世論調査

2 調査結果の概要


1 栄典に関する知識
(1)勲章・叙勲について

問 1(1)  我が国では、毎年春(4月)と秋(11月)に、国や社会に功績のある人に対して勲章が授与され、その栄誉が称えられていますが、あなたは「勲章」あるいは「叙勲」というものがあることをご存知でしたか。

  1.  知っていた
  2.  知らなかった

表1

 分野毎に見ると,各分野で「知っていた」と答えた者の割合が高くなっている。

図1


(2)褒章について

問 1(2)  また、熱心に仕事に励み国民の模範となるような人、学術、芸術の分野で優れた業績をあげた人、公共のための仕事に尽くした人などに対して、黄綬褒章、紫綬褒章、藍綬褒章などの褒章が授与されていますが、あなたは「褒章」というものがあることをご存知でしたか。

  1.  知っていた
  2.  知らなかった

表2

 分野毎に見ると,各分野で「知っていた」と答えた者の割合が高くなっている。

図2


(3)文化勲章について

問 1(3)  毎年11月3日(文化の日)に、文化の発達に大変大きな功績を上げた人に対して文化勲章が授与されていますが、あなたは「文化勲章」というものがあることをご存知でしたか。

  1.  知っていた
  2.  知らなかった

表3

 分野毎に見ると,各分野で「知っていた」と答えた者の割合が高くなっている。

図3


(4)位階・叙位について

問 1(4)  国や社会に対し功績のある人が死亡した際に、その栄誉を称えるため、位階(「正三位」「従五位」など)が贈られていますが、あなたは「位階」あるいは「叙位」というものがあることをご存知でしたか。

  1.  知っていた
  2.  知らなかった

表4

 分野間の比較で見ると,「知っていた」と答えた者の割合は地方自治体の首長・議会議長,公務員,各種団体役員で,「知らなかった」と答えた者の割合は学識者,企業経営者で,それぞれ高くなっている。
 分野毎に見ると,各分野で「知っていた」と答えた者の割合が高くなっている。

図4


目次戻る次へ
Copyright©2012 Cabinet Office, Government Of Japan. All Rights Reserved.

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan 〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1 電話番号 03-5253-2111(大代表)