.T.=16.6)



Q5 その被害でお宅は非常に困つていますか,大したことはありませんか。
 
(3.3)   非常に困つている →Q24へ
(7.2)   大したことではない →Q24へ
(0.1)   わからない →Q24へ



Q6 工場から出る悪臭は健康を害するほどのものだと思いますか。それほどのものではありませんか。
 
(4.2)   健康を害するものだ →Q7へ
(6.2)   それほどのものではない →SQへ
(0.0)   不明 →Q7へ



SQ 気分が悪くなるようなことはありませんか,そんなことはありませんか。
 
(2.3)   ある
(3.9)   ない



Q7 その被害でお宅は非常に困つていますか,大したことはありませんか。
 
(3.1)   非常に困つている →Q24へ
(6.1)   大したことはない →Q24へ
(1.3)   わからない →Q24へ



Q8 工場からの廃液や家庭下水で川が汚れたためどんな被害を受けていますか。(M.A.)
 
(5.9)   臭くてたまらない
(0.3)   魚が死滅する
(0.4)   農作物に悪影響がある
(0.8)   川で遊べない,泳ぎができない,洗濯ができない
(0.1)   金物がくさる
(3.1)   その他
(0.5)   不明
  (M.T.=11.1)



Q9 その被害でお宅は非常に困つていますか,大したことはありませんか。
 
(3.1)   非常に困つている →Q24へ
(6.4)   大したことではない →Q24へ
(0.2)   わからない →Q24へ



Q10 工場の作業音でどんな被害を受けていますか。(M.A.)
 
(1.1)   勉強や仕事のさまたげになる
(0.6)   気分が悪くなる
(2.3)   いらいらする
(0.1)   耳が遠くなる
(0.6)   話が出来ない
(2.4)   安眠が妨害される
(1.0)   その他
(0.6)   不明
  (M.T.=8.7)



Q11 その被害でお宅は非常に困つていますか,大したことはありませんか。
 
(1.9)   非常に困つている →Q24へ
(4.7)   大したことではない →Q24へ



Q12 地盤沈下によつてどんな被害がありましたか。(M.A.)
 
(0.2)   家が傾いた
(0.1)   間尺があわなくなつた
(0.4)   雨水が流れ込むようになつた
(0.1)   地割れがした
(0.6)   その他
(0.2)   不明
  (M.T.=1.6)



Q13 その被害でお宅は非常に困つていますか,大したことではありませんか。
 
(0.4)   非常に困つている→Q24へ
(1.0)   大したことではない→Q24へ



Q14 建築現場の作業音や地盤の振動でどんな被害を受けていますか。(M.A.)
 
(1.2)   勉強や仕事のさまたげになる
(0.4)   気分が悪くなる
(1.8)   いらいらする
(-)   耳が遠くなる
(0.7)   話ができない
(2.9)   安眠が妨害される
(1.4)   家がぐらつく
(0.3)   間尺があわなくなつた
(0.3)   家が傾いた
(0.7)   その他
(0.4)   不明
  (M.T.=10.1)



Q15 その被害でお宅は非常に困つていますか,大したことはありませんか。
 
(2.0)   非常に困つている →Q24へ
(4.5)   大したことではない →Q24へ
(0.1)   不明 →Q24へ



Q16 飛行機の爆音で,どんな被害を受けていますか。(M.A.)
 
(0.8)   勉強や仕事のさまたげになる
(0.6)   気分が悪くなる
(1.0)   いらいらする
(0.2)   耳が遠くなる
(2.3)   話しができない
(1.7)   安眠が妨害される
(0.2)   家がぐらつく
(0.1)   窓ガラスが割れる
(0.1)   家畜に影響がある
(5.2)   テレビの画面がくずれる
(1.0)   その他
(0.2)   不明
  (M.T.=13.4)



Q17 その被害でお宅は非常に困つていますか,大したことはありませんか。
 
(2.5)   非常に困つている →Q24へ
(4.3)   大したことではない →Q24へ
(0.2)   不明 →Q24へ



Q18 自動車の往来による騒音で,どんな被害を受けていますか。(M.A.)
 
(4.6)   勉強や仕事のさまたげになる
(3.7)   気分が悪くなる
(8.9)   いらいらする
(0.5)   耳が遠くなる
(2.9)   話しができない
(12.8)   安眠が妨害される
(5.0)   家がぐらつく
(4.6)   その他( )
(2.3)   不明
  (M.T.=45.3)



Q19 その被害でお宅は非常に困つていますか,大したことはありませんか。
 
(8.3)   非常に困つている →Q24へ
(22.4)   大したことではない →Q24へ
(0.3)   不明 →Q24へ



Q20 宣伝広告のスピーカーの騒音でどんな被害を受けていますか。(M.A.)
 
