世論調査

家庭生活意識に関する世論調査

内閣府政府広報室
世論調査トップページへ 世論調査(全調査表示)へ 昭和40年度調査インデックスへ


調査の概要
・調査の目的
家庭生活に対する国民の意識を調査して,家庭生活問題審議会の参考資料とする。

・調査項目
(1) 家庭生活の現状に対する判断
(2) 家庭生活の障害
(3) 家庭外とのつながり

・調査対象
(1) 母集団 全国の夫婦の揃つている世帯の夫または妻(夫婦が2組以上いる家庭では若い方の夫婦を対象者とする)
(2) 標本数 3,000人
(3) 抽出方法 層別2段無作為抽出法

・調査時期 昭和41年3月3日〜昭和41年3月7日

・調査方法 調査員による個別面接聴取法

・調査実施委託機関 社団法人 中央調査社

・回収結果
(1) 有効回収数(率) 2,461人(82.0%)
(2) 調査不能数(率) 539人(18.0%)
 
−欠票内訳−
転居 73 長期不在 87 一時不在 230
住所不明 57 拒否 63 その他 29
計539



調査票

Q1 まずお宅のご家族のことについて伺いますが……あなたは何人お子さんがありますか。
 
(7)   なし→Q4へ
(21)   1人
(31)   2人
(20)   3人
(11)   4人
(5)   5人
(3)   6人
(2)   7人以上



Q2 そのうち,今一緒に暮らしているお子さんは何人ですか。
 
(4)   なし→Q4へ
(26)   1人
(35)   2人
(18)   3人
(7)   4人
(2)   5人
(1)   6人
(0)   7人以上



Q3(1) 今一緒に暮らしているお子さんについてお聞きしますが,そのお子さんは男のお子さんですか,女のお子さんですか。…何才でしょうか。(M.A.)(1)男の子
 
(6)   0〜1才
(14)   2〜5才
(10)   6〜8才
(12)   9〜11才
(10)   12〜13才
(10)   14〜15才
(10)   16〜17才
(8)   18〜19才
(14)   20才以上



Q3(2) (2)女の子
 
(6)   0〜1才
(13)   2〜5才
(10)   6〜8才
(12)   9〜11才
(10)   12〜13才
(9)   14〜15才
(10)   16〜17才
(7)   18〜19才
(11)   20才以上



Q4 あなたがご夫婦(とお子さん)のほかに一緒に暮らしているご家族がありますか。(M.A.)
 
(…)   夫の父
(…)   夫の母
(…)   妻の父
(…)   妻の母
(…)   その他の親族( )
(…)   なし



Q5 一緒に暮らしているご家族はあなたも含めて何人ですか。
 
(9)   2人
(19)   3人
(25)   4人
(20)   5人
(14)   6人
(8)   7人
(4)   8人
(1)   9人
(0.4)   10人以上



Q6 あなたの職業は何ですか。
 
(10)   自営者 農林漁業→Q7へ
(11)   自営者 商工鉱サービス業→Q7へ
(1)   自営者 その他→Q7へ
(2)   被傭者 管理職→Q7へ
(3)   被傭者 専門技術職→Q7へ
(11)   被傭者 事務職→Q7へ
(15)   被傭者 労務職→Q7へ
(9)   家族従業 農林漁業→Q7へ
(5)   家族従業 商工鉱サービス業,その他→Q7へ
(…)   無職の主婦→SQへ
(1)   無職 失業者,学生,その他→Q7へ



SQ あなたは家庭で何か内職をしていますか。
 
(5)   (ふだん)している
(27)   (ふだんは)していない



Q7 〔調査員記入・対象者の性別〕
 
(47)   →SQ1へ
(53)   →SQ2へ



SQ1 奥さんの職業についてお聞きしますが,奥さんは家事だけをしていらつしやるのですか,家業に従事するとか勤めにでるとか何か職業をお持ちですか……どんな仕事ですか。
(N=1,152)
 
(54.5)   無職→Q8へ
(17.1)   自営,家族従業 農林漁業→Q8へ
(12.8)   自営,家族従業 商工鉱サービス業,自由業→Q8へ
(10.8)   被傭者(パートタイムを含む)→Q8へ
(4.8)   家庭での内職(常時)→Q8へ



