世論調査

住宅金融公庫に関する世論調査

内閣府政府広報室
世論調査トップページへ 世論調査(全調査表示)へ 昭和28年度調査インデックスへ




調査の概要
・調査目的
住宅金融公庫の運営並びに住宅政策の参考に資するため
 
・調査項目
 
(1) 建築された,又は建築予定の公庫融資住宅の実態
(2) 公庫住宅建築に必要な土地及び資金の詳細
(3) 公庫申込者の現住所及び建築完了者の旧住居の状況
(4) 棄権者の棄権理由
(5) 公庫申込者が従来試みた公庫以外の住宅解決方法と棄権者・落せん者の今後の解決の見通し
 
・調査対象
 
(1) 母集団東京都における住宅金融公庫による融資住宅建設者,東京都において住宅金融公庫に申し込み,抽せんに当せん後棄権した者及び抽せんの結果落せん者
(2) 標本数建築完了者700 棄権者400 落せん者500 合計1600
(3) 抽出方法層化副次無作為抽出法
 
・調査時期
 
昭和28年12月1日〜昭和28年12月20日
 
・調査方法
 
臨時調査員による面接調査
 
・回収結果
 
(1) 有効回収数建築完了者(率)599人(85.5%)
棄権者(率)320人(80.0%)
落せん者(率)436人(87.2%)
(2) 調査不能数建築完了者(率)101人(14.4%)
棄権者(率)80人(20.0%)
落せん者(率)64人(14.8%)
   −欠票内訳−
建築完了者
住所不明30  一時不在13  名義人は居住せず11
拒否11  長期不在8  転居8
病気2  調査条件不備2  その他16
棄権者
住所不明14  一時不在6  名義人は居住せず-
拒否4  長期不在1  転居22
病気2  調査条件不備27  その他4
落せん者
住所不明19  一時不在4  名義人は居住せず-
拒否10  長期不在3  転居11
病気1  調査条件不備7  その他9


調査票

建築完了者
I家屋の実態

Q1この家に住むようになったのは,いつからですか。昭和   年   月



Q2階数
(…)平屋
(…)2階
(…)3階以上



Q3(2階も含んで)何坪の家を建てたいと公庫へ申請しましたか。 延   坪



Q4公庫でも住宅が完成して後,別に建増した部分はありませんか。……何を建増したのですか。
(…)あり(   )を(   )坪
(…)増築せず



Q5〔Q5〜Q7はQ4の増築分を含まぬ〕(2階を含む)現在の建築坪数 延   坪



Q6構造
(…)木造
(…)木骨モルタル
(…)簡易耐火
(…)耐火



Q7種類
(…)専用住宅
(…)併用住宅→SQ1へ



SQ1店舗・事務所等併用部分の坪数   坪



II敷地
Q1敷地は何坪ですか。
(註)他の家の敷地の一部にズルズルに住んでいる場合には必要な範囲でその敷地全体の事もきく
(…)   坪
(…)   坪の1画で境界不明



Q2いつ頃手に入れたのですか。   年   月



Q3それ以前は関係のない土地でしたか。
(…)関係があった→SQ1へ
(…)関係がなかった(わからない)→Q4へ



SQ1いつからどうなっていたのですか。(O.A.)



Q4この土地は買ったのですか,借りたのですか,その他の方法で手に入れたのですか。
(…)買った
(…)借りた
(…)その他(   )



Q5今も{借地 所有地}ですね。
(…)変った→SQ1へ
(…)今も{借地 所有地}



SQ1いつからどうなったのですか。(O.A.)



〔Q2〜Q5を見て調査員コード〕最初にこの土地を手に入れた(買った,借りた)のは—
(…)終戦前→Q16へ
(…)終戦より昭和24年まで(Q14,15は不要)→Q7へ
(…)昭和25年以降→Q6へ



Q6〔買ったものに〕土地を買うためにも,公庫から融資を受けましたか。……いくら借りましたか。
(…)   円
(…)受けぬ



Q7土地を手に入れるのは中々大変のようですが,お宅の場合,土地を手に入れるのに何か多少とも便宜があったのですか。
(…)多少ともあった(   )→SQ1へ
(…)なかった→Q8へ



SQ1多少とも相場より安く手に入ったのでしょうか。
(…)安い
(…)あまり違わない
(…)わからない



Q8土地会社や周旋業者を通じて手に入れたのですか。
(…)土地会社・周旋業者
(…)そうではない
(…)わからない



Q9誰かに探してもらったのですか,自分で探したのですか。
(…)探してもらった
(…)自分
(…)わからない



Q10親戚知人の土地だったのですか,それとも全然知らない人の土地だったのですか。
(…)親戚
(…)知人
(…)知らない人
(…)その他(   )



Q11〔買ったものに〕坪いくらで買いましたか。   円



Q12〔借りたものに〕権利金は,坪当りいくらでしたか。   円



Q13〔借りたものに〕先月の地代は,坪いくらでしたか。   円



Q14場所柄とか相場はとくに,総額としては大体あなたの予定していた予算の範囲で手に入ったのですか,それとも大分予算を上廻りましたか。
(…)上廻った→SQ1へ
(…)上廻らない(わからない)→SQ3へ



SQ1いくらまでの予算だったのですか。   円



SQ2この土地より多少条件が悪くても,もっと安い土地が欲しかったのですか。
(…)ほしかった→Q15へ
(…)悪ければいらない→Q15へ
(…)わからぬ→Q15へ



SQ3坪あたりとしてはどうですか。
(…)上廻った→SQ4へ
(…)上廻らない(わからない)→SQ5へ



SQ4いくらまでの予算だったのですか。   円



SQ5もっとよい土地なら,もっと出す気持があったのですか。
(…)出してもよい
(…)それ以上出せぬ
(…)わからない



Q15この土地に決めるまでに,何か所も他の土地を見に行きましたか(代理人でもよい)。
(…)行った→SQ1へ
(…)行かない→Q16へ



SQ1何か所くらい見に行きましたか。   ヵ所



SQ2そこは何坪でしたか。1番目   坪,2番目   坪,3番目   坪



SQ3総額はいくらでしたか。1番目   円,2番目   円,3番目   円



SQ4どうして{買わ 借り}なかったのですか。(O.A.)



Q16この土地は大変気に入っていらっしゃるのですか,それとも,「もう少しこうだったらいいのだが」というようなことがありますか。どんなことですか。(O.A.)



III資金
Q1今度は建築費の問題ですが……融資申請坪数は何坪ですか。(何坪の家を建てるので何坪分貸してくれと申請したのですか。)   円



Q2申請通りに借りられましたか,査定で少しは削られましたか。
(…)申請通り
(…)けづられた
(…)わからない



Q3すると公庫から(建築費として)融資を受けたのはいくらですか。
(…)   円
(…)規定通り,制限一ぱいなど→SQ1へ



SQ1では   円ですね。{註,削られない場合は木造:22,400円×坪数 モルタル:24,000円×坪数 簡易35,700円×坪数 但し1万円未満は切捨}



Q4建築費は全部で(何もかも含んで)いくらかかりましたか。   円(内未払分   円)



Q5〔IQ4で「あり」のものに〕それは建て増した分を含んでですか。
(…)含む
(…)含まない



Q6〔IQ4で「あり」のものに〕その分はいくらでしたか。   円(内未払分   円)



Q7業者にお知り合いがあるとか,何か御便宜があって,普通よりは幾分安くできたというような事情はありませんでしたか……どういう事情ですか。
(…)あり(   )
(…)無し



Q8結局全体で{土地の支払が住宅建築と同時のものは土地の分を含める。但しIIIのQ6の建て増し分の費用は含めない}(   円)かかって,そのうち(   円)公庫から借りたのですか。その差額の(   円)は,どうしてこしらえたのですか。(O.A.)〔関係事項はQ9又はQ11に記入〕



Q9家を建てるについて{公庫以外からも金を借りたわけですね。 公庫以外からは全然お借りになりませんね。}
(…)借りた
(…)借りない



SQ1どこから借りましたか。(M.A.)〔1種類2口以上は別々に記入〕
(…)勤務先→SQ2(1)へ
(…)親戚,知人,親→SQ2(2)へ
(…)東京都建設局→SQ2(3)へ
(…)金融機関(   )→SQ2(4)へ
(…)その他(   )
(M.T.=)



SQ2(1)いくら借りましたか。   円
→SQ3(1)へ



SQ2(2)いくら借りましたか。   円
→SQ3(2)へ



SQ2(3)いくら借りましたか。   円
→SQ3(3)へ



SQ2(4)いくら借りましたか。   円
→SQ3(4)へ



SQ3(1)いつまでに返せばよいのですか。   年   月
→SQ4(1)へ



SQ3(2)いつまでに返せばよいのですか。   年   月
→SQ5(2)へ



SQ3(3)いつまでに返せばよいのですか。   年   月
→SQ5(3)へ



SQ3(4)いつまでに返せばよいのですか。   年   月
→SQ5(4)へ



SQ4(1)借りるについては転勤とか退職のときにはどうするという条件がありましたか。(O.A.)
→SQ5(1)へ



SQ5(1)親戚,知人からは借りませんでしたか。
(…)あり→Q10へ
(…)なし→Q10へ



SQ5(2)勤め先からは借りませんでしたか。
(…)あり→Q10へ
(…)なし→Q10へ



SQ5(3)勤め先や親戚,知人からは借りませんでしたか。
(…)あり→Q10へ
(…)なし→Q10へ



SQ5(4)勤め先や親戚,知人からは借りませんでしたか。
(…)あり→Q10へ
(…)なし→Q10へ



Q10大工や施工業者へ支払を待ってもらったということはありませんか。
(…)あり→SQ1へ
(…)なし→Q11へ



SQ1どのくらいの期間待ってもらったのですか。(O.A.)



