世論調査

「社会意識に関する世論調査」(平成10年12月)

総理府広報室

世論調査トップページへ 世論調査(全調査表示)へ 平成10年度調査インデックスへ



調 査 の 概 要
  1. 調査の目的
    国や社会に対する国民の基本的意識の動向を調査し、広く行政一般の基礎資料とする。

  2. 調査項
    (1)社会に対する意識
    (2)国に対する意識
    (3)生活の中での満足感

  3. 調査対象
    (1)母集団 : 全国20歳以上の者
    (2)標本数 : 10,000人
    (3)抽出法 : 層化2段無作為抽出法

  4. 調査時期  平成10年12月17日〜12月27日

  5. 調査方法  調査員による面接聴取

  6. 回収結果
    (1)有効回収数(率)  6,858人(68.6%)
    (2)調査不能数(率)  3,142人(31.4%)


調査票


はじめに、社会に対する意識について、お伺いします。

Q1 〔回答票1〕 国民は、「国や社会のことにもっと目を向けるべきだ」という意見と、「個人生活の充実をもっと重視すべきだ」という意見がありますが、あなたのお考えは、このうちどちらの意見に近いですか。
(48.3) (ア) 国や社会のことにもっと目を向けるべきだ
(32.7) (イ) 個人生活の充実をもっと重視すべきだ
(16.8) 一概に言えない
( 2.2) わからない

Q2  あなたは、日頃、社会の一員として、何か社会のために役立ちたいと思っていますか。それとも、あまりそのようなことは考えていませんか。
(61.7) 思っている (SQへ)
(35.8) あまり考えていない  (Q3へ)
( 2.5) わからない  (Q3へ)

SQ 〔回答票2〕 何か社会のために役立ちたいと思っているのはどのようなことですか。この中からいくつでもあげてください。( M.A.)
(N=4,231)
(11.4) (ア) 青少年健全育成に関する活動(ボーイスカウト・ガールスカウト活動、子ども会など)
(18.3) (イ) 体育・スポーツ・文化に関する活動(スポーツ・レクリエーション指導、祭り、学校でのクラブ活動における指導など)
(14.8) (ウ) 自主防災活動や災害援助活動
( 8.7) (エ) 公共施設での活動(公民館における託児、博物館の展示説明員など)
( 7.7) (オ) 人々の学習活動に関する指導、助言、運営協力などの活動(料理、英語、書道など)
( 9.1) (カ) 国際交流(協力) に関する活動(通訳、難民援助、技術援助、留学生援助など)
(37.5) (キ) 社会福祉に関する活動(老人や障害者などに対する介護、身の回りの世話、給食、保育など)
(15.9) (ク) 保健・医療・衛生に関する活動(病院ボランティアなど)
(36.0) (ケ) 自然・環境保護に関する活動(環境美化、リサイクル活動、牛乳パックの回収など)
(14.5) (コ) 交通安全に関する活動(子どもの登下校時の安全監視など)
(15.6) (サ) 募金活動、チャリティーバザー
(34.4) (シ) 町内会などの地域活動(お祝い事や不幸などの手伝い、町内会や自治会などの役員、防犯や防火活動など)
(16.2) (ス) 家事や子どもの養育を通して
(20.3) (セ) 自分の職業を通して
( 0.9) その他(    )
( 3.7) わからない
(M.T.=265.0)

Q3  あなたは、今後、日本人は、個人の利益よりも国民全体の利益を大切にすべきだと思いますか。それとも、国民全体の利益よりも個人個人の利益を大切にすべきだと思いますか。
(37.5) 個人の利益よりも国民全体の利益を大切にすべきだ
(29.9) 国民全体の利益よりも個人個人の利益を大切にすべきだ
(29.6) 一概に言えない
( 0.1) その他(    )
( 2.9) わからない

Q4 〔回答票3〕 あなたは、現在の世相を一言で言えば、明るいイメージとしては、どのような表現があてはまると思いますか。この中からいくつでもあげてください。( M.A.)
(54.7) (ア) 平和である
( 6.9) (イ) ゆとりがある
(13.6) (ウ) 安定している
( 6.3) (エ) 責任感が重んじられている
( 3.4) (オ) 連帯感がある
( 6.0) (カ) おもいやりがある
( 6.4) (キ) 明るい
( 4.8) (ク) 活気がある
( 0.0) その他(    )
(27.9) 特にない
( 2.6) わからない
(M.T.=132.7)

Q5 〔回答票4〕 あなたは、現在の世相を一言で言えば、暗いイメージとしては、どのような表現があてはまると思いますか。この中からいくつでもあげてください。( M.A.)
(27.4) (ア) 不安なこと、いらいらすることが多い
(33.9) (イ) ゆとりがない
(15.9) (ウ) うわついていて軽薄である
(48.2) (エ) 無責任の風潮がつよい
(26.3) (オ) 連帯感が乏しい
(42.5) (カ) 自分本位である
(15.5) (キ) 暗い
(27.3) (ク) 活気がない
( 0.5) その他(    )
( 3.1) 特にない
( 1.4) わからない
(M.T.=242.0)