(0.8)   勉強や仕事のさまたげになる
(0.7)   気分が悪くなる
(1.4)   いらいらする
(0.1)   耳が遠くなる
(0.5)   話ができない
(1.5)   安眠が妨害される
(0.4)   その他( )
(0.1)   不明
  (M.T.=5.5)



Q21 その被害でお宅は非常に困つていますか,大したことはありませんか。
 
(1.2)   非常に困つている →Q24へ
(2.8)   大したことではない →Q24へ
(0.1)   不明 →Q24へ



Q22 ゴミの焼却場から出る煤煙や悪臭でどんな被害を受けていますか。(M.A.)
 
(1.5)   洗濯物が汚れる
(0.6)   家の中が汚れる
(-)   庭木などに被害がある
(1.4)   気分が悪くなる
(0.2)   目やノドが痛くなる
(0.4)   その他( )
(0.2)   不明
  (M.T.=4.3)



Q23 その被害でお宅は非常に困つていますか,大したことはありませんか。
 
(1.1)   非常に困つている
(2.1)   大したことではない
(0.1)   不明



Q24 今までお伺いした以外の公害で,この辺の人たちが迷惑を受けたり困つたりしていることがありますか。
 
(18.2)   ある →SQ1へ
(81.8)   ない →Q25へ



SQ1 どんなことですか。(O.A.)



SQ2 そのためにお宅は非常に困つていますか。大したことはありませんか。
 
(10.2)   非常に困つている(のもある)
(7.9)   大したことはない



Q25 いままでお聞きしたようなことによる被害について,町内会や自治会などで話話し合つたことがありますか。あなた自信が話し合いに加わらない場合も含めてお答え下さい。
 
(12.7)   ある →Q26へ
(87.3)   ない・不明 →Q27へ



Q26 町内会や自治会などで被害について,苦情を申し出たり,陳情したことがありますか。
 
(8.8)   ある →SQ1へ
(3.9)   ない・不明 →Q27へ



SQ1 苦情を申し出た(陳情した)のはどういつた被害についてですか。
 
(1.7)   工場の煤煙や粉じん
(1.2)   工場の煙突や廃液から出る悪臭
(1.4)   工場廃液や家庭下水による河川の汚濁
(0.8)   工場の作業音
(0.3)   工場の地下水、ガスの汲み上げによる地盤沈下
(0.4)   建築現場の作業音
(0.3)   飛行機の爆音
(0.8)   自動車による騒音
(0.1)   宣伝広告のスピーカーによる騒音
(0.7)   ゴミ焼却場から出る煤煙や悪臭
(3.1)   その他( )
  (M.T.=10.8)



SQ2(1) 苦情を申し出た(陳情した)結果はいくらか改善されましたか。(1)工場の煤煙や粉じん
 
(0.6)   改善された
(0.7)   改善されない
(0.4)   不明



SQ2(2) (2)工場の煙突や廃液から出る悪臭
 
(0.2)   改善された
(0.8)   改善されない
(0.1)   不明



SQ2(3) (3)工場廃液や家庭下水による河川の汚濁
 
(0.5)   改善された
(0.5)   改善されない
(0.4)   不明



SQ2(4) (4)工場の作業音
 
(0.3)   改善された
(0.4)   改善されない
(0.1)   不明



SQ2(5) (5)工場の地下水、ガスの汲み上げによる地盤沈下
 
(0.2)   改善された
(-)   改善されない
(0.1)   不明



SQ2(6) (6)建築現場の作業音
 
(0.2)   改善された
(0.2)   改善されない
(0.0)   不明



SQ2(7) (7)飛行機の爆音
 
(0.0)   改善された
(0.2)   改善されない
(0.0)   不明



SQ2(8) (8)自動車による騒音
 
(0.2)   改善された
(0.4)   改善されない
(0.1)   不明



SQ2(9) (9)宣伝広告のスピーカーによる騒音
 
(-)   改善された
(0.1)   改善されない
(-)   不明



SQ2(10) (10)ゴミ焼却場から出る煤煙や悪臭
 
(0.1)   改善された
(0.4)   改善されない
(0.2)   不明



SQ2(11) (11)その他( )
 
(1.4)   改善された
(1.5)   改善されない
(0.2)   不明



SQ3 苦情を申し出た(陳情した)ところはどこですか。(M.A.)
 
