世論調査

国民生活に関する世論調査 「暮し向きが苦しくなつた」の分析

内閣府政府広報室
世論調査トップページへ 世論調査(全調査表示)へ 昭和38年度調査インデックスへ


調査の概要
・調査の目的
本調査の目的は「暮しむきが苦しくなつた」という回答の意味内容を検討し、あわせて昨年らいこの回答が増加した原因を確めることである。

・調査項目
(1) 苦しくなつた理由
(2) 支出の増減についての判断
(3) 収入の増減についての判断
(4) 物価上昇についての判断
(5) 生活程度の変化についての判断
(6) 貯蓄の有無と増減
(7) 負債の有無
(8) 生活程度と収入の調和

・調査対象
(1) 母集団さる昭和38年1月に行なわれた「国民生活に関する世論調査」において、「去年とくらべて暮しむきが苦しくなつた」と答えた者
(2) 標本数3,656人

・調査時期 昭和38年9月11日〜昭和38年9月17日

・調査方法 調査票による個別面接聴取法

・調査実施委託機関 社団法人中央調査社

・回収結果
(1) 有効回収数(率) 3,009人(82.3%)
(2) 調査不能数(率) 647人(17.7%)
 
−欠票内訳−
転居 152 長期不在 94 一時不在 184
住所不明 96 拒否 57 不適格 15
その他 49
計647



調査票

Q1 お宅の暮し向きは、去年とくらべると楽になつたと思いますか、同じようなものだと思いますか、それともかえつて苦しくなつたと思いますか。
 
(6.1)   楽になつた →SQ1へ
(38.2)   同じようなもの →Q2へ
(53.8)   苦しくなつた →SQ2へ
(2.0)   わからない →Q2へ



SQ1 楽になつたのは何故ですか。(M.A.)
 
(1.9)   収入が増えたというもの 働き手が増えたというもの →Q2へ
(2.6)   収入が増えたというもの その他 →Q2へ
(0.1)   支出が減つたというもの 単に支出(各種生活費)が減つたというもの →Q2へ
(0.8)   支出が減つたというもの 結婚、卒業、就職など家族に特別の事情があつて必要経費が減つたというもの →Q2へ
(0.0)   支出が減つたというもの 生活程度を引き下げたというもの →Q2へ
(0.2)   支出が減つたというもの その他 →Q2へ
(0.6)   何となく、特に理由はない →Q2へ
  (M.T.=6.3)



SQ2 苦しくなつたのは何故ですか。(M.A.)
 
(5.9)   収入が減つたというもの 失業、退職、病気、死亡などにより働き手が減つたというもの
(8.1)   収入が減つたというもの その他
(6.6)   支出が増えたというもの 単に支出(食費、娯楽費などの生活費)が増えたというもの
(2.5)   支出が増えたというもの 生活程度が高くなつたというもの
(8.4)   支出が増えたというもの 出生、結婚、進学、病気、災害などの特別の事情で支出が増えたというもの
(1.9)   支出が増えたというもの 店の改築、増築、機械の購入等、経営に金をかけたというもの
(36.9)   支出が増えたというもの 物価の上昇により支出が増えたというもの
(2.8)   支出が増えたというもの その他
(0.8)   何となく、特に理由はない
  (M.T.=74.0)



Q2 お宅の生活費は去年とくらべて増えていますか、減つていますか、変わりありませんか。
 
(70.5)   増えている →Q3へ
(5.0)   減つている →Q6へ
(20.4)   変わりない →SQへ
(4.1)   わからない →Q6へ



SQ 全然変わりありませんか、少し増えていますか、それとも少しは減つていますか。
 
(6.6)   全然変わりない →Q6へ
(8.6)   少しは増えている →Q3へ
(1.5)   少しは減つている →Q6へ
(3.8)   正確にはわからない →Q6へ



Q3 去年とくらべてだいたい何パーセントぐらい増えましたか……何割何分でおつしやつてもけつこうです。
 
(6.7)   5%(5分)以下 →Q4へ
(4.1)   6%(6分)以上 →Q4へ
(16.5)   10%(1割)ぐらい(以上) →Q4へ
(8.0)   15%(1割5分)ぐらい(以上) →Q4へ
(14.5)   20%(2割)ぐらい(以上) →Q4へ
(7.4)   30%(3割)ぐらい(以上) →Q4へ
(…)   わからない →SQへ



