世論調査

憲法に関する世論調査

内閣府政府広報室
世論調査トップページへ 世論調査(全調査表示)へ 昭和40年度調査インデックスへ


調査の概要
・調査の目的
憲法に関する一般国民の認識、評価等を継続的に調査し、政府の参考資料とする。

・調査項目
(1) 憲法に関する知識、関心
(2) 憲法の全般的評価
(3) 憲法の基本的性格に関する一般的印象
(4) 憲法に基づく諸制度に関する評価

・調査対象
(1) 母集団 全国の20才以上の者
(2) 標本数 20,000人
(3) 抽出方法 層別2段無作為抽出法

・調査時期 昭和41年2月15日〜昭和41年2月28日

・調査方法 調査員による面接聴取

・調査実施委託機関 社団法人 中央調査社

・回収結果
(1) 有効回収数(率) 16,296人(81.5%)
(2) 調査不能数(率) 3,704人(18.5%)
 
−欠票内訳−
転居 845 長期不在 666 一時不在 1,109
住所不明 425 拒否 429 その他 230
計3,704

性・年齢 標本数回収数回収率 性・年齢 標本数回収数回収率
20代2,2801,51966.6% 20代 2,5912,06779.8%
30代2,4171,83676.0  30代 2,7082,33286.1 
40代1,8031,45380.6  40代 2,2231,97388.8 
50代1,4961,22982.2  50代 1,5261,35488.7 
60歳1,5041,34989.7  60歳 1,2861,18492.1 
不明   79    -  - 不明    87    -  -
9,5797,38677.1  10,4218,91085.5 



調査票

Q1 憲法というのは、国の制度や国民の権利・義務などについて基本的なことがらを決め、あらゆる法律の基礎となるものですが……あなたは、このようなことはだいたいご存じですか。
 
(71.9)   だいたい知つている
(28.1)   知らない



Q2 あなたは、今の憲法を少しでも読んだことがありますか。
 
(37.3)   読んだことがある →Q3へ
(62.7)   読んだことがない →SQへ



SQ 今の憲法の内容や大まかな特徴についていくらかでもご存じですか。
 
(27.1)   (少しは)知つている →Q3へ
(35.6)   ぜんぜん知らない →Q14へ



Q3 今の憲法についてあなたのお考えをお聞きします。一概には言えない場合もあるでしようが、大まかな感じでお答え下さい。
あなたは、今の憲法は全体として見ると、よい憲法だと思いますか、よくない憲法だと思いますか。
 
(31.8)   よい憲法だ →SQ1へ
(5.5)   よくない憲法だ →SQ2へ
(19.6)   一概に言えない →Q4へ
(7.5)   わからない →Q4へ



SQ1 全面的によい憲法だと思いますか、よくない点もあると思いますか。
 
(8.1)   全面的によい →Q4へ
(19.6)   よくない点もある →Q4へ
(4.2)   わからない →Q4へ



SQ2 全面的によくない憲法だと思いますか、よい点もあると思いますか。
 
(0.6)   全面的によくない
(4.8)   よい点もある
(0.1)   わからない



Q4 今の憲法は、日本の国情にふさわしいものだと思いますか、そうは思いませんか。
 
(29.9)   国情にふさわしい
(13.7)   そうは思わない
(20.8)   わからない



Q5 今の憲法は、国民の基本的人権を尊重している憲法だと思いますか、そうは思いませんか。
 
(44.9)   基本的人権を尊重している
(8.2)   そうは思わない
(11.3)   わからない



Q6 今の憲法は、福祉国家の実現にとつて不十分な憲法だと思いますか、そうは思いませんか。
 
(26.1)   福祉国家の実現にとつて不十分
(20.3)   そうは思わない
(18.0)   わからない



Q7 今の憲法は、平和をめざしている憲法だと思いますか、そうは思いませんか。
 
(46.3)   平和をめざしている
(9.1)   そうは思わない
(9.0)   わからない



Q8 今の憲法は、理想に走りすぎていると思いますか、そうは思いませんか。
 
(15.7)   理想に走りすぎている
(29.3)   そうは思わない
(19.4)   わからない



Q9 今の憲法は、内容や表現が大まかすぎると思いますか、そうは思いませんか。
 
(15.9)   大まかすぎる
(22.2)   そうは思わない
(26.2)   わからない



Q10 今の憲法は、日本が戦争に負けて、まだ占領されていた時期に作られたものですが、このことは憲法の重大な欠点であると思いますか、それとも、あまりこだわらなくてもよい問題だと思いますか。
 
