世論調査

世論調査 >  平成29年度 >  移植医療に関する世論調査 > 3 調査票

移植医療に関する世論調査

平成29年8月

(N=1,911)


1.臓器移植制度についての関心

はじめに、臓器移植についてお伺いします。

Q1 あなたは臓器移植に関心がありますか。

(56.4)関心がある→Q1SQへ
(43.6)関心がない→Q2へ


(Q1で「関心がある」と答えた方に)

Q1SQ〔回答票1〕 あなたが臓器移植に関心を持った理由は何ですか。この中からいくつでもあげてください。(M.A.)
(N=1,078)

(31.6)(ア)保険証や免許証の裏に意思表示欄があったから
(7.7)(イ)身近に臓器移植を受けた者または臓器移植希望者がいるから
(7.3)(ウ)身近に臓器提供をした者(ドナー)または臓器提供を検討した者がいるから
(37.6)(エ)新聞・雑誌で話題になっているから
(57.0)(オ)テレビ・ラジオで話題になっているから
(6.5)(カ)インターネットで話題になっているから
(8.7)(キ)職場や学校での会話で話題になったから
(11.7)(ク)家庭での会話で話題になったから
(1.0)(ケ)イベントに参加したから
(5.3)(コ)ポスターやチラシを見たから
(1.3)(サ)ビデオ・DVDを見たから
(4.9)(シ)本を読んだから
(5.1)その他
(1.3)特にない
(0.6)わからない
(M.T.=187.6)


(【資料1】を提示し、調査対象者によく見てもらってから、以下の質問を行う。)資料1

(全員の方に)

Q2〔回答票2〕あなたは、臓器を提供する・しないについての意思表示をすることができるこれらの方法を知っていましたか。知っていたものをいくつでもあげてください。(M.A.)

(50.2)(ア)医療保険の被保険者証の裏面の臓器提供意思表示欄
(50.0)(イ)運転免許証の裏面の臓器提供意思表示欄
(14.7)(ウ)マイナンバーカード
(39.1)(エ)臓器提供意思表示カード
(4.4)(オ)インターネットの臓器提供意思登録システム
(17.7)(カ)いずれも知らなかった
(1.4)わからない
(M.T.=177.4)


Q3 あなたは、臓器を提供する・しないといった意思を、いずれかの方法で記入していますか、それとも記入していませんか。

(12.7)記入している→Q4へ
(85.2)記入していない→Q3SQへ
(2.0)わからない→Q4へ


(Q3で「記入していない」と答えた方に)

Q3SQ〔回答票3〕 あなたが臓器を提供する・しないの意思を記入しない理由はなんですか。この中からいくつでもあげてください。(M.A.)
(N=1,629)

(19.9)(ア)臓器提供や臓器移植に抵抗感があるから
(9.2)(イ)臓器提供や臓器移植には肯定的だが、意思表示はしたくないから
(3.9)(ウ)拒否の意思を記入したくないから
(5.0)(エ)拒否の意思を記入できることは知らなかったから
(11.2)(オ)臓器提供をするかどうかは家族に任せたいから
(3.0)(カ)臓器提供やその意思表示に家族が反対するから
(25.4)(キ)自分の意思が決まらないからあるいは後で記入しようと思っていたから
(12.1)(ク)臓器提供やその意思表示についてよく知らないからあるいは記入の仕方がよくわからないから
(17.0)(ケ)臓器提供には関心がないから
(3.8)(コ)意思表示ができるものを何も持っていないから
(7.9)その他
(9.1)特にない
(3.7)わからない
(M.T.=131.2)


2.臓器提供に関する家族との共有について

(全員の方に)

Q4 あなたは、これまでに、ご家族や親しい方のうちどなたかと臓器提供や臓器移植について話をしたことがありますか、話をしたことがありませんか。

(35.4)話をしたことがある
(64.2)話をしたことがない
(0.4)わからない


3.臓器提供に対する意識について

Q5〔回答票4〕 あなたは、仮に、ご自分が脳死と判定された場合またはご自分の心臓が停止し死亡と判断された場合に、臓器提供をしたいと思いますか。この中から1つだけお答えください。

(19.7)(ア)提供したい
(22.1)(イ)どちらかといえば提供したい
(33.1)(ウ)どちらともいえない
(7.0)(エ)どちらかといえば提供したくない
(14.5)(オ)提供したくない
(3.5)わからない


Q6〔回答票5〕 仮に、あなたのご家族の誰かが脳死と判定された場合または心臓が停止し死亡と判断された場合に、その方が臓器提供の意思を書面によって表示をしていた場合、あなたは、その意思を尊重しますか。この中から1つだけお答えください。

