世論調査

青少年の社会環境に関する世論調査

内閣府政府広報室
世論調査トップページへ 世論調査(全調査表示)へ 昭和35年度調査インデックスへ




調査の概要


・調査対象
(1) 母集団満20才以上の男女
(2) 標本数3000
(3) 抽出方法層化多段無作為抽出法
 
・調査時期
 
昭和35年10月19日〜昭和35年10月24日
 
・調査方法
 
質問票による個別面接聴取法
 
・調査機関
 
社団法人 中央調査社
 
・回収結果
 
(1) 有効回収数(率)2588人(86%)
(2) 調査不能数(率)412人(14%)


調査票

Q1あなたが,ここ一年ぐらいの間にごらんになった映画・テレビ・週刊誌などの中に,不健全な男女関係や暴力的犯罪を大げさに取り上げて,表現が露骨すぎると感じたことがありましたか。
        (60)あった(どれかに)
        (18)なかった(どれにも)
        (22)不明



Q2 近頃の映画・テレビ・週刊誌などの中には,今言ったようなものが,非常に多いと思いますか,かなり多いと思いますか,少ないと思いますか。
        (29)非常に多い(どれかに)→Q3へ
        (49)かなり多い(どれかに)→Q3へ
        (6)どれにも少ない→Q4へ
        (16)不明→Q4へ



Q3(Q2で「非常に多い」「かなり多い」と答えたものに)
映画・テレビ・週刊誌などのうちでは,どれにそういうものが,多いと思いますか。(M.A.)
        (39)映画
        (11)テレビ
        (43)週刊誌
        (2)その他
        (4)不明
(M.T.=99)



Q4そういう不健全な刺激が強すぎるものは作らないでほしいと思いますか,娯楽のためには,そういうものも少しはあってもよいと思いますか。
        (54)作らないでほしい
        (35)少しはあってもよい
        (11)不明



Q5このような不健全な刺激の強いものを多くの青少年が見ていると思いますか,それとも,そういうものを見るのは一部の青少年だけだと思いますか。
        (45)多くの青少年
        (44)一部の青少年
        (11)不明



Q6 そういうものを見れば,青少年は非常に悪い影響を受けると思いますか,それほど悪い影響は受けないと思いますか。
        (72)(場合によっては)非常に悪影響を受ける→Q7へ
        (18)それほど悪影響は受けない→Q8へ
        (10)不明→Q8へ



Q7(Q6で「非常に悪影響を受ける」と答えたものに)
そういうものを見れば,どんな青少年でも悪い影響を受けると思いますか,それとも,悪い影響を受けるのは,そういう者の中でも,一部の青少年だけだと思いますか。
        (12)どんな青少年でも受ける(大部分の青少年が受ける)
        (58)一部の青少年だけ受ける
        (2)不明



Q8そういうものから,悪い影響を受けるのは,青少年もおとなも大して変らないと思いますか,おとなよりは青少年の方が,ずっと悪い影響を受けると思いますか。
        (13)大して変らない
        (79)青少年がずっと悪影響を受ける
        (8)不明



Q9悪い影響をおよぼすのは,とくに刺激的な描写をしている部分でしょうか,それとも,話の筋とか全体の内容が不健全だからでしょうか。あなたは,どちらの影響の方がよくないと思いますか。
        (60)刺激的部分
        (21)話の筋,全体の内容
        (19)不明・その他



Q10よい事と悪い事との区別をはっきりさせて,悪いことをしてはいけないのだという印象を強く与えるためならば,非常に刺激的な場面が含まれていてもさしつかえないと思いますか,やはりよくないと思いますか。
        (26)さしつかえない
        (49)よくない
        (25)不明・場合による



Q11青少年が,こういう好ましくない映画・テレビ・週刊誌などを見たり読んだりしないようにするために,みんながもっと真剣に考えなければいけないと思いますか,それとも,そんなに神経質になる必要はないと思いますか。
        (69)もっと真剣に考えるべきだ
        (21)神経質になる必要はない
        (10)不明・その他



Q12このようなものの悪影響から,青少年を守るということは現状では非常にむずかしいことだと思いますか,それほどむずかしくはないと思いますか。
        (62)非常にむずかしい
        (25)それほどむずかしくはない
        (13)不明



Q13青少年がよくない映画・テレビ・週刊誌などを見るのはそういうことをする本人が悪いのだと思いますか,そういうことをさせておく親が悪いのだと思いますか,それとも,そういうよくないものを作る業者が悪いのだと思いますか,……誰に一番責任があると思いますか。
        (28)本人
        (19)親(保護者)
        (37)業者
        (16)不明・その他



Q15 そのような悪影響から青少年を守るためには,国や県(や市町村)がもっと本気で乗り出して来なければダメだと思いますか,その必要はあまりないと思いますか。
        (60)乗り出さねばダメ→Q16へ
        (26)一概にいえない→Q17へ
        (4)その必要はない→Q17へ
        (10)不明→Q17へ



Q16(Q15で「乗り出さねばダメ」と答えたものに)そのために,言論・出版などの表現の自由が,いくらか制限されてもやむをえないと思いますか,それとも,そういうことでは困ると思いますか。
        (37)やむをえない
        (13)困る
        (10)不明