SQ2 ご主人の職業は何ですか。
(N=1,309)
 
(18.1)   自営者 農林漁業
(20.2)   自営者 商工鉱サービス業,自由業
(32.1)   被傭者 事務職,専門技術職
(24.9)   被傭者 労務職
(4.7)   無職



あなたの家庭も含めて世間一般のこのごろの家庭は,あなたが子供だつた頃の家庭と比べて,良くなつたか悪くなつたかについてあなたのお考えをお聞きしたいと思います…
Q8 まず家庭でのしつけはどうでしようか。あなたが子供だつたころの家庭とこのごろの家庭とでは,子供のしつけはどちらがよく行なわれていると思いますか。
 
(37)   このごろの方がよく行なわれている
(35)   「昔」の方がよく行なわれていた
(8)   同じ
(15)   一概に言えない
(5)   わからない



Q9 夫婦の関係についてはどうでしようか,あなたが子供だつた頃の家庭とこのごろの家庭とでは,夫婦の関係はどちらがうまく行つていると思いますか。
(男 N=1,152)(女 N=1,309)
 
(53)   このごろの方がよくまとまつている
(8)   「昔」の方がうまく行つていた
(17)   同じ
(14)   一概に言えない
(8)   わからない



Q10 家庭としてのまとまりという点ではどうでしようか,あなたが子供だつた頃の家庭とこのごろの家庭とでは,どちらがよくまとまつていると思いますか。
 
(49)   このごろの方がよくまとまつている
(17)   「昔」の方がよくまとまつていた
(15)   同じ
(12)   一概に言えない
(7)   わからない



Q11 あなたが子供だつた頃の父親とこのごろの父親とを比べて,どちらが父親としての役割をよく果たしていると思いますか。
 
(41)   このごろの方がよく果たしている
(15)   「昔」の方がよく果たしていた
(18)   同じ
(16)   一概に言えない
(10)   わからない



Q12 あなたが子供だつた頃の母親とこのごろの母親とを比べて,どちらが母親としての役割をよく果たしていると思いますか。
 
(40)   このごろの方がよく果たしている
(16)   「昔」の方がよく果たしていた
(21)   同じ
(15)   一概に言えない
(8)   わからない



Q13 全体としてみると,あなたが子供だつた頃の家庭とこのごろの家庭とでは,どちらがよいと思いますか。
 
(65)   このごろの家庭の方がよい
(12)   「昔」の方がよかつた
(8)   同じ
(11)   一概に言えない
(4)   わからない



Q14 このごろの親たちは,家庭で子供に学校の勉強をさせることと,子供のしつけをすることと,どちらに力を入れていると思いますか。
 
(60.9)   学校の勉強
(15.6)   しつけ
(9.5)   同じ
(7.3)   一概に言えない
(6.7)   わからない



Q15 家庭では,子供に学校の勉強をさせることと,子供のしつけをすることと,どちらに重点を置くべきだと思いますか。
 
(12.4)   学校の勉強
(59.1)   しつけ
(16.0)   同じ
(8.3)   一概に言えない
(4.3)   わからない



Q16 このごろの世間の家庭では,子供のしつけがおろそかになつている家庭が多いと思いますか,そういう家庭は少ないと思いますか。
 
(50.9)   多い
(21.0)   少ない
(18.7)   どちらとも言えない
(9.4)   わからない



Q17 子供のしつけの面では,家庭と学校のどちらが中心的な役割を果たすべきだと思いますか。
 
(69.9)   家庭
(10.6)   学校
(9.7)   同じ
(6.0)   一概に言えない
(3.8)   わからない



Q18 子供が身心ともに健全に育つためには,何人きようだい位がよいと思いますか。
 
(0.2)   1人
(15.1)   2人位
(61.7)   3人位
(13.9)   4人位
(3.0)   5人以上
(3.2)   一概に言えない
(3.0)   わからない



