世論調査

「外国人労働者問題に関する世論調査」

内閣府政府広報室

世論調査トップページへ 世論調査(全調査表示)へ 平成02年度調査インデックスへ



調 査 の 概 要
  • 調査の目的
    外国人労働者問題に関する国民の意識を調査し,今後の施策の参考とする。

  • 調査項目
    (1)外国人労働者問題への関心
    (2)不法就労について
    (3)外国人の単純労働者受入れについて
    (4)人手不足への対処
    (5)外国人に対する行政の対応

  • 調査対象
    (1) 母集団 全国20歳以上の者
    (2) 標本数 5,000人
    (3) 抽出方法 層化2段無作為抽出法

  • 調査時期  平成2年11月22日〜平成2年12月2日

  • 回収結果
    (1) 有効回収数(率) 3,681人(73.6%)
    (2) 調査不能数(率) 1,319人(26.4%)

    −不能内訳−
    転居 126 長期不在 89 一時不在 537
    住所不明 34 拒否 493 その他
    40

  • 性・年齢別回収結果

    性・年齢別回収結果




    調 査 票
    Q1 〔回答票1〕 あなたは,日頃外国の人とどの程度,顔を合わせる機会がありますか。この中から1つだけお答えください。
    ( 3.1) (ア) 日常的な生活を通して付き合う機会がある
    ( 3.7) (イ) たまにあいさつをしたり話をすることがある
    (15.9) (ウ) 職場や近所など身近なところで見かけることがある
    (34.7) (エ) たまに街や電車などで見かけることがある
    (41.9) (オ) ほとんど見かけることはない
    ( 0.2) その他
    ( 0.5) わからない

    Q2 〔回答票2〕 あなたは,最近身の回りに外国の人が増加してきていると感じますか。この中から1つだけお答えください。
    (16.0) (ア) 大いに感じる
    (36.9) (イ) ある程度感じる
    (21.9) (ウ) あまり感じない
    (23.1) (エ) ほとんど感じない
    ( 0.1) その他
    ( 2.1) わからない

    Q3  あなたは,例えば「観光客として日本へ来た外国の人は就職など収入を得る活動ができない」といったように,日本へ来た外国の人の活動がある程度制限されていることを知っていますか。
    (72.8) 知っている
    (27.2) 知らない

    Q4 〔回答票3〕 最近,外国人労働者の問題が議論されることが多くなっていますが,あなたは,この問題に関心がありますか。この中から1つだけお答えください。
    ( 9.5) (ア) 大いに関心がある
    (39.1) (イ) ある程度関心がある
    (31.8) (ウ) あまり関心がない
    (18.1) (エ) ほとんど関心がない
    ( -) その他
    ( 1.4) わからない

    Q5 〔回答票4〕 観光客として入国した外国の人がホステス,土木作業員,工員などとして働き収入を得ている場合が増えていますが,このことについてどう思いますか。この中から1つだけお答えください。
    (32.1) (ア) 良くないことだ →SQaへ
    (55.0) (イ) 良くないがやむを得ない →SQbへ
    ( 1.4) その他 →Q6へ
    (11.6) わからない →Q6へ

    SQa 〔回答票5〕 良くないことだと思う理由は何ですか。この中から2つまで挙げてください。(2M.A.)
    (N=1,180)
    (48.7) (ア) 日本の法令に違反するから
    (15.0) (イ) 日本人の失業者が増えるから
    (43.3) (ウ) 治安,風紀等が悪くなるから
    (20.9) (エ) 低賃金で雇用されるから
    (43.0) (オ) 売春等で人権が侵害されたり犯罪の温床になるから
    ( 0.9) その他
    ( 1.1) わからない
    (M.T.=173.0)


    SQb 〔回答票6〕 やむを得ないと思う理由は何ですか。この中から2つまで挙げてください。(2M.A.)
    (N=2,024)
    (47.9) (ア) 日本企業の人手不足を解消してくれるから
    (50.8) (イ) その人が得た金で家族が暮らしていけるから
    ( 4.1) (ウ) 相手国の外貨収入になるから
    (28.8) (エ) 高収入を求めて日本に来るのは当然だから
    (29.5) (オ) その人が納得して働いているのだから
    ( 0.6) その他
    ( 1.8) わからない
    (M.T.=163.4)