SQ 1割ぐらいは増えたと思いますか、1割までは増えていないと思いますか。
 
(11.8)   1割ぐらいは増えた
(3.6)   1割までは増えていない
(6.4)   わからない



Q4 (回答票A)お宅の生活費をこのように分けると、お宅の生活費のうち去年にくらべて特に増えているのはどれですか。(M.A.)
 
(17.5)   主食費
(46.7)   副食費
(6.8)   その他の飲食費(酒、タバコ、菓子、飲料など)
(16.2)   衣料費
(13.1)   家具、電気器具などの購入費
(7.5)   医療保健費
(23.0)   教育費
(3.7)   娯楽費
(9.6)   交際費
(10.6)   光熱費
(3.7)   住居費
(6.8)   小づかい
(6.9)   特になし、わからない
  (M.T.=172.2)



Q5 お宅の生活費が去年より増えたのはおもに物価が上がつたためですか、そうではありませんか。
 
(69.1)   おもに物価があがつたため →SQへ
(8.5)   そうではない →Q6へ
(1.5)   不明 →Q6へ



SQ 物価が上がつたことのほかに暮しの内容がよくなつたとか、家族が増えたとか何か別の原因もありますか、それとも物価が上がつたことだけが原因ですか。
 
(28.1)   別の原因もある
(38.3)   物価だけが原因
(2.7)   不明



Q6 ところで去年とくらべて物価は上がつたと思いますか、下がつたと思いますか、それとも変わりないと思いますか。
 
(97.4)   上がつた →SQ1へ
(1.2)   変わりない →Q7へ
(0.1)   下がつた →Q7へ
(1.4)   わからない →Q7へ



SQ1 一つ一つのものの値段ではなく、全体としての物価が平均してどのくらい上がつたと感じていらつしやるかをお聞きしたいのですが、去年とくらべてだいたい何パーセントぐらい上がつたと思いますか、何割何分でおつしやつてもけつこうです。
 
(4.0)   5%(5分)以下 →Q7へ
(3.9)   6%(6分)以上 →Q7へ
(17.8)   10%(1割)ぐらい(以上) →Q7へ
(11.3)   15%(1割5分)ぐらい(以上) →Q7へ
(18.2)   20%(2割)ぐらい(以上) →Q7へ
(12.4)   30%(3割)ぐらい(以上) →Q7へ
(…)   わからない →SQ2へ



SQ2 1割ぐらいは上がつたと思いますか、1割までは上がらないと思いますか。
 
(17.6)   1割ぐらいは上がつた
(3.3)   1割までは上がつていない
(8.8)   わからない



Q7 お宅の収入は去年とくらべて増えていますか、減つていますか、変わりませんか。
 
(38.2)   増えた →Q8へ
(39.2)   変わりない →SQへ
(18.2)   減つた →Q8へ
(4.4)   わからない →Q12へ



SQ ぜんぜん変わりませんか、少しぐらいは増えていますか。
 
(12.8)   少しは増えた →Q8へ
(18.9)   ぜんぜん変わりない →Q12へ
(3.0)   少しは減つた →Q10へ
(4.5)   正確にはわからない →Q12へ



Q8 去年とくらべて、収入はだいたい何パーセントぐらい増えましたか……何割何分でおつしやつてもけつこうです。
 
(12.0)   5%(5分)以下 →Q9へ
(7.4)   6%(6分)以上 →Q9へ
(13.8)   10%(1割)ぐらい(以上) →Q9へ
(3.3)   15%(1割5分)ぐらい(以上) →Q9へ
(3.9)   20%(2割)ぐらい(以上) →Q9へ
(1.9)   30%(3割)ぐらい(以上) →Q9へ
(8.7)   わからない →SQへ