(14.6)   重大な欠点
(28.7)   こだわらなくてよい
(11.7)   一概に言えない
(9.5)   わからない



Q11 一般論としてお聞きしますが……憲法は、多少欠点があつてもなるべく改正しない方がよいと思いますか、欠点があれば改正した方がよいと思いますか。
 
(17.2)   なるべく改正しない方がよい
(36.2)   改正した方がよい
(6.5)   一概に言えない
(4.6)   わからない



Q12 あなたは、たとえ憲法がどう変わつても、一般国民の生活にはあまり関係がないと思いますか、大いに関係があると思いますか。
 
(11.4)   関係がない
(42.6)   関係がある
(6.2)   一概に言えない
(4.2)   わからない



Q13 あなたご自身のこととして、あなたの自由や権利が憲法によつて保障されているのだ、ということを感じることがありますか。
 
(35.7)   (時には)ある
(28.7)   (ほとんど)ない



Q14 (次に)最近の日本では国民の自由や権利が守られているか、弊害はないかなどについておうかがいします。 今の日本では、言論や出版の自由はよく守られていると思いますか、守られていないと思いますか。
 
(44.8)   守られている
(13.7)   守られていない
(13.4)   一概に言えない
(28.1)   わからない



Q15 今の日本では、言論や出版の自由の行きすぎによる弊害が多いと思いますか、そのような弊害は少ないと思いますか。
 
(29.3)   弊害が多い
(20.2)   弊害は少ない
(15.8)   どちらとも言えない
(34.7)   わからない



Q16 今の日本の家庭では「男女の平等や個人の自由や権利」は十分に尊重されていると思いますか、尊重されていないと思いますか。
 
(48.2)   尊重されている
(20.0)   尊重されていない
(17.5)   一概に言えない
(14.3)   わからない



Q17 今の日本の家庭では「男女の平等や個人の自由や権利」を強調するために、多くの弊害が生じていると思いますか、そのような弊害は少ないと思いますか。
 
(17.9)   弊害が多い
(37.0)   弊害は少ない
(17.8)   どちらとも言えない
(27.3)   わからない



Q18 今の日本では、労働者の権利はよく守られていると思いますか、守られていないと思いますか。
 
(35.5)   守られている
(25.4)   守られていない
(15.3)   一概に言えない
(23.7)   わからない



Q19 今の日本では、労働者の権利の乱用による弊害が多いと思いますか、そのような弊害は少ないと思いますか。
 
(24.1)   弊害が多い
(23.5)   弊害は少ない
(17.1)   どちらとも言えない
(35.2)   わからない



Q20 道路を造つたり都市計画事業を行なつたりする時に、国や都道府県、市町村などが個人の土地や家屋を買い取らねばならない場合が起きていますが……このような場合、個人の財産権は十分尊重されていると思いますか、尊重されていないと思いますか。
 