SQ2いくらぐらいだったのですか。   円



Q11{公庫から 公庫やその他の所から}借りた分をのぞいて,自分で用意した分は(   円)ですね。それはすべて毎月の収入からみたてたものですか,そうでない金もありますか。(M.A.)
(…)毎月の収入
(…)親や親戚・知人にもらった
(…)動産・不動産などを売った
(…)投資などでもうけた
(…)事業資金を廻した
(…)毎月ためた以外に貯金を下した
(…)その他(   )
(…)自分で用意した分なし
(M.T.=)



Q12お宅は今度(   円)〔増築分は含まず〕でお家をお建てになったわけですが,これ以上は費用が許さなかったのですか,それとも費用の点は,もっとかかっても別に差支えなかったのですか。
(…)費用が許さぬ→SQ1へ
(…)費用の点は差支えない→Q13へ
(…)わからない→Q13へ



SQ1どちらかといえば,建て方から返す方を心配なさったのですか,それとも建てるときの出費ですか。
(…)返済
(…)建てる時の出費
(…)その他(   )
(…)わからない



Q13収入は公庫への返済金の7倍なければならないことになっていますが,お宅はそれ以上の収入があるわけですね。
(…)7倍以上ある
(…)7倍にならぬ
(…)わからぬ



Q14公庫には,いろいろ形式的な規則がありますから,実情を幾分変えて申告するのが常識になっているようですが,お宅の公庫へ申告した収入は実際よりは多目(おお目)ですか,控えめですか。
(…)多目
(…)控え目
(…)実際通り
(…)その他(   )



Q15公庫へ申告したときは,家族収入を合算してありますか。
(…)合算(   )→SQ1へ
(…)合算してない(収入のあるのは1人)→Q16へ



SQ1実際にも1つ家計になっているのですか,実際には一応別ですか。
(…)1つ家計
(…)一応別
(…)その他(   )



Q16お宅の実際の収入はおいくらですか。(税ぬき—家計へ入れる分を含めて)   円



Q17毎月の収入の内から{公庫の償還金をかえす 公庫やその他の借金をかえす}事は相当大変ですか,それ程でもありませんか。
(…)毎月の収入だけでは大変→SQへ
(…)それ程でもない



SQ毎月だんだん赤字になっていくわけですか。
(…)赤字
(…)それ以外(   )



IV公庫へ申し込むまでの事情
Q1お宅は何回目に公庫住宅に当選したのですか。いつといつ申し込んだのですか。   回目
(…)25年
(…)26年6月
(…)26年10月
(…)27年5月
(…)27年7月
(…)27年10月(4回落選のみ)
(…)28年3月(3回落選のみ)
(…)28年6月
(…)28年10月(前回落選して土地のあるもののみ)



Q2〔1回で当選したものを除き〕一番最初に申込んだ○年○月のときには資金や土地の準備(アテを含む)は十分できていましたか。
(…)できていた
(…)何も言えぬ
(…)できていなかった



Q3〔1回で当選したものを除き〕外のことはともかく,資金や土地の点だけから言えば,お宅としてはいつ当選するのが最も好都合でしたか。   年   月



Q4公庫が金を貸すということを知ったのは,最初に申込んだ頃ですか,それより前から知っていましたか。
(…)最初申し込んだ頃→SQ1へ
(…)それより前→SQ2へ



SQ1そういうことをもっと早く知ってさえいたら,やはりもっと前から申し込んでいましたか。(O.A.)



SQ2お金や土地の準備さえできていたら,もっと早く公庫へ申し込んでいましたか。(O.A.)



Q5お宅は東京にいつから引継いてお住いですか。(疎開などで中断したものは,それ以後だけ)   年   月



Q6その前はどこにおいででしたか。   府県



Q7そこには何時から居たのですか。   年   月



Q8お宅は戦災にあいましたか。
(…)あった
(…)あわぬ



Q9お宅は引揚ですか。
(…)引揚
(…)それ以外



Q10住宅を何とかしなくては困ると考えるようになったのは,いつ頃からですか。   年   月



Q11その前は,住宅には全然困らなかったわけですか,それとも,その前から大分困っていたわけですか。
(…)前は全然困らぬ→SQ1へ
(…)どちらともいえぬ→SQ2へ
(…)前から大分悪い→SQ3へ



SQ1その頃から住宅事情が悪くなったのはどうしてですか。(O.A.)
→Q12へ



SQ2その頃から一層困り始めたということも全然ないわけですか。
(…)ある→SQ1へ
(…)ない→SQ5へ



SQ3困り始めたのはいつ頃ですか。   年



SQ4どういう事情で困り始めたのですか。(O.A.)



SQ5どうしてその頃から何とかしようとお考えになり始めたのでしょうか。(O.A.)



Q12公庫から金を借りることができることを知ってから,家を建てようという気持になったわけですか,それとも,いずれ家を建てようという気持は前からあったわけですか。(O.A.)



Q13最初に公庫へお申込になった時は,もう工事を請け負わせる業者は大体,決っていましたか。
(…)きまっていた→SQ1へ
(…)決っていなかった→SQ2へ



SQ1公庫へ申し込むということも業者から出た話ですか。
(…)業者から→Q14へ
(…)そうではない→Q14へ



SQ2全然誰にするアテもありませんでしたか。(O.A.)



Q14あなたの知人で,あなたより前から公庫に申し込んで家を建てた人がありますか。
(…)あり 申込のみ
(…)あり 建てた
(…)なし



Q15あなたが公庫で家をお建てになったのを見て,やはり公庫で建てようという気持になった人を御存知ですか。
(…)あり
(…)なし



Q16都営住宅に申し込んだことがありますか。
(…)あり(   回)→SQ1へ
(…)なし→SQ2へ



SQ1いつといつですか。(O.A.) 
(公庫へ申込む以前のもの)→SQ2へ



SQ2どうして都営住宅にはもう申し込まないのですか。(O.A.)



Q17東京都住宅協会の賃貸住宅を御存知ですか。
(…)知っている→SQ1へ
(…)知らぬ→Q18へ



SQ1申し込んだことがありますか。
(…)ある
(…)ない



Q18民間の月賦住宅の内容を調べたり,売家や貸家(売店や貸店舗)を探したことはありませんか。(M.A.)
(…)あり(月賦住宅)→SQ1へ
(…)あり(売家)→SQ1へ
(…)あり(貸家)→SQ1へ
(…)あり(その他〔   〕)→SQ1へ
(…)なし
(M.T.=)



SQ1いろいろ気をつけていたという程度でしたか,実際に当ってみたりしましたか。
(…)あたってみた(月賦住宅)→SQ2へ
(…)あたってみた(売家)→SQ2へ
(…)あたってみた(貸家)→SQ2へ
(…)あたってみた(その他〔   〕)→SQ2へ
(…)あたらない



SQ2それはいつ頃のことですか。   年   月



SQ3どうしてそれは打切ったのですか。(O.A.)



V以前の住居
Q1次にここへ移る前に居た家(工事中一時移って居た所ではない)のことをお伺いしたいのですが……
どこにお住いでしたか,……ここから何分位かかる所でしたか。
(…)原住地(と地続き)
(…)歩いて10分以内
(…)それ以遠



Q2その家はいつから住んで居たのですか。   年   月



Q3その家には,一軒の家にお宅だけが住んでいたのですか,それとも間借・寮・下宿という風に1つの建物の一部だけを使っていたのですか。
(…)一世帯のみ→SQ1へ
(…)間借り・寮・下宿→SQ2へ



SQ1部屋を貸していた所はありませんでしたか。
(…)あった→SQ2へ
(…)なかった→Q4へ



SQ2炊事場は他の世帯と共同で使っていたのですか,お宅だけで使える設備があったのですか。
(…)共同(賄,外食を含む)→SQ3へ
(…)専用→SQ4へ



SQ3他世帯と(その他に)共同で使っていた所がありましたか。
(…)ある(   )→Q4へ
(…)なし→Q4へ



SQ4他の世帯との境などはどうなっていたのですか。(O.A.)
(…)フスマ程度以下→SQ3へ
(…)(それより,しっかりした境)→SQ5へ



SQ5そうしますと,同居だからわずらわしいということは別になかったわけですね。
(…)あり→SQ6へ
(…)なし→Q4へ



SQ6例えば,どんなことですか。(O.A.)
→SQ3へ



Q4その家(の中で,お宅の使っていた所)には,店や事務所として使っていた所もありましたか。
(…)あり(   坪)
(…)なし



Q5その家は,もともと住宅として(も)使うように建てた家だったのですか。
(…)住宅に(も)使う→Q6へ
(…)元来は非住宅→SQ1へ



SQ1元来何に使うたてものですか。(O.A.)



