世論調査

世論調査報告概要
平成13年2月調査

沖縄県民の意識に関する世論調査

<お願い>

本概要の内容を引用された場合、その掲載部分の
写しを下記あてにご送付ください。

内閣府大臣官房政府広報室
世論調査担当

〒100-8914  東京都千代田区永田町1−6−1
電 話 03(5253)2111  内線82780〜82783

目次

本報告書を読む際の注意

1 調査の概要

2 調査結果の概要

  1. 暮らしに対する意識
    (1) 暮らしに対する満足度
    (2) 今後の生活の力点
    (3) 定住志向

  2. 沖縄に対する理解度

  3. 経済・開発・産業問題
    (1) 復帰当時と比べた発展度
    (2) 今後の沖縄振興開発の力点
    (3) 社会資本の整備の力点
    (4) 産業振興についての力点
    (5) 今後の観光・リゾート産業
    (6) 情報通信産業の振興
    (7) 社会資本の整備の費用負担
    (8) 国際交流拠点の推進
     ア 地理的特性を生かした諸外国との交流拠点の推進
     イ 国際交流拠点の性質

  4. 失業問題
    (1) 失業率が高いことの実感
    (2) 失業率が高い原因
    (3) 失業問題の解決方法

  5. 米軍基地・自衛隊
    (1) 米軍基地の必要性
    (2) 自衛隊の必要性

  6. 望ましい社会像

3 調査票




世論調査トップページへ 世論調査(全調査表示)へ 平成12年度調査インデックスへ

Copyright©2012 Cabinet Office, Government Of Japan. All Rights Reserved.

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan 〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1 電話番号 03-5253-2111(大代表)