Q6 〔回答票5〕 あなたは、全般的にみて、国の政策に国民の考えや意見がどの程度反映されていると思いますか。この中ではどうでしょうか。
( 1.4) (ア) かなり反映されている (Q7へ)
(14.0) (イ) ある程度反映されている (SQへ)
(52.0) (ウ) あまり反映されていない (SQへ)
(27.8) (エ) ほとんど反映されていない (SQへ)
( 4.8) わからない (Q7へ)

SQ 〔回答票6〕 それでは、どうすればよりよく反映されるようになると思いますか。この中から1つだけあげてください。
(N=6,431 )
(25.9) (ア) 政治家が国民の声をよく聞く
(18.9) (イ) 国民が国の政策に関心を持つ
( 4.6) (ウ) マスコミが国民の意見をよく伝える
(18.0) (エ) 国民が選挙のときに自覚して投票する
(12.9) (オ) 政府が世論をよく聞く
(16.6) (カ) 国民が参加できる場をひろげる
( 0.7) その他(    )
( 2.6) わからない

次に、国に対する意識について、お伺いします。

Q7 〔回答票7〕 あなたは、日本の国や国民について、誇りに思うことはどんなことですか。この中からいくつでもあげてください。( M.A.)
(36.6) (ア) 長い歴史と伝統
(33.7) (イ) すぐれた文化や芸術
(34.8) (ウ) 美しい自然
(16.1) (エ) 国民の人情味や義理がたさ
(28.8) (オ) 国民の勤勉さ、才能
(23.9) (カ) 高い教育水準
(15.9) (キ) 高い科学技術の水準
( 7.2) (ク) 経済的繁栄
( 3.7) (ケ) 国民としてのまとまり
( 8.9) (コ) 社会の安定
(38.7) (サ) 治安のよさ
(22.9) (シ) 自由で平和な社会
( 0.1) その他(    )
( 6.8) ない、わからない
(M.T.=277.9)

Q8 〔回答票8〕 「国を愛する」という気持ちについて伺いますが、あなたは、他の人と比べて、「国を愛する」という気持ちは強い方だと思いますか、それとも弱い方だと思いますか、この中ではどうでしょうか。
(14.2) (ア) 非常に強い
(35.7) (イ) どちらかと言えば強い
(38.8) (ウ) どちらとも言えない(わからない)
( 9.9) (エ) どちらかと言えば弱い
( 1.4) (オ) 非常に弱い(全くない)

Q9  あなたは、今後、国民の間に「国を愛する」という気持ちをもっと育てる必要があると思いますか、それとも、そうは思いませんか。
(75.6) そう思う
(11.8) そうは思わない
(12.6) わからない

Q10 〔回答票9〕 あなたは、現在の日本はどのような国だと思いますか。これから申し上げるそれぞれについて、この中からお答えください。((1) 〜(8) まで順に質問する)
(ア)
そう思う
(イ)
ある程度そう思う
(ウ)
あまりそうは思わない
(エ)
そうは思わない
 
わからない
(1)平和主義を貫いている(29.8)(48.2)(14.4)( 3.8)( 3.9)
(2)高い経済力を持っている(20.1)(40.4)(27.7)( 7.9)( 4.0)
(3)国民の生活が豊かである(12.9)(39.7)(32.3)(13.1)( 2.0)
(4)福祉が充実している( 6.6)(30.5)(41.1)(19.0)( 2.8)
(5)科学技術が進んでいる(30.1)(50.5)(11.0)( 2.2)( 6.1)
(6)すぐれた文化や芸術を持っている(33.6)(49.5)(10.0)( 2.3)( 4.6)
(7)個人の自由や権利が保障されている(17.5)(47.9)(22.5)( 7.0)( 5.2)
(8)国際的に評価されている( 9.6)(35.2)(33.7)(12.9)( 8.5)

Q11 〔回答票10〕 あなたは、現在の日本の状況について、良い方向に向かっていると思われるのは、どのような分野についてでしょうか。この中からいくつでもあげてください。( M.A.)
( 8.6) (ア) 外交
( 4.2) (イ) 防衛
( 1.1) (ウ) 国の財政
( 3.3) (エ) 物価
( 1.2) (オ) 景気
( 3.8) (カ) 経済力
( 1.6) (キ) 雇用・労働条件
(24.9) (ク) 医療・福祉
(15.9) (ケ) 教育
(12.4) (コ) 文化
(20.4) (サ) 科学技術
( 4.5) (シ) 資源・エネルギー
(10.1) (ス) 食糧
( 7.4) (セ) 自然環境
( 6.9) (ソ) 生活環境
( 9.0) (タ) 防災
(15.1) (チ) 治安
( 4.7) (ツ) 土地・住宅
(21.0) (テ) 通信・運輸
(10.1) (ト) 交通秩序
( 3.0) (ナ) 国民性
( 1.1) (ニ) 社会風潮
( 7.3) (ヌ) 地域格差
(14.5) (ネ) 国際化
( 0.0) その他(    )
(30.1) ない、わからない
(M.T.=242.1)

