世論調査

社会保険の知識に関する調査

内閣府政府広報室
世論調査トップページへ 世論調査(全調査表示)へ 昭和39年度調査インデックスへ


調査の概要
・調査の目的
本調査は,医療保険と年金保険に関する基礎的な知識が国民の間にどの程度普及しているかを調査して,今後の社会保険行政運営の参考にするために行なつたものである。

・調査項目
(1) 現在は国民皆保険,国民皆年金のたてまえになつていることを知つているか。
(2) 医療保険に入つていると,子供が生れたときや,本人や家族が死亡したときに給付金が出ることを知つているか。
(3) 年金保険に入つていると,本人が死亡したときや,病気やけがで身体が不自由になつたときに年金をもらえることを知つているか。
(4) 老令年金をうけるには,一定の期間保険料を納めて,きまつた年令にならないとうけられないことを知つているか。
(5) 職業や職場が変つたために別の年金保険にかわつても,保険料がかけすてにならずそれぞれの年金保険で年金がうけられるのを知つているか。
(6) 社会保険の給付や資格に関する役所の決定に不服のあるときには,「審査請求」ができるのを知つているか。

・調査対象
(1) 母集団 全国の20才以上の者
(2) 標本数 3,000人
(3) 抽出方法 層別2段無作為抽出法(個人の抽出は住民票から)

・調査時期 昭和39年11月5日〜昭和39年11月9日

・調査方法 調査員による訪問面接聴取法(調査員はおもに学生および主婦)

・調査実施委託機関 社団法人 中央調査社

・回収結果
(1) 有効回収数(率) 2,422人(80.7%)
(2) 調査不能数(率) 578人(19.3%)
 
−欠票内訳−
転居 125 長期不在 97 一時不在 189
住所不明 76 拒否 56 その他 35
計578



調査票

Q1 (回答票A)病気やケガで医者にかかるときの健康保険についてうかがいます。あなたは,この中のどれに入つていますか。
 
(50.3)   国民健康保険 →Q2へ
(…)   健康保険 →SQ1へ
(…)   日雇労働者健康保険 →SQ1へ
(…)   船員保険 →SQ1へ
(…)   共済組合 →SQ1へ
(…)   入つていない →SQ2へ
(…)   不明 →Q6へ



SQ1 あなたが{被保険者,組合員}ですか,それとも扶養家族として入つているのですか。
 
(…)   被保険者組合員 →Q2へ
(…)   扶養家族 →Q2へ



SQ2 扶養家族としても入つていませんか。
 
(…)   入つている →SQ3へ
(…)   入つていない,不明 →Q6へ



SQ3 (回答票B)この中のどれに入つていますか。
 
(…)   健康保険
(…)   日雇労働者健康保険
(…)   船員保険
(…)   共済組合
(…)   不明 →Q6へ



Q2 あなたの{保険証,組合員証}は,いま家に置いてありますか,勤め先ですか,病院に置いてありますか。
(N=2,295)
 
(80.6)   自宅 →Q3へ
(3.9)   勤め先 →Q3へ
(12.7)   医者・病院 →SQへ
(1.1)   その他 →Q3へ
(1.7)   不明 →Q3へ



SQ いまかかつていますか,かかつていませんか。
(N=2,295)
 
(6.9)   かかつている
(5.8)   かかつていない



Q3 お産のときには{保険証,組合員証}が使えると思いますか,使えないと思いますか,そういうことは知りませんか。
(N=2,295)
 
(25.3)   使える
(46.7)   使えない
(28.0)   知らない



Q4 子供が生まれたときには,別に{国民健康保険,健康保険,日雇労働者健康保険,船員保険,共済組合}からお産の費用が出ると思いますか,出ないと思いますか,そういうことは知りませんか。
(N=2,295)
 
(41.5)   出る
(26.5)   出ない
(32.0)   知らない



Q5 本人や扶養家族が死亡したときには{国民健康保険 健康保険 日雇労働者健康保険 船員組険 共済組合}から葬式の費用が出ると思いますか,出ないと思いますか,そういうことは知りませんか。
(N=2,295)
 
(26.7)   出る
(37.3)   出ない
(35.9)   知らない



Q6 (回答票A)勤め人も農業や商売をやつている人も,無職の人も,それぞれこの中のどれかの健康保険に必ず入ることになつていると思いますか,そうはなつていないと思いますか,そういうことは知りませんか。
 
(62.9)   入ることになつている
(12.2)   そうはなつていない
(24.9)   知らない



Q7 (回答票C)年とつたときの生活を保障するためのおおやけの年金制度についてうかがいます。あなたはこの中のどれかに入つていますか。
 
(…)   厚生年金保険 →SQ1へ
(…)   船員保険 →SQ1へ
(…)   共済組合 →SQ1へ
(…)   年金をもらつている(配偶者がもらつている) →Q14へ
(…)   入つていない →SQ2へ
(…)   不明 →SQ5へ