SQ 1割ぐらいは増えたと思いますか、1割までは増えていないと思いますか。
 
(3.0)   1割ぐらいは増えた
(3.5)   1割までは増えていない
(2.3)   わからない



Q9 (Q8を質問したもの全部)お宅では、物価が上がつた以上に収入が増えたと思いますか、物価が上がつたほどには増えていないと思いますか、物価と同じていどには増えたと思いますか。
 
(3.5)   物価が上がつた以上に増えた(物価は上がつていない)
(36.3)   物価が上がつたほどには増えていない
(9.1)   同じていどに増えた
(2.1)   わからない



Q10 去年とくらべて、だいたい何パーセントぐらい減りましたか……何割何分でおつしやつてもけつこうです。
 
(2.2)   5%(5分)以下 →Q11へ
(0.7)   6%(6分)以上 →Q11へ
(2.9)   10%(1割)ぐらい(以上) →Q11へ
(1.3)   15%(1割5分)ぐらい(以上) →Q11へ
(3.2)   20%(2割)ぐらい(以上) →Q11へ
(5.5)   30%(3割)ぐらい(以上) →Q11へ
(5.3)   わからない →SQへ



SQ 1割ぐらいは減つたと思いますか、1割までは減つていないと思いますか。
 
(2.5)   1割ぐらいは減つた
(0.6)   1割までは減らない
(2.2)   わからない



Q11 (Q10を質問したもの全部に)お宅で収入が減つたのはどうしてですか。(M.A.)
 
(1.2)   失業した
(4.5)   働き手が病気になつた、死亡した、退職した
(0.6)   結婚、分家などで働き手が減つた
(1.3)   勤め先の営業不振による月給ボーナスの減少
(1.0)   副業、内職がなくなつた
(4.7)   自家の営業不振(売り上げの低下)
(6.0)   農作物の不作、価格低落
(0.7)   労賃が高くなつた
(1.0)   災害によつて損害を受けた
(3.3)   その他
(0.5)   特にない
  (M.T.=24.8)



Q12 お宅の生活程度は去年より高くなつていますか、低くなつていますか、変わりませんか。
 
(31.8)   高くなつている →Q13へ
(13.5)   低くなつている →SQ1へ
(51.7)   変わりない →SQ2へ
(3.0)   不明 →Q13へ



SQ1 失礼ですが、お宅では食事の内容は去年よりも悪くなつていますか、別に悪くなつてはいませんか。
 
(5.5)   悪くなつている →Q13へ
(4.4)   別に悪くなつていない →Q13へ
(3.6)   わからない 同じくらい →Q13へ



SQ2 ぜんぜん変わりませんか、少しは生活程度が高くなつていますか。
 
(23.4)   ぜんぜん変わりない
(19.2)   少しは生活程度が高くなつた
(5.5)   むしろ低くなつた
(3.6)   わからない



Q13 (回答票B)お宅ではこの一年間にこのようなことがありましたか、あてはまるものは全部言つて下さい。(M.A.)
 
(21.4)   食事の内容が豊かになつた、よい食品を買うようになつた
(18.8)   酒、タバコ、菓子、コーヒー、ジユースなどを多く買うようになつた
(14.8)   衣類が増えた、よい衣類を買うようになつた
(25.9)   家具や電気器具を新たに買つた
(7.2)   家を建てた、増築、改築した、前よりよい家に移転した
(13.9)   旅行、観劇、映画、写真、本、レコード、スポーツ、交際など教養、娯楽に金を使うことが多くなつた
(43.4)   どれもない
  (M.T.=145.3)



Q14 2,3年先のお宅の生活程度は今よりも高くなつていると思いますか、低くなつていると思いますか、変わらないと思いますか。
 
(39.8)   高くなつている →Q15へ
(10.3)   低くなつている →Q15へ
(24.5)   変わらない →SQへ
(25.4)   わからない →Q15へ