Q12 〔回答票10〕 あなたは、現在の日本の状況について、悪い方向に向かっていると思われるのは、どのような分野についてでしょうか。この中からいくつでもあげてください。( M.A.)
(11.7) (ア) 外交
(11.3) (イ) 防衛
(41.5) (ウ) 国の財政
(32.6) (エ) 物価
(64.0) (オ) 景気
(33.5) (カ) 経済力
(48.8) (キ) 雇用・労働条件
(16.2) (ク) 医療・福祉
(17.1) (ケ) 教育
( 2.5) (コ) 文化
( 1.5) (サ) 科学技術
(17.1) (シ) 資源・エネルギー
(14.3) (ス) 食糧
(43.5) (セ) 自然環境
(18.8) (ソ) 生活環境
( 2.7) (タ) 防災
(18.8) (チ) 治安
(12.3) (ツ) 土地・住宅
( 1.3) (テ) 通信・運輸
( 9.2) (ト) 交通秩序
(12.6) (ナ) 国民性
(29.1) (ニ) 社会風潮
( 8.1) (ヌ) 地域格差
( 4.9) (ネ) 国際化
( 0.3) その他(    )
( 5.8) ない、わからない
(M.T.=479.5)

次に、生活に対する意識について、お伺いします。

Q13 〔回答票11〕 あなたは、生活していく中で、次のそれぞれの面について、どの程度満足していますか。この中ではどうでしょうか。((1)〜(6)まで順に質問する)
(ア)
満足している
(イ)
まあ満足している
(ウ)
やや不満だ
(エ)
不満だ
 
どちらとも言えない
 
わからない
(1)家族との愛情・信頼について(50.6)(42.7)( 4.0)( 0.9)( 1.3)( 0.6)
(2)隣近所との付き合いについて(25.7)(58.8)( 9.6)( 1.6)( 3.2)( 1.0)
(3)友人・知人との付き合いについて(40.3)(52.5)( 4.5)( 0.6)( 1.6)( 0.5)
(4)職場での人間関係について(18.2)(39.7)( 7.8)( 1.4)(11.9)(21.1)
(5)自分の社会的な地位について(12.3)(49.7)(12.7)( 2.9)(10.4)(12.0)
(6)仕事などを通じた社会への貢献について(10.1)(43.9)(15.5)( 2.7)(12.2)(15.7)

政府に対する要望について、お伺いします。

Q14 〔回答票12〕 今後、政府に対して、力を入れてほしいと思うことをこの中からいくつでもあげてください。( M.A.)
(16.9) (ア) 外交・国際協力
(16.5) (イ) 防衛・安全保障
(31.1) (ウ) 行政改革
(24.2) (エ) 財政構造改革
(47.7) (オ) 物価対策
(71.9) (カ) 景気対策
(29.6) (キ) 金融システム改革
(11.5) (ク) 規制緩和や新規産業の育成などの経済構造改革
(45.9) (ケ) 雇用・労働問題
(46.1) (コ) 医療・年金等の社会保障構造改革
(28.0) (サ) 教育・青少年対策
( 7.0) (シ) 文化・スポーツの振興
( 4.8) (ス) 科学技術の振興
(37.2) (セ) 自然環境の保護
(20.0) (ソ) 生活環境の整備
(18.4) (タ) 土地・住宅問題
(33.1) (チ) 税制改革
(17.9) (ツ) 消費者保護対策
( 8.6) (テ) 防  災
(25.9) (ト) 犯罪対策
(12.4) (ナ) 交通安全対策
(16.6) (ニ) 少子化対策
(45.8) (ヌ) 高齢社会対策
( 7.1) (ネ) 男女共同参画社会の実現
(15.3) (ノ) 資源・エネルギー対策
(18.2) (ハ) 中小企業対策
(13.6) (ヒ) 農林漁業対策
(15.3) (フ) 地域の活性化
( 0.3) その他(    )
( 3.2) ない、わからない
(M.T.=690.2)

世論調査トップページへ 世論調査(全調査表示)へ 平成10年度調査インデックスへ

Copyright©2012 Cabinet Office, Government Of Japan. All Rights Reserved.

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan 〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1 電話番号 03-5253-2111(大代表)