世論調査

「統計調査に関する世論調査」

内閣府政府広報室

世論調査トップページへ 世論調査(全調査表示)へ 平成01年度調査インデックスへ



調 査 の 概 要
  • 調査の目的
    統計調査に対する国民の意識を調査し,今後の施策の参考とする。

  • 調査項目
    (1)統計調査への関心
    (2)統計調査への信頼度
    (3)統計調査の結果の活用
    (4)統計調査への協力度

  • 調査対象
    (1) 母集団 全国15歳以上の者
    (2) 標本数 3,000人
    (3) 抽出方法 層化2段無作為抽出法

  • 調査時期  平成元年6月8日〜平成元年6月18日

  • 回収結果
    (1) 有効回収数(率) 2,337人(77.9%)
    (2) 調査不能数(率) 663人(22.1%)

    −不能内訳−
    転居 54 長期不在 56 一時不在 283
    住所不明 26 拒否 230 その他
    14

  • 性・年齢別回収結果

    性・年齢別回収結果




    調 査 票
    Q1 〔回答票1〕 あなたは,国勢調査や物価調査などの統計調査の結果にどの程度関心がありますか。この中ではどうですか。
    (10.6) (ア) 大いに関心がある
    (44.0) (イ) ある程度関心がある
    (37.2) (ウ) あまり関心がない
    ( 6.5) (エ) 全く関心がない
    ( 1.8) わからない

    Q2 〔回答票2〕 あなたは,統計調査の中で見たり聞いたりしたものがありますか。あればこの中からいくつでもあげてください。(M.A.)
    (83.3) (ア) 国勢調査 →SQへ
    (13.5) (イ) 事業所統計調査 →SQへ
    (10.4) (ウ) 工業統計調査 →SQへ
    (20.1) (エ) 住宅統計調査 →SQへ
    (12.1) (オ) 商業統計調査 →SQへ
    ( 5.6) (カ) 農林業センサス →SQへ
    (11.5) (キ) 労働力調査 →SQへ
    (18.8) (ク) 小売物価統計調査 →SQへ
    (23.4) (ケ) 家計調査 →SQへ
    ( 3.8) (コ) 就業構造基本調査 →SQへ
    (20.9) (サ) 全国消費実態調査 →SQへ
    ( 4.9) (シ) 社会生活基本調査 →SQへ
    ( 0.2) その他 →SQへ
    ( 7.9) 見たり聞いたりしたものはない →Q3へ
    ( 3.9) わからない →Q3へ
    (M.T.=240.1)


    SQ 〔回答票3〕 では,どのようなものを通じて見たり聞いたりしましたか。この中からいくつでもあげてください。(M.A.)
    (N=2,062)
    (49.9) (ア) 市町村の広報紙
    ( 7.7) (イ) ポスターや車内広告
    (50.2) (ウ) 新聞の記事
    (14.3) (エ) 新聞での広報
    ( 8.1) (オ) 雑誌
    (46.3) (カ) テレビ・ラジオのニュース
    (11.1) (キ) テレビ・ラジオでの広報
    ( 6.4) その他
    ( 5.1) 思い出せない・忘れた
    (M.T.=199.0)


    Q3(1)  あなたは,統計調査に対する次のような意見について,そう思いますか,それともそうは思いませんか。まず「統計調査の結果は行政に反映されている」という意見についてはどうですか。〔同様に(2)から(4)について順に聞く〕
    (37.9) そう思う
    (32.4) そうは思わない
    (29.7) わからない

    Q3(2)  (2)統計調査の結果は仕事や生活などに役立つ
    (42.0) そう思う
    (33.1) そうは思わない
    (24.9) わからない

    Q3(3)  (3)国として統計資料を整備することは必要である
    (76.3) そう思う
    ( 4.7) そうは思わない
    (19.0) わからない

    Q3(4)  (4)統計調査では個人の秘密が保護されている
    (49.9) そう思う
    (15.4) そうは思わない
    (34.7) わからない

    Q4(1) 〔回答票4〕 あなたは,国の統計調査の結果をどの程度信頼していますか。この中ではどうですか。まず,「人口に関する統計」についてはどうですか。〔同様に(2),(3)について聞く〕
    (27.3) (ア) 非常に信頼している
    (56.8) (イ) ある程度信頼している
    ( 6.8) (ウ) あまり信頼していない
    ( 0.7) (エ) 全く信頼していない
    ( 8.4) わからない