Q19 このごろの父親には,家庭のことに関心の低い父親が多いと思いますか,そういう父親は少ないと思いますか。
 
(25)   多い
(43)   少ない
(22)   どちらとも言えない
(10)   わからない



Q20 このごろの父親には,家庭における父親としての責任を十分果たしている父親が多いと思いますか,そういう父親は少ないと思いますか。
 
(…)   多い
(…)   少ない
(…)   どちらとも言えない
(…)   わからない



Q21 このごろの母親には,家庭における母親としての責任を十分果たしている母親が多いと思いますか,そういう母親は少ないと思いますか。
 
(…)   多い
(…)   少ない
(…)   どちらとも言えない
(…)   わからない



Q22 このごろの母親には,炊事・洗濯・掃除などの家事を軽くみて,本気でしようとしない母親が多いと思いますか,そういう母親は少ないと思いますか。
 
(18)   多い
(57)   少ない
(17)   どちらとも言えない
(8)   わからない



Q23 あなたは炊事・洗濯・掃除などの家事は,母親の仕事としてつまらない仕事だと思いますか,そんなことはないと思いますか。
 
(2)   つまらない仕事
(92)   そんなことはない(大切な仕事だ)
(4)   一概に言えない
(2)   わからない



Q24 母親は,できれば家庭のことだけに力を入れるのがよいと思いますか,それともできれば母親も職業についた方がよいと思いますか。
 
(70)   できれば家庭のことだけに力を入れる
(13)   できれば職業につくのがよい
(15)   一概に言えない
(2)   わからない



子供が結婚し,年とつた親と一緒に暮らしている場合のことをお聞きします……
Q25 このごろの日本では,若い夫婦と年をとつた親とが一緒に暮らしていると,問題が起こりがちだと思いますか,そんなことはないと思いますか。
 
(…)   起こりがち
(…)   そんなことはない
(…)   一概に言えない
(…)   わからない



Q26 このごろ世間では,しゆうと・しゆうとめに気がねして暮らしている嫁が多いと思いますか,そういう嫁は少ないと思いますか。
 
(19)   多い
(56)   少ない
(17)   一概に言えない
(8)   わからない



Q27 このごろ世間では,子供夫婦に気がねして暮らしている親が多いと思いますか,そういう親は少ないと思いますか。
 
(42)   多い
(26)   少ない
(22)   一概に言えない
(10)   わからない



Q28 お宅では,あなたが疲れている時には,いつでも十分休息できますか,家が狭い,騒がしい,気がねがあるとかで,疲れているのに家で十分休息できないことがありますか…(休息できないことがあるという人に)よくありますか,時にはある程度ですか。
 
(13)   休息できないことがよくある
(22)   時にはある
(63)   ほとんどない(全然ない)
(2)   わからない



Q29 お宅では,家族全員が揃つて楽しくくつろぐ時間が毎日ありますか…。週に何日ぐらいありますか。
 
(57)   大体毎日(週に6日以上)
(10)   週に4〜5日
(14)   週に2〜3日
(10)   週に1日
(5)   週に1日もない
(3)   わからない
(1)   その他特殊な事情のあるもの( )



Q30 お宅では,{ふだん(男の対象者に)あなたが (女の対象者に)ご主人が}ご家族と話をする時間は十分ありますか,足りませんか。
 
(73)   十分ある
(23)   足りない
(4)   わからない



Q31 お宅では,ふだん{([男の対象者に)奥さんが (女の対象者に)あなたが}家事をしたり家族の世話をする時間は十分ありますか,足りませんか。
 
(74)   十分ある
(23)   足りない
(3)   わからない



Q32 (Q3で2才〜11才の子をもつ人に)お宅では,子供のしつけについて夫婦で話し合うことがよくありますか,時にはありますか,ほとんどありませんか。
(N=1,176)
 
(47)   よくある
(45)   時にはある
(6)   ほとんどない
(2)   わからない



Q33 (Q3で12才〜17才の子をもつ人に)お宅のお子さんは,その日にあつたことを親に話しますか。…よく話しますか,時には話しますか,ほとんど話しませんか。
(N=956)
 
(50)   よく話す
(38)   時には話す
(8)   ほとんど話さない
(3)   子によつてちがう
(1)   わからない



Q34 次に近所づき合いのことについて伺いますが,あなたは近所づき合いをすすんでするように心がけていますか,なるべく少なくしたいと思つていますか,ほどほどにはしたいと思いますか。
 