Q17〔回答票〕青少年を映画・テレビ・週刊誌などの悪影響から守るために,次にあげる対策(回答票)の中ではどれに賛成ですか。1つだけ選んで下さい。
        (42)放送,出版,広告業者,映画製作者,興行者などが話し合って,自分たちで青少年によくないものを作らないようにする
        (20)P・T・A,婦人団体,その他地域社会の人々が,これらの業者に働きかけて青少年によくないものを,作らせないようにする
        (10)その必要を認めた県(都,道,府)や市(町,村)が,条例を作って自分達の県(都,道,府)や市(町,村)だけで,青少年をよくないものにふれさせないように規制する
        (27)国が法律を作って,青少年をよくないものにふれさせないように全国一律に規制する
        (1)不明



Q18業者の自しゅくをまつという方法で,十分に効果をあげることが出来ると思いますか,あまり効果はあがらないと思いますか。
        (33)効果をあげる
        (45)効果はあがらない
        (22)不明



Q19条例や法律を作って規制するという方法で,十分に効果をあげることが出来ると思いますか,あまり効果はあがらないと思いますか。
        (51)効果をあげられる
        (19)効果はあがらない
        (30)不明



Q20映画・テレビ・週刊誌などを規制するために,法律や条例を作ると,いろいろなへいがいが出て来る心配があると思いますか,その心配はないと思いますか。
        (45)心配がある
        (16)心配はない
        (39)不明



Q21いろいろお伺いしましたが,映画・テレビ・週刊誌などを規制することは,それらが青少年に与える悪影響を科学的な研究でたしかめた上でやるべきだと思いますか,それとも,何はともあれ今すぐやるべきだと思いますか。
        (24)今すぐ
        (57)科学的にたしかめてから
        (19)不明



Q22近ごろの映画・テレビ・週刊誌などの内容は,一般国民の教養の程度と考え合わせて,程度が低すぎると思いますか,高すぎると思いますか,ちょうどよいと思いますか。……全般的に見てどのように感じますか。
        (27)低すぎる
        (35)ちょうどよい
        (5)高すぎる
        (33)不明



Q23現在の社会環境や社会の風潮は,青少年にとって,一般に,好ましい状態だと思いますか,好ましくない状態だと思いますか。
        (8)好ましい
        (69)好ましくない
        (23)不明



Q24 少年の非行や犯罪が,最近増加しているということを,お聞きになったことがありますか。
        (88)聞いたことがある(そう思う)→Q25へ
        (12)ない→Q27へ



Q25(Q24で「聞いたことがある」と答えたものに)
少年の非行や犯罪は,本当に増加していると思いますか,それとも世間の関心が高まったために,今まで余り問題にされなかったものまでが,取り上げられることになって目につくようになっただけだと思いますか。
        (67)本当に増加している(増加もしたし関心も高まった)
        (15)目につくようになっただけ
        (6)不明



Q26(Q24で「聞いたことがある」と答えたものに)
これは非常に重大な問題だと思いますか,大したことではないと思いますか。
        (82)重大問題だ
        (4)大したことではない
        (2)不明



Q27 ふつうの健全な家庭の青少年が不良化する心配は,大してないと思いますか,その心配も大きいと思いますか。
        (50)大してない→SQ1へ
        (42)その心配も大きい→SQ2へ
        (8)不明→Q28へ



SQ1 (「心配は大してない」と答えたものに)
家族の者が,しっかりしてさえいれば,青少年の不良化は十分防げると思いますか。
        (40)十分防げる→Q28へ
        (10)そうは思わない・不明→Q28へ



SQ2(「その心配も大きい」と答えたものに)
家族のものが努力しても,青少年の不良化は十分防げると思いますか。
        (29)そうは思わない・不明
        (13)防ぎ切れない



Q28〔回答票〕青少年の不良化の原因としては,この中(回答票)では,どれが一番重要だと思いますか。1つだけに決められなければ2つまで言って下さい。(M.A.)
        (50)本人の家庭が貧しい,しつけがよくない,親子の間がしっくりしていない
        (9)学校教育がわるい
        (31)世の中の道徳が乱れている,暴力を肯定する空気が強い
        (23)世の中に,青少年を金のかかる遊びに引き入れる誘惑が多い
        (27)映画・週刊誌・テレビ等の影響
        (5)この中にはない・不明
(M.T.=145)



<フェース・シート>
F1〔都市,郡部別〕
        (17)六大都市
        (45)その他の都市
        (38)町村



F2〔居住地域〕
        (11)商店街,盛り場及びその付近
        (31)住宅地域
        (5)工場地域
        (51)農漁村地域
        (2)その他



F3〔性・年令〕
        (11)男 20代
        (11)男 30代
        (9)男 40代
        (13)男 50才以上
        (15)女 20代
        (16)女 30代
        (12)女 40代
        (13)女 50才以上



F4〔学歴〕
        (55)旧制 小・高小卒
        (18)旧制 旧中卒
        (4)旧制 旧高専・大卒
        (10)新制 新中卒
        (11)新制 新高卒
        (2)新制 新大卒



F5お宅には10才以上18才未満の人がいますか。
(「いる」と答えたものに)
あなたは,その人の(10才−17才)何にあたりますか。
        (17)いる 父
        (24)いる 母
        (17)いる その他
        (1)いる 不明
        (41)いない
Copyright©2012 Cabinet Office, Government Of Japan. All Rights Reserved.

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan 〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1 電話番号 03-5253-2111(大代表)