世論調査

国防意識に関する世論調査

内閣府政府広報室
世論調査トップページへ 世論調査(全調査表示)へ 昭和34年度調査インデックスへ




調査の概要
・調査目的
国民の国防意識および自衛隊に対する態度を調査し,今後の施策の参考とする。
 
・調査項目
 
(1)自衛隊に関する知識について
(2)自衛隊の効用について
(3)自衛隊の存在の肯否について
(4)自衛隊の増強の賛否について
(5)自衛隊の存在に対する肯否及び増強に対する賛否の根拠について
(6)自衛隊に対する親近感について
(7)集団防衛体制について
(8)憲法第九条について
 
・調査対象
 
(1) 母集団満20才以上の日本人男女
(2) 標本数3000
(3) 抽出方法層化多段無作為抽出法
 
・調査時期
 
昭和34年10月20日〜昭和34年10月25日
 
・調査方法
 
調査員による個別面接聴取法
 
・調査機関
 
社団法人 中央調査社
 
・回収結果
 
(1) 有効回収数(率)2495人(83.2%)
(2) 調査不能数(率)505人(16.8%)
   −欠票内訳−
転居123  長期不在90  一時不在140
病気19  精神欠陥1  ろうあ4
死亡2  住所不明55  拒否58
調査不備2  その他11
計505


調査票

Q1この頃は,世の中も大分落ち着いてきたと思いますか,それとも,まだまだ落ち着いてきたとはいえないと思いますか。
        (…)落ち着いてきた
        (…)まだ落ち着かない
        (…)どちらともいえない
        (…)わからない



Q2いまの日本の政治では,国民の希望が大体かなえられていると思いますか,まだ不十分だと思いますか。
        (…)大体かなえられている
        (…)まだ不十分
        (…)一概にいえない
        (…)わからない



Q3あなたは,政治のことは,政府にまかせておけば,いまのところ大体間違いないと思いますか,それとも,政府にまかせていては安心できないと思いますか。
        (…)まかせてよい
        (…)安心できない
        (…)安心できないがまかせるほかはない
        (…)わからない



Q4いまの日本にとって,あなたが一番重要な問題だと思うことは,どんなことでしょうか。
        (32)国民生活の向上(衣・食・住・物価の安定など)
        (4)日本の国防を強化すること(自衛隊の増強,安保強化など)
        (6)外交問題(日中交渉,日韓交渉などの促進)
        (14)災害対策(応急失業対策など困窮層に対する対策)
        (8)道路,堤防,河川改修,防潮設備などの恒久的国土建設事業
        (8)教育・文化・青少年問題,社会風潮の浄化
        (4)貿易・産業・経済の振興
        (2)労働問題(勤評問題,ストライキ,デモなど)
        (5)その他(   )
        (22)わからない,別にない
(M.T.=105)



Q5 二,三年前に,エジプトがスエズ運河を国有化したことをおぼえていらっしゃいますか。
        (…)おぼえている→SQ1へ
        (…)わすれた→Q6へ



SQ1あのとき,国有化に反対して,スエズに軍隊を送ったのは,主にどこの国だったでしょうか。
        (23)英,仏,イスラエルの三国だけの中から一国以上をあげたもの
        (…)その他の国を(その他の国も)あげたもの
        (…)わすれた



SQ2(SQ1につづけて)
あのとき,紛争解決のために,国連警察軍が派遣されたことをおぼえていらっしゃいますか。
        (28)おぼえている
        (…)わすれた



Q6 やはり,その頃のことですが,ハンガリーで暴動が起ったのをおぼえていらっしゃいますか。
        (…)おぼえている→SQへ
        (…)わすれた→Q7へ



SQあのときは,主としてどこの国の軍隊が鎮圧したと思いますか。
        (23)ソ連
        (…)その他(   )
        (…)わからない



Q7 先月(9月)ソ連のフルシチョフ首相がアメリカを訪問したことをご存じですか。
        (…)知っている→SQへ
        (…)知らない→Q8へ



SQそのとき,国連総会で軍縮の提案をしたということをご存じですか。
        (55)軍縮が話題になっていることを知っている
        (…)知らない



Q8この頃の世界の情勢は,だんだん平和の方に向ってきたと思いますか,そうはいえないと思いますか。
        (13)そうはいえない
        (54)平和に向ってきた
        (17)どちらともいえない
        (16)わからない



Q9戦争の危険はまだ大きいと思いますか,それとも,戦争の危険はあまりないと思いますか。
        (19)まだ大きい
        (43)あまりない
        (19)どちらともいえない
        (19)わからない