(38)   すすんでするようにしている
(52)   ほどほどにはしたい
(7)   なるべく少なくしたいと思つている
(3)   わからない



Q35 この辺では,近所づき合いが多すぎると思いますか,少なすぎると思いますか,まあ適当なところだと思いますか。
 
(12)   多すぎる
(10)   少なすぎる
(72)   まあ適当
(4)   一概に言えない
(3)   わからない



Q36 会えばお互に挨拶をする程度のつき合いも含めて,お宅では何軒位のうちと近所づき合いをしていますか。
 
(0)   なし
(0)   1軒
(7)   2〜3軒
(14)   4〜5軒
(19)   6〜9軒
(32)   10〜29軒
(25)   30軒以上(たいていの家とつき合つている)
(3)   わからない



ところで,かりにこんな問題が起きたら,という話で恐縮ですが…
Q37 (回答票1)もしかりに,お宅が生活に困つた場合には,あなたは誰に相談に行きますか,この中からおもなものを3つまでおつしやつて下さい。(M.A.)
 
(70.3)   自分(夫・妻)の親,兄弟,子供
(56.0)   親戚
(1.5)   学校の先生
(7.7)   近所の人
(25.8)   知人,友人,先輩同僚
(5.3)   上役,雇主
(2.2)   宗教関係の人,宗教関係の施設
(0.8)   新聞などの身上(人生)相談
(0.2)   警察
(1.5)   家庭裁判所
(0.5)   児童相談所
(13.2)   福祉事務所(民生委員)
(3.0)   市町村役場,公民館
(2.4)   農協
(5.0)   誰にも相談に行かない自分(家族)だけで解決する
(0.5)   その他( )
(7.4)   わからない,考えられない



Q38 (回答票1)もしかりに,あなたがたご夫婦の仲がうまく行かなくなつて,しばらく別居したいというようなことになつたら,あなたは誰に相談に行きますか,この中からおもなものを3つまでおつしやつて下さい。(M.A.)
 
(58.1)   自分(夫・妻)の親,兄弟,子供
(45.4)   親戚
(1.0)   学校の先生
(4.0)   近所の人
(22.8)   知人,友人,先輩,同僚
(3.2)   上役,雇主
(2.2)   宗教関係の人,宗教関係の施設
(0.9)   新聞などの身上(人生)相談
(0.2)   警察
(12.7)   家庭裁判所
(0.2)   児童相談所
(1.5)   福祉事務所(民生委員)
(0.4)   市町村役場,公民館
(0.1)   農協
(6.6)   誰にも相談に行かない自分(家族)だけで解決する
(0.8)   その他( )
(18.2)   わからない,考えられない



Q39 (回答票1)(Q3で12才〜19才の子をもつ人に)もしかりに,あなたのお子さんが非行(不良)少年の仲間とつき合つているということがわかつたら,あなたは誰に相談に行きますか,この中からおもなものを3つまでおつしやつて下さい。(M.A.)
 
(37.9)   自分(夫・妻)の親,兄弟,子供
(22.4)   親戚
(59.8)   学校の先生
(3.1)   近所の人
(11.9)   知人,友人,先輩,同僚
(1.6)   上役,雇主
(2.8)   宗教関係の人,宗教関係の施設
(1.0)   新聞などの身上(人生)相談
(11.3)   警察
(2.9)   家庭裁判所
(23.5)   児童相談所
(4.0)   福祉事務所(民生委員)
(0.6)   市町村役場,公民館
(-)   農協
(3.1)   誰にも相談に行かない自分(家族)だけで解決する
(0.6)   その他( )
(11.1)   わからない,考えられない



Q40 あなたは,家庭生活上の問題で相談に行けるような公(おおやけ)の機関は今程度でよいと思いますか,今程度では不十分だと思いますか。
 
(46.4)   今程度でよい
(20.4)   不十分だ
(32.9)   わからない



Q41 あなたは,今のところ「経済的に豊かな家庭をつくること」と,「精神的に健全な家庭をつくること」の,どちらに(より強い)関心を持つていますか。
 
(27.2)   経済的に豊かな家庭をつくること
(46.6)   精神的に健全な家庭をつくること
(21.1)   一概に言えない
(5.1)   わからない



Q42 (回答票2)お宅では,ここに書いてあるようなことがありますか(M.A.)
 
