世論調査

世論調査 >  平成26年度 >  自衛隊・防衛問題に関する世論調査 > 2 調査結果の概要

3.防衛体制についての考え方

(1) 自衛隊の防衛力

 全般的に見て日本の自衛隊は増強した方がよいと思うか聞いたところ,「増強した方がよい」と答えた者の割合が29.9%,「今の程度でよい」と答えた者の割合が59.2%,「縮小した方がよい」と答えた者の割合が4.6%となっている。
 前回の調査結果と比較してみると,「増強した方がよい」(24.8%→29.9%)と答えた者の割合が上昇している。
 性別に見ると,「増強した方がよい」と答えた者の割合は男性で,「今の程度でよい」と答えた者の割合は女性で,それぞれ高くなっている。
 年齢別に見ると,「増強した方がよい」と答えた者の割合は70歳以上で,「今の程度でよい」と答えた者の割合は40歳代で,それぞれ高くなっている。(図8図9表5-1(CSV形式:2KB)別ウインドウで開きます表5-2(CSV形式:1KB)別ウインドウで開きます

[目次]  [戻る]  [次へ]
Copyright©2012 Cabinet Office, Government Of Japan. All Rights Reserved.

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan 〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1 電話番号 03-5253-2111(大代表)