Q10 国際連合というのをご存じでしょうか,普通,国連といっていますが……
        (80)知っている→SQへ
        (20)知らない→Q11へ



SQ国連は,世界の平和に一応役立っていると思いますか,あまり役立っていないと思いますか。
        (9)あまり役立っていない
        (52)一応役立っている
        (6)どちらともいえない
        (13)わからない



Q11 あなたはアメリカやソ連は,世界の平和のために努力していると思いますか,それともそんなことは考えずに,自分の国の利益だけを考えていると思いますか。
        (42)世界の平和を考えている→SQ1へ
        (17)世界の平和については全然考えていない→SQ2へ
        (4)アメリカだけ努力している→Q12へ
        (0.4)ソ連だけ努力している→Q12へ
        (37)わからない→Q12へ



SQ1 アメリカとソ連ではどちらが真剣に世界の平和を願っていると思いますか。
        (11)アメリカ→Q12へ
        (2)ソ連→Q12へ
        (19)同じ→Q12へ
        (10)わからない→Q12へ



SQ2アメリカとソ連では,どちらが世界の平和をおびやかしがちだと思いますか。
        (1)アメリカ
        (7)ソ連
        (6)同じ
        (3)わからない



Q12 ソ連や中共は日本と仲よくしたいと考えていると思いますか,侵略しようと考えていると思いますか。
        (12)侵略したい→SQへ
        (27)どちらともいえない→Q13へ
        (23)仲よくしたい→Q13へ
        (38)わからない→Q13へ



SQいまのところ,日本に侵略してこないのは,なぜだと思いますか。(M.A.)
        (1)自衛隊がいるから
        (5)アメリカがこわいから
        (3)国際世論をおそれて
        (1)いますぐ侵略するつもりがない(国内建設にいそがしい,戦略的価値がとぼしいなと)
        (2)世界戦争になるから
        (…)その他(   )
        (2)わからない



Q13 ところで,少し話はかわりますが,もし外国と利害が対立するようなことが起った場合は武力を使ってでも日本の利益を守るべきだと思いますか,どこまでも話し合いで平和に解決すべきだと思いますか。
        (6)武力を使ってでも日本の利益を守るべきだ→Q14へ
        (76)あくまで話し合いで解決せよ→SQ1へ
        (18)わからない→SQ2へ



SQ1 そのような交渉のとき,日本が正しい主張をとおすためには,強力な軍隊が必要だと思いますか,必要はないと思いますか。
        (10)強力な軍隊が必要→Q14へ
        (21)必要ではないがあった方がよい(強力でなくてよいがある程度の軍隊は必要)→Q14へ
        (33)必要はない→Q14へ
        (12)わからない→Q14へ



SQ2話し合いで解決しようという場合には,交渉の後楯として強力な軍隊があった方がよいと思いますか,なくてもよいと思いますか。
        (4)あった方がよい
        (2)なくてもよい
        (12)わからない



Q14 つぎに,李承晩ラインについておうかがいしたいのですが……韓国が「リ・ライン」というのをつくって,日本の漁船を捕えていることをご存じでしょうか。
        (80)知っている→SQへ
        (20)知らない→Q17へ



SQあれについてどうお感じになりますか,韓国のやり方は無茶だと思いますか,無理もないと思いますか。
        (65)無茶だ
        (4)無理もない
        (5)どちらともいえない
        (6)わからない



Q15 韓国がああいうことをするのは日本に強力な軍隊がないからだと思いますか,そうはいえないと思いますか。
        (31)強力な軍隊がないから→SQへ
        (35)そうはいえない→Q16へ
        (14)わからない→Q16へ



SQ日本に強力な軍隊さえあれば韓国もああいう事をしないと思いますか,そうはいえないと思いますか。
        (23)しないと思う
        (5)そうはいえない
        (3)わからない



Q16 この問題を解決するには,日本はどうしたらよいと思いますか,武力を使ってでも漁船が捕えられるのを防ぐべきだと思いますか,それとも,国連などを通じて話し合いによって解決すべきだと思いますか。
        (7)武力で対抗せよ→SQへ
        (67)話し合いで解決せよ→Q17へ
        (6)わからない→Q17へ



SQそのために戦争が起ってもやむを得ないと思いますか,戦争になるのは絶対にさけるべきだと思いますか。
        (2)戦争になってもやむを得ない
        (5)戦争にならないようにせよ
        (0)わからない