    Q6 〔回答票7〕 これらの不法就労者に対しては,どのようにしたらよいと思いますか。あなたのお考えは次のどれに近いですか。この中から1つだけお答えください。
    (33.6) (ア) 法令に違反している以上,法令で定められた手続きにより全て強制送還する
    (40.6) (イ) 暴力団関係,売春,その他悪質な場合だけ重点的に取り締まる
    (11.4) (ウ) 労働力が不足している分野では取り締まらないでそのままにする
    ( 1.2) その他
    (13.2) わからない

    Q7 〔回答票8〕 我が国では就職を目的とする入国のうち,専門的な技術,技能や知識を持っている人は認めていますが,単純労働については認めていません。このような政策についてどう考えますか。この中から1つだけお答えください。
    (14.1) (ア) 単純労働者の就職は認めない現在の方針を続ける →SQaへ
    (56.5) (イ) 単純労働者であっても一定の条件や制限をつけて就職を認める →SQb1へ
    (14.9) (ウ) 特に条件をつけずに日本人と同じように就職を認める →SQcへ
    ( 0.1) その他 →Q8へ
    (14.3) わからない →Q8へ

    SQa 〔回答票9〕 単純労働者の就職を認めるべきでないと考えるのはどうしてですか。この中からいくつでも挙げてください。(M.A.)
    (N=520)
    (52.7) (ア) 景気がいい時はともかく,不況の時には日本人の失業が増加するおそれがあるから →Q8へ
    (54.0) (イ) 治安が悪化するおそれがあるから →Q8へ
    (20.6) (ウ) 日本人が就きたがらない仕事に外国人を使おうとするなど,外国人に対する歪んだ見方が生じるおそれがあるから →Q8へ
    (14.8) (エ) 日本人の労働者も含め一般的な労働条件の改善が遅れるおそれがあるから →Q8へ
    ( 6.7) (オ) 日本固有の文化が失われるおそれがあるから →Q8へ
    (38.7) (カ) 地域社会の中でトラブルが多くなるおそれがあるから →Q8へ
    ( 1.0) その他 →Q8へ
    ( 3.5) わからない →Q8へ
    (M.T.=191.9)


    (Q7で「(イ)単純労働者であっても一定の条件や制限をつけて就職を認める」を答えた者に)
    SQb1 〔回答票10〕 単純労働者の入国や就職を認める場合,どのような条件や制限が必要だと思いますか。この中からいくつでも挙げてください。(M.A.)
    (N=2,081)
    (48.2) (ア) 期間に制限をつけ,それ以上の滞在は認めない →SQb2へ
    (20.1) (イ) 本人に限って滞在を認め,家族の呼び寄せは認めない →Q8へ
    ( 7.7) (ウ) 国籍別に受入れ数を制限する →Q8へ
    (23.4) (エ) 国や地方自治体など責任ある機関のみが雇うことができるようにする →Q8へ
    (17.9) (オ) 職業分野別に受入れ数を制限し,他分野への移動は認めない →Q8へ
    ( 1.0) その他 →Q8へ
    ( 7.1) わからない →Q8へ
    (M.T.=125.4)


    SQb2 〔回答票11〕 受け入れる期間はどのくらいが適当だと思いますか。この中から1つだけお答えください。
    (N=1,003)
    ( 7.3) (ア) 6か月以内
    (27.3) (イ) 6か月を超えて1年以内
    (30.2) (ウ) 1年を超えて2年以内
    (15.1) (エ) 2年を超えて3年以内
    ( 2.9) (オ) 3年を超える期間
    (10.9) 一概に言えない
    ( 0.3) その他
    ( 6.1) わからない