SQ2それを改造して住んでいたのですか,そのままですか。
(…)改造
(…)そのまま
(…)その他(   )



Q6主に大工の手で建てた家でしたか,それとも素人だけで一時しのぎに建てた家でしたか。
(…)大工の手が(も)入っている(らしい)
(…)素人のみ



Q7その家は自分のものでしたか,借りていたのですか。
(…)自分のもの→SQ1へ
(…)それ以外 借家→SQ2へ
(…)それ以外 間借→SQ2へ
(…)それ以外 その他(   )→SQ2へ



SQ1敷地は自分の土地でしたか。
(…)所有地→Q8へ
(…)借地→Q8へ
(…)その他(   )→Q8へ



SQ2家賃(間代)は月いくらでしたか。   円



SQ3〔戦後その家に入ったものに〕権利金や謝礼金は出していましたか,いくらお出しになったのですか。
(…)権   円 謝   円
(…)出さない



Q8(お宅の使っている分は)幾間,幾畳,幾坪でしたか。(註 部屋に共同使用の分があるものはそのことを明記すること。)畳   間   坪



Q9前の家に住んで居た人たちは,全部この家へ移って来たのですか。それとも同じ世帯だった人で後へ残ったり,よそへ行ったりした人がありますか。
(…)全部来た→SQ1へ
(…)よそへ行った者あり→SQ1へ
(…)残ったものもよそへ行った者もあり→SQ2へ
(…)残った者あり→SQ3へ
(…)前の家も使用中→SQ3へ



SQ1前の家はどう処分したわけですか。
(…)こわした→Q10へ
(…)売った→Q10へ
(…)家主に返した→Q10へ
(…)その他(   )→Q10へ



SQ2誰がどこへ行ったのですか
→Q10へ



SQ3前の家は誰がどう使っているのですか。(O.A.)



Q10現在この家に居る人たちは全部その家に居たのですか,誰がどこから来たのですか。
(…)全部その家に居た
(…)(誰   )が(どこ   )から来た



Q11その家に居た時,一番お困りだったのはどういうことでしたか。(O.A.)



VI現在の住居
Q1現在の家のことですが(註 公庫住宅以外に以前よりの住宅を使用している家族については新旧それぞれを別に明確にとること。) 部屋数は板敷の間も含めて,いくつありますか。何畳と何畳ですか。   畳   間    部屋



SQ1間取図(畳数,板ノ間,廊下,押入,台所,湯殿,便所,土間,記入) 註{相手に書いてもらった方がよいが自分で書いてもよい。どの部屋からも玄関や台所に他の部屋を通らずに行けるか留意 部屋番号をつける}



Q3何人でお住いですか。   人 その内訳{職業欄は通勤者か否か,学校へ通っている者は小中高大の別を記入 通勤時間は通勤者のみでよい,何で何分かかるか,前の家から通っていた時には何分かかっていたかを記入。}



Q4食事に使う部屋はどの部屋ですか〔一定しないもの,季節的に変わるものは詳細に記入〕 部屋番号   番



Q5食事をする部屋と寝る部屋との関係が確かめたいのですが,皆さんはそれぞれどの部屋にお休みになるのですか。(部屋番号を上表に記入)



Q6今のお宅は大変気に入っていらっしゃるのですか,それとも,もっとこうだったらいいのだがということがありますか。…どんなことですか。(O.A.)



<フェース・シート>
F1対象者の学歴
(…)小卒(高小を含む)
(…)中卒
(…)専門卒
(…)大卒



F2名義人との続柄



F3建てた責任者との続柄



棄権者

Q1お宅では今年の6月に住宅金融公庫に当選したけれども棄権したのですか。
(…)棄権した→SQ1へ
(…)棄権しない→SQ2へ



SQ1どうして棄権したのですか。(O.A.)
(ここで二重当選と権利を受るために申込んだことが明らかになったものは調査打切)



SQ2期限までに設計審査を出しましたか。
(…)出した→SQ3へ
(…)出さない→SQ5へ



SQ3審査には合格しましたか。それとも断られましたか。
(…)合格→調査打切へ
(…)不合格→SQ4へ



SQ4どうして落ちたのですか。(O.A.)
→Q2へ



SQ56月には当選したのですね。
(…)した
(…)しない→調査打切へ



Q2いずれは公庫へ申込むつもりですか。
(…)申込む→SQ1へ
(…)わからない→SQ3へ
(…)申込まない→SQ5へ



SQ1この前6月に申込んだときの計画と今度は変えますか……どう変えますか。(O.A.)



SQ2申込むとすれば時期は何時頃になりますか。(O.A.)



SQ3事情によるというわけですか,どういう事情ですか。(O.A.)
(…)事情によっては申込む→SQ4へ
(…)申込むかどうか全然わからない



SQ4その事情が解決するのは,いつ頃になりそうですか。(O.A.)



SQ5どうしてですか。(O.A.)



II従来の申込事情
Q1お宅は今まで住宅金融公庫に何回申込みましたか。……いつといつ申込んだのですか。
(…)1回→Q2へ
(…)2回以上(   回)→SQ1へ



SQ1一番最初に申込んだ   年   月の時には,資金や土地の準備(アテを含む)十分できていましたか。
(…)できていた
(…)何とも言えぬ
(…)できていなかった



SQ2外のことはともかく資金や土地の点だけから言えば,お宅としてはいつ当選するのが最も好都合でしたか。   年   月



Q2公庫が金を貸すということを知ったのは,最初に申込んだ頃ですか。それより前から知っていましたか。
(…)最初に申込む頃→SQ1へ
(…)それ以前→SQ2へ



SQ1そういうことをもっと早く知ってさえいたら,やはりもっと前から申込んでいましたか。(O.A.)
→Q3へ



SQ2お金や土地の準備さえできていたらもっと早く公庫へ申込んでいましたか。(O.A.)



Q3最初に公庫へお申込みになった時は,もう工事を請負わせる業者は大体決まっていましたか。
(…)決っていた→SQ1へ
(…)決っていなかった→SQ2へ



SQ1公庫へ申込むということも業者から出した話ですか。
(…)業者から→Q4へ
(…)そうではない→Q4へ



SQ2全然誰にするアテもありませんでしたか。(O.A.)



Q4お宅は東京にいつから引続いてお住いですか。(疎開などで中断したものはそれ以後だけ)   年   月



Q5その前はどこにおいででしたか。   府県



Q6そこにはいつからいたのですか。   年   月



Q7お宅は戦災にあいましたか。
(…)あった
(…)あわぬ



Q8お宅は引揚ですか。
(…)引揚
(…)それ以外



Q9住宅を何とかしなくては困ると考えるようになったのは,いつ頃からですか。   年   月



Q10その前には,住宅には全然困らなかったわけですか。それともその前から大分困っていたわけですか。
(…)前は全然困らぬ→SQ1へ
(…)どちらとも言えぬ→SQ2へ
(…)前から大分悪い→SQ3へ



SQ1その頃から住宅事情が悪くなったのはどうしてですか。(O.A.)
→Q11へ



SQ2その頃から一層困り始めたということも全然ないわけですか。
(…)ある→SQ1へ
(…)ない→SQ5へ



SQ3困り始めたのはいつ頃ですか。   年



SQ4どういう事情で困り始めたのですか。(O.A.)



SQ5どうしてその頃から何とかしようとお考えになり始めたのでしょうか。(O.A.)



Q11公庫から金を借りることができることを知ってから家を建てようという気持になったわけですか。それともいづれ家を建てようという気持は前からあったわけですか。(O.A.)



Q12あなたの知人で,あなたより前から公庫に申込んで家を建てた人がありますか。
(…)あり 申込のみの人あり
(…)あり 建てた人あり
(…)なし



Q13都営住宅に申込んだことがありますか。
(…)あり(   回)→SQ1へ
(…)なし→SQ2へ



SQ1いつといつですか。(O.A.)
(都営住宅の最終申込が公庫申込以前のものには)→SQ2へ



SQ2どうして都営住宅には(もう)申込まないのですか。(O.A.)