Q17 ところでちょっと話がかわりますが,労働者の政治運動は,今後はだんだん暴力的になると思いますか,そうはいえないと思いますか。
        (…)暴力的になる→SQ1へ
        (…)そうはいえない→SQ4へ
        (…)わからない→Q18へ



SQ1 それは,労働者に理性がたりないからだと思いますか,政府が弾圧するからだと思いますか,主にどちらだと思いますか。
        (…)理性がたりないから→SQ2へ
        (…)弾圧するから→Q18へ
        (…)わからない→Q18へ



SQ2 警察力だけでは,それを押えることはできないと思いますか,できると思いますか。
        (…)できる→Q18へ
        (…)できない→SQ3へ
        (…)わからない→SQ3へ



SQ3 いま程度の自衛隊ではどうでしょうか,鎮圧することはできないと思いますか,できると思いますか。
        (…)できる→Q18へ
        (…)できない→Q18へ
        (…)わからない→Q18へ



SQ4労働者が理性的になる(かしこくなる)からというわけですか,それとも,警察や自衛隊が力で押えるからですか,主にどちらでしょうか。
        (…)理性的になるから(世論の力)
        (…)力で押えるから
        (…)わからない



Q18 あなたは,日本が社会主義の国になってもよいと思いますか,それは困ると思いますか。
        (37)困る→SQ1へ
        (14)なってもよい→Q20へ
        (20)一概にいえない→Q20へ
        (29)わからない→Q20へ



SQ1 ソ連や中共は,日本を社会主義の国にしたいと考えていると思いますか,そんなことは考えていないと思いますか。
        (20)社会主義(共産主義)にしたいと考えている→Q19へ
        (6)そんなことは考えていない→Q20へ
        (11)わからない→Q20へ



Q19 (Q18で「社会主義(共産主義)にしたいと考えている」ものに)
ソ連や中共が後押しをして,日本に暴力革命を起させるようなおそれがあると思いますか,そのようなおそれはないと思いますか。
        (8)恐れあり→SQ1へ
        (6)なし→SQ2へ
        (2)場合による→SQ3へ
        (4)わからない→Q20へ



SQ1 いま程度の自衛隊があってもやはり,そのようなことが起ると思いますか。
        (4)起る→Q20へ
        (1)起らない→Q20へ
        (3)わからない→Q20へ



SQ2 自衛隊をなくすとそのようなことが起ると思いますか,自衛隊をなくしても起らないと思いますか。
        (2)起る→Q20へ
        (3)起らない→Q20へ
        (1)わからない→Q20へ



SQ3自衛隊をなくすと,そのようなことが起ると思いますか,そうはいえないと思いますか。
        (1)起る
        (0)起らない
        (1)わからない



Q20(全部に)
ところで,また別の話になりますが,日本人の生活は近頃だいぶ楽になったと思いますか,相変らず生活は苦しいと思いますか。
        (…)楽になった
        (…)苦しい
        (…)一概にいえない
        (…)わからない



Q21いまの日本では防衛力の増強に力を入れるのと,社会福祉や土木事業などに力を入れるのと,どちらが大切だと思いますか。
        (4)防衛力
        (70)社会福祉土木事業等,防衛力以外のこと
        (17)どちらも同じに
        (9)わからない



Q22 現在の自衛隊の予算は国民の生活程度からみて多すぎると思いますか,少なすぎると思いますか。
        (5)少なすぎる→Q23(a)へ
        (21)適当だ→Q23(a)へ
        (51)わからない→Q23(a)へ
        (23)多すぎる→Q23(b)へ



Q23(a) 自衛隊の予算をふやすと,国民の生活はいまより苦しくなると思いますか,そんなことはないと思いますか。
        (10)そんなことはない→Q24へ
        (32)苦しくなる→Q24へ
        (35)わからない→Q24へ



Q23(b)自衛隊の予算を減らせば国民の生活はいまより楽になると思いますか,そんなことはないと思いますか。
        (6)そんなことはない
        (14)楽になる
        (3)わからない



Q24話は変りますが,北大西洋条約機構とか,東南アジア集団防衛条約機構とかいう言葉を知っていらっしゃいますか。
        (37)知っている
        (63)知らない



Q25集団的安全保障という言葉を聞いたことがありますか。
        (38)ある
        (62)ない



Q26いまの世界には,どこの国とも防衛条約を結ばずに自分だけで自分の国を守っている国は少ないと思いますか,かなり多いと思いますか。
        (43)少ない
        (10)かなり多い
        (47)わからない