    Q4(2) 〔回答票4〕 (2)物価に関する統計
    ( 8.0) (ア) 非常に信頼している
    (50.9) (イ) ある程度信頼している
    (27.0) (ウ) あまり信頼していない
    ( 2.9) (エ) 全く信頼していない
    (11.2) わからない

    Q4(3) 〔回答票4〕 (3)住宅に関する統計
    ( 7.4) (ア) 非常に信頼している
    (52.6) (イ) ある程度信頼している
    (21.6) (ウ) あまり信頼していない
    ( 1.8) (エ) 全く信頼していない
    (16.6) わからない

    Q5 〔回答票5〕 あなたは,このような統計調査の結果を使ったり,参考にしたりすることがありますか。あればこの中からいくつでもあげてください。(M.A.)
    (11.8) (ア) 人口・世帯 →SQへ
    ( 5.7) (イ) 労働 →SQへ
    ( 7.5) (ウ) 住宅 →SQへ
    (11.7) (エ) 家計・消費 →SQへ
    (17.4) (オ) 物価 →SQへ
    ( 6.4) (カ) 社会保障 →SQへ
    ( 8.0) (キ) 教育・文化 →SQへ
    ( 5.3) (ク) 経済・貿易 →SQへ
    ( 0.3) その他 →SQへ
    (65.5) ない →Q6へ
    ( 3.1) わからない →Q6へ
    (M.T.=142.7)


    SQ 〔回答票6〕 では,どのようなことに使ったり,参考にしたりしますか。この中からいくつでもあげてください。(M.A.)
    (N=734)
    (44.4) (ア) 仕事
    (62.7) (イ) 日常生活
    (16.3) (ウ) 勉強や研究
    ( 1.1) その他
    (M.T.=124.5)


    Q6 〔回答票7〕 あなたが,もし国の統計調査の協力を求められたら協力しますか。この中ではどうですか。
    (18.6) (ア) 積極的に協力する →フェース・シートへ
    (64.8) (イ) なるべく協力する →フェース・シートへ
    (10.8) (ウ) できれば協力したくない →SQへ
    ( 0.5) (エ) 絶対に協力したくない →SQへ
    ( 5.3) わからない →フェース・シートへ

    SQ 〔回答票8〕 では,協力したくないのはなぜですか。この中からいくつでもあげてください。(M.A.)
    (N=264)
    (29.9) (ア) 調査の結果がどのように利用されているかわからないから
    (11.7) (イ) 調査に協力しても自分の利益にならないから
    (21.6) (ウ) 個人の秘密を知られたくないから
    (62.9) (エ) めんどうだから
    ( 7.6) (オ) 統計を作る目的以外(例えば税金をかけるときの資料など)に使われるおそれがあるから
    その他
    (M.T.=140.5)


    <フェース・シート>
    F1  〔性〕
    (45.1) 男性
    (54.9) 女性

    F2  〔年齢〕あなたのお年は満でおいくつですか。
    ( 7.5) 15〜19歳
    ( 5.7) 20〜24歳
    ( 6.3) 25〜29歳
    ( 8.9) 30〜34歳
    (10.7) 35〜39歳
    (12.4) 40〜44歳
    ( 9.1) 45〜49歳
    ( 9.2) 50〜54歳
    ( 9.5) 55〜59歳
    ( 8.1) 60〜64歳
    ( 5.5) 65〜69歳
    ( 7.1) 70歳以上

    F3 〔回答票9〕 〔学歴〕あなたが最後に卒業された学校はどちらですか。(中退・在学中は卒業とみなす)
    (27.5) (ア) 小・高小・新中卒
    (50.9) (イ) 旧中・新高卒
    (20.8) (ウ) 旧高・高専・大卒
    ( 0.8) 不明

    F4  〔職業〕あなたの御職業は何ですか。(具体的に記入の上,該当する項目に○をつける)
    <自営業主>
    ( 4.9) 農林漁業
    ( 8.3) 商工サービス業
    ( 1.6) 自由業
    <家族従業者>
    ( 3.2) 農林漁業
    ( 4.2) 商工サービス・自由業
    <被傭者>
    ( 2.1) 管理職
    ( 2.9) 専門技術職
    (13.3) 事務職
    (18.5) 労務職
    <無職>
    (23.4) 主婦
    ( 8.3) 学生
    ( 9.4) その他の無職

    世論調査トップページへ世論調査(全調査表示)へ平成01年度調査インデックスへ

  • Copyright©2012 Cabinet Office, Government Of Japan. All Rights Reserved.

    内閣府 Cabinet Office, Government of Japan 〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1 電話番号 03-5253-2111(大代表)