Q14東京都住宅協会の賃貸住宅を御存知ですか。
(…)知っている→SQ1へ
(…)知らない→Q15へ



SQ1申込んだことがありますか
(…)ある
(…)ない



Q15民間の月賦住宅の内容を調べたり,売家や貸家(売店舗や貸店舗)を探したことはありませんか。
(…)あり 月賦住宅→SQ1へ
(…)あり 売家→SQ1へ
(…)あり 貸家→SQ1へ
(…)あり その他(   )→SQ1へ
(…)なし



SQ1いろいろ気をつけていたという程度ですか。実際に当ってみたりしましたか。
(…)当ってみた 月賦住宅→SQ2へ
(…)当ってみた 売家→SQ2へ
(…)当ってみた 貸家→SQ2へ
(…)当ってみた その他(   )→SQ2へ
(…)当らない



SQ2それはいつ頃のことですか。   年   月



SQ3どうしてそれを打切ったのですか。(O.A.)



III現住居〔転居している場合は6月当時の住居〕{註 ここだけは家へ行った時にきくこと}
Q16月に公庫に申込んだときには,お宅のお住いの様子は今と全く同じだったわけですか。それともその後いろいろい手を入れたり建て増したり住んでいる人数が変ったりしましたか。
(…)同じではない→SQ1へ
(…)同じ→Q2へ



SQ1どう変ったのですか。(O.A.){具体的にはっきり聞くこと}



SQ2そうしますと,6月より今の方が住み心地はよくなかったのですか。一層悪くなったのですか。



Q2この家には,いつからお住いですか。   年   月



Q3〔一見独立家屋らしきものに,但し長家を含む〕この家には,一世帯だけがお住いですか。
註{一見して寮,下宿であることが明らかなものは,すぐ下のコードを「間借:寮:下宿」につけてよい}
(…)一世帯のみ→SQ1へ
(…)間借り:寮:下宿→SQ2へ



SQ1部屋を貸している所はありませんか。
(…)ある→SQ2へ
(…)ない→Q4へ



SQ2炊事場は,他の世帯と共同で使っているのですか,お宅だけで使える設備があるのですか。
(…)共同(まかない,外食)→SQ3へ
(…)専用→SQ4へ



SQ3他の世帯と(その他に)共同で使っている所がありますか。
(…)あり(   )→Q4へ
(…)なし→Q4へ



SQ4他の世帯との堺はどうなっているのですか。(O.A.)
(…)フスマ程度以下→SQ3へ
(…)それよりしっかりした境→SQ5へ



SQ5そうしますと,同居だからわずらわしいということは別にないわけですね。
(…)あり→SQ6へ
(…)なし→Q4へ



SQ6例えばどんなことですか。(O.A.)
→SQ3へ



Q6この家(の中でお宅の使っている所)には,店や事務所として使っているところもありますか。
(…)あり(   件)
(…)なし



Q5この家は,もともと住宅として(も)使うように建てた家ですね。……何に使うために建てたものですか。
(…)住宅に(も)使う
(…)非住宅(   ) 住宅に改造してある
(…)非住宅(   ) そのまま



Q6大工の手で建てた家ですか,それとも素人だけが一時しのぎに建てた家ですか。
(…)大工の手(も)入っている(らしい)
(…)素人のみ



Q7この家は御自分のものですか,借りているのですか。
(…)自分のもの→SQ1へ
(…)それ以外 借家→SQ2へ
(…)それ以外 間借→SQ2へ
(…)それ以外 その他(   )→SQ2へ



SQ1敷地は自分の土地ですか。
(…)所有地→Q8へ
(…)借地→Q8へ
(…)その他(   )→Q8へ



SQ2家賃間代は月いくらでしたか。   円



SQ3〔戦後その家に入ったものに〕権利金や謝礼金は出していましたか,いくらお出しになったのですか。
(…)権   円 謝   円
(…)出さない



Q8(お宅の使っている分は)幾間,幾畳,幾坪でしたか。(共同使用の部屋のあるものは,どれだけ,どう共用しているのかを明記すること) 畳   間   坪



Q9ここに何人住んでいるのですか。   人 {註 職業欄は通勤者か否か,学校へ行っている者は小中高大別を記入,通勤時間は何で何分かかるか}



Q106月にお申込になった時,もし公庫で家が建てば,その家にはこの中の(前問の表に記入された者)どなたがお住みになる予定だったのですか。(O.A.)



Q11その他に現在この家にいない人で,誰か入る予定はありませんでしたか。…どういう方ですか。(O.A.)



Q12今のお住いで一番お困りになっているのは,どういうことですか。(O.A.)



IV土地
Q1公庫に,お申し込みになった時のことを,お伺いしたいのですが……
この6月に申し込んだ時は,土地の分に対しても融資を申請しましたか。
(…)した→SQ1へ
(…)しない→Q2へ



SQ1何坪分,いくら申請したのですか。   坪   円



Q26月に申込んだ時は,土地はありましたか。
(…)あった→SQ1へ
(…)あてはあった→Q3へ
(…)あてもなかった→Q4へ



SQ1すると,土地がなかったから,棄権したわけではありませんね。
(…)土地が原因ではない→SQ3へ
(…)土地が原因→SQ2へ



SQ2というと,どういうことですか。(O.A.)
→Q3SQ6へ



SQ3敷地にする部分は,何坪ですか。
(…)   坪
(…)   坪の一画で境界不明{他の家の敷地の一部にズルズルに住んでいる場合には,必要な範囲でその敷地全体の事を聞く



SQ4いつ頃手に入れたのですか。   年   月



SQ5それ以前は,関係のない土地でしたか。
(…)関係があった→SQ6へ
(…)関係がなかった(わからない)→SQ7へ



SQ6いつからどうなっていたのですか。(O.A.)



SQ7その土地は買ったのですか,借りたのですか,その他の方法で手に入れたのですか。
(…)買った
(…)借りた
(…)その他(   )



SQ8今も{借地 所有地}ですね。
(…)変った→SQ9へ
(…)今も借地, 所有地



SQ9いつから,どうなったのですか。(O.A.)



{Q4〜Q9を見て調査員コード〕
最初にこの土地を手に入れた(買った,借りた)のは
(…)終戦前→SQ10(1)へ
(…)終戦後昭和24年まで→SQ10(2)へ
(…)昭和25年以降→SQ18へ



SQ10(1)場所はどこにありますか。   区
→SQ11(1)へ



SQ10(2)場所はどこにありますか。   区
→SQ11(2)へ



SQ11(1)ここから何分位かかる所ですか。
(…)現銃地と土地続き→SQ16(1)へ
(…)歩いて10分以内→SQ16(1)へ
(…)それ以遠→SQ16(1)へ



SQ11(2)ここから何分位かかる所ですか。
(…)現銃地と土地続き
(…)歩いて10分以内
(…)それ以遠



SQ12親戚や知人の土地だったのですか,それとも全然知らない人の土地だったのですか。
(…)親戚
(…)知人
(…)知らない人
(…)その他(   )



SQ13(買ったものに)坪いくらで買いましたか。   円



SQ14(借りたものに)権利金は坪当りいくらでしたか。   円



SQ15(借りたものに)先月の地代は坪いくらでしたか。   円
→SQ16(2)へ



SQ16(1)家を建てる予定地として考えているのは1ヶ所ですか。
(…)1ヶ所→SQ17(1)へ
(…)2ヶ所以上→SQ17(1)へ



SQ16(2)家を建てる予定地として考えているのは1ヶ所ですか。
(…)1ヶ所→SQ17(2)へ
(…)2ヶ所以上→SQ17(2)へ



SQ17(1)いずれ建てる時には{その土地 そのうち1ヶ所}に建てるつもりですか,それともいざという時には別の土地を探してごらんになるつもりですか。(O.A.)



SQ17(2)いずれ建てる時には{その土地 そのうち1ヶ所}に建てるつもりですか,それともいざという時には別の土地を探してごらんになるつもりですか。(O.A.)



SQ18土地を手に入れるのは,中々大変のようですが,お宅の場合土地を手に入れるのに何か多少とも便宜があったのですか。
(…)多少ともあった(   )→SQ19へ
(…)なかった→SQ20へ



SQ19多少とも相場より安く手に入ったのでしょうか。
(…)安い
(…)あまり違わない
(…)わからない



SQ20土地会社や周旋業者を通じて手に入れたのですか。
(…)土地会社,周旋業者
(…)そうではない
(…)わからない



SQ21誰かに探してもらったのですか,自分で探したのですか。
(…)探してもらった
(…)自分
(…)わからない



SQ22親戚や知人の土地だったのですか,それとも全然知らない人の土地だったのですか。
(…)親戚
(…)知人
(…)知らない人
(…)その他(   )



SQ23〔買ったものに〕坪いくらで買いましたか。  円



SQ24〔借りたものに〕権利金は坪当りいくらでしたか。   円



SQ25〔借りたものに〕先月の地代は坪いくらでしたか。   円



SQ26場所柄とか相場はともかく,総額としては,大体あなたの予定していた予算の範囲で手に入ったのですか,それとも大分,予算を上廻りましたか。
(…)上回った→SQ27へ
(…)上廻らない(わからない)→SQ29へ



SQ27いくらまでの予算だったのですか。   円



SQ28その土地より多少条件が悪くとももっと安い土地が欲しかったのですか。
(…)欲しかった→SQ32へ
(…)悪ければいらない→SQ32へ
(…)わからない→SQ32へ



SQ29坪あたりとしては,どうですか。
(…)上廻った→SQ30へ
(…)上廻らない(わからない)→SQ31へ



SQ30いくらまでの予算だったのですか。   円



SQ31もっとよい土地ならもう少し出す気持があったのですか。
(…)あった
(…)それ以上は出せぬ
(…)わからない



SQ32その土地に決るまでに,何ヶ所も他の土地を見に行きましたか。(代理人でもよい)
(…)行った→SQ33へ
(…)行かない→SQ37へ



SQ33何ヶ所くらい見に行きましたか。   ヶ所



SQ34そこは,何坪でしたか。
(…)1番目   坪
(…)2番目   坪
(…)3番目   坪



SQ35総額はいくらでしたか。
(…)1番目   円
(…)2番目   円
(…)3番目   円



SQ36そうして{買わ 借り}なかったのですか。(O.A.)