Q27そういう国は今後は少なくなると思いますか,そうはいえないと思いますか。
        (30)少なくなる
        (17)そうはいえない
        (53)わからない



Q28いまの日本はどこの国とも防衛条約を結ばずに,国の安全を保っていくことができると思いますか,そういうことはできないと思いますか。
        (6)できる
        (45)できない
        (13)一概にいえない
        (36)わからない



Q29 日本の国内のあちらこちらに,アメリカ軍の基地があることを知っていらっしゃいますか,そういうことは知りませんか。
        (87)知っている→SQへ
        (13)知らない→Q31へ



SQこの基地は,日本を守るためのものだと思いますか,アメリカを守るためのものだと思いますか,おもにどちらだと思いますか。
        (12)日本を守るため
        (33)アメリカを守るため
        (28)両方とも同じように守るため
        (…)その他(   )
        (14)わからない



Q30(Q29で「知っている」ものに)
現在の日本としてはアメリカ軍の基地があった方がよいと思いますか,ない方がよいと思いますか。
        (14)あった方がよい
        (23)(ない方がよいが)やむをえない
        (30)ない方がよい
        (10)どちらともいえない
        (10)わからない



Q31 (全部に)
〔回答票A〕いまの自衛隊について,いろいろ言われているようですが,あなたは日本に自衛隊があった方がよいと思いますか,ない方がよいと思いますか,この(回答票A)中であなたの気持に一番近いのはどれでしょうか。
        (39)あった方がよい→Q32へ
        (26)あってもよい→Q32へ
        (12)あってもなくてもよい→Q34へ
        (6)なくてもよい→Q33へ
        (5)ない方がよい→Q33へ
        (12)わからない→Q34へ



Q32(Q31で「あった方がよい」,「あってよい」と回答したものにきく)
なぜそう思いますか。(M.A.)
        (3)いまあるから(せっかく作ったのだから)→Q34へ
        (9)ないと不安(心配)だから,あると心強いから→Q34へ
        (20)国を守るため→Q34へ
        (10)侵略を防ぐため(戦争がおこるおそれがあるから)→Q34へ
        (16)国内治安をたもつため(政情不安定)→Q34へ
        (32)災害の復旧に役立つから→Q34へ
        (12)いざというとき必要だから(万一の場合に役立つから)→Q34へ
        (4)ないと外国に軽視されるから→Q34へ
        (2)どこの国にもあるから→Q34へ
        (4)就職の機会を与える→Q34へ
        (2)その他(   )→Q34へ
        (2)別にない,わからない→Q34へ
(M.T.=116)



Q33(Q31で「なくてもよい」,「ない方がよい」と回答したものにきく)
なぜそう思いますか。(M.A.)
        (3)あっても仕方がない(実戦に役立たないなら)
        (1)なくてもさしつかえないから(必要を感じないから)
        (3)世界情勢からみて無意味だから(戦争にならないから)
        (3)金がかかるから(税金が高いから)
        (5)他に金を使った方がよいから(もっと重要な問題があるから)
        (…)自分と直接関係がないから
        (2)戦争にまきこまれるから
        (2)憲法違反だから
        (…)軍国調になるから
        (…)その他(   )
        (1)別にない,わからない



Q34(全部に)
あなたは,自衛隊があると何となく心強いという気持がしますか,そんな気持はしませんか。
        (61)心強い
        (39)そうは思わない



Q35〔回答票B〕いまの自衛隊をもっとふやした方がよいと思いますか,いまのままでよいと思いますか,それともだんだん減らした方がよいと思いますか。この(回答票B)中では,どれが一番あなたの気持にぴったりしますか。
        (7)できるだけふやすのがよい
        (13)もう少しふやしてもよい
        (45)いまのままでちょうどよい
        (7)もう少し減らしてもよい
        (8)できるだけ減らした方がよい
        (20)わからない



Q36あなたは日本も将来は原子兵器をもつようにしたいと思いますか,そうは思いませんか。
        (17)もつようにしたい
        (59)そうは思わない
        (24)わからない



Q37自衛隊を増強していくと日本が戦争にまきこまれる危険がそれだけ大きくなると思いますか,そうはいえないと思いますか。
        (19)そうはいえない
        (33)危険が大きくなる
        (23)一概にはいえない
        (25)わからない



Q38いまの陸上自衛隊は初めは,警察予備隊というものだったのですが,おぼえていらっしゃいますか,その後,保安隊と呼ばれていたこともありますが,おぼえていらっしゃいますか。
        (64)警察予備隊も保安隊も知っている
        (7)保安隊だけ知っている
        (7)警察予備隊だけ知っている
        (22)どちらも知らない