    (Q7で「(ウ)特に条件をつけずに日本人と同じように就職を認める」を答えた者に)
    SQc 〔回答票12〕 特に条件をつけずに就職を認めるべきだと思うのはどうしてですか。この中からいくつでも挙げてください。(M.A.)
    (N=547)
    (25.6) (ア) 開発途上国への経済協力につながることだから
    (21.9) (イ) 日本の国際化に役立つから
    (47.5) (ウ) 日本企業の人手不足を解消できるから
    (51.0) (エ) 経済的に苦しい状態にある人たちを助けることになるから
    ( 1.5) その他
    ( 2.7) わからない
    (M.T.=150.3)


    (全員に)
    Q8 〔回答票13〕 日本人が就きたがらない職業に外国の人が就くことについてどう思いますか。この中から1つだけお答えください。
    (22.8) (ア) 外国人に押しつけるのはよくない
    (31.8) (イ) よくないことだがやむを得ない
    (38.1) (ウ) 本人が就きたがっている場合はどんどん就いてもらうのがよい
    ( 0.2) その他
    ( 7.1) わからない

    Q9 〔回答票14〕 仮に外国人の単純労働者を受け入れるとした場合,その人達が家族を呼び寄せて日本に永住したいという希望を持つことも考えられます。あなたはこれについてどう考えますか。この中から1つだけお答えください。
    (18.6) (ア) 家族を呼び寄せて日本に永住することを認めてもよい
    (32.6) (イ) 日本への永住は認めるべきではないが,家族と同居する形での一定期間の滞在は認めてもよい
    (36.5) (ウ) あくまで本人の一定期間の滞在のみを認めるべきだ
    ( 0.8) その他
    (11.5) わからない

    Q10(1) 〔回答票15〕 外国人の単純労働者を受け入れることについて,以下に掲げるような意見がありますが,それぞれについてどう考えますか。そう思う,そうは思わないのいずれかでお答えください。まず「(1)開発途上国の労働者の受入れは日本の責務である」についてはどうでしょうか。(以下(2)〜(4)まで順次聞く)(1)開発途上国の労働者の受入れは日本の責務である
    (26.5) (ア) そう思う
    (41.0) (イ) そうは思わない
    (19.2) 一概に言えない
    (13.3) わからない

    Q10(2) 〔回答票15〕 (2)開発途上国の経済状態は,むしろ経済協力などを行うことで改善していくべきである
    (52.9) (ア) そう思う
    (18.4) (イ) そうは思わない
    (14.5) 一概に言えない
    (14.3) わからない

    Q10(3) 〔回答票15〕 (3)単純労働者の受入れは日本の社会を活性化するものである
    (23.5) (ア) そう思う
    (42.0) (イ) そうは思わない
    (19.3) 一概に言えない
    (15.2) わからない

    Q10(4) 〔回答票15〕 (4)単純労働者の受入れは教育や社会保障,住宅建設などについて大きな費用がかかるおそれがある
    (56.8) (ア) そう思う →SQへ
    (19.5) (イ) そうは思わない →Q11へ
    ( 8.6) 一概に言えない →Q11へ
    (15.1) わからない →Q11へ

    SQ 〔回答票16〕 仮に外国人の単純労働者を受け入れるとした場合,その費用は誰が負担すべきだと思いますか。この中から1つだけお答えください。
    (N=2,091)
    ( 8.6) (ア) 国民全体で負担するべきである
    (59.2) (イ) 外国人労働者を雇い入れる事業主が負担するべきである
    (26.6) (ウ) 産業界全体で負担するべきである
    ( 0.9) その他
    ( 4.7) わからない

    Q11 〔回答票17〕 ところで,最近人手不足感の問題がよく言われていますが,あなたは,これについてどう考えますか。次の中から1つだけお答えください。
    (31.7) (ア) あらゆるところで人手不足が問題になっていると思う →SQへ
    (44.2) (イ) 単純労働の現場など特定の職場において人手不足が問題になっていると思う →SQへ
    (15.9) (ウ) 特に人手不足だとは思わない →Q12へ
    ( 0.3) その他 →Q12へ
    ( 8.0) わからない →Q12へ