SQ37家を建てる予定地として考えているのは1ヶ所ですか
(…)1ヶ所
(…)2ヶ所以上



SQ38いずれ建てる時には{その土地 そのうち1ヶ所}に建てるつもりですか,それとも,いざという時には別の土地をさがしてごらんになるつもりですか。(O.A.)



〔調査員コード……Q2をみて〕
(…)アテはあった→Q3へ
(…)アテはなかった→Q4へ



Q3アテにしていたのは1ヶ所だけでしたか。……何ヶ所もありましたか。
(…)1ヶ所→SQ1へ
(…)それ以上(   ヶ所)→SQ2へ



SQ1当選してからそのアテにしていた土地は手に入りませんでしたか。
(…)入った→Q2SQ1へ
(…)入らない→SQ3へ



SQ2当選してからアテにしていた土地はいづれも手に入りませんでしたか。
(…)入った→Q2SQ1へ
(…)入らない→SQ3へ



SQ3どうして駄目になったのですか。(O.A.)



SQ4その土地は何坪でしたか。   坪



SQ5坪あたりいくらでしたか。   円



SQ6アテにしていた土地以外にもいろいろ探してみましたか。
(…)探した→SQ7へ
(…)探さぬ→SQ10へ



SQ7どのあたりを探しましたか。   区



SQ8何ヶ所くらい行ってみましたか。   ヶ所



SQ9結局どうにか手に入りましたか。
(…)入った→Q2SQ1へ
(…)入らぬ→Q5へ



SQ10どうして探さなかったのですか。(O.A.)



SQ11坪いくらの土地がほしかったのですか。   円



SQ12土地に出せる金は,ぎりぎりの所いくらくらいあったのですか。   円
→V資金へ



Q4当選してから,どこかで手に入りましたか。
(…)入った→Q2SQ1へ
(…)入らぬ→SQ1へ



SQ1土地をいろいろ探してみましたか。
(…)探した→SQ2へ
(…)探さぬ→Q3SQ10へ



SQ2どのあたりを探しましたか。   区



SQ3何ヶ所くらい行ってみましたか。(代理人でもよい)   ヶ所
→Q5へ



Q5土地は買うつもりでしたか,借りるつもりでしたか。
(…)買う
(…)借りる
(…)その他(   )



Q6何坪くらい{買い 借り}たかったのですか。   坪



Q7坪いくらくらいの土地を{買う 借り}つもりでしたか。   坪



Q8値段さえ安ければ{買っ 借り}てもよいと思う土地がありましたか。
(…)あった→SQ1へ
(…)なかった→Q9へ



SQ1その土地は一番安いのでいくらでしたか。……広さは何坪でしたか。 坪あたり   円 面積   坪 総額   円



Q9土地に出せる金は,ぎりぎりの所いくらくらいあったのですか。   円



Q10その金で{買える 借りられる}程度の土地では,気に入らなかったわけですね。……どういう点が気に入らなかったのですか。(O.A.)



〔土地についての総合コード〕
(…)土地が決っていなかった  Q3のSQ6で「探さぬ」
(…)土地が決っていなかった  Q3のSQ9で「入らぬ」
(…)土地が決っていなかった  Q4で「入らぬ」
(…)土地が決っていた それ以外のもの



V資金
Q1建てる予定だった家についてですが,6月にお申込の時は何坪の家を建てる予定だったのですか,受付の時に削られませんでしたか。 申込   坪 受付で削られて   坪(註){以下すべて受付られた時の予定を記載するがその後棄権するまでに変更した場合はその旨付記



Q2木造の予定でしたか,モルタルとか防火建築の予定でしたか。
(…)木造
(…)木骨モルタル
(…)簡易耐火
(…)耐火



Q3商売や事務所等に使う部分もつくる予定でしたか。
(…)(予定なし)専用住宅
(…)(予定あり)併用住宅



Q4(土地は別にして)建築費の総額はいくらの予定でしたか。   万円



Q5それ以上は費用が許さなかったのですか,それとも費用の点はもっとかかっても別に差支えなかったのですか。
(…)費用が許さぬ→SQ1へ
(…)費用は差支えない→Q6へ
(…)わからない→Q6へ



SQ1どちらかと言えば建ててから返すお金の方を心配なさったのですか。それとも建てるときの出費ですか。
(…)返済
(…)建てるときの出費
(…)その他(   )
(…)わからない



Q6(土地は別にして)公庫からは何坪分いくら融資を受けるつもりでしたか。
(…)   坪分   円→Q7へ
(…)規定通り,制限いっぱいなど→SQ1へ



SQ1では   円ですね。{註 木造:22,400×坪数 モルタル:24,000×坪数 カンイ:35,700×坪数}



Q7業者に知合があるとか,何か御便宜があって,普通よりは幾分安くできるという事情はありませんでしたか。……どういう事情ですか。
(…)あり(   )
(…)なし



Q8結局,総額で(   )円の予定で,その中(   )円は公庫から借りる予定だったのですね。そうすると(   )円は用意しなければならなかったわけですね。その差額の(   )円は,6月に申込んだ時には用意できていましたか,用意できぬまでも,アテはありましたか。
(…)あった(但し,アテの分   円)→SQ1へ
(…)なかった→SQ3へ



SQ1その後計画をお進めになっても,それだけで家はできるつもりでしたか。
(…)できる見込→SQ2へ
(…)   円不足→SQ4,SQ5へ



SQ2〔土地総合コード「1」の者に〕その内いくらかを土地の方に廻すわけには行かなかったのですか。(O.A.)



SQ3当選と決ってからも用意できませんでしたか。
(…)できた→SQ1へ
(…)できない→SQ4,SQ5へ



SQ4〔土地総合コード「2」の者に〕いくらまでは見込がつきましたか。   円
→SQ6へ



SQ5〔土地総合コード「1」の者に〕結局土地の分も含めていくらまで見込がついたわけですか。   円



SQ6すると(   )円はどうしても不足だったのですね。



SQ7〔不足額が自己負担額の2〜3割以下の者に〕それでできる程度の家になさる気はなかったわけですね。……どうしてですか。(O.A.)



Q9公庫以外からも借りる予定はありませんでしたか。
(…)借りる予定→SQ1へ
(…)借りない予定→Q10へ



SQ1どこから借りる予定でしたか。(M.A.)
(…)勤務先→SQ2(1)へ
(…)親戚知人→SQ2(2)へ
(…)東京都建築局→SQ2(3)へ
(…)金融機関→SQ2(4)へ
(…)その他(   )→SQ2(5)へ
(M.T.=)



SQ2(1)イクラ借リル予定デシタカ   円
→SQ3へ



SQ2(2)イクラ借リル予定デシタカ   円
→SQ4(2)へ



SQ2(3)イクラ借リル予定デシタカ   円
→SQ4(3)へ



SQ2(4)イクラ借リル予定デシタカ   円
→SQ4(4)へ



SQ2(5)イクラ借リル予定デシタカ   円
→SQ4(5)へ



SQ3借りるについては転勤とか退職のときにはどうするという条件かありましたか。(O.A.)
→SQ4(1)へ



SQ4(1)親戚,知人からは借りる予定はありませんでしたか。
{註 SQ4で「あり」のものは,他のそれぞれの行の上にもどってききなおすこと}
(…)あり
(…)なし



SQ4(2)勤め先からは借りる予定はありませんでしたか。
(…)あり
(…)なし



SQ4(3)勤め先や親戚知人からは借りる予定はありませんでしたか。
(…)あり
(…)なし



SQ4(4)勤め先や親戚知人からは借りる予定はありませんでしたか。
(…)あり
(…)なし



SQ4(5)勤め先や親戚知人からは借りる予定はありませんでしたか。
(…)あり
(…)なし



SQ5(1)当選してみたらそれば全然だめになったのですか,それとも他がうまくいけばそれは借りられたのですか。(1)勤務先
(…)非該当
(…)全然だめ
(…)その他(   )



SQ5(2)(2)親戚知人
(…)非該当
(…)全然だめ
(…)その他(   )



SQ5(3)(3)その他(   )
(…)非該当
(…)全然だめ
(…)その他(   )



Q10借りる予定だったのもの以外にも,何かアテにしていたものがありますか。
(…)あり→SQ1へ
(…)なし→Q11へ



SQ1どんなアテですか。……いくら位ですか。(O.A.)