Q39〔回答票C〕いまの自衛隊は陸上自衛隊,海上自衛隊,航空自衛隊の三つに分れているのですが,陸上自衛隊員は全部で何人ぐらいいると思いますか。この(回答票C)中で,どれが一番ほんとに近いと思いますか。
        (…)5千人
        (1)1万人
        (1)5万人
        (5)10万人
        (6)15万人
        (8)20万人
        (4)30万人
        (1)40万人
        (0)50万人
        (74)見当がつかない



Q40〔回答票D〕航空自衛隊には飛行機が何機ぐらいあると思いますか。あなたの感じでは,この(回答票D)中のどれが一番近い数字だと思いますか。
        (1)50機
        (1)100機
        (1)150機
        (3)200機
        (3)300機
        (4)500機
        (4)1000機
        (1)2000機
        (0)3000機
        (82)見当がつかない



Q41〔回答票E〕海上自衛隊は,いまどのくらいの船をもっていると思いますか。……総トン数でお伺いしたいのですが,この数字(回答票E)の中では,どれが一番本当に近いと思いますか。
        (0)1万トン
        (1)3万トン
        (1)5万トン
        (1)7万トン
        (4)10万トン
        (2)13万トン
        (2)18万トン
        (1)26万トン
        (0)38万トン
        (88)見当がつかない



Q42今年のわが国の予算は,およそ1兆4000億円なのですが,防衛庁の予算は,—自衛隊の予算といっても大体同じことですが—その中のおよそ何割ぐらいだと思いますか。
        (1)0.5割以下
        (13)1割前後
        (4)1.5割前後
        (4)2割前後
        (3)3割前後
        (1)4割以上
        (74)わからない



Q43自衛隊の予算は,年々ふえていると思いますか,減っていると思いますか,それともほとんど変らないと思いますか。
        (59)年々ふえている
        (1)年々減っている
        (4)ほとんど変らない
        (36)わからない



Q44自衛隊の今年度の予算は,およそ1,400億円なのですが,自衛隊を強くするために政府はもっと予算を出すべきだと思いますか,そうは思いませんか。
        (13)もっと出すべきだ
        (47)そうは思わない
        (40)わからない



Q45国の予算の中に占める防衛費の割合は,日本の場合,諸外国に比べて少ない方だと思いますか,多い方だと思いますか。
        (30)少ない方だ
        (9)いちがいにいえない
        (5)多い方だ
        (56)わからない



Q46自衛隊は,いまどんな役に立っていると思いますか。(M.A.)
        (4)外国の侵略をふせいでくれる(ないと侵略される)
        (14)国内の治安を保っている(あるために革命など起きない)
        (74)災害の時の救助・復旧をやっている
        (2)外交の場合の力強いうしろだてとなっている
        (28)災害の時以外の平時でも,道路建設などの民生協力をしている
        (12)国民に安心感を与えている
        (1)その他(   )
        (3)役に立っていない
        (11)わからない
(M.T.=149)



Q47もし,あなたの家族が自衛隊に入りたいと言いだしたら,あなたの気持として好ましいことだと思いますか,それとも困ったことだと思いますか。
        (18)好ましいことだ
        (25)困ったことだ
        (…)どちらでもない
        (…)わからない



Q48 自衛隊の部隊がこの町(市,村)の近くにありますか。
        (24)ある→SQ1へ
        (76)ない・わからない→SQ2へ



SQ1 この町の近くに自衛隊の部隊があるとよいことが多いですか,それとも困ることが多いですか。
        (4)よいことが多い→Q49へ
        (1)困ることが多い→Q49へ
        (…)どちらともいえない→Q49へ
        (…)わからない→Q49へ



SQ2新しく,この町の近くに自衛隊の部隊ができることになったら,あなたは賛成ですか,反対ですか。
        (16)賛成
        (27)反対
        (33)わからない



Q49自衛隊は,昔の軍隊にくらべて,明るくのびのびしていると思いますか,そうはいえないと思いますか。
        (63)明るくのびのびしている
        (10)そうはいえない
        (27)わからない



Q50いまの自衛隊員は一般の青年とくらべて,しっかりしていると思いますか,そうはいえないと思いますか。
        (33)しっかりしている
        (30)そうはいえない
        (35)わからない



Q51自衛隊員はもっと規律の正しい生活をしてもらいたいと思いますか,そうは思いませんか。
        (…)もっと規律正しく
        (…)そうは思わない
        (…)わからない