    SQ 〔回答票18〕 人手不足の問題についてあなたはどのようなお考えをお持ちですか。次の中からあなたのお考えに近いものを1つだけお答えください。
    (N=2,794)
    (18.9) (ア) 人手不足は現実に深刻であり,国内の労働力だけでは限界があるので,社会的な問題があっても外国人単純労働者の受入れも考えていくべきだ
    (49.1) (イ) 高齢者や女性の活用を図ったり,労働条件の向上や職場環境の改善など魅力的な職場づくりのための努力をできるだけ行い,それでも人手が足りない場合には,単純労働者の受入れを考えることもやむを得ない
    (26.6) (ウ) 人手不足感はあるとしても,高齢者や女性の活用を図ったり,労働条件の向上や職場環境の改善など魅力的な職場づくりのための努力によって解決を図るべきであり,安易に単純労働者の受入れを考えるべきではない
    ( 0.2) その他
    ( 5.2) わからない

    Q12  留学生として来日し,引き続き日本で就職を希望している人は,一般の外国人よりも日本で就職しやすくすべきだと思いますか,それとも一般の外国人と同じように扱うべきだと思いますか。
    (37.1) 一般の外国人よりも就職しやすくすべきだ
    (35.8) 一般の外国人と同じように扱うべきだ
    (17.3) 一概に言えない
    ( 0.2) その他
    ( 9.6) わからない

    Q13 〔回答票19〕 一般に,外国の人が日本国内で就職することについてどう思いますか。この中から1つだけお答えください。
    ( 7.5) (ア) 外国人が就職するとそれだけ日本人の就職が影響を受けるので就職を認めるべきではない
    (34.0) (イ) 一定水準以上の知識・能力を持っている者の就職は認めてよい
    (10.9) (ウ) 外国人にしかできないような職業に限って就職を認めてよい
    (38.8) (エ) 必要ならば職業の区別なく就職を認めてよい
    ( 0.3) その他
    ( 8.6) わからない

    Q14 〔回答票20〕 外国人に対する行政は,一般的にみると最近その業務量が増える傾向にありますが,あなたは外国人に対する国や地方公共団体の対応について今後充実を図っていくべきだと思いますか。その必要はないと思いますか。この中から1つだけお答えください。
    (26.9) (ア) 積極的に充実を図っていくべきだ
    (43.2) (イ) 今よりは充実していくべきだ
    (13.9) (ウ) あまり充実させる必要はない
    ( 0.2) その他
    (15.8) わからない

    <フェースシート>
    F1  〔性〕
    (45.8) 男性
    (54.2) 女性

    F2  〔年齢〕あなたのお年は満でおいくつですか。
    ( 5.8) 20〜24歳
    ( 6.3) 25〜29歳
    ( 8.8) 30〜34歳
    (10.5) 35〜39歳
    (11.8) 40〜44歳
    (10.7) 45〜49歳
    (11.9) 50〜54歳
    (10.3) 55〜59歳
    ( 9.3) 60〜64歳
    ( 6.7) 65〜69歳
    ( 7.9) 70歳以上

    F3  〔職業〕あなたのご職業は何ですか。(具体的に記入の上,該当する項目に○をつける。)
    <自営業主>
    ( 4.1) 農林漁業
    ( 9.7) 商工サービス業
    ( 1.0) 自由業
    <家族従業者>
    ( 2.3) 農林漁業
    ( 4.5) 商工サービス・自由業
    <被傭者>
    ( 2.1) 管理職
    ( 0.7) 専門技術職
    (17.2) 事務職
    (21.2) 労務職
    <無職>
    (25.4) 主婦
    ( 1.5) 学生
    (10.4) その他の無職

    F4  〔外国滞在経験〕あなたは,外国に行ったことがありますか。
    (31.6) ある →SQへ
    (68.4) ない

    SQ  それは,外国で生活されたのですか。それとも旅行をされたのですか。
    (N=1,163)
    (12.8) 外国で生活した(1か国で3か月以上滞在した場合)
    (87.2) 外国旅行をした

    世論調査トップページへ世論調査(全調査表示)へ平成02年度調査インデックスへ

  • Copyright©2012 Cabinet Office, Government Of Japan. All Rights Reserved.

    内閣府 Cabinet Office, Government of Japan 〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1 電話番号 03-5253-2111(大代表)