SQ2当選してみたらそれは全然駄目になったのですか,それとも他がうまくいけばそれは問題なかたのですか。
(…)全然だめ
(…)その他(   )



Q11手に入る予定だったものを別にして確実に手もとにあったのは(   )円ですね。その分は全部毎月の収入から積み立てたものですか。そうでないものもありましたか。(M.A.)
(…)毎月の収入
(…)親や親戚知人にもらった
(…)動産,不動産などを売った
(…)投資などでもうけた
(…)その他(   )
(…)自分で用意した分なし
(M.T.=)



Q12結局お宅としては今後住宅の問題をどうしていくつもりですか。(O.A.)



<フェース・シート>
F1対象者の学歴
(…)小卒(高小卒)
(…)中卒
(…)高専卒
(…)大学卒



F2名義人との続柄



F3建てた責任者との続柄



落選者

Q1お宅では,今年の6月(その後10月にも)住宅金融公庫にお申込になったのに,当選しなかったわけですね。
(…)落選した
(…)その他→SQ1へ



SQ1公庫の方の書類では当選しなかったことになっていますが,何かお心あたりはございませんか。(O.A.)



II従来の申込事情
Q1お宅では今まで,住宅金融公庫に何回申込みましたか。……いつといつ申込んだのですか。
(…)1回→Q2へ
(…)2回以上(   回)→SQ1へ



SQ1一番最初に申込んだ   年   月の時には,資金や土地の準備(アテを含む)は十分できていましたか。
(…)できていた
(…)何とも言えぬ
(…)できていなかった



SQ2外のことはともかく,資金や土地の点だけから言えば,お宅としてはそのうちでいつ当選するのが最も好都合でしたか。   年   月



Q2公庫が金を貸すということを知ったのは,最初に申込んだ頃ですか。それより前から知っていましたか。
(…)最初に申込む頃→SQ1へ
(…)それ以前→SQ2へ



SQ1そういうことをもっと早く知ってさえいたら,やはりもっと前から申込んでいましたか。(O.A.)
→Q3へ



SQ2お金や土地の準備さえできていたらもっと早く公庫へ申込んでいましたか。(O.A.)



Q3最初に公庫へお申込みになった時は,もう工事を請負わせる業者は大体決まっていましたか。
(…)決っていた→SQ1へ
(…)決っていなかった→SQ2へ



SQ1公庫へ申込むということも,業者から出た話ですか。
(…)業者から→Q4へ
(…)そうではない→Q4へ



SQ2全然誰にするかアテもありませんでしたか。(O.A.)



Q4お宅は東京にいつから引続いてお住いですか。?疎開などで中断したものはそれ以後だけ?   年   月



Q5その前はどこにおいででしたか。   府県



Q6そこにはいつからいたのですか。   年   月



Q7お宅は戦災にあいましたか。
(…)あった
(…)あわぬ



Q8お宅は引揚ですか。
(…)引揚
(…)それ以外



Q9住宅を何とかしなくては困ると考えるようになったのは,いつ頃からですか。   年   月



Q10その前までは,住宅には全然困らなかったわけですか。それとも,その前から大分困っていたわけですか。
(…)前は全然困らぬ→SQ1へ
(…)どちらとも言えぬ→SQ2へ
(…)前から大分悪い→SQ3へ



SQ1その頃から住宅事情が悪くなったわけですね。
(…)悪くなった→SQ6へ
(…)別に悪くならない(あいまい)→SQ5へ



SQ2その頃から一層困り始めたということも全然ないわけですか。
(…)ある→SQ6へ
(…)ない→SQ5へ



SQ3困り始めたのは何時頃ですか。   年   月



SQ4どういう事情で困り始めたのですか。(O.A.)



SQ5どうしてその頃   年   月から何とかしようとお考えになり始めたのでしょうか。(O.A.)
→Q11へ



SQ6それはどうしてですか。(O.A.)



Q11公庫から金を借りることができることを知ってから,家を建てようという気持になったわけですか。それともいずれ家を建てようという気持は前からあったわけですか。(O.A.)



Q12あなたの知人で,あなたより前から公庫に申込んで家を建てた人がありますか。
(…)あり 申込のみの人あり
(…)あり 建てた人あり
(…)なし



Q13都営住宅に申込んだことがありますか。
(…)あり(   回)→SQ1へ
(…)なし→SQ2へ



SQ1いつといつですか。(O.A.)
(都営住宅の最終申込が公庫申込以前のものには)→SQ2へ



SQ2どうして都営住宅には(その時から)申込まない(かった)のですか。(O.A.)



Q14東京都住宅協会の賃貸住宅を御存知ですか。
(…)知っている→SQ1へ
(…)知らない→Q15へ



SQ1申込んだことがありますか
(…)ある
(…)ない



Q15民間の月賦住宅の内容を調べたり,売家や貸家(売店舗や貸店舗)などを探したことはありませんか。
(…)あり 月賦住宅→SQ1へ
(…)あり 売家→SQ1へ
(…)あり 貸家→SQ1へ
(…)あり その他(   )→SQ1へ
(…)なし→Q16へ



SQ1いろいろ気をつけていたという程度ですか。実際に当ってみたりしましたか。
(…)当ってみた 月賦住宅→SQ2へ
(…)当ってみた 売家→SQ2へ
(…)当ってみた 貸家→SQ2へ
(…)当ってみた その他(   )→SQ2へ
(…)当らない→Q16へ



SQ2それはいつ頃のことですか。   年   月



SQ3どうしてそれを打切ったのですか。(O.A.)



Q16【月賦住宅をあたったものを除き】公庫の御厄介にならずに建てようとしたことはありませんか。
(…)あり→SQ1へ
(…)なし→Q17(1)へ



SQ1いつ頃のことですか。……どうしてそれを打切ったのですか。(O.A.)



Q17(1)これから先はどうなさいますか。(1)都営住宅
(…)申込む
(…)申込まぬ
(…)わからない(申込かもしれぬ)



Q17(2)(2)賃貸住宅
(…)申込む
(…)申込まぬ
(…)わからない



Q17(3)(3)月賦住宅
(…)やる
(…)やらぬ
(…)わからない



Q17(4)(4)売家
(…)さがす
(…)さがさぬ
(…)わからない



Q17(5)(5)貸家
(…)さがす
(…)さがさぬ
(…)わからない



Q17(6)(6)その他(   )
(…)やる
(…)やらぬ
(…)わからない



III現住居〔転居している場合は,6月当時の住居〕{注 ここだけは家へ行った時にきくこと}〔対象者が公庫住宅へ住む予定でない場合は,住む予定のものの現住居〕
Q16月に公庫へお申込の時も,この家にお住いでったのですね。
(…)住んでいなかった→SQ1へ
(…)住んでいた→SQ2へ



SQ1住んでいる人数も6月と違いますか。……誰がどう変りましたか。(O.A.)



SQ26月に公庫に申込んだ時には,お宅のお住いの様子は今と全く同じだったわけですか。それとも,その後いろいろい手を入れたり立て増したり住んでいる人数が変ったりしましたか。
(…)同じではない→SQ3へ
(…)同じ→Q2へ



SQ3どう変ったのですか。(O.A.){具体的にはっきり聞くこと}



SQ4そうしますと,6月より今の方が住み心地はよくなったのですか。一層悪くなったのですか。(O.A.)



Q2{この 6月当時いらした}家には,いつからお住い{ですか。 でしたか。}   年   月



Q3〔一見独立家屋らしきものに。但し長家を含む〕この家には,一世帯だけがお住いですか。注{一見して寮,下宿であることが明らかなものは,すぐ下のコードを「間借:寮:下宿」につけてよい}
(…)一世帯のみ→SQ1へ
(…)間借:寮:下宿→SQ2へ



SQ1部屋を貸している所はありませんか。
(…)ある→SQ2へ
(…)ない→Q4へ



SQ2炊事場は,他の世帯と共同で使っているのですか。お宅だけで使える設備があるのですか。
(…)共同(まかない,外食)→SQ3へ
(…)専用→SQ4へ



SQ3他の世帯と(その他に)共同で使っている所がありますか。
(…)あり(   )→Q4へ
(…)なし→Q4へ



SQ4他の世帯との境はどうなっているのですか。(O.A.)
(…)フスマ程度以下→SQ3へ
(…)それよりしっかりした境→SQ5へ



SQ5そうしますと,同居だからわずらわしいということは別にないわけですね。
(…)あり→SQ6へ
(…)なし→Q4へ



SQ6例えばどんなことですか。(O.A.)