Q52自衛隊に入る人は国を守るために入る人が多いと思いますか,そういう人は少ないと思いますか。
        (11)国を守るために入る人が多い
        (61)そういう人は少ない
        (28)わからない



Q53自衛隊は,一般国民から冷たい目で見られていると思いますか,そうは思いませんか。
        (…)見られている
        (…)そうは思わない
        (…)わからない



Q54あなたは,台風や水害の時に自衛隊が出動して,救助や復旧を手伝っているということをご存じですか。
        (95)知っている
        (5)知らない



Q55ふつうのときでも,船の安全のために機雷を取り除いたり,土木工事や輸送などの仕事を引き受けているということをお聞きになったことがありますか。
        (58)聞いたことあり
        (42)聞いたことなし



Q56 あなたは,いまの憲法では,軍隊を一切もたないことになっているのをご存じですか,そういうことは聞いたことがありませんか。
        (77)知っている→SQへ
        (23)知らない→Q57へ



SQ一切憲法を持たないという憲法の規定は,いまのままにしておいた方がよいと思いますか,それとも,軍隊を持てるように改めた方がよいと思いますか。
        (43)いまのままでよい
        (18)改めた方がよい
        (9)どちらともいえない
        (7)わからない



Q57〔回答票F〕最後にお伺いしますが,戦争は人を不幸にするだけだから絶対にいけないという人や,自分の国を守るためなら,すすんで戦うべきだという人がいます。あなたの気持としては,この文章(回答票F)の中のどれが一番ぴったりすると思いますか。
        (3)自分の国を守るためならすすんで戦うべきだ
        (17)自分の国を守るためなら戦争もやむを得ない
        (40)自分の国を守るためでもなるべく戦争はしない方がよい
        (30)自分の国を守るためでも戦争は絶対いけない
        (10)わからない



<フェース・シート>
F1〔市郡別〕
        (16)六大都市
        (21)中都市(人口10万以上の市)
        (22)小都市(人口10万未満の市)
        (41)郡部



F2〔性別〕
        (46)
        (54)



F3〔年令〕
        (11)20〜24才
        (12)25〜29才
        (13)30〜34才
        (12)35〜39才
        (20)40〜49才
        (17)50〜59才
        (15)60才以上



F4〔学歴〕
        (11)小卒まで
        (12)高小卒
        (13)新制中学卒
        (12)旧制中学卒
        (20)新制高校卒
        (17)旧制高専大卒
        (15)新制大学卒



F5〔本人職業〕
        (20)経営者 農林漁業
        (10)経営者 商工鉱業
        (2)経営者 サービス業
        (1)経営者 自由業
        (0)被傭者 管理職
        (8)被傭者 事務・専門技術職
        (8)被傭者 労務職
        (20)家族 農林漁業の主婦・家族
        (10)家族 商工鉱・サービス業の主婦・家族
        (2)家族 自由業・管理職の主婦・家族
        (…)家族 事務・専門技術職の主婦・家族
        (11)無職 完全失業者及びその主婦・家族
        (8)無職 学生



F6(F5の「本人職業」が「被傭者 事務・専門技術職」のもの,または「被傭者 労務職」のものにきく)
あなたの職場には,労働組合がありますか。……あなたは加入していますか。
        (…)あり 加入している
        (…)あり 加入していない
        (…)なし



F7〔支持政党〕 あなたは,何党を支持していますか。
        (41)自民党
        (19)社会党
        (0)共産党
        (0)その他の政党
        (25)支持政党なし
        (15)わからない



F8 〔本人の軍隊経験〕
        (…)あり→SQ1へ
        (…)なし→SQ2へ



SQ1 最終の階級を教えてください。
        (0)将校(職業軍人)→F9へ
        (1)将校→F9へ
        (6)下士官→F9へ
        (15)→F9へ



SQ2自衛隊の経験はありますか。
        (0)経験あり
        (78)経験なし



F9〔本人の役職経験〕 あなたは市町村や町内などで,いまなにかの役についていますか。……前にはどうでしたか。
        (5)いまやっている(   )
        (10)いまはやっていないが前にはやっていた(   )
        (85)ずっとやっていない



F10〔生活程度〕(調査員判断)
        (3)
        (18)中上
        (56)
        (19)中下
        (4)
Copyright©2012 Cabinet Office, Government Of Japan. All Rights Reserved.

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan 〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1 電話番号 03-5253-2111(大代表)