(31.7)   尊重されている
(18.1)   尊重されていない
(13.4)   一概に言えない
(36.8)   わからない



Q21 今の日本では、個人の財産権を尊重しすぎて、かえつて弊害が多いと思いますか、そのような弊害は少ないと思いますか。
 
(14.8)   弊害が多い
(24.9)   弊害は少ない
(15.8)   どちらとも言えない
(44.5)   わからない



Q22 ところで一般的に言つて、今の日本では、自由や権利ばかりが重んじられて義務や責任がおろそかになつていると思いますか、そうは思いませんか。
 
(51.9)   おろそかになつている →SQへ
(22.4)   そうは思わない →Q23へ
(25.7)   わからない →Q23へ



SQ このような風潮は、今の憲法にもその原因があると思いますか、憲法とはあまり関係がないと思いますか。
 
(18.9)   原因がある
(18.3)   関係がない
(6.6)   どちらとも言えない
(8.1)   わからない



Q23 次に、政治制度の話になりますが……
国会には衆議院と参議院があり、この制度を二院制と言いますが、ご存じですか。
 
(82.3)   知つている →SQへ
(17.7)   知らない →Q24へ



SQ 国会では、二院制の特徴がよく発揮されていると思いますか、あまり発揮されていないと思いますか、まあこんなものだと思いますか。
 
(10.0)   よく発揮されている
(29.5)   あまり発揮されていない
(20.4)   まあこんなものだ
(4.2)   一概に言えない
(18.0)   わからない



Q24 国会議員の選挙制度は今のままでよいと思いますか、よくないと思いますか、まあこんなものだと思いますか。
 
(34.6)   今のままでよい
(17.4)   よくない
(24.2)   まあこんなものだ(やむをえない)
(6.1)   一概に言えない
(17.8)   わからない



Q25 内閣制度についてお聞きします。
今は国会が国会議員の中から内閣総理大臣を選び、内閣総理大臣が国務大臣を任命して内閣を組織することになつています。この制度はよいと思いますか、よくないと思いますか、まあこんなものだと思いますか。
 
(32.3)   よい
(12.8)   よくない
(25.1)   まあこんなものだ(やむをえない)
(6.1)   一概に言えない
(23.7)   わからない



Q26 天皇は日本の象徴として、形式的・儀礼的な事を行なつていますが、これでよいと思いますか、よくないと思いますか。
 
(73.8)   これでよい
(8.0)   よくない
(7.2)   一概に言えない
(11.1)   わからない



Q27 最高裁判所の裁判官は、総選挙の時に国民の審査を受けることになつていますが、この国民審査の制度は必要だと思いますか、必要でないと思いますか。
 
(33.4)   必要だ
(27.8)   必要でない
(7.1)   一概に言えない
(31.7)   わからない(どちらでもよい)



Q28 わが国の地方自治はうまく行つていると思いますか、うまく行つていないと思いますか、まあこんなものだと思いますか。
 
(13.6)   うまく行つている →Q29へ
(14.7)   うまく行つていない →SQへ
(35.7)   まあこんなものだ →Q29へ
(7.8)   一概に言えない →Q29へ
(28.2)   わからない →Q29へ



SQ どんな点がうまく行つていないと思いますか。〔回答者の発言を記録〕
(N=2,396)
 
(18)   地方自治の本旨に関する不満や問題点を述べた者
(3)   団体間の隔差について述べた者
(9)   地方議会・議員・選挙等に関する不満や問題点を述べた者
(35)   地方行政に関する不満や問題点を述べた者
(10)   税財政に関する不満や問題点を述べた者
(25)   わからない,答えない



Q29 ところで、日本は国際紛争を解決するための戦争はしないことになつておりますが、これはよいことだと思いますか、そうは思いませんか。
 
(83.7)   よいことだ
(2.7)   そうは思わない
(4.9)   一概に言えない
(8.7)   わからない



Q30 わが国の安全を守るためには自衛隊があり、また、アメリカと安全保障条約を結んでいますが、このようなわが国の安全保障体制は今のままでよいと思いますか、よくないと思いますか、まあこんなものだと思いますか。
 
(36.7)   今のままでよい →F1へ
(13.9)   よくない →SQへ
(14.5)   まあこんなものだ (やむをえない) →SQへ
(10.6)   一概に言えない →F1へ
(24.2)   わからない →F1へ



SQ わが国の安全保障体制を確立するうえで、憲法が障害になつていると思いますか、そうは思いませんか。
 
(10.1)   障害になつている(面もある)
(11.0)   そうは思わない
(7.4)   わからない



<フエイス・シート>
F1 ところで、もし今総選挙があるとすれば、あなたは何党に投票したいと思いますか。
 
(39.0)   自民党 →F2へ
(25.4)   社会党 →F2へ
(3.4)   民社党 →F2へ
(0.9)   共産党 →F2へ
(2.4)   公明党 →F2へ
(…)   その他( ) →SQへ
(…)   わからない,答えない →SQへ