(59.5)(ア)尊重する
(27.9)(イ)たぶん尊重する
(5.0)(ウ)たぶん尊重しない
(3.2)(エ)尊重しない
(4.3)わからない


Q7〔回答票6〕 仮に、あなたのご家族の誰かが脳死と判定された場合または心臓が停止し死亡と判断された場合に、その方が臓器提供について何も意思表示をしていなかった場合、臓器提供を承諾するかどうかはご家族の総意で決まります。あなたは、ご家族の臓器提供を承諾しますか。この中から1つだけお答えください。

(13.4)(ア)承諾する
(25.3)(イ)たぶん承諾する
(29.3)(ウ)たぶん承諾しない
(19.8)(エ)承諾しない
(12.2)わからない


4.臓器移植に関する情報について

Q8〔回答票7〕 あなたは、臓器移植に関してどのような情報がほしいですか。この中からいくつでもあげてください。(M.A.)

(30.9)(ア)臓器移植の実施状況
(37.3)(イ)臓器移植の安全性など移植医療の情報
(13.0)(ウ)臓器提供の意思の表示方法
(20.6)(エ)政府などが行っている臓器移植に対する支援などの情報
(16.4)(オ)臓器移植についての相談窓口の情報
(9.4)(カ)臓器移植のあっせん機関、学会やボランティア団体などの関係団体の情報
(26.1)(キ)臓器移植を受けた方の体験などについての情報
(27.6)(ク)臓器提供を行ったドナー及びその家族の気持ちなどの情報
(31.9)(ケ)臓器移植に要する費用などの情報
(17.5)(コ)臓器の提供、移植ができる施設の情報
(22.8)(サ)移植患者の選ばれ方などの臓器移植の流れ
(1.4)その他
(21.2)特にない
(3.0)わからない
(M.T.=278.9)


5.骨髄等ドナー登録・提供数の向上

次に、骨髄移植などについてお伺いします。

Q9〔回答票8〕 あなたは、「骨髄バンク」という言葉を知っていますか。この中から1つだけお答えください。

(71.4)(ア)言葉だけは知っている→Q9SQへ
(25.1)(イ)内容も含めて知っている→Q9SQへ
(3.6)(ウ)知らない→Q10へ


(Q9で「(ア)言葉だけは知っている」、「(イ)内容も含めて知っている」と答えた方に)

Q9SQ〔回答票9〕 「骨髄バンク」という言葉を知ったきっかけは何ですか。この中からあてはまるものをいくつでもあげてください。(M.A.)
(N=1,843)

(85.8)(ア)テレビ
(12.3)(イ)ラジオ
(43.8)(ウ)新聞・雑誌・書籍
(9.1)(エ)インターネット
(13.1)(オ)ポスター、パンフレット
(12.4)(カ)家族・友人・知人
(9.2)(キ)献血会場、講演会、チャリティーイベント等
(6.8)(ク)学校教育
(1.6)その他
(0.9)覚えていない
(M.T.=194.8)


(全員の方に)

Q10〔回答票10〕 あなたは、骨髄バンクにドナー登録していますか。この中から1つだけお答えください。

(1.1)(ア)登録している→Q11へ
(1.6)(イ)かつて登録していた→Q11へ
(97.3)(ウ)登録したことがない→Q10SQ1へ


(Q10で「(ウ)登録したことがない」と答えた方に)

Q10SQ1 機会があれば、ドナー登録をしますか。
(N=1,859)

(17.4)登録する→Q10SQ2へ
(45.8)登録しない→Q10SQ2へ
(36.8)わからない→Q10SQ2へ


(Q10で「(ウ)登録したことがない」と答えた方に)

Q10SQ2〔回答票11〕 あなたがドナー登録をしない(しなかった)理由はなんですか。この中からあてはまるものをいくつでもあげてください。(M.A.)
(N=1,859)

(18.8)(ア)関心がないから
(29.7)(イ)登録方法や提供のための仕組みがわからないから
(11.5)(ウ)手続きが面倒だから
(7.5)(エ)家族や友人が登録していないから
(12.5)(オ)知り合いに提供を望んでいる患者さんがいないから
(4.7)(カ)家族の同意が得られないから(得られなさそうだから)
(1.8)(キ)職場の理解が得られないから(得られなさそうだから)
(13.7)(ク)健康面で登録に必要な条件を満たしていないから
(21.1)(ケ)提供が大変そう・痛そうだから
(24.6)(コ)提供による身体的リスク(後遺症など)がありそうだから
(9.9)(サ)提供による経済的リスク(入院費・休業による収入減など)がありそうだから
(5.8)その他
(7.0)わからない
(M.T.=168.5)