Q4〔併用・専用の別〕この家(の中でお宅の使っている所)には,店や事務所として使っているところもありますか。
(…)併用あり(   件)
(…)専用なし



Q5〔非住居か否か〕この家は,もともと住宅として(も)使うように建てた家ですね。……何に使うために建てたものですか。
(…)住宅に(も)使う
(…)非住宅(   ) 住宅に改造してある
(…)非住宅(   ) そのまま



Q6〔仮小屋か否か〕大工の手で建てた家ですか,それとも素人だけが一時しのぎに建てた家ですか。
(…)大工の手(も)入っている(らしい)
(…)素人のみ



Q7この家は自分のものですか,借りているのですか。
(…)自分のもの→SQ1へ
(…)それ以外 借家→SQ2へ
(…)それ以外 間借→SQ2へ
(…)それ以外 その他(   )→SQ2へ



SQ1敷地は自分の土地ですか。
(…)所有地→Q8へ
(…)借地→Q8へ
(…)その他(   )→Q8へ



SQ2家賃間代は月いくらでしたか。   円



SQ3〔戦後その家に入ったものに〕権利金や謝礼金は出していましたか,いくら出していましたか。
(…)権   円 謝   円
(…)出さない



Q8(お宅の使っている分は)幾間,幾畳,幾坪でしたか。(共同使用の部屋のあるものは,どれだけどう共用しているのかを明記すること。)
(…)畳   間   坪



Q9ここに何人住んでいるのですか。   人 {註 職業欄は通勤者か否か,学校へ行っている者は小中高大別を記入,通勤時間は何で何分かかるか}



Q106月にお申込になった時,もし公庫で家が建てば,その家にはこの中の(前問の表にきにゅうされた者)どなたがお住みになる予定だったのですか。(O.A.)



Q11その他に現在この家にいない人で,誰か入る予定はありませんでしたか。…どういう方ですか。(O.A.)



Q12今のお住いで一番お困りになっているのは,どういうことですか。(O.A.)



IV土地
Q1公庫に,お申し込みになった時のことを,お伺いしたいのですが……
この6月に申し込んだ時は,土地の分に対しても融資を申請しましたか。
(…)した→SQ1へ
(…)しない→Q2へ



SQ1何坪分,いくら申請したのですか。   坪   円



Q26月に申込んだ時は,土地はありましたか。
(…)あった→SQ1へ
(…)あてはあった→Q3へ
(…)あてもなかった→Q4へ



SQ1もし当選して家を建てるとすれば,そこへ建てることが出来たのですね。(土地自体の故障)
(…)建てられる→SQ3へ
(…)建てられない(わからない)→SQ2へ



SQ2というと,どういうことですか。(O.A.)
→Q3SQ11へ



SQ3その土地は,何坪ですか。
(…)   坪
(…)   坪の一画で境界不明{他の家の敷地の一部にズルズルに住んでいる場合には,必要な範囲でその敷地全体の事を聞く



SQ4いつ頃手に入れたのですか。   年   月



SQ5それ以前は,関係のない土地でしたか。
(…)関係があった→SQ6へ
(…)関係がなかった(わからない)→SQ7へ



SQ6いつからどうなっていたのですか。(O.A.)



SQ7その土地は買ったのですか,借りたのですか,その他の方法で手に入れたのですか。
(…)買った
(…)借りた
(…)その他(   )



SQ8今も{借地 所有地}ですね。
(…)変った→SQ9へ
(…)今も借地,所有地



SQ9いつから,どうなったのですか。(O.A.)



{Q4〜Q9を見て調査員コード〕
最初にこの土地を手に入れた(買った・借りた)のは
(…)終戦前→SQ10(1)へ
(…)終戦後昭和24年まで→SQ10(2)へ
(…)昭和25年以降→SQ18へ



SQ10(1)場所はどこにありますか。   区
→SQ11(1)へ



SQ10(2)場所はどこにありますか。   区
→SQ11(2)へ



SQ11(1)ここから何分位かかる所ですか。
(…)現銃地と土地続き→SQ16(1)へ
(…)歩いて10分以内→SQ16(1)へ
(…)それ以遠→SQ16(1)へ



SQ11(2)ここから何分位かかる所ですか。
(…)現銃地と土地続き
(…)歩いて10分以内
(…)それ以遠



SQ12親戚や知人の土地だったのですか,それとも全然知らない人の土地だったのですか。
(…)親戚
(…)知人
(…)知らない人
(…)その他(   )



SQ13(買ったものに)坪いくらで買いましたか。   円



SQ14(借りたものに)権利金は坪当りいくらでしたか。   円



SQ15(借りたものに)先月の地代は坪いくらでしたか。   円
→SQ16(2)へ



SQ16(1)家を建てる予定地として考えているのは1ヶ所ですか。
(…)1ヶ所→SQ17(1)へ
(…)2ヶ所以上→SQ17(1)へ



SQ16(2)家を建てる予定地として考えているのは1ヶ所ですか。
(…)1ヶ所→SQ17(2)へ
(…)2ヶ所以上→SQ17(2)へ



SQ17(1)いずれ建てる時には{その土地 そのうち1ヶ所}に建てるつもりですか,それともいざ家を建てるという時には別の土地を探してごらんになるつもりですか。(O.A.)
→V資金へ



SQ17(2)いずれ建てる時には{その土地 そのうち1ヶ所}に建てるつもりですか,それともいざ家を建てるという時には別の土地を探してごらんになるつもりですか。(O.A.)
→V資金へ



SQ18土地を手に入れるのは,中々大変のようですが,お宅の場合土地を手に入れるのに何か多少とも便宜があったのですか。
(…)多少ともあった(   )→SQ19へ
(…)なかった→SQ20へ



SQ19多少とも相場より安く手に入ったのでしょうか。
(…)安い
(…)あまり違わない
(…)わからない



SQ20土地会社や周旋業者を通じて手に入れたのですか。
(…)土地会社,周旋業者
(…)そうではない
(…)わからない



SQ21誰かに探してもらったのですか,自分で探したのですか。
(…)全然探してもらった
(…)自分
(…)わからない



SQ22親戚や知人の土地だったのですか,それとも全然知らない人の土地だったのですか。
(…)親戚
(…)知人
(…)知らない人
(…)その他(   )



SQ23〔買ったものに〕坪いくらで買いましたか。  円



SQ24〔借りたものに〕権利金は坪当りいくらでしたか。   円



SQ25〔借りたものに〕先月の地代は坪いくらでしたか。   円



SQ26場所柄とか相場はともかく,総額としては,大体あなたの予定していた予算の範囲で手に入ったのですか,それとも大分,予算を上廻りましたか。
(…)上回った→SQ27へ
(…)上廻らない(わからない)→SQ29へ



SQ27いくらまでの予算だったのですか。   円



SQ28その土地より多少条件が悪くとも,もっと安い土地が欲しかったのですか。
(…)ほしかった→SQ32へ
(…)悪ければいらない→SQ32へ
(…)わからない→SQ32へ



SQ29坪あたりとしては,どうですか。
(…)上廻った→SQ30へ
(…)上廻らない(わからない)→SQ31へ



SQ30いくらまでの予算だったのですか。   円



SQ31もっとよい土地ならもう少し出す気持があったのですか。
(…)あった
(…)それ以上は出せぬ
(…)わからない



SQ32その土地に決るまでに,何ヶ所も他の土地を見に行きましたか。(代理人でもよい)
(…)行った→SQ33へ
(…)行かない→SQ37へ



SQ33何ヶ所くらい見に行きましたか。   ヶ所



SQ34そこは,何坪でしたか。
(…)1番目   坪
(…)2番目   坪
(…)3番目   坪



SQ35総額はいくらでしたか。
(…)1番目   円
(…)2番目   円
(…)3番目   円



SQ36そうして{買わ 借り}なかったのですか。(O.A.)



SQ37家を建てる予定地として考えているのは1ヶ所ですか
(…)1ヶ所
(…)2ヶ所以上



SQ38いずれ建てる時には{その土地 そのうち1ヶ所}に建てるつもりですか,それとも,いざという時には別の土地をさがしてごらんになるつもりですか。(O.A.)



〔調査員コード……Q2を見て〕
(…)アテはあった→Q3へ
(…)アテもなかった→Q4へ



Q3その土地は,その後手に入りましたか。
(…)入った→Q2SQ1へ
(…)入らぬ→SQ1へ



SQ1この前当選すれば,手に入ったのですか。
(…)入った→SQ2へ
(…)入らぬ→SQ8へ



SQ2その土地は何坪ですか。   坪



SQ3買うつもりですか,借りるつもりですか。
(…)買う→Q5へ
(…)借りる→Q5へ
(…)その他(   )→Q5へ



SQ4親戚や知人の土地ですか…それとも全然知らない人の土地ですか。
(…)親戚
(…)知人
(…)知らない
(…)その他(   )



SQ5〔買うものに〕坪いくらで買うのですか。   円



SQ6〔借りるものに〕権利金は坪いくらですか。   円



SQ7〔借りるものに〕地代は坪いくらですか。   円



SQ8どうして駄目なのですか。(O.A.)