SQ1 あなたが{被保険者,組合員}ですか,扶養家族ですか。
 
(…)   被保険者 →Q8へ
(…)   扶養家族 →SQ3へ



SQ2 (回答票C)ご家族の誰かがこの中のどれかに入つていますか。
 
(…)   厚生年金保険 →SQ4へ
(…)   船員保険 →SQ4へ
(…)   共済組合 →SQ4へ
(…)   入つていない →SQ5へ
(…)   不明 →SQ5へ



SQ3 あなたは国民年金に入つていますか。
 
(7.2)   入つている →Q8へ
(…)   入つていない →Q8へ



SQ4 あなたはこの年金制度に入つている人の扶養家族ですか。
 
(…)   扶養家族 →SQ6へ
(…)   扶養家族でない →SQ7へ



SQ5 あなたは国民年金に入つていますか。
 
(25.1)   入つている →Q8へ
(…)   入つていない →Q14へ



SQ6 あなたは国民年金に入つていますか。
 
(…)   入つている →Q8へ
(…)   入つていない →Q8へ



SQ7 あなたは国民年金に入つていますか。
 
(…)   入つている
(…)   入つていない →Q14へ



Q8 {国民年金,厚生年金保険,船員保険,共済組合}では何年ぐらい{掛金,保険金,組合費}を納めれば年金がもらえることになつているかご存じですか,そういうことは知りませんか。
(N=1,766)
 
(45.8)   知つている
(54.2)   知らない



Q9 {国民年金,厚生年金保険,船員保険,共済組合}ではふつう,何才になつたら年金がもらえることになつているかご存じですか,そういうことは知りませんか。
(N=1,766)
 
(63.9)   知つている
(36.1)   知らない



Q10 あと2,3年{掛金 保険料 組合費}を納めれば年金をもらえるという人が,仕事をかえたために別の年金にはいつて,その新しい方の年金でまた5,6年{掛金 保険料 組合費}を納めたとします。この人は年金がもらえると思いますか,もらえないと思いますか,そういうことは知りませんか。
(N=1,766)
 
(33.8)   もらえる
(13.1)   もらえない
(53.1)   知らない



Q11 {国民年金,厚生年金保険,船員保険,共済組合}の加入者が死んだ場合には,残された家族に年金がでると思いますか,でないと思いますか,そういうことは知りませんか。
(N=1,766)
 
(49.2)   でる
(15.9)   でない
(34.9)   知らない



Q12 {国民年金,厚生年金保険,船員保険,共済組合}の加入者が病気やケガのために一生働けなくなつた時には年金が出ると思いますか,出ないと思いますか,そういうことは知りませんか。
(N=1,766)
 
(54.6)   出る
(10.2)   出ない
(35.2)   知らない



Q13 保険や年金の給付をうけたり,保険料を払つたりすることなどで,役所などから決定されたことに不服のあるときは,「審査請求」ということができるのをご存じでしたか。
(N=1,766)
 
(27.1)   知つていた
(72.9)   知らなかつた



Q14 (回答票D)20才以上の人なら誰でもこの中のどれかの年金制度に入れることになつていると思いますか,そうはなつていないと思いますか,そういうことは知りませんか。
 
(57.6)   入れることになつている
(9.6)   そうはなつていない
(32.8)   知らない



<フェース・シート>
F1 〔性〕
 
(44.2)  
(55.8)  



F2 〔年令〕 あなたは満でおいくつですか。
 
(22.0)   20代
(25.7)   30代
(21.9)   40代
(15.0)   50代
(15.5)   60才以上



F3 〔職業〕 あなたの職業は何ですか。
 
(13.0)   自営者 農林漁業 →F4へ
(8.2)   自営者 非農林漁業 →F4へ
(1.8)   被傭者 管理職 →F4へ
(12.9)   被傭者 事務職,専門技術職 →F4へ
(14.4)   被傭者 労務職 →F4へ
(10.6)   家族従業 農林漁業 →SQへ
(2.6)   家族従業 非農林漁業 →SQへ
(28.0)   無職 主婦 →SQへ
(8.4)   無職 その他 →SQへ



SQ お宅の生活を支えている人(世帯主)の職業は何ですか。
 
(15)   自営者 農林漁業
(8)   自営者 非農林漁業の自営者
(2)   被傭者 管理職
(12)   被傭者 事務職,専門技術職
(10)   被傭者 労務職
(3)   無職



F4 〔学歴〕 あなたが最後に卒業した学校はどちらですか。 (中退,在学は卒業とみなす)
 
(17.1)   小卒(未就学を含む)
(47.8)   高小・新中卒
(28.3)   旧中・新高卒
(6.8)   旧高専大・新大卒



F5 (回答票L)〔役職経験〕 あなたは,この中の役職についたことがありますか……今やつているものも含めて下さい。(M.A.)
 
(1.7)   公職(市町村長,議員,教育委員,選挙管理委員,農業委員等法律できめられている委員)
(14.9)   役職(町内会長,部落会長,隣組長,農協役員等,公職以外の役職)
(83.7)   公職,役職の経験なし



F6 〔生活程度〕(調査員判断)
 
(2.2)  
(17.0)   中上
(56.6)  
(22.0)   中下
(2.3)  



Copyright©2012 Cabinet Office, Government Of Japan. All Rights Reserved.

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan 〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1 電話番号 03-5253-2111(大代表)