(【資料2】を提示し、調査対象者によく読んでもらってから、以下の質問を行う。)資料2

(全員の方に)

Q11〔回答票12〕 あなたは、「末梢血幹細胞移植」という言葉を知っていましたか。この中から1つだけお答えください。

(9.9)(ア)言葉だけは知っていた
(3.0)(イ)内容も含めて知っていた
(87.1)(ウ)知らなかった


Q12 あなたは、「末梢血幹細胞移植」のドナー登録をしてもいいと思いますか。

(15.5)はい
(41.2)いいえ
(43.3)わからない


6.さい帯血移植の認識・提供件数の向上

(【資料3】を提示し、調査対象者によく読んでもらってから、以下の質問を行う。)
資料3

Q13〔回答票13〕 あなたは、白血病などの治療のために、さい帯血を移植する方法があることを知っていましたか。この中から1つだけお答えください。

(47.5)(ア)言葉だけは知っていた
(25.3)(イ)内容も含めて知っていた
(27.2)(ウ)知らなかった


Q14 あなたは、白血病などの治療のためのさい帯血が、どの医療機関でも採取できるのではなく、特定の医療機関でのみ採取されていることを知っていますか。

(30.5)知っている
(69.5)知らない


Q15 ご自身やご家族に、さい帯血を提供できる機会があった場合、あなたは提供したいあるいは提供させたいと思いますか。

(40.2)提供したい(させたい)
(19.9)提供したくない(させたくない)
(39.9)わからない


≪フェイス・シート≫

最後に、ご回答を統計的に分析するために、失礼ですが、あなたご自身のことについてお伺いします。

F1 【性】

(45.8)男性
(54.2)女性


F2 【年齢】あなたのお年は満でおいくつですか。

(1.2)18~19歳
(2.7)20~24歳
(3.9)25~29歳
(4.7)30~34歳
(6.1)35~39歳
(7.8)40~44歳
(9.0)45~49歳
(10.3)50~54歳
(10.2)55~59歳
(8.6)60~64歳
(12.7)65~69歳
(11.0)70~74歳
(6.6)75~79歳
(5.3)80歳以上


F3〔回答票14〕 【従業上の地位】あなたのお仕事についてお伺いします。あなたは、この中のどれにあたりますか。

(47.7)(ア)雇用者(役員を含む)→F3SQaへ
(10.9)(イ)自営業主(家庭内職者を含む)→F3SQaへ
(2.4)(ウ)家族従業者→F3SQaへ
(39.0)(エ)無職(主婦、主夫、学生を含む)→F3SQbへ


(F3で「(ア)雇用者(役員を含む)」、「(イ)自営業主(家庭内職者を含む)」、「(ウ)家族従業者」と答えた方に)

F3SQa 【職業】あなたのお仕事の内容は何ですか。
(N=1,165)

(具体的に記入して、下の該当する項目に○をする)
[                               ]

(5.6)管理職
(16.1)専門・技術職
(18.7)事務職
(29.9)販売・サービス・保安職
(4.1)農林漁業職
(23.5)生産・輸送・建設・労務職
(2.1)無回答


(F3で「(エ)無職(主婦、主夫、学生を含む)」と答えた方に)

F3SQb〔回答票15〕 【主婦、主夫、学生、その他の無職】あなたは、この中のどれにあたりますか。
(N=746)

(55.5)(ア)主婦
(4.2)(イ)主夫
(5.1)(ウ)学生
(34.5)(エ)その他の無職
(0.8)無回答


(全員の方に)

F4〔回答票16〕 【配偶関係】あなたは結婚していらっしゃいますか。この中から1つだけお答えください。

(16.5)(ア)未婚
(66.4)(イ)既婚(子どもあり)
(6.2)(ウ)既婚(子どもなし)
(9.8)(エ)既婚(離・死別)(子どもあり)
(0.9)(オ)既婚(離・死別)(子どもなし)
(0.1)無回答


F5〔回答票17〕 【世帯構成】現在、どなたと一緒に暮らしていますか。あなた自身からみた続柄で、当てはまるもの全てお答えください。(M.A.)

(8.7)(ア)1人暮らし
(22.6)(イ)
(68.6)(ウ)配偶者
(6.9)(エ)きょうだい
(48.5)(オ)子ども(子どもの配偶者を含む)
(2.9)(カ)祖父母
(5.2)(キ)孫(孫の配偶者を含む)
(1.1)(ク)その他の親族
(0.6)(ケ)親族以外の同居人
(0.1)無回答
(M.T.=165.1)


[目次]  [戻る]  [次へ]
Copyright©2012 Cabinet Office, Government Of Japan. All Rights Reserved.

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan 〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1 電話番号 03-5253-2111(大代表)