SQ あなたは、自民党、社会党、民社党、共産党、公明党の5つのうちでは、どの政党が一番好きですか。
 
(4.2)   自民党
(2.7)   社会党
(0.6)   民社党
(0.1)   共産党
(0.3)   公明党
(21.0)   わからない・答えない・どれも好きでない



F2 〔性別〕
 
(45.3)  
(54.7)  



F3 〔年令〕 あなたのお年は、満でおいくつですか。
 
(10.4)   20〜24才
(11.6)   25〜29才
(25.6)   30〜39才
(21.0)   40〜49才
(15.9)   50〜59才
(15.5)   60才以上



F4 〔学歴〕 あなたが最後に卒業された学校はどちらですか。〔中退、在学を含む〕
 
(7.2)   旧高専大・新大卒
(31.4)   旧中・新高卒
(44.6)   旧高小・新中卒
(16.3)   小卒(未就学)
(0.4)   不明



F5 〔本人職業〕 あなたの職業はなんですか。
 
(10.3)   自営者 農林漁業 →F6へ
(9.5)   自営者 商工サービス業 →F6へ
(1.3)   自営者 自由業 →F6へ
(1.6)   被傭者 管理職 →SQへ
(2.7)   被傭者 専門技術職 →SQへ
(9.9)   被傭者 事務職 →SQへ
(15.4)   被傭者 労務職 →SQへ
(8.4)   家族従業 農林漁業 →F6へ
(4.4)   家族従業 商工サービス業自由業 →F6へ
(1.0)   無職 学生 →F6へ
(26.0)   無職 主婦 →F6へ
(9.4)   無職 その他無職 →F6へ



SQ あなたの勤め先には、労働組合がありますか。(ある人に)あなたははいつていますか。
 
(11.9)   はいつている
(3.8)   はいつていない
(12.8)   労働組合はない
(1.1)   不明



F6 〔実質上の世帯主〕 お宅の実質上の世帯主(中心になつて働いている人)はあなた(どなた)ですか。
 
(40.2)   対象者本人 →F7へ
(59.8)   本人以外 →SQへ



SQ お宅の世帯主の方の職業は何ですか。
 
(15.4)   自営者 農林漁業
(11.6)   自営者 商工サービス業
(1.6)   自営者 自由業
(2.0)   被傭者 管理職
(3.1)   被傭者 専門技術職
(10.7)   被傭者 事務職
(14.0)   被傭者 労務職
(1.4)   無職 無職



F7 (回答票1)〔役職〕 あなたは、この中のどれかの役をなさつたことはありませんか、いまやつているものもあげてください。(M.A.)
 
(2.2)   地方公共団体関係の役職
(1.8)   労働組合の幹部
(1.8)   理事、監事
(4.7)   町会長等
(2.5)   その他( )
(88.9)   何もやつたことがない
  (M.T.=101.9)



F8 (回答票2)〔世帯収入〕 お宅の収入は、家族全部合わせて月平均およそどれくらいになりますか、この中ではどうでしようか。……ボーナスや現物収入(農家の自家消費分を含む)も忘れずに含めて下さい。
なお、税金は除いて、保険の掛金や積立貯金などは除かないで下さい。
 
(0.8)   1万円未満
(1.7)   1万円〜1万5千円未満
(3.2)   1万5千円〜2万円未満
(5.8)   2万円〜2万5千円未満
(8.9)   2万5千円〜3万円未満
(17.7)   3万円〜4万円未満
(15.0)   4万円〜5万円未満
(11.1)   5万円〜6万円未満
(8.2)   6万円〜8万円未満
(4.1)   8万円〜10万円未満
(6.4)   10万円以上
(17.1)   わからない 答えたくない



F9 〔調査員判断 生活程度〕
 
(2.8)  
(16.7)   中の上
(52.3)   中の中
(23.8)   中の下
(3.7)  
(0.7)   不明



Copyright©2012 Cabinet Office, Government Of Japan. All Rights Reserved.

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan 〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1 電話番号 03-5253-2111(大代表)