SQ 少しはよくなると思いますか。
 
(12.5)   少しはよくなる
(8.6)   そうは思わない
(3.4)   わからない



Q15 お宅は貯蓄がありますか、預貯金だけでなく、株、債券、保険の掛金なども含めてお考えください。
 
(68.3)   ある →SQ1へ
(27.6)   ない →SQ2へ
(4.1)   不明・言いたくない →Q16へ



SQ1 お宅の貯蓄の総額は、去年の今頃とくらべて増えていますか、減つていますか、ぜんぜん変わりありませんか。
 
(26.8)   (少しは)増えている →Q16へ
(13.4)   (少しは)減つている →Q16へ
(24.3)   ぜんぜん変わらない →Q16へ
(3.8)   わからない →Q16へ



SQ2 去年の今頃はどうでしようか、なにか貯蓄がありましたか。
 
(3.3)   あつた
(23.5)   なかつた
(0.9)   わからない



Q16 お宅では、もう払つていなければならないのに、まだ払えないでいる借金がありますか……米代とか電気料とか新聞代とか、家賃とかどんなものでもよいのですが……
 
(23.4)   ある →SQへ
(72.3)   ない →Q17へ
(2.3)   わからない →Q17へ
(2.0)   答えたくない →Q17へ



SQ 当分支払える見込みがありませんか。
 
(5.1)   見込みなし
(16.1)   支払える見込みあり
(2.1)   わからない



Q17 お宅では今の生活程度を保つのにいくらか無理をしているような感じがしますか……お宅の収入と合わせてどうでしようか。
 
(46.1)   感じがする
(47.7)   そんな感じはしない
(6.2)   不明



<フエースシート>
F1 〔性別〕
 
(44.3)  
(55.7)  



F2 〔年令〕 あなたのお年は満でおいくつですか。
 
(13.0)   20〜29
(27.3)   30〜39
(23.6)   40〜49
(18.1)   50〜59
(18.0)   60才以上



F3 〔本人職業〕 あなたのご職業は何ですか
 
(13.7)   農林漁業 自営
(8.9)   農林漁業 家族従業
(11.0)   商工サービス業 自営
(4.0)   商工サービス業 家族従業
(1.1)   自由業
(1.4)   被傭者 管理職
(1.8)   被傭者 専門技術職
(6.9)   被傭者 事務職
(13.5)   労務職
(27.0)   無職 主婦
(0.3)   無職 学生
(10.4)   無職 その他の無職



F4 〔世帯主職業〕 お宅の生活を支えているのは、どなたでしようか、あなたですか、ほかの方ですか。
 
(43.1)   対象者本人 →F5へ
(…)   本人以外



  家事担当社(家計の切り盛りをしている人)はどなたでしようか、あなたですか、ほかの方ですか。
 
(36.2)   対象者本人
(20.7)   本人以外



  主としてお宅の生活を支えている方の職業は何ですか。
 
(14.3)   農林漁業
(10.7)   商工サービス業
(1.4)   自由業
(1.4)   被傭者 管理職
(3.2)   被傭者 専門技術職
(9.4)   被傭者 事務職
(14.2)   被傭者 労務職
(2.1)   無職
(0.2)   無記入



F5 〔家族人数〕 お宅のご家族は全部で何人ですか。
 
(2.2)   1人
(7.3)   2人
(34.6)   3〜4人
(35.2)   5〜6人
(20.7)   7人以上



F6 〔学歴〕 あなたが最後に卒業された学校はどちらですか。(中退、在学中は卒業とみなす)
 
(21.1)   未就学・小卒
(49.4)   高小・新中卒
(23.7)   旧中・新高卒
(5.5)   旧高専大・新大卒



F7 あなたは、今年の1月の終りごろから2月の初めごろに、これと似た調査を受けたことがありますか。
 
(50.0)   あつたと思う →SQへ
(13.5)   ないと思う →F8へ
(36.5)   ふくおぼえていない →F8へ



SQ その時どんなことを答えたか、おぼえていらつしやいますか。
 
(30.2)   (少しは)おぼえている
(19.8)   (ほとんど)おぼえていない・不明



F8 〔生活程度〕(調査員判断)
 
(2.1)  
(15.7)   中上
(53.2)  
(22.9)   中下
(5.9)  



Copyright©2012 Cabinet Office, Government Of Japan. All Rights Reserved.

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan 〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1 電話番号 03-5253-2111(大代表)