(2.2)   直接の発生源(工場現場)
(0.4)   警察署
(0.6)   保健所
(4.3)   市(区)役所
(0.5)   県(都道府)庁
(-)   人権擁護局(委員)
(0.1)   行政苦情相談所(委員)
(-)   上記以外の国の出先機関
(0.3)   議員
(0.8)   その他( )
(0.7)   不明
  (M.T.=9.9)



〔公害に関する意見〕
Q27 (回答票2)公害問題をひきおこしている大きな原因は何だと思いますか。この中から言つて下さい。(M.A.)
 
(20.6)   社会資本の不足(例えば下水道の不足)
(12.0)   技術開発のおくれ
(14.4)   法律の不備
(32.6)   企業の責任感の不足
(23.5)   行政機関の総合対策のたちおくれ
(38.3)   都市計画の不備
(2.4)   その他( )
(16.3)   不明
  (M.T.=160.1)



Q28 産業の発展のためには,公害の発生は,適当な保障さえあれば,ある程度やむを得ないことだと思いますか。それともどんなに産業の発展のためといつても,公害の発生は絶対にゆるせないことだと思いますか。
 
(29.3)   やむを得ないことだ
(27.4)   絶対にゆるせない
(37.7)   被害の程度による
(5.6)   不明



Q29 4,5年前と比べて現在は,公害による被害は増えてきていると思いますか,減つてきていると思いますか。
 
(73.5)   増えている
(6.7)   減つている
(16.5)   わからない
(3.3)   不明



Q30 今後は,公害による被害は増えると思いますか,減つていくと思いますか。
 
(67.5)   増える
(10.8)   減る
(18.3)   わからない
(3.5)   不明



〔条令の認知〕
Q31 県や市で公害防止条例をつくつているところがありますが,そういうことはご存知ですか。
 
(48.2)   知つている
(51.8)   知らない



Q32 ○○県(都道府)〔調査地点の県(都道府)の名前〕には公害防止条令がありますか,ありませんか。
 
(36.7)   ある
(5.0)   ない
(58.3)   知らない



〔対策についての要望〕
Q33 あなたは,公害対策として,政府や県,市などにどんな対策を望みますか。(O.A.)



<フェース・シート>
F1 〔工場の有無〕お宅の2キロ四方ぐらいの周囲には工場がありますか、ありませんか。
 
(63.4)   ある
(35.4)   ない
(1.2)   不明



F2 〔調査地点の特性〕(35年国勢調査区の特性別分類による)
 
(63.5)   住宅地区
(5.7)   給与住宅地区
(6.4)   工業地区
(11.7)   商業地区
(0.5)   漁業地区
(0.6)   農業地区
(11.7)   その他



F3 〔県の区分〕(調査員記入)
 
(74.7)   宮城,福島,栃木,埼玉,千葉,東京,神奈川,新潟,静岡,長野,愛知,大阪,兵庫,福岡
(25.3)   その他の県(道府)



F4 〔性〕
 
(49.4)  
(50.6)  



F5 〔年齢〕
 
(27.8)   20代
(28.9)   30代
(19.7)   40代
(14.4)   50代
(8.9)   60代
(0.3)   不明



F6 〔学歴〕(中退,在学は卒業とみなす)
 
(5.6)   未就学・小卒
(37.2)   旧高小・新中卒
(41.5)   旧中卒・新高卒
(14.7)   旧高専大・新大卒
(1.0)   不明



F7 〔本人の職業〕
 
(0.7)   自営者 農林漁業
(11.2)   自営者 商工・サービス業
(0.8)   自営者 自由業
(3.5)   被傭者 管理職
(20.9)   被傭者 専門技術職,事務職
(22.9)   被傭者 労務職
(0.4)   家族従業者 農林漁業
(2.3)   家族従業者 商工・サービス業,自由業
(31.0)   無職 主婦
(1.6)   無職 学生
(4.5)   その他
(0.3)   不明



F8 〔世帯主の地位〕(女の世帯主は主婦に入れる)
 
(40.2)   実質上の世帯主
(42.1)   主婦
(17.4)   その他
(0.3)   不明



F9 〔世帯主職業〕
 
(1.8)   自営者 農林漁業
(22.1)   自営者 商工・サービス業
(1.6)   自由業
(7.5)   被傭者 管理職
(29.7)   被傭者 専門技術職,事務職
(29.2)   被傭者 労務職
(7.0)   無職,その他
(0.1)   不明



F10 〔生活程度〕(調査員判断)
 
(5.2)  
(20.6)   中上
(51.7)  
(20.1)   中下
(2.4)  



Copyright©2012 Cabinet Office, Government Of Japan. All Rights Reserved.

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan 〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1 電話番号 03-5253-2111(大代表)