(8.7)   父親(夫)について 留守がちである
(3.6)   父親(夫)について 通勤時間が長い
(16.3)   父親(夫)について 残業が多い,仕事が忙しい
(2.6)   父親(夫)について 長わずらいをしている,失業している
(6.8)   母親(妻)について 勤めている
(9.8)   母親(妻)について 家業が忙しい
(1.4)   母親(妻)について 内職が忙しい
(0.8)   母親(妻)について 長わずらいをしている
(16.7)   家が狭い(部屋数が少ない),日当りや通風が悪い,設備が悪いなどの住宅問題がある
(8.0)   周囲に騒音,煤煙,悪臭などの公害問題がある
(1.4)   家族の間で気がねが多い
(1.2)   その他の家族に長わずらいの病人がいる
(2.5)   子供の教育上環境が悪い
(0.8)   その他( )
(50.3)   ない,わからない →Q44へ



Q43 (回答票2)そのことは,お宅で健全な家庭生活を営む妨げとなつていますか。
(Q42で2つ以上答えた人に)妨げになつているのはどれですか。(M.A.)
 
(1.3)   父親(夫)について 留守がちである
(0.4)   父親(夫)について 通勤時間が長い
(2.1)   父親(夫)について 残業が多い,仕事が忙しい
(1.0)   父親(夫)について 長わずらいをしている,失業している
(1.0)   母親(妻)について 勤めている
(1.6)   母親(妻)について 家業が忙しい
(0.2)   母親(妻)について 内職が忙しい
(0.4)   母親(妻)について 長わずらいをしている
(4.9)   家が狭い(部屋数が少ない),日当りや通風が悪い,設備が悪いなどの住宅問題がある
(2.6)   周囲に騒音,煤煙,悪臭などの公害問題がある
(0.5)   家族の間で気がねが多い
(0.3)   その他の家族に長わずらいの病人がいる
(0.9)   子供の教育上環境が悪い
(0.3)   その他( )
(36.9)   妨げになつていることはない,わからない



F1 〔年令〕あなたのお年は満でおいくつですか。
 
(0.0)   〜19才
(15.1)   20〜29才
(31.0)   30〜39才
(28.9)   40〜49才
(17.2)   50〜59才
(8.2)   60才以上



F2 〔学歴〕あなたが最後に卒業された学校はどちらですか。(中退は卒業とみなす)
 
(11.1)   小卒(未就学)
(50.1)   旧高小・新中卒
(30.3)   旧中・新高卒
(8.2)   旧高専大・新大卒
(0.2)   不明



F3 〔定住の状況〕お宅は,現在の住所にどの位の期間お住まいですか。
 
(7.1)   1年以内
(19.2)   5年以内
(16.7)   10年以内
(18.7)   20年以内
(37.6)   20年超
(0.8)   不明



F4 〔住宅の状況〕お宅のおすまいは持家ですか,借家ですか…
 
(68.4)   持家
(3.3)   県(都道府)営住宅,市(町村)営住宅
(0.9)   公団住宅(協会住宅)
(6.3)   給与住宅(社宅・公務員住宅)
(17.1)   民家の借家
(3.7)   借間
(0.2)   不明



F5 〔部屋数〕お宅には部屋はいくつありますか…台所で食事ができるようになつている場合は台所も1間に数えて下さい。
 
(4.0)   1間→F8へ
(15.4)   2間
(20.8)   3間
(19.5)   4間
(13.3)   5間
(10.2)   6間
(55.3)   7間
(11.4)   8間以上
(0.0)   不明



F6 (Q2で「1人」〜「7人以上」子供と一緒に暮らしている人に)お宅では子供さんの部屋をきめていますか。
 
(39.8)   決めている →SQへ
(49.9)   決めていない →F7へ



SQ 1人に1部屋ですか。
 
(23.6)   個室(個室の子も個室のない子もいる)
(16.3)   個室ではない



F7 (Q5で「3人」〜「10人以上」の人に〔夫婦のみの家庭の人は除いて〕)お宅では,寝室はご夫婦と他のご家族と別になつていますか。
 
(55.1)   別になつている
(37.0)   別になつていない



F8 〔生活程度・調査員判断〕
 
(3.4)  
(17.5)   中の上
(50.9)   中の中
(24.2)   中の下
(3.6)  
(0.4)   不明



Copyright©2012 Cabinet Office, Government Of Japan. All Rights Reserved.

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan 〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1 電話番号 03-5253-2111(大代表)