SQ9その土地は何坪でしたか。   坪



SQ10坪あたりいくらでしたか。   円



SQ11アテにしていた土地以外にも6月にお申込みになる前に土地をいろいろ探してみましたか。
(…)探した→SQ12へ
(…)探さぬ→SQ14へ



SQ12どのあたりを探しましたか。   区



SQ13何ヶ所くらい行ってみましたか。   ヶ所
→Q5へ



SQ14どうして探さなかったのですか。(O.A.)



SQ15坪いくらの土地がほしかったのですか。   円



SQ16土地に出せる金は,ぎりぎりの所いくらくらいあったのですか。   円
→V資金へ



Q5土地は買うつもりでしたか,借りるつもりでしたか。
(…)買う
(…)借りる
(…)その他(   )



Q6何坪くらい{買い 借り}たかったのですか。   坪



Q7坪いくらくらいの土地を{買う 借り}つもりでしたか。   坪



Q8値段さえ安ければ{買っ 借り}てもよいと思う土地がありましたか。
(…)あった→SQ1へ
(…)なかった→Q9へ



SQ1その土地は一番安いのでいくらでしたか。……広さは何坪でしたか。 坪あたり   円 面積   坪 総額   円



Q9土地に出せる金はぎりぎりの所いくらくらいあったのですか。   円



Q10その金で{買える 借りられる}程度の土地では,気に入らなかったわけですね。……どういう点が気に入らなかったのですか。(O.A.)



Q11今も土地を探していますか。
(…)いる→SQ1へ
(…)いない



SQ1面積や価格の予定は前と変りませんか。……どうかわりましたか。(O.A.)



〔土地についての総合コード〕
(…)土地が決っていなかった  Q3のSQ6で「2」
(…)土地が決っていなかった  Q3のSQ9で「2」
(…)土地が決ってきなかった  Q4で「入らぬ」
(…)土地が決っていた それ以外のもの



V資金
Q1建てる予定だった家についてですが,6月にお申込の時は何坪の家を建てる予定だったのですか,受付の時に削られませんでしたか。 申込   坪 受付で削られて   坪



Q2木造の予定でしたか,モルタルとか防火建築の予定でしたか。
(…)木造
(…)木骨モルタル
(…)簡易耐火
(…)耐火



Q3商売や事務所等に使う部分もつくる予定でしたか。
(…)(予定なし)専用住宅
(…)(予定あり)併用住宅



Q4(土地は別にして)建築費の総額はいくらの予定でしたか。   万円



Q5それ以上は費用が許さなかったのですか,それとも費用の点はもっとかかっても別に差支えなかったのですか。
(…)費用が許さぬ→SQ1へ
(…)費用は差支えない→Q6へ
(…)わからない→Q6へ



SQ1どちらかと言えば建ててから返すお金の方を心配なさったのですか。それとも建てるときの出費ですか。
(…)返済
(…)建てるときの出費
(…)その他(   )
(…)わからない



Q6収入は公庫への返済金の7倍なければならないことになっていますが,お宅はそれ以上の収入があるわけですね。
(…)7倍以上ある
(…)7倍にならぬ
(…)わからぬ



Q7公庫には,いろいろ形式的な規則がありますから,実状を幾分変えて申告するのが常識になっているようですが,お宅の公庫へ申告した収入は実際よりは多目(おお目)ですか,控えめですか。
(…)多目
(…)控え目
(…)実際通り
(…)その他(   )



Q8公庫へ申告したときは,家族収入を合算してありますか。
(…)合算(   )→SQ1へ
(…)合算してない(収入のあるのは1人)→Q9へ



SQ1実際にも1つ家計になっているのですか,実際には一応別ですか。
(…)1つ家計
(…)一応別
(…)その他(   )



Q9お宅の実際の収入はおいくらですか。(税ぬき—家計へ入れる分を含めて)   円



Q10(土地は別にして)公庫からは何坪分いくら融資を受けるつもりでしたか。
(…)   坪分   円→Q11へ
(…)規定通り,制限いっぱいなど→SQ1へ



SQ1では   円ですね。{註 木造:22,400×坪数 モルタル:24,000×坪数 カンイ:35,700×坪数}



Q11すると償還金は(土地の分もふくめて)いくらですか。(   円)



Q12その償還金は,毎月の収入だけで間に合う予定でしたか。
(…)間に合う→Q13へ
(…)間に合わない→SQ1へ



SQ1すると,他に何を予定していましたか。
(…)(   )
(…)予定なし・不明



Q13業者に知合があるとか,何か御便宜があって,普通よりは幾分安くできるという事情はありませんでしたか……どういう事情ですか。
(…)あり(   )
(…)なし



Q14結局,総額で(   )円の予定で,その中(   )円は公庫から借りる予定だったのですね。そうすると(   )円は用意しなければならなかったわけですね。その差額の(   )円は,6月に申込んだ時には用意できていましたか,用意できぬまでも,アテはありましたか。
(…)あった(但し,アテの分   円)
(…)なかった



Q15【Q14で「あった」で且つ土地総合コード「2」のものを除き】結局土地の分もふくめて,いくらは見込がついたわけですか。   円(但し,アテの分   円)



Q16公庫以外からも借りる予定はありませんでしたか。
(…)借りる予定→SQ1へ
(…)借りない予定→Q17へ



SQ1どこから借りる予定でしたか。(M.A.)
(…)勤務先→SQ2(1)へ
(…)親戚知人→SQ2(2)へ
(…)東京都建築局→SQ2(3)へ
(…)金融機関→SQ2(4)へ
(…)その他(   )→SQ2(5)へ
(M.T.=)



SQ2(1)イクラ借リル予定デシタカ   円
→SQ3(1)へ



SQ2(2)イクラ借リル予定デシタカ   円
→SQ4(2)へ



SQ2(3)イクラ借リル予定デシタカ   円
→SQ4(3)へ



SQ2(4)イクラ借リル予定デシタカ   円
→SQ4(4)へ



SQ2(5)イクラ借リル予定デシタカ   円
→SQ4(5)へ



SQ3借りるについては転勤とか退職のときにはどうするという条件かありましたか。(O.A.)
→SQ4(1)へ



SQ4(1)親戚,知人からは借りる予定はありませんでしたか。
{註 SQ4で「あり」のものは,他のそれぞれの行の上へもどってききなおすこと}
(…)あり
(…)なし



SQ4(2)勤め先からは借りる予定はありませんでしたか。
(…)あり
(…)なし



SQ4(3)勤め先や親戚知人からは借りる予定はありませんでしたか。
(…)あり
(…)なし



SQ4(4)勤め先や親戚知人からは借りる予定はありませんでしたか。
(…)あり
(…)なし



SQ4(5)勤め先や親戚知人からは借りる予定はありませんでしたか。
(…)あり
(…)なし



Q17借りる予定だったのもの以外にも,何かアテにしていたものがありますか。
(…)あり→SQ1へ
(…)なし→Q18へ



SQ1どんなあてですか。…いくら位ですか。(O.A.)



Q18手に入る予定だったものを別にして確実に手もとにあったのは(   )円ですね。その分は全部毎月の収入から積み立てたものですか。そうでないものもありましたか。(M.A.)
(…)毎月の収入
(…)親や親戚知人にもらった
(…)動産,不動産などを売った
(…)投資などでもうけた
(…)その他(   )
(…)自分で用意した分なし
(M.T.=)



V将来の計画
Q1お宅では,いずれ又公庫にお申込みになるつもりですか。
(…)申込む→SQ1へ
(…)申込まない(わからない)→SQ7へ



SQ1公庫1本やりでいきますか。それとも他にいろいろ計画をお持ちですか。
(…)公庫1本やり→SQ3へ
(…)他にもやる(わからない)→SQ2へ



SQ2公庫住宅では,いつのことか分らないというわけですか。それとも他に何か事情がおありになるのですか。(O.A.)



SQ3(いずれ公庫で家をお建てになる時は)この前の6月にお申込みの時の計画のままですか。それとも,土地なり家の坪数なり,いろいろお変えになる予定ですか。
(…)変える→SQ4へ
(…)変えない→SQ5へ



SQ4何をどう変えますか。…どうしてですか。(O.A.)
→SQ6へ



SQ5建築費が大分ねあがりしているようですが,それは別に差支えありませんか。(O.A.)



SQ6お宅の準備の都合から言えば,いつ頃当選するが都合がよさそうですか。(O.A.)



SQ7そうしますと,公庫で建てる以外に何か別の計画をお持ちですか。
(…)ある→SQ8へ
(…)別になり(わからない)→SQ10へ
(…)もう解決した→F1へ



SQ8どうなさるおつもりですか。(O.A.)



SQ9公庫住宅ではどういう点が都合が悪いのですか。(O.A.)



SQ10お宅としては住宅はさしあたりどうなさるつもりですか。



<フェース・シート>
F1対象者学歴
(…)小卒(高卒)
(…)中卒
(…)高専卒
(…)大学卒



F2名義人との続柄



F3建てた責任者との続柄



Copyright©2012 Cabinet Office, Government Of Japan. All Rights Reserved.

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan 〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1 電話番号 03